• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年01月18日

スムースエッグとホイールダストブロッカーのその後

スムースエッグとホイールダストブロッカーのその後 今日はのんびりとした予定のない休日ってことで、何度かの雨で汚れてしまってたゆうさくクン号と、さらにもうだいぶ長いこと洗っていない状態のポルテさんの2台をまとめて洗車することに。

ゆうさくクン号は前回の手洗い洗車っていうと、スムースエッグとホイールダストブロッカーを施工したとき。実際には施工後に一度だけ機械洗車をしてるので、その時と今回の洗車のときに気が付いたことなんかもレポートしてみようかなと。

ホイールダストブロッカーについては、施工後のインプレを一度Blogにアップしていますが、この商品の効果はホントに劇的!としか言えないぐらいにすばらしいものです(^^) なんせ施工するとあれだけヒドかったブレーキダストによるホイールの汚れがホントに付かなくなるんですからね〜。1ヶ月ぐらいは余裕でホイールをキレイなままで保ってくれちゃいます。

ただ、手放しで褒めてばかりの商品かというと・・・ちょっと気になることもあったりしたんですねやっぱり(^^;) 前回の機械洗車のあとで気が付いたことなんですが・・・さすがに洗車機ではホイールまでキレイに洗ってはくれないので、ガソリンスタンドで洗車機を通して拭き上げをしたあと、自宅に帰ってきてからホイールをキレイにしたのですが・・・その時の印象では

汚れは確かにかなり付きにくくなっているけれど、それでも付いている汚れはけっこう固着気味になっててウェスで拭き取るのにちょっと力が必要

っていう感じでした。何も施工していない状態のアルミホイールはツルッとした感じなのですが、ホイールダストブロッカーを施工したホイールっていうのは乾いたウェスで拭くとツッパリ感があるというか、けっこう引っかかるような感じなんですね。
これはこの商品がブレーキダスト付着を防止するための原理として、ホイールの表面に目に見えないぐらいに微細な凸凹を形成するからなんだろうな、とは思ったのですが、、いったん付いてしまった汚れがこの凸凹の間に入ってしまうからなのか、汚れ自体は少ないモノの、その汚れを完全にキレイに拭き取るのはけっこうしんどいような感覚がありました。
ウェスで拭き上げても完全にキレイにならず、なんとなくくすんだような感じがしてたので、今回の洗車では施工前に普通にしていたように、高圧洗浄機で水を吹き付け&洗剤をつけたスポンジでホイールをゴシゴシ洗ってウェスで拭き上げ、という洗い方をしました。

ホイールダストブロッカーの説明書によると、施工後は極力触らないように、洗車時にも高圧洗車ノズルは使用せずにユルく水をかけてやるぐらいにしてください、というようなことが書かれています。
施工によって形成されるコーティングはけっこう弱くて、2ヶ月ぐらいが限度で時間が経過して効果が薄れてきたらまた施工して下さい、ってことなんですよね。

ってなわけで、今回はそれをムシして普通に高圧洗車して洗剤を使って洗ったので・・・おそらくコーティングがかなり取れてるのではないかと思われます(^^;)
洗車前に水をかけただけだとキレイに水を弾いて水玉コロコロ状態だったホイールなのですが、洗車後には施工前のような感じの水はじきになってました(苦笑) おそらくコーティングは剥がれてるんだろうな〜って思いつつも、それを確認するために今回は新たにホイールダストブロッカーを施工することはせず、普通に洗車してしまったらどれぐらい効果が残っているのかを確認してみることにしました。

まぁそれでもこだだけブレーキダストをブロックする性能を持ってるんですから、洗車のときにキレイにホイールを洗ってから再施工、っていうのを繰り返してやるだけでも全然いいような気はしますね。1980円の商品を1回買ったら、数回は余裕で施工できるっぽいですしね。コストパフォーマンスは悪くないと思います。

さて、それともう一つ・・・スムースエッグのほうなのですが。
このスムースエッグっていうのはムース状の泡をウェスなどに取ってクルマのボディに塗り込んでやりだけで輝きとツヤ、そして撥水効果を手軽に施工できるってのがウリの商品。洗車後の濡れたボディにも使用できるし、洗車していない乾いた状態でもOKだというものでして、とてもよく伸びるので軽い力で施工ができるのもいいです(^^)

ワタシはこのスムースエッグを使う前は長いこと「ゼロウォーター」っていうのを使ってました。撥水タイプではなく、親水タイプのほうなのですが。
ゼロウォーターも濡れたボディにも普通に施工できるスプレータイプの商品だったのですが、やっぱり水玉コロコロも捨てがたいな〜って思ってしまい、今回は試しにスムースエッグを買ってみたのですが・・・。
施工についてはどちらもとってもお手軽ではありますが、伸びがいいってことでスムースエッグのほうが一枚上手かな? って気がしますね。

そして施工後の輝きについては・・・う〜ん、どっちも十分な気もしますがあえていえばスムースエッグのほうがツヤがあるような気も・・これは気のせいかもしれませんが。
水玉コロコロの効果については、思っていたよりも普通というか、たしかに水玉コロコロですけども、すげぇ!っていうようなものでもないですね(^^;) 
でも一番気になったのは雨が降ったときに水アカが付きやすい? っていうことですね(汗)

今回の冒頭の画像なんですが・・・マトモに雨に降られたのは数えるほどなんですが、にもかかわらずヘッドライトからは黒い水アカのスジが付いているのが確認できるかと。リップ部分にも黒いドーナツ状の水アカが確認できると思います。土砂降りの雨に何度か降られるとゼロウォーターでもこういうスジはできてましたけども、そんなに激しい雨でもなく、また短時間だけしか降られていないのにこういう感じの水アカが付いたってのは過去にはあまりなかった経験です。
ヘッドライトのほうはちょっと分かりにくいかも知れませんが、こっちの画像だとよく分かるかな??



フロントドアの一番前の部分なのですが・・・3つもスジができちゃってます(汗)これも以前なら土砂降りに降られたときにスジができることはあるのですが、それでも1本のスジしか今まではできたことなかったのですが・・・3本ってのはビックリ(^^;)

ボンネットやトランク部、ルーフなどののっぺりとした広い面積の部分には明らかに水アカによるくすみがあり、全体的に黒ずんだような状態の色になっちゃってます。
こういうのはゼロウォーターの時にはなかった現象ですね。ただし、水アカが頑固に付いているっていうのではなく、洗剤を含ませたスポンジでひと撫でしてやると水アカはキレイに取れてスッキリと白くなってくれるんですけども。
というか、こうした黒い水アカ汚れ、そしてタイヤが巻き上げてフェンダーに付いた泥汚れなどは、スポンジで撫でたときの汚れの取れ方がとっても軽くて、すっと取れてくれるのはゼロウォーターよりも上手な感じ。
つまり、水アカ汚れなどはゼロウォーターよりもだいぶ付きやすくなってしまってるけれども、洗車したときの汚れの取れやすさはゼロウォーターよりも上、っていうのがスムースエッグの特徴といえるのではないかと。

となると、さてどっちかいいのか? っていうと・・これは一長一短ですね〜(^^;)
スムースエッグのほうが仕上がりはキレイだけども、いったん汚れるとやたら汚れて見える、でも洗車するとすぐにキレイになる。ゼロウォーターのほうは雨に降られても汚れが付きにくい、けっこう長期間キレイな状態を保ってくれるけれども、いったん汚れがつくと取れにくく洗車の時にはちょっと手間、ってことですね。

汚れが付きにくいけどもいったん付くと取れにくい・・・あ、これってホイールダストブロッカーと似た特徴ですね(^^;)

ってなわけで、洗車用ケミカルにもやっぱりいろいろとキャラクターがあるってことですね。

さてワタシは・・・スムースエッグとゼロウォーター、どっちを使おうか? どっちが好みか?  う〜ん、悩ましいところではありますが・・・とりあえずスムースエッグがなくなるまではずっとスムースエッグ使うかな?(笑) 切れたら今度はゼロウォーターの撥水タイプを試してみようかな?(笑)

ホイールダストブロッカーについては、今回はメンテナンス施工はせずにそのままにしてみたので、どれぐらいコーティングが残ってるのかさらにテストしてみようかと思います。
・・って、おそらくほとんどコーティングは取れちゃってる気がしますけども(^^;)


イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

トミカのミニクーパー
MLpoloさん

富士山と花火
amggtsさん

山陽道。
.ξさん

洗車機の後はコレ
PROSTAFF(プロスタッフ)さん

はじめの一歩(^_^)
MKHさん

車の中が寒すぎます❄:( ´꒳`) ...
ブイニーさん

この記事へのコメント

2015/01/18 18:27:28
私の車は新車時にサービスでコーティングをしてもらっているから良いのですが、家内の車には色々なお手軽コーティングを施工してきました(^^;
現在は実績があるワコーズのバリアスコートを塗っているのですが、そろそろそれも終わりに近いので次のコーティング剤を物色しております(^^;

ろくむしさんの今回のレポート、とても参考になりましたm(__)m
コメントへの返答
2015/01/18 18:59:43
バリアスコートっていうのもよく聞きますよね。ワタシはまだ試したことがないので・・・これも試してみたいですね(^^)
それにしても最近思うのですが・・・今はいろいろなお手軽ケミカルがあってボディコーティングもとっても手軽にできるようになりましたよね。昔ならクルマを買ったらとにかくワックス!固形がなんといっても最高だ! 純天然カルナバロウを使ったシェアラスターが一番なのだ! なんていう時代が長かったもんですけどね〜(^^;) 一生懸命に伸びないワックスを塗りたくってたものですが(苦笑)
あの当時って、とにかくクルマは水アカとの戦いだったように思います。水アカが固着して薄汚れてしまった白いマークツーなんてのはとりあえず身近に1台や2台は見かけたものでしたが(爆) 今って水アカじたいがクルマに固着することってなくなったような気がしますよね。これってやっぱりワックスからボディコーティングへとボディケアのケミカルが変わってきたからなんでしょうかねぇ? ホントに頑固な水アカってあんまり見かけなくなったので、今回ゆうさくクン号のボンネットが水アカでまだら模様になってたのが妙に懐かしい感覚でしたよ(苦笑)
2015/01/18 22:21:47
結局ホイールダストブロッカーはまだ購入しておりません。完璧なコーティングなど存在しないことはわかっていますが、どうせやるなら新車時に、プロに任せることにしました!今は洗車で我慢します♪
クルマのコーティングはお友達が20万超のガラスコーティングを施工されていましたが、私はそこまでやる気はしません(予算もありません・笑)。今使っているのはファインクリスタルですが、これが価格が安く、効果もなかなかです。本日ホイールを徹底洗車したんですが、それにも使いました。
↑のMT乗りさんが使用したというバリアスコートは、自転車に使っていますが、クルマでは使ったことがありません。別のお友達が「ムラになる」と言っていたので、クルマに使うのは怖いのです。自転車に関してはといいますと、テラテラの、ヌラヌラになりますね(笑
コメントへの返答
2015/01/19 19:36:13
洗車のたびにマメにキレイに洗うっていうのが一番なのですよね(^^) IGEREIさんのやり方が実はいちばん確実なのではないかと思います(^o^)
ファインクリスタル・・・これはワタシもまだためしたことはないですね〜。
実はこのBlogをアップしたのは昨日ですけども・・・今日さっそく雨に降られましたorz なんでしょ、最近の雨ってすんごく汚くないです? すごい灰色のムラがボディにできてしまって・・・帰宅時にゆうさくクン号のボンネットを見たらすんごくムラムラとハラが立ってきて、そのままコイン洗車に行っちゃいましたよ(ちゅど〜んっ!)
ってことで今はキレイキレイ復活してます(笑)
そのときに感じたのですが・・・スムースエッグは施工簡単ですけどもコーティングは弱いですね(^^;) もうすでに水はじきがかなり悪くなってきてます(苦笑)
こりゃファインクリスタルかバリアスコートか、あるいはゼロウォーター撥水タイプを試してみた方がいいかも。
ゼロウォーターは施工もそんなに面倒ではないけれどもけっこう皮膜の保ちはいいように思えるんですよね(^^)
でもバリアスコートのテラテラのヌラヌラってのもすんごい興味ありますね〜(笑)
2015/01/19 19:28:55
ろくむしさん、こんばんは♪

いろいろ試していただいて
とっても助かります
参考にさせていただいてます

最近は寒くて午前中予定があってできなく
午後から風が強くて洗車は今年に入ってから
していません
今日もパラパラと雨が降ったりして
ボツボツとボディがドット柄になって
汚いです
週間予報で☂がなければそのうち洗車します
ホイールを洗われてしまうので他力洗車は
まだできません
1000キロくらい走ったら他力洗車してもらうつもりです

今回のダストブロッカーは風が強い年末に
スプレーしたのでムラがあったようです
よくコーティングされてるところとそうでない
ところで汚れ方が違います
埃払いモップで煤払いのように掃ってます

ボディはあんまり汚かったので化学モップで
掃ってから水をかけてタオルで押さえましたら
Kコーティングされてるのでドットは消えます

でも穏やかな日に洗車に行きたいです(^_^;)

あとドラレコのことアドバイスありがとうございました。
本日ドライブマン720αが届きました
凄く小っちゃくてビックリです
ビートルは前方だけにするかも知れませんし
もう少し探してみます

コメントへの返答
2015/01/19 19:40:31
最近ホントに寒いですよね〜 でも今日はさっそく雨に降られちゃいましたよ(号泣) やっぱりこれは嫁さん号の神通力だろうなぁ〜(汗)
最近はゆうさくクン号を洗っても全然雨に降られたりしなかったのに、嫁さん号とセットで洗うととたんにこれですから(苦笑)
それからなぜか分かりませんが、最近降る雨ってやたらと汚くないですか? まだ黄砂の季節には早いと思うのですが・・というか、雨が乾いたあとに妙にグレーの汚れがボディに残ってるんですよね。これがすごく目立って汚らしい・・今日は帰宅時にクルマを見たらまたこのグレーのまだら模様が薄暮にもかかわらずすごく目立ってて・・・異様にハラが立ったのでそのままコイン洗車機に直行してやりましたよ(爆)
ホイールダストブロッカーを施工してても付いてくるダスト、乾いているウチならすす払いみたいな感じで取れるんですよね?
でもいったん雨の中なんかを走ってしまうと固着しちゃいません??(汗)これがなかなか頑固で・・・。
ドライブマン720αですか?(汗)この機種はワタシの記憶には全然ないのでおそらく新型ですね! どんな機種なのかちょっと見てこよーっと(笑)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「[整備] #3シリーズセダン ワイヤレス充電パッドを取り付けてみた! https://minkara.carview.co.jp/userid/158636/car/1269930/5070583/note.aspx
何シテル?   12/02 16:26
2世代乗り継いだインプレッサから、2012年11月にBMW328i(F30)に乗り換えました。ピュアスポーツからセダンに、それもスポーツグレードでもない仕様への...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

coding 光物1 ヘッドライト感度調整 & アンビエントライト調整独立 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/01 08:43:09
自分でiDriveナビの地図を更新したった\(^o^)/ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/18 18:02:54
BMW F10 DIY コーディング 25 自分の車両のI-LEVELを調べる方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/01 09:21:40

愛車一覧

BMW 3シリーズ セダン ゆうさくクン (BMW 3シリーズ セダン)
ろくむし号として5代目になるので「ゆうさく」クンです(笑)由来はみなさんおわかりですよね ...
トヨタ ポルテ ポルテさん (トヨタ ポルテ)
10年乗った我が家の嫁さん号「モビリオくん」から2013年8月に乗り換えた「ポルテさん」 ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
インプレッサGDBのアプライドモデルDです。 2003年末~2004年にかけて555台販 ...
トヨタ ライトエーストラック トヨタ ライトエーストラック
私が仕事で配達に使っているトラックです(笑) 某Blogでは何度か登場して有名になってた ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.