• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ろくれんぼしの愛車 [スバル インプレッサ WRX STI]

整備手帳

作業日:2021年9月20日

タイミングベルト交換(その2)

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度

上級

作業時間 12時間以上
1
運転席側もカバー裏の切り欠きとマークを合わせたらベルトにマーキングをします。
2
マークがついてる箇所すべてにマーキングしました。付け終わったらベルトを外します。オレンジ色のベアリングから外した方がいいと思います。
ベルトを外してしまうと助手席側のプーリーが回ってしまうので固定してあげると取付時の作業効率が上がります。
3
古いベルトと新しいベルトを重ね合わせて新しいベルトに先程のマーキングをしていきます。コマを合わせてマーキングしないとエンジン壊れます。(TOMEIの強化タイミングベルトはマーキングが同じだったのでマーキングの必要がありませんでた。)
4
オイルポンプ、ウォーターポンプは交換しておいた方がよいので、ここのギヤを外してあげてオイルポンプを交換します。(固着してるので注意)
5
各ボルトを取ったら液状ガスケットが付いているので工具のてこの原理で外します。オイルポンプに液状ガスケットを塗ったら取り付けます。このときクランクシャフトの切り欠きを合わせて入れます。クランクシャフトのガスケットもはめ込みます。
6
運転席の裏のタイベルカバー裏にウォーターポンプのホースがあるのでそこを交換するためにカムシャフトプーリーを外します。ここは専用工具が必要です。しかもかなりのトルクで閉まってるので最悪の場合カムシャフトを壊してしまうのでやめておいた方が良いです。長いパイプを延長してトルクを掛けて取りました。
7
カムシャフトプーリーが外れたので裏のカバーを外したらアクセスできます。
8
新しいウォーターポンプに新品ホースを取り付けたら古いウォーターポンプを外します。

イイね!0件




関連整備ピックアップ

右ロッカーカバーガスケット交換

難易度: ★★

ロッカーカバーガスケット交換

難易度:

タイミングベルト交換 99470km

難易度: ★★★

経年劣化を治して診よぅ!(2次エアーダクト編)

難易度: ★★

GC8 助手席側ロッカーカバーパッキン交換

難易度:

ATI Super Damper / スーパーダンパー

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

STI シフトノブ(6MT) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/09/17 19:26:57
エンジンマウント交換~② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/02/27 01:09:40
B型レヴォーグ用ステアリングリモコンの移植・加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/12/22 15:53:00

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
いい車です。きびきび動きます。 サーキット年に2、3回走ります。 富士スピードウェイ  ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
昔から憧れてれいた車で、お金の目処がついたので購入。 GDBの中でも鷹目が一番好みなの ...
スバル インプレッサ スポーツ スバル インプレッサ スポーツ
2012/1/30(月)に納車されました 本来はインプレッサスポーツの1.6L(GP3) ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.