• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年08月02日

BMW純正 ブレーキクーリングダクト

BMW純正 ブレーキクーリングダクト さて先日のタイヤ交換の作業のときに初めてタイヤを外した状態の愛車を見たワタシ。以前の愛車インプレッサならタイヤを外す作業なんていうのは自宅のガレージでしょっちゅうやってた光景だったのですが、BMWになってからはジムカーナもしなくなっちゃったし、だいいちBMWをジャッキアップするには普通のジャッキではムリで、専用のジャッキアップポイントアダプタあるいはそれに準じた自作のポイントアダプタを噛ませる必要があるからけっこう敷居が高かったりしますもんね(^^;)
そんなわけで今まで一度も自宅で愛車のジャッキアップすらしたことがないというていたらく(^^;) ホント、変われば変わるもんです(苦笑)

さてそんなこともあってタイヤを外した状態のインナーフェンダーとかめったに見る機会もないので、せっかくだからと暑いピットでジャッキアップされたゆうさくクン号をまじまじと眺めていたのですが・・・そんなときに2点ほど気付いたことがありまして。

いちばんビックリしたのがコレ。



フロントのインナーフェンダー、黄色い○で囲ったところに妙な穴が空いております。なんだこれ?? と穴があったら覗き込むのがニンゲンの習性です(笑) で、中を覗いてみたところ・・・なんとこの穴、フロントバンパーにそのまま抜けているんですよ。



この画像で黄色い○の中、奥の方が明るくなっているのはインナーフェンダーからの光が当たってるからなんです。微妙に真っ直ぐではなく、出口で曲がっているのでバンパー正面から見てもインナーフェンダーが直接は見えないのですが、明らかにインナーフェンダーに向かってフロントバンパーから穴が通ってるんです。こんなの全然気が付いてませんでした。
一瞬「なんだ?」と思ったのですが・・・これって思い当たるフシとしてはひとつしかないですよね。そう穴っていうよりもこれは「ダクト」です。
フロントから入ったエアをインナーフェンダーまで導くためのエアダクト。

まっすぐにインナーフェンダーまで抜けていないのは、おそらく雨なんかが降っていると雨粒がそのままインナーフェンダーまで抜けてしまうからでしょうね。曲げることで雨の直接浸入を極力抑えるようにしているのだと。これはインプレッサ時代にお手製でエンジンルーム内に冷却用エアダクトを引っ張り込むときなんかでもDIYのコツとして紹介されていたのでよく知ってるテクニックですね。いったん曲げることで空気は通るけれども水滴は通らない、っていうワザです。
そしてこのダクトの位置も目視で確認する限りでは、かなーり絶妙な位置に開けられています。真っ正面だと当然ですがタイヤがあるので空気が当たりません。なので、タイヤよりも内側の位置からブレーキディスクの内側の面に向かって導入された空気が当たるようになってるのです。もちろん、ディスクの裏側にはバックプレートがあるので直接ディスク面に空気が当たるようにはなってません。バックプレートに風を当てることによってバックプレートの温度を下げ、熱伝導でブレーキシステム全体の温度を下げる、っていうのはサーキットを走るチューニングカーを作る際などにブレーキ冷却ダクトを設置するときのセオリー通りのやり方ですよね(^^)

ゆうさくクン号は「ノーマル」のセダンです。もちろんバンパーも純正のもの。M3だというなら、いやMまでいかないにしてもMスポのグレードだというならまだこういった「走り」系の装備っていうのも分かるのですが、ゆうさくクン号はLuxuryでスポーツグレードではありません。ホントに純正形状のバンパーなんですよね。そんな「ノーマル」形状のバンパーにまで、こんな走り系装備がさりげなく盛り込まれている、っていうのにはちょっと驚きましたね。 さすがは「駆け抜ける喜び」を標榜するメーカーですわ(*^_^*)

ブレーキというと、F30に限らず最近のBMWって、どうやらエンジンをかけて走り出した一番最初のときに、少しだけブレーキをユルくかけて引きずり、ディスク面をパッドとの摩擦で乾かせるっていう仕組みが導入されているらしいですね。雨で濡れていたりして一発目のブレーキの効きが悪くなるのを極力抑えるための工夫なんだそうです。これは取説にもしれっと書かれてたりします。ことさらに強調されるような書き方ではなかったと思いますけども。やはり高性能スポーツセダンを標榜する車を作って販売しているということで、確実に車を止めるための重要なデバイスであるブレーキに関してもかなり拘っているようです。

ちなみにこの純正バンパーなのですが、エアの整流に関してはもうひとつ「隠されたエアダクト」が装備されています。隠された、っていうよりはさりげなくなんの説明もなしに装着されている、っていったほうが正確かな。
上の画像、黄色い○のさらに左・・・フロントバンパーの一番後端の部分からインナーフェンダーに入ったすぐのトコロ、縦に細長い20センチぐらいの穴が開いているのが分かるかと思います。実はこの穴もフロントバンパーの前面に抜けているんです。この穴はフォグランプの外側に空いている縦に細長い穴からここに向かって空気が抜けるようになっています。おそらくこちらはインナーフェンダー内のエアの流れを整流して空気抵抗を減らすための工夫でしょうね。これまた何にも説明されていないのですが・・純正形状のバンパー、実はこんなコダワリがいっぱい隠されているんですよね〜(^o^) インナーフェンダーの一番下側には(これは最近はけっこう一般的に装備されていますが)当たり前のように整流板も取り付けられていますね(^^)

こういうコダワリの工夫を随所に盛り込んでいながら、それをほとんどアピールしないっていうのもBMWらしいところではありますよね(笑) 純正らしくきれいにマッチしてことさらに機能性をアピールしているわけではないのですが、しっかりとした効果を持った装備なのでしょうね〜(*^_^*)
デュアルマフラーの可変バルブやアイドリングストップに対応したエアコン蓄冷システムなんかもそうですけど、つくづく大したもんだな〜と思います。

さてもうひとつ、インナーフェンダーの中を見ていて気付いたこと。これはまぁ大したことではないんですけども(^^;)

リアのサスペンションを眺めていて気付きました。



ゆうさくクン号のリアダンパーってポーランド製みたいです。
いや、単にそれだけなんですけど(^^;) なんだかポーランド製の部品が付いている、ってのがすごく意外だったもので(^^;)

すでに購入から3年近くになろうとしていますが、未だにいろんな発見があるゆうさくクン号、まったくもって面白いクルマです(^^)

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

堺浜!ゆるグダオフ会
otakuppoiさん

愛車と出会って3年!
やもめのひろさん

今年お初の。。。お山ちゃん。。。
イマジンRさん

取り付け、明るさ、騒音まで!201 ...
LED・HID販売のfcl.さん

ハイゼットジャンボ 4インチスペッ ...
シュピーゲルさん

CoCo壱番屋に行きました…(20 ...
hiro-kumaさん

この記事へのコメント

2015/08/02 14:32:20
すごーい!こんな場所にエアダクトが隠れていたんですね!!私の328iは同じLuxuryでしたが、何度も洗車の際にここには触れておきながら、まったく気づきませんでした!
コメントへの返答
2015/08/02 17:44:45
私も今回初めて気が付きましたからね〜(^^;) 当然、こんなダクトの存在についてはディーラーさんでも説明とかありませんでしたし。
今日たまたまディーラーさんに行ったので担当さんとこのダクトの話になったのですが、やはり担当さんは知ってました。知ってたけれど、別にとりたててわざわざ説明するほどのものでもないし、っていうスタンスみたいです(^^;) なんかこう、余裕ですねぇ(笑) ちなみにお店に展示してあった420iのMスポや2シリカブリオレMスポのフロントもチェックしましたが、しっかりエアダクト付いてました!
でも新型1シリのフロントバンパーにはダクトはなかったです(^^;)
2015/08/03 15:58:18
ろくむしさん、こんにちは♪

凄いとこ発見ですね
発見してそれを説明するのが
素晴らしいです
私も覗いてみようかなあ

BMW良い車ですね♡(^o^)♡
コメントへの返答
2015/08/03 16:21:20
このブレーキ冷却ダクトっていうのは見つけたときに「ひゃっほー!」って思っちゃいましたよ(笑)ブレーキダクトっていうと、サーキットなどを走るチューンドカーが装備するものですからね〜 まさかそんなものが純正装着、しかもスポーツモデルではなく、通常モデルに普通に付いているっていうのがBMWというメーカーの素性というか、車作りのポリシーを物語ってるな〜って思えたので(*^_^*) いやはやほんとに大したモノだな、と。
Mスポにも当然のようにこのダクトは付いてますよ〜。Mスポだとフロントバンパーの正面に逆台形のカタチのグリルがありますけど、そのグリルの両脇にしっかりとダクトの穴が通ってます(^^) チェックしてみて下さいませ(^^) 夜なんかにインナーフェンダーに懐中電灯の明かりなんかをあててやり、その状態でフロントバンパー側からダクトを覗いたら、懐中電灯の明かりが漏れてきてるのが分かるはずです♪
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「[整備] #3シリーズセダン ワイヤレス充電パッドを取り付けてみた! https://minkara.carview.co.jp/userid/158636/car/1269930/5070583/note.aspx
何シテル?   12/02 16:26
2世代乗り継いだインプレッサから、2012年11月にBMW328i(F30)に乗り換えました。ピュアスポーツからセダンに、それもスポーツグレードでもない仕様への...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

coding 光物1 ヘッドライト感度調整 & アンビエントライト調整独立 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/01 08:43:09
自分でiDriveナビの地図を更新したった\(^o^)/ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/18 18:02:54
BMW F10 DIY コーディング 25 自分の車両のI-LEVELを調べる方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/01 09:21:40

愛車一覧

BMW 3シリーズ セダン ゆうさくクン (BMW 3シリーズ セダン)
ろくむし号として5代目になるので「ゆうさく」クンです(笑)由来はみなさんおわかりですよね ...
トヨタ ポルテ ポルテさん (トヨタ ポルテ)
10年乗った我が家の嫁さん号「モビリオくん」から2013年8月に乗り換えた「ポルテさん」 ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
インプレッサGDBのアプライドモデルDです。 2003年末~2004年にかけて555台販 ...
トヨタ ライトエーストラック トヨタ ライトエーストラック
私が仕事で配達に使っているトラックです(笑) 某Blogでは何度か登場して有名になってた ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.