• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

キャッピーのブログ一覧

2012年03月27日 イイね!

初めてのノーブラシ洗車

初めてのノーブラシ洗車この前の週末の強風と雨で、ボディには一面に砂が乗っており、とても気になっていました。
そんな折、今日は朝から素晴らしい晴天だったので、出勤途中のノーブラシ洗車場に行ってみました。

早朝のため、洗車場は当然のごとく空いていました。
洗車の段取りがよく分からなかったのですが、取りあえず、レールの中に愛車を入れ、水洗いだけの料金を投入して、いざスイッチオン!


洗車が始まってから気づいたのですが、ドアミラーを折りたたむのを忘れていますし、オートワイパーのスイッチが入ったままだったため、激しい放水が始まると同時にワイパーが作動し始めました。エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

そして、よく観察してみると、レールとタイヤとの隙間がありません。
もし、ワイドトレットスペーサーなどを装着していたら、洗車機に入らなかったかも…。



洗車料金ですが、水洗いだけの場合、600円でした。
洗車終了後に、かなりの水滴が残りますし、汚れも結構残っていることを考えると、この値段は微妙…。



でも、ここの洗車場は焼き鳥店と駐車場が共有のため、洗車後に余裕で拭き取りが出来ます。
この点は、とても良かったです。
Posted at 2012/03/27 22:52:47 | コメント(8) | トラックバック(0) | 洗車 | 日記
2012年03月25日 イイね!

日曜日は走りにくい。(;´Д`)

日曜日は走りにくい。(;´Д`)もうすぐ、誕生日なんですが、毎年の習慣で神社にお参りに行って来ました。

いつもなら、ガラガラの広大な駐車場なのに、今日は満車に近い状態で、どうしたのかな?と思っていたら、みなさん、入学のご祈祷や参拝に来ていたみたいです。

ご本殿の中は、満員のようだし、ガキがうろちょろしているので、さっさと参拝は済ませて退散しました。


しかし、いつものことですが、ホントに日曜日は走りにくいです。
バカみたいに遅い車や、無意味に煽ってくるヤツ、そして、突然止まったり、曲がったり、左右確認をせずに飛び出してくるヤツ。
何でもありの走行パターンです。
これをヒラヒラとかわしながら、いかに素早く目的地に到着するか…、まるでゲーム感覚でした。


そして、ホームセンターに行き、タイヤワックス(198円)を購入。
あの、泡スプレーで洗浄しながらワックスがかかるというヤツです。
いつもは、水性タイプを使っていて、このタイプはあまり使いたくなかったのですが、職場では未舗装の駐車場に止めていて、とてもタイヤの汚れが気になるので、仕方なく使用しました。


使用後は、見事にピカピカになるのですが、このタイプはあまりタイヤには良くないとか聞きますので…。
しかし、タイヤがピカピカになると、車全体が綺麗に見えますね。
Posted at 2012/03/25 15:57:51 | コメント(6) | トラックバック(0) | よもやま話 | 日記
2012年03月22日 イイね!

近江八幡を散策

近江八幡を散策懸案の重要会議も何とか無事に終了し、ホッとして休暇を取りました。

天気予報では、暖かいということだったので、以前からバウムクーヘンを買うだけで、町を散策したことがなかった近江八幡に行ってみることにしました。

日牟禮八幡宮の駐車場にセルシオを止め、そこからは歩いて散策です。

時代劇のロケなどで有名な「八幡掘」ですが、まるでタイムスリップしたような風景です。河原には散策路があり、桜の季節はとても綺麗だということです。

まず最初に、観光案内所でもある「白雲館」に立ち寄り、観光マップを入手。
元は学校だったようですが、西洋建築というか、和風モダンという感じですね。



そして、近江商人の商家や土蔵が保存されている新町通りに行ってみました。
なかなか感じの良いところですが、このあたりには、まったく店がなく、ひっそりとしています。商家を改装してカフェでもすれば、休憩どころとして繁盛するように思うのですけどね。



有名なヴォーリズの設計した洋館などもあるのですが、何と言っても圧巻だったのは八幡小学校です。
ここはヴォーリズが設計したかどうかは定かでは無いですが、とても素晴らしい学校で、増築された新館?も、旧館と違和感のないような建て方になっていました。
私が通りがかったときは、ちょうどランチタイムで、小学生が給食のトレーを校庭に持ち出し、野外で給食を食べるという粋なランチタイムを過ごしていました。



ランチは八幡掘のほとりにある、土蔵を改装した「浜ぐら」にしました。



注文したのは、少し奮発して「和風ローストビーフ丼」です。
近江八幡名物の丁子麩の揚げ物、赤こんにゃく、椎茸の味噌汁がセットになっています。メニュー写真では、ボリュームが少ないかなと思ったのですが、実際はかなりの量がありました。



大量の刻み海苔、カイワレ大根、青じその千切りに隠されたローストビーフは、予想以上にボリュームがあり、柔らかくて美味しかったです。


でも、何よりも美味しかったのは、画像の真ん中の丁子麩の揚げ物です。味付けした麸を揚げてあり、外側がカリッとして、中身はモチモチでした。
赤こんにゃくも、しっかりと味が染みており、ポン酢で和えられていました。
椎茸の味噌汁は、驚くほど椎茸の風味が効いており、美味しかったです。

最後には、セルシオを止めた日牟禮八幡宮の真ん前にある「クラブハリエ」のカフェ「日牟禮ガーデン」に行ってみました。



ここのカフェの利用者は、ほとんどが飲み物とバウムクーヘンを注文しているようですが、私は名物の「焼きたてバウムクーヘン」をゲットした後だったので、キャラメルクリームのケーキとブレンドコーヒーを注文しました。




しかし、このケーキ、土台がメレンゲで、その上にキャラメルクリームが乗っているだけで、何ともガッカリでした。
しかも、このコーヒーは483円もするのに、量が少なく、お代わりもなし、ケーキとセットでも値引きなしで、大阪人なら「ボッタクリや」と文句を言いたくなります。
このカフェに来た人は、ほぼ全員が飲み物とケーキを注文するでしょうから、まさにボッタクリですね。

近江八幡の水郷地帯には行く時間がなかったのですが、町並みはとても魅力的なところです。
残念?なのは、土産物屋や飲食店のほとんどが、八幡掘周辺に集中しており、散策するには休憩場所が少ないことですね。
まあ観光地化されていないといえば、それはそれでいいのかも知れませんが…。
Posted at 2012/03/22 23:28:51 | コメント(3) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2012年03月20日 イイね!

久々の洗車日和

久々の洗車日和天気予報以上に晴れ間が多く、久々の洗車日和となりましたね。
みんカラのみなさんも、洗車された方が多いことと思います。それとも、お出かけかな?

会社の駐車場は未舗装のため、とても車が汚れます。
しかし、最近の不安定な天候のため、洗車が出来ずにストレスがたまっていました。ホントに駐車料金を値引きしてほしいものですよ。

さて、洗車を始めたのはいいのですが、最近、特にセルシオのボデイの大きさを持て余します。屋根部分を洗うときは、サスコンで車高を落として洗わないと、服の脇腹部分がボトボトに濡れてしまいますよ。(;´Д`)
で、車高を落とすと、今度は腰下部分を洗うときに、中腰になるため、腰に負担がかかります。
やはり、仕事のリタイヤ後は軽四に箱替えですね。(´;ω;`)ウッ…
Posted at 2012/03/20 17:25:36 | コメント(8) | トラックバック(0) | 洗車 | 日記
2012年03月18日 イイね!

和歌山「がんこ六三園」と泉南「rojica」

和歌山「がんこ六三園」と泉南「rojica」天気予報では「曇り」というのに、ずっと雨の日曜日、和歌山の「がんこ六三園」に行って来ました。

この店は巨万の富を築いた和歌山の米相場師が別荘として建築した建物を、がんこフードが買い取って店舗として営業しているもので、2000坪ほどあるそうです。がんこフードには、同じコンセプトの店舗が6店舗あり、ウチから一番近いのは「岸和田五風荘」なんですが、ちょっとドライブも兼ねて和歌山までひとっ走りしてきました。

ここも、岸和田も共通しているのは、とても広大な敷地で席数も多く、また、嬉しいことに駐車場も広いことです。セルシオでも安心して行けるのは安心ですね。

さて、駐車場に車を止め、玄関までは少し距離があります。
これが別荘だったとは、何ともすごい話ですね。(画像は玄関付近から、駐車場方面を見たところです。)



料理のメニューや値段は、他のがんこチェーンと共通なので、安心して注文できますね。
私はメニュー写真に魅せられて、「本鮪にぎり膳」を注文しました。
画像の上左端が全体画像です。
追加でデザートセットを注文しました。豆乳チーズケーキとコーヒーです。(下段右端)


そこそこ美味しかったのですが、中トロはまだしも、大トロはさすがに脂が多くて、最後は食べるのが辛いくらいでした。自分の胃袋の老化に今更ながらテンションダウンです。ビールか日本酒があれば良かったかも…。(;´∀`)

雨のため、広大で素晴らしい庭園も、ゆっくりと見ることが出来なかったのは残念です。



ランチのあと、ボチボチと一般道を走り、お腹が落ち着いた頃合いに、カフェで休憩。
場所は泉南市のカフェ「rojica」です。



チョコットベリーパフェというのを食べてみました。
クラッシュしたベリーの酸味とブラウニーやバニラアイス、チョコレートソースの甘みと複雑な味と食感でした。



コーヒーはたっぷりと量があり、嬉しかったです。
パフェやコーヒーのお皿、スプーン類はすべて木製で、とても温かみのある感じがしますね。



このカフェは、紡績工場を改装したということで、店内の天井や梁などは、紡績機械の部品なども残っており、独特の雰囲気がします。
幹線道路からは入り込んだところにあるので、ちょっとした穴場でしょうか。




雨の中のドライブとなりましたが、年度末の慌ただしい時期の休日に、久しぶりのドライブでストレスも少し発散出来ました。あとは21日の会議が無事に終われば万歳三唱です。
Posted at 2012/03/19 23:33:47 | コメント(3) | トラックバック(0) | 飲食関係 | 日記

プロフィール

「関東、東海方面のお友だちのみなさま、ご自身やご自宅はもちろん、愛車もご無事でしたでしょうか?大変な被害状況をテレビで目の当たりにし、心からお見舞い申し上げます。こちらは幸いなことに何も被害はありませんでした。」
何シテル?   10/13 14:56
二輪免許を取得した高校時代は、カワサキ650W1Sで走り回っていましたが、事故で四輪に乗り換え。HONDA1300クーペに始まり、数々の車を乗り継ぎ、ダートラに...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/3 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

ストラーダ 
カテゴリ:セルシオ関係
2014/09/21 08:29:22
 
Zanden Audio System 
カテゴリ:趣味関係
2011/11/15 13:48:26
 
セルシオアップ 
カテゴリ:セルシオ関係
2011/07/31 09:15:58
 

愛車一覧

トヨタ セルシオ トヨタ セルシオ
30後期セルシオです。おそらくこの車が車歴の最終になるかも知れません。純正エアロ3点セッ ...
トヨタ セルシオ トヨタ セルシオ
30前期セルシオに乗り換えました。 C仕様Fパッケージで、マルチ、革シート、サンルーフ、 ...
トヨタ セルシオ トヨタ セルシオ
ディーラー系中古車センターに、10年落ちなのにとても綺麗で走行距離(58,000キロ)も ...
ホンダ スーパーカブ90 カブりん (ホンダ スーパーカブ90)
念願のスーパーカブです。 これで中年のオッサン同士でスローライフを楽しみたいと思います。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.