• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

マルチェロ XXのブログ一覧

2019年04月22日 イイね!

高齢者運転を考える

高齢者運転を考える

また高齢者の事故が報道されてました。

池袋で母親と3歳のお子さんが犠牲になった

なんとも痛ましい事故でした。

以前からクローズアップされてる

高齢者運転の事故や免許制度のあり方

常日頃、運転していても???と

思う時に注視すると

高齢者マークが付いてる車だった!とか

思う事も日常茶飯事にあります。

少子高齢化が加速している事からも

残念ながら、この様な高齢者に起因する事故は

必ず増えて行くと思います。

高齢化の加速に安全技術や自動運転の普及が

追い付いて行かないのでは無いでしょうか?

今回の事故は都市部でしたが、

都市部だと公共交通機関も発達している一方で

歩行者や交通量も多いので、ひとたび事故になると

犠牲者や被害も多くなってしまうのかな?と。

地方の方が不便さもあり、高齢者の危なっかしい

運転手や車は多いハズ!?とは思いますが

歩行者や交通量の少なさで、大きな事故も

起こって無かったりしてるだけ?だと思います。

私も今から数年前に親から車を取り上げて

半ば強制的に今後は運転させない様にしました。

かなり葛藤もありましたし、本人も抵抗しました。

やはり自由を奪われる様な感覚があっただろうし

運転能力の低下を認め様ともしませんでした。

実際、直前に自動車教習所で受講した

高齢者運転教習と講習では何の問題点も無く

免許書き換えの視力なども大丈夫でしたから

本人としては納得出来なかった事でしょう。

ただ帰省して実家に行く毎に確実に増えていた

車の擦り傷や凹みを目の当たりにしてたし、

高齢者になると割り増しになる任意保険料、

さらに歩く事も不自由になって来たのに

車の運転なら大丈夫!て事にはならないだろう

と思い、期限を決めて説得を続けて

税金や任意保険のタイミングも絡めて

車を廃車にしました。

本人が覚えている傷や凹みでしたから

まだ良かったのですが、これが他の車や

歩行者を巻き込んだ事故になると

悠長に運転するな!とか言ってられませんし

任意保険で賠償すれば良い問題でも

無くなってしまいますから……。

と、紆余曲折ありながら、何とか運転する事を

どうにか止めさせました。

その後……暫くの間は不便さを嘆いたり、

代わりに私が運転手となりアチコチ乗せたり

慣れるまでは、やはり抵抗ある様子でした。

しかし通勤とかで乗る訳でも無いのに

税金やガソリン代と給油に行く手間や

任意保険料とか消耗品に掛かる金額を

大まかにまとめて、タクシーなどに変換した

場合と比べる話をしつつ、なだめて説得したら

徐々にではありましたが納得しました。

年間の維持費や税金・保険料を換算すれば

週に近場に何回かタクシーで出掛ける金額が

はるかに 安くなる事を教えました。

確かに思い立ってすぐに出掛けたり

寄り道したりの自由度が無くなりましたが、

その分、合理的に買い物や道順を考えて

無駄を無くする様になったみたいです。

何より維持費や金よりも、運転によって

余計な心配をしないで済む今後が大きいです。

したがって街中で高齢者マークの???な

ドライバーに遭遇しても、自分の親も

こんな風に知らず知らずに他人に

不快な思いをさせてたり迷惑を掛けていたかも?

と思うとイラッとはしますけど我慢も

出来たりもします。

これからは、免許返納とか運転の引退問題が

ますます増えて行く事でしょうから

専門や公の機関でのカウンセリングや

相談の窓口を設けないと

更に深刻な社会問題になるのでしょうね。

生活の為に仕方なく運転せざるを得ない場合は

私の様に半ば強硬手段?で止めさせたり

説得するのもありでしょうけど、

高度成長期にモーターリゼーションに触れて

長きに渡り車と運転が趣味で生き甲斐だった

様な高齢者から運転を取り上げたりするのは

同じ車と運転を嗜好する者としては

心苦しいばかりですけどね……。

いつしか、そのうちに私も、いや、

自動車を運転する誰もが、

加齢と共に直面するだろう問題ですよね。

それまでに近い将来、自動運転や安全技術が

当たり前に普及されてると

話は違って来るのですけど。

いづれステアリングを握っている以上は

加害者にも被害者にもなりたくないものです。












Posted at 2019/04/22 23:32:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ・ネタ | 日記
2019年04月21日 イイね!

どうなんだろ?

どうなんだろ?

ふと

アキュラRL 用ではありますが

補強パーツを発見しました!

もちろん!海外製ですが

あまりクオリティや精密製は必要ないし

効果はどうなのか興味津々♪

レジェンドはセダンの割には比較的?

剛性があり、オーバーハング部分には

アルミホースメントを使ったりして

上手くまとめてはいるとは思うけど

年式や距離なりのヘタりもあるだろうし

ブッシュ類やアーム類も疲れてるだろうから

補強で引き締めればシャキッとするかも?

脚やリジカラとのマッチングも気になるし…

ただ補強て難しいですからね!やり過ぎると

曲がらなくなったり……反対に!

真っ直ぐ走らなくなったり…とか。

更に頑丈過ぎる補強は軽微なクラッシュでも

全損になってしまったり……もしますから!

湾岸ミッドナイトで北見に指名された

ボディワークの達人・高木が

熱く語ってたのを思い出しました!(笑)





Posted at 2019/04/21 21:50:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ・ネタ | 日記
2019年04月19日 イイね!

みんカラ:週末モニターキャンペーン【プレストン最上級のガソリン添加剤】普通自動車用

Q1. モニターで使用するお車の年式と走行距離を教えてください
回答:

Q2. 添加剤に一番望む効果は? 1エンジン内部洗浄 2燃費改善 3パワー改善
回答:

この記事は みんカラ:週末モニターキャンペーン【プレストン最上級のガソリン添加剤】普通自動車用 について書いています。

※質問を編集、削除しないでください。
Posted at 2019/04/19 18:03:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2019年04月15日 イイね!

ネーミング

ネーミング

最近 新しい車の記事に目をやると

新しいスープラの記事を良く見るけど

なんか違和感?しかありません

無理矢理スープラじゃなくても

良かったんじゃないかな~?て (^^;

自分の中でスープラは

セリカXX の輸出名称であったスープラと

満を持して国内販売された70スープラで

ロングノーズ&FRのリトラクタブル ライト

古典的?と揶揄されてもシンプルで

操る楽しみを教えてくれたFRミドルカーでした♪

セリカXXの頃は輸出用だけに与えられた

角型のオーバーフェンダーに憧れました!

70スープラ時代はグループAに勝つべくして

ホモロゲモデルとして登場した500台限定の

ターボA が垂涎の的でした!

どちらも操縦性は◎でも、

車重に対してパワーが足りず、

フォードシェラや更に勝つべくして登場した

グループAでは無敵だった32GT-Rの

後塵を浴びて消えて行ったのですけどね…

セリカXXはハンドリング by ロータスで

ロータスが足回りをセッティングしつつ

ヤマハが積極的にエンジンを担当してたので

当時はハチロクを彷彿させる楽しい車でした!

で……思い出で話が逸れてしまいましたが

やはり新しいスープラは違う!(笑)

トヨタZ4 ?で良かったんじゃね?(^^;

格好は往年のスープラを真似ていてもね…

80スープラからのLFA なら納得しますけど

相変わらず面白いスポーツカーは

この先も期待出来ませんね~寂しいけど

300馬力で 1200kg位のFR 出来ないかな~♪










Posted at 2019/04/15 21:55:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ・ネタ | 日記
2019年04月12日 イイね!

みんカラ:週末モニターキャンペーン【CCウォーターゴールド】

Q1. 現在お使いのコート剤はどこの製品を使用していますか?(メーカー・製品名の両方をご回答ください)
回答:
Q2. プロスタッフ製品を使用したことがありますか?(複数の場合は直近で使用した製品名でご回答ください)
回答:

この記事は みんカラ:週末モニターキャンペーン【CCウォーターゴールド】 について書いています。


※質問を編集、削除しないでください。
Posted at 2019/04/12 12:58:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用

プロフィール

「コッチ時間で朝8:00~ ビール飲みながら
サッカー観戦!旨い酒になって良かった♪ 」
何シテル?   06/19 23:41
ブログは... なんでもあり!です! 基本、車に関するネタ以外は…他で更新してます! 旧車・単車・外車…ジャンル広く好きです! ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

CELLSTAR ASSURA AR41GA 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/14 14:31:18
別れ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/07 10:44:25
NSX brembo F40 キャリパー交換 340パイローター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/19 20:58:40

愛車一覧

ホンダ レジェンド ホンダ レジェンド
KB1 レジェンド 無限M1コンプリート パッケージです! 乗りたい車が無かったので ...
ホンダ NSX ホンダ NSX
94年のルマンに参戦したNSXを観て 強く購入を意識して...23年間乗りました! .. ...
ホンダ ロゴ ホンダ ロゴ
営業車兼・足車でした。 エンジン性能が◎ 少し前のホンダ車の良さが出てるものの、 華奢 ...
その他 その他 その他 その他
バブル時に新車で購入したスープラです! ソアラや31Zとも悩み、注文したら 丁度、後期に ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.