• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2007年09月05日

石見~長州~豊前ドライブ(1日目その3・津和野の城下町)

山陰の小京都、津和野を訪れました。ここは子供の頃、来たことがありますが、かなり記憶が薄れています。ただ、きれいな城下町と、鯉のいる風景がかすかに印象に残っています。
最初に訪れたのは、永明寺です。
覚皇山永明寺(ようめいじ)は、応永27(1420)年、津和野城主吉見頼弘が創建した寺院です。吉見・坂崎・亀井氏といった歴代城主の菩提寺となりました。
現在の建物は享保14年の火災後に立てられたもので、総茅葺の本堂、書院、大講堂、経堂が見事です。山門は津和野城の総門を移築したものと言われています。戦国時代に帰ったような雰囲気を漂わせています。


境内には、明治の文豪森鴎外の墓があります。


こちらは、千姫を助けたことで知られる悲運の武将、坂崎出羽守の墓です。


庭園も見事です。


また、寺宝館では鴎外の書簡、歴代藩主の関連資料を見ることもできました。

次は、乙女峠マリア聖堂を訪れました。
慶応元(1865)年、長崎浦上の隠れキリシタンの内、少数の者が当時フランスの居留民のために建てられ、日本人が立ち入り禁止だった大浦天主堂に入り、神父にキリスト教の信仰を告白しました。しかし、2年後の慶応3(1867)年、浦上四番崩れといわれる弾圧が始まりました。その後、江戸幕府は瓦解しましたが、禁教政策を引き継いだ明治新政府によって、明治元(1868)年、3,414人が鹿児島、萩、名古屋など二十箇所に流罪になりました。津和野にも浦上から153人の隠れキリシタンが送られてきました。キリシタンは乙女峠の光琳寺に収容され、津和野藩は改宗を勧めましたが、応じなかった信者たちの内36人が拷問の末に殉教しました。
乙女峠マリア聖堂は昭和23(1948)年、津和野カトリック教会神父、岡崎祐次郎氏が殉教者の霊を慰めるために光淋寺跡に建立した聖堂です。


益田では晴れていましたが、音梅峠を訪れた頃から少し雨が降ってきました。
森鴎外旧宅を訪れた頃には、かなりの土砂降りになってきました。森鴎外(本名:森林太郎)は、文久2(1862)年1月19日、この家で生まれました。明治5(1872)年に10歳で上京するまでここで過ごしました。その当時の様子は作品「ヰタ・セクスアリス」の中にも描かれています。
鴎外は、軍医総監陸軍省医務局長、帝室博物館総長兼図書頭となる一方、文学者としても活躍し、明治大正を代表する文豪として夏目漱石と並び称されています。死に臨んで「余ハ石見人森林太郎トシテ死セント欲ス」と遺言し、大正11年(1922)7月9日60歳で永眠しました。
 建物は嘉永6(1854)年に発生した大火の後に建てられたものと伝えられ、森家が東京へ移住した後、別の場所へ移築されましたが、昭和29(1954)年鴎外33回忌を機に町へ寄付され、この場所へ戻されました。その後、昭和60(1985)年に大規模な保存修復を行い現在に至っています。また、庭先の詩碑は、鴎外の「扣鈕」の詩を佐藤春夫の筆により建立されたものです。


津和野側を挟んだ対岸には、西周旧居があります。西周は、文政12(1829)年津和野藩典医(外科医)、西寿雄の長男として、津和野町森村堀内(現在の津和野小学校グラウンド内)に生まれました。杉片河のこの屋敷は4歳の時から25歳まで(1833~1853)を過ごしました。20歳の時、一代還俗(一代限り家業を継がない)の上、儒学を学ぶことを命じられ、藩校養老館の教官になりました。
嘉永6(1853)年、江戸藩邸の教官となった周は、浦賀に来航したアメリカの黒船を見て、西洋の社会制度や学問を学ぶことが急務であると考え、藩主から永の暇をもらい脱藩しました。文久2(1862)年にはオランダに留学し、法学、経済学等を学び西洋哲学の思想にも多くの影響を受けました。
帰国後、開成所(東京大学の前身)教授となり、フィッセリング教授の「万国公法」を翻訳出版しました。間もなく将軍徳川慶喜に招かれ、西洋の議会制度、三権分立について諮問を受け、「議題草案」を著し答申しました。我が国最初の憲法草案です。
明治3(1870)年には、明治新政府に出仕を命じられ、陸軍大丞になりました。国防のための各種法規の制定、翻訳事業に従事する一方、周の私塾の講義をもとに「百一新論」を著し、哲学による諸学の統一を説きました。その他、哲学、心理学、論理学の書を訳出するとともに、今日も用いられている「主観」「理性」「悟性」など新たな学術用語を造語し学会の発展に尽くしました。
学問を体系化した「百学連環」、「明六雑誌」での啓蒙活動など、学問、教育、国防など日本の近代化にも貢献しています。学者の最高の栄誉団体、東京学士会院(現在の日本学士院)会長に七度選出されています。
明治30(1897)年2月、大磯の別荘で69歳で亡くなりました。
屋敷は東西約32m、南北約32m、敷地面積約980㎡の敷地に主屋、土蔵、土塀、庭園を配置しています。主屋は嘉永6(1853)年4月の大火による焼失後の再建ですが、土蔵は焼失をまぬがれ周の勉強部屋と伝えられる1階の3畳間は当時のままです。また、全体にこの地方の小規模な武家屋敷の構えをよくとどめており、貴重な遺構です。


次は殿町を訪れました。武家屋敷の雰囲気が残る町です。少し雨が止んだとおもったら、またかなり降ってきました。
津和野藩校養老館〔現:津和野町立民俗資料館〕は、天明6(1786)年亀井8代藩主矩賢が創建にかかり、始めは城下の下中島の地に設けられました。しかし、嘉永6(1853)年の大火で焼失し、安政2(1855)年現在の場所に建設されました。西周、森鴎外らもここで学びました。剣術道場は津和野町立民俗資料館として資料を展示していますが、訪れた日は休館日でした。敷地内には入ることができました。


大岡家老門は、かつて津和野藩の家老をつとめた大岡家の門です。
かつては、津和野町役場でしたが、現在は津和野町役場津和野庁舎になっています。これは、平成17(2005)年9月25日、隣接の日原町との合併で、名前は津和野町のままになりましたが、合併後の役場は旧日原町役場に置かれることになったためです。


家老多胡家表門です。
多胡家は、津和野藩の筆頭家老職を藩主亀井家十一代にわたり務めました。
表門は、三件一度薬医門の形式で、構造は本柱は小平、背面の控柱は角柱腕木一重、妻叉首組、二軒疎垂水で屋根は切妻造、浅瓦葺きです。また、門の左右に番所を構え、格式の高さを示しています。構造、意匠とも簡素な造りですが、威厳のある江戸時代中期の武家屋敷門の建築様式を今に伝えています。


津和野カトリック教会は、 昭和6(1931)年、ドイツ人ヴェケレーによって建てられました。西洋ゴシック建築の建物で、内部は畳敷きで、鮮やかなステンドグラスの教会です。隣接して乙女峠展示室があります。


殿町の風景は、本当に素晴らしいです。石州瓦の色、なめこ壁、鯉のいる水路。雨が少し残念です。小雨だとまだ雰囲気があって良いのですが。










次は、「この雨の中、山城登城はできるか?」自問自答しながら、津和野城へ向かいます。
ブログ一覧 | ドライブ | 日記
Posted at 2007/09/20 21:40:01

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

もう昨日ですけど…。w
しんむらけーいちろーさん

愛車と出会って4年!
ペリドットさん

昭和の食堂で瑞々しいキャベツを食す ...
影虎。さん

久しぶりにRX-7のオイル交換をし ...
すーさんぼいるさん

『石和名湯館 糸柳』の社長さんのカ ...
ツゥさん

【SA十日市場】セルスター大特価イ ...
セルスター工業さん

この記事へのコメント

2007/09/21 01:51:02
津和野といえば武家屋敷がすぐ思い浮かびますが、津和野カトリック教会のような建物もあるのですね。

この地が切支丹と密接な関係があったことにちょっと驚きです。

西周が津和野出身なのは初めて知りましたww
コメントへの返答
2007/09/22 09:33:29
津和野は神道が盛んで、明治維新の頃かなり激しいキリシタン弾圧が行われました。
乙女峠のマリア聖堂や、津和野カトリック教会は殉教者の慰霊で建てられたそうです。
森鴎外や西周、本当に近所に住んでいたのだと実感しました。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「[整備] #PCX バッテリー交換(2回目) https://minkara.carview.co.jp/userid/157690/car/1646340/5765384/note.aspx
何シテル?   04/18 22:40
ドライブで史跡巡りをやっています。 戦国時代の城・幕末がメインですが、史跡は全般的に好きです。 あとMacやデジタル製品など「新しいもの」も大好きです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

JAFステッカー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/04/21 06:50:32
エンジンオイル交換(第11回目) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/04/19 09:44:07
沖縄県編 
カテゴリ:お勧めスポット都道府県別リンク
2017/03/06 23:51:42
 

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
H27.3レガシィBPより乗り換え
ホンダ PCX ホンダ PCX
H26.3購入しました。
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
H18.3アコードワゴンから乗り換えました。
ホンダ スペイシー100 ホンダ スペイシー100
2ストのリード100から乗り換え。 少しパワー不足でした。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.