• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Gris Borealのブログ一覧

2016年08月31日 イイね!

あなたもクラウン・エクレールで、いい一日を。

あなたもクラウン・エクレールで、いい一日を。こんばんは♪



また、中古車情報で見つけました。この時代のクラウンも懐かしくなり取り上げさせて頂きます。(笑)



クルマは1982年型のクラウン・エクレールです。


スーパーエディジョンをベースにした特別企画車で専用ファブリックシート、アルミホイール、デジタルメーター、ブロンズガラス(内装がベージュのみ)などの装備がされ、1982年8月に販売、ガソリンエンジンの2Lと2Lターボがありました。










CMには吉永小百合さん、ひょっとこの面の土鈴?を横にひょっとこの顔をされているシーンが私より年上ながら可愛いですね。(笑)
そんな吉永小百合さんですが4代目から6代目クラウンまでつづいたCMキャラクターが終了となりましたね。

また、クラウンというとゴッドじゃなかった、山村聰さんも6代目で終わられる訳ですが6代目クラウンのCMでは3ナンバーのロイヤルサルーンのイメージキャラクターのようなシーン、前期型ではクルマに乗っているところもロイヤルサルーン、後期型では乗られているところはないと思いましたが近くにはロイヤルサルーンが止められている、そんなシーンだったような…(笑)
そして、後期型の2Lは吉永小百合さん、村井国男さん、森次晃嗣さんでした~。


この6代目クラウンは当時、仕事先での上司が前期型ノーブル・パール・マイカ(ベージュ)カラーのターボに乗っていて、その後、後期型の同じカラーのターボに乗り換えていたりしていたので自分の中ではクラウンというと6代目のイメージが思い出と共に強く残っています。(笑)
Posted at 2016/08/31 20:23:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 80年代 | クルマ
2016年08月30日 イイね!

ミニバンに必要だったのは、ドライバーが一番盛り上がれる時間だ。?(笑)

ミニバンに必要だったのは、ドライバーが一番盛り上がれる時間だ。?(笑)こんばんは♪


←以前イベントに行ったときの画像になりますがクルマが欠けています。(笑)




新型日産セレナが発売されましたね。
で、セレナ発売と同時に放映され出したCM





ミニバンに必要だったのは、ドライバーも一緒に盛り上がれる時間だ。…う~ん!これはこれまでの日本のミニバンは運転を楽しめないから運転をしたくないということの表れ?、セカンド、サードシートまで人が乗っての運転では後席で盛り上がっている中に入れないから、新型セレナならプロパイロットでアクセル、ブレーキ、ハンドル操作なしで盛り上がれる?(笑)





季節に関係なく今も冬眠中のまま(苦笑)の初代ルノー・エスパスがありますが運転が楽しいのでドライバーも一緒に盛り上がれる時間というよりはドライバーが一番楽しんでしまうクルマ、そうするとドライバー以外は置き去り状態となりますが、セレナCMのキャッチコピーを借りるとミニバンに必要だったのは、ドライバーが一番盛り上がれる時間だ。になります。(爆)





以前、発表されたアンケート結果では自動ブレーキという名称につては知っているものの中身については誤解をしている人が半数という結果があり、日産側も新型セレナのプロパイロットについての説明をお客さんにしていくとニュースでも言われていましたが自動ブレーキのアンケート結果でもあるように新型セレナのアピール「同一車線自動運転技術」「プロパイロット」という言葉ばかりが先行して「運転支援」というのが置き去りに、アンケート結果から自動ブレーキだけでも誤解がある中、同一車線自動運転技術やプロパイロットと連呼すれば簡単で楽なのですが…日本での自動ブレーキのアピールの仕方を見るとよそ見していて自動ブレーキが作動なんていう運転中のよそ見が美化されたような内容、安全ということを考えるとメーカーも工夫してアピール方法に力を入れて考えて欲しいです。(私感です。)


また、私の実家である田舎の現状を見ると住民は高齢者がほとんど、買い物や病院など移動にはクルマが欠かせません。それを思うと近い将来に訪れるであろう完全自動運転は必要な技術であると考えますがそこまでに行く技術、運転支援とはいうものの日本の各メーカーがCMでのアピールが誤解を生むものであるように感じられます。


日産のプロドライバーでの運転支援よりMTでコーナーが面白い、走りを楽しめる欧州のミニバンがアナログ人間な自分には楽しいです。(私感です。笑)
Posted at 2016/08/30 17:56:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | エスパス | クルマ
2016年08月29日 イイね!

ビフォーアフター…あれ?(笑)

ビフォーアフター…あれ?(笑)こんばんは♪


←8月10日に撮影。(ビフォー?)




お盆休み前の10日にネッツの新車が置かれている駐車場での教習車のクルマ。




今日、(アフター?)



あれ?

私が運転免許を取った自動車学校です。


私が免許を取ったときはマツダルーチェレガートでその後もマツダ車一筋だったような自動車学校でしたがハイブリッド車(マツダアクセラにもハイブリッドがありますが)が教習車、時代なんですかね~。(笑)
Posted at 2016/08/29 18:04:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | 気になること | クルマ
2016年08月28日 イイね!

ちょっと気どった2BOX上級生。カローラFXも…

ちょっと気どった2BOX上級生。カローラFXも…こんにちは!



前々回の取り上げたスタリオンGSR-Xが販売されていたお店にて初代のカローラFXも販売がされています。(笑)


このクルマも乗ってはいないけれど懐かしいクルマ、E80系カローラシリーズの中では追加されたモデルでしたがカローラレビン、セダン、FXにある「GT系」の中ではFXが売れていました~。


特に白いボディカラーの3ドアでスポイラー類が取り付けられていたフルカラー仕様が圧倒的に街中でも見かけたものでした。(トオイ目)



中古車で販売されている個体も白のフルカラー仕様、ホイールも純正のアルミにシート類も純正、でも、オーディオなどは社外品のようでこの辺はちょっと残念ですが。(私感です。)





前々回のスタリオンや今回のカローラFXと純正品が多く残っているクルマを見ると、そう、そう、こんなアルミのデザインだったとかデカールがこんなのだったと振り返ることができるのが当時を懐かしく感じられ、今このように残っていることが嬉しいです。(笑)
Posted at 2016/08/28 16:30:17 | コメント(2) | トラックバック(0) | 80年代 | クルマ
2016年08月27日 イイね!

浅野ゆう子さんが太陽にほえろ!を降板された理由、テレビで初めて。

浅野ゆう子さんが太陽にほえろ!を降板された理由、テレビで初めて。こんばんは♪


昨日のテレビ番組「ダウンタウンなう 本音でハシゴ酒」でのゲストのお一人が浅野ゆう子さんでした~。


個人的に太陽にほえろ!でのお話が聞ければと思いながら観ていたら、なんと、太陽にほえろ!の話に…


以前にもテレビの番組で太陽にほえろ!を降板された理由についてはお話をされたことは知っていましたが実際にその番組を観ていなかったので直接テレビではありますがその話を聞けたのは今回の番組で初めてでした。(笑)







浅野ゆう子さんが、当時、太陽にほえろ!に出られていたとき、14歳、七曲署捜査第一係の事務員役(お茶くみ)で出られていましたが番組を観ていた視聴者から中学生が警察署で働くなんておかしいとクレームが入って約3か月降板となりました。





浅野ゆう子さんが当時14歳、石原裕次郎さんが39歳。





浅野ゆう子さん、太陽にほえろ!には1年の約束だったのですね。初めて聞く内容です。(笑)








ドラマだからと思ってしまいますが…(笑)
Posted at 2016/08/27 20:42:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | 太陽にほえろ! | 音楽/映画/テレビ

プロフィール

「@slcinquecento さん、夏木さん、私はGメンとチェイサー、そして、数年前のFTPではお見掛けする程度でしたがお元気であったお姿です。ご冥福をお祈りいたします。」
何シテル?   01/30 20:42
Gris Boreal(グリ ボレアル)です。よろしくお願いします。 イタリア・フランスの車、80年代の国産車が好みで、中でも希少車といわれるような台数が少な...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/8 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

DIY全塗装 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/14 23:33:03
トヨタ コロナリフトバック 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/09 21:56:24
モーニングクルーズで見た車 その1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/17 22:20:19

愛車一覧

ルノー カングー ルノー カングー
2001年1月登録のルノーカングー1.4RXE Autに乗っています。 判を押したのは ...
ルノー エスパス ルノー エスパス
初代エスパスの後期型、ガソリン2.2L TXEです。 初輸入車、カングー愛車にし、その直 ...
シトロエン AX シトロエン AX
1991年式のTRSです。 今では一部の国産軽自動車を除いても、軽い車両重量790Kg ...
トヨタ カムリグラシア トヨタ カムリグラシア
ボディーカラーはダークブルーマイカメタリック 保有期間は1997年1月~2001年1月 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.