• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Gris Borealのブログ一覧

2019年05月29日 イイね!

めぐりあい、第9回オールドカーin K'z ROAD ①

めぐりあい、第9回オールドカーin K'z ROAD ①

お立ち寄り頂きましてありがとうございます。


26日はフェアレディZの生みの親である片山豊氏の生まれ故郷である浜松市天竜区春野町で行われた第9回オールドカーin K'z ROADと浜名湖の渚園で行われたフィアットパンダのイベントパンダリーノをslcinquecentoさんと見学してきました。

最初はオールドカーin K’z ROADから、片山豊氏が満100歳を迎えられたことを記念して故郷である春野町に設定されたドライブコース(K’z ROAD)、そこで毎年旧車のイベントとして行われるのがオールドカーin K'z ROADになります。

150台ほどが集まった中での今回のオールドカーin K’z ROADで一番気になったクルマはランボルギーニジャルパです。



ランボルギーニジャルパ
alt


alt


alt


alt


スーパーカーブームの頃ランボルギーニシルエットのプラモデルを作りました。シルエットの実車は生産台数も少なかったですが当時人気がなかった記憶があります。今回のジャルパはシルエットの後継シルエットよりは生産台数も多かったもののこれまで実車を見たことがありませんでした。
初めて見るジャルパ!美しいの一言です。



コスモスポーツ
alt


alt


alt


旧車イベントでは時々見ることがあるコスモスポーツなんですがそのほとんどは白、シルバーのコスモスポーツも初めて見ました。
シルバーのボディカラーと相まってか渋いと感じられるコスモスポーツです。



グロリアV20Eグランデージ
alt


alt


alt


alt


Y30前期型の特別仕様車グランデージ、一緒に見ていたslcinquecentoさんが車内を覗いてシート半カバーがコレ後期型のグランデージのだよ!前期型、後期型のシート半カバーの違い私は知らなかったのですが流石slcinquecentoさんです。(爆)



いすゞ117クーペ
alt


alt


ハンドメイドと言われるほゞ手作業で製造された117クーペ、美しいクーペというにもありますし後席に乗っても狭いと感じられないスペースが確保されているなぁと感じられるデザインも素晴らしいと思えますね。



つづく
Posted at 2019/05/29 06:56:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | めぐりあい | クルマ
2019年05月22日 イイね!

カングーの日産版 NV250

カングーの日産版 NV250

こんばんは!



お立ち寄りいただきましてありがとうございます。
19日はカングージャンボリーに行ってきました。
朝、8時過ぎぐらいに山中湖到着、413号線を会場に向かうと雨が強くなり今日は天気ダメ?、おまけに駐車場入口手前からかなりの渋滞、こんな年あったかなぁ~。
それでも雨は朝だけよかったです。


ルノージャポン速報値によると今年はカングーが1714台、カングー以外が2422台、参加人数5019人と過去最高とのことで渋滞もそうかなぁ~、会場ステージ付近も例年になく人がいっぱいでビックリ。

今年は写真もほとんど撮影もしなくてほゞ参加者駐車場にてずっとクルマ談義で盛り上がり楽しい時間はあっという間のカングージャンボリーでした。(爆)

カングージャンボリーでお付き合いして頂いた皆さんありがとうございました。
また、スタッフの皆さん、参加された皆さんお疲れ様でした。



さて、今回はカングージャンボリーからカングー繋がりで先日発表されたNISSAN NV250です。(笑)
ルノーカングー、メルセデスベンツシタンとの兄弟車になりますね。


キュビスター

alt


NISSANのカングー版というとコカングー時代にNISSANキュビスターがありました。商用仕様のみデカングーにモデルチェンジとなってもキュビスターしばらく販売されNV200にバトンタッチ、このとき日産のカングー版はなくなりましたが今度はNV250として復活。
発売は今年9月ということです。





alt


長さはカングーの3種類とは違い2種類現行ルノージャポンでも扱っている長さと同じカングーと日本には正規輸入されていないグランカングーと同じ長さがNV250にはあり、キュビスターでは商用仕様のみだったのがNV250では乗用仕様もあるようです。


alt


alt


alt


alt


alt


alt


alt


alt


alt


キュビスターではピックアップもありましたが新しいNV250でも何処かの仮装メーカーが造ってくれないかなぁ(笑)


キュビスター・ピックアップ
alt


Posted at 2019/05/22 20:19:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 商用車 | クルマ
2019年05月14日 イイね!

覆面車 TE35 カローラ・ハードトップ1400SL(白)

覆面車 TE35 カローラ・ハードトップ1400SL(白)

こんばんは!



お立ち寄りいただきましてありがとうございます。
今回もドラマ太陽にほえろ!からです。(笑)

以前取り上げましたテキサス編137話(1975年2月28日放映)で厚生省麻薬取締官村岡(浜美枝さん)3回目の登場の回でのフェアレディZ240ZG、同じ回に登場した覆面車TE35カローラハードトップ1400SLです。


alt

137話ゲストの浜美枝さんと珍しいレザートップのフェアレディZ240ZG



カローラハードトップ1400SLというとジーパン(松田優作さん)の殉職回とその前の回にも登場し印象としてはジーパンでの使用が強くテキサス(勝野洋さん)が使用したカローラハードトップの方が弱かったかな~と。(笑)


alt

ジーパン編で使用されたTE35カローラハードトップ1400SL



137話でのTE35カローラハードトップ1400SL

alt


alt

Posted at 2019/05/14 20:45:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | 太陽にほえろ! | クルマ
2019年05月06日 イイね!

新型ルノートラフィック&新型マスター

新型ルノートラフィック&新型マスター

お立ち寄りいただきありがとうございます。



前回カングーE.V.コンセプト(カングーモデルチェンジのデザインを示す)を取り上げました。
今回は同じ日に発表された商用車、ルノートラフィックとマスターです。



新型ルノートラフィック

alt


デザインは旧モデルとパッと見た目では変わってないような…(笑)

欧州車、写真で見るのと実車では見た感じに違いがある場合があるので新型も実車で見れば違いがありそうですね。





新型ルノーマスター

alt


マスターの方は変わりましたね。(笑)

前モデルが縦長だったヘッドライトのデザインからいい意味でスッキリです。



alt


マスターには前モデル途中からE.V.モデルが加わり新型でも継続、なお、新型トラフィック・新型マスターの販売は2019年9月頃からのようですね。

Posted at 2019/05/06 10:09:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 商用車 | クルマ
2019年05月04日 イイね!

ルノーカングーZ.E.コンセプト

ルノーカングーZ.E.コンセプト

おはようございます。




先月発表がされたカングーZ.E.(電気自動車)コンセプト
どうやら2020年に市販予定のカングーのモデルチェンジのデザインとなりそうですね。


alt


alt


alt

alt


新しいZ.E.コンセプトは現行3種類ある全長の違いでいうと一番短いコンパクト、一時期ルノージャポンで取り扱っていたビボップの長さにあたるモデルのようです。




Posted at 2019/05/04 08:57:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | カングー | クルマ

プロフィール

「みんカラはじめる前のイベントで見た60年代のASA 1000GT、フェラーリは12気筒でなければからかASAという別会社から販売された小さなフェラーリ、直4 SOHCの1032cc 全長3880mm全幅1550mm全高1200mmの美しいクーペですね。」
何シテル?   11/16 16:14
Gris Boreal(グリ ボレアル)です。よろしくお願いします。 イタリア・フランスの車、80年代の国産車が好みで、中でも希少車といわれるような台数が少な...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

DIY全塗装 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/14 23:33:03
トヨタ コロナリフトバック 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/09 21:56:24
モーニングクルーズで見た車 その1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/17 22:20:19

愛車一覧

ルノー カングー ルノー カングー
2001年1月登録のルノーカングー1.4RXE Autに乗っています。 判を押したのは ...
ルノー エスパス ルノー エスパス
初代エスパスの後期型、ガソリン2.2L TXEです。 初輸入車、カングー愛車にし、その直 ...
トヨタ スターレット トヨタ スターレット
最初の愛車、昭和54年式、当時、父親がお世話になっていたダイハツの店から下取りで入ってき ...
トヨタ カローラ トヨタ カローラ
GTのグレードとDOHCエンジンの憧れがあり、初めて新車で購入しました。 セダンのGTは ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.