• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年07月17日

我が家ににゃんこがやってきた!

我が家ににゃんこがやってきた! またまたご無沙汰しております(^^;) 前のBlogから1ヶ月以上も空いてしまいました(汗) この1ヶ月の間にはいろいろな出来事がありましたね〜。公私ともにドタバタと忙しくやっておりますが、なんとか元気にやっておりますよ♪

いまはちょうどお中元商戦のまっただ中ってことで、毎日の日常業務に加えてお中元ギフト商品の発送作業に追われてまして、とりあえず残業込みでドタバタやっております(苦笑) 
さて、そんな毎日の中でもけっこうトピックな出来事だったのが・・我が家にはじめて猫がやってきた、ということでしょうか(^^)
ワタシはけっこう動物って好きなほうなんですけども、実家で少し前まで柴犬を飼っていたっていうぐらいで、大学時代を含めていままでずっと自宅でなにかペットを飼ったことっていうのはなかったんですよね。
(嫁さんがカブトムシを育てたりしてたことはありましたけども)

中でもワタシは猫って大好きなんですが、今までは飼ったことってなかったのです。なのに何故か今年になって長男が「猫が飼いたい!」と言い出しまして(^^;) やっぱり子供の言うことにはかなわないのでしょうねぇ〜 猫が嫌いだという嫁さんが珍しく猫を飼うことに前向きになったんです。

そこからはさて猫をどこからもらってくるのか? ってことになりまして。もちろんペットショップで購入ってコトもできるのでしょうけども、なんか違うよな〜っていう気もして(^^;) あちこちから意見を聞いてみたのですが、やはり動物愛護センターに登録して捨てられた子猫をもらうっていうのが一番いいんじゃないか? ってことになりました。
今は捨て猫っていうと保健所じゃないんですね。保健所ではなくて動物愛護センターっていうのがあって、こちらで一時預かりをしてるってことらしいです。
ここで捨てられた猫や野良猫をもらい受けるには、まずその意志があることをセンターに登録をして審査をしてもらいます(家族構成や年齢など、ペットを飼うのに適している家庭環境かどうかの適正を審査されるのです、高齢者だけの家庭とかだと、飼い主が死んでしまってその後のペットの飼育ができないってことで審査を通らないこともあるとか)。

それからペットを飼うための予備知識などの講習会に参加して、それから希望する猫さんがやってくるまで待つ、っていうことになります。
我が家では嫁さんと長男が今年の4月に登録をしたのですが、実際に猫ちゃんがセンターにやってきたのは5月になってきてからでした。
冒頭の画像は初めて猫ちゃんと対面したときに撮影した1枚。まだ生後1ヶ月ほどと推定されるホントに子猫ちゃんです(^^) この子にします、っていう意思表示をしたのですが、そのままこの子を連れて帰ることは出来ないんですね。 受け入れしてくれる家庭が決まった子猫ちゃんはそれから健康診断を受けたりとか、避妊手術をしたりとかでだいたい2〜3週間ぐらいはセンターのほうで準備期間が設けられるんです。このときに飼い主の情報などもインプットされたICチップが埋め込まれます。
そして準備も整い、健康状態も良好ってことでセンターからOKの聯絡が来て、我が家に初めての猫ちゃんがやってきたのが今年の6月5日のことでした(*^_^*)



センターではじめてご対面してから1ヶ月ぐらい経っているので、ひとまわりぐらい大きくなってますよね(^^)
我が家では長男の部屋で飼うことになったので、3階建ての大きなケージを用意して、いちおうこの中で飼うってことになりました。
まぁ猫なので、ケージの中でずっと過ごすなんていうわけにもいかないでしょうから、基本的には長男の部屋の中で飼うってことになるとは思ってましたが・・すでに7月現在の段階でほとんどケージの中に入ってることはないですね(苦笑) 長男の部屋の中で普通に歩き回っております。
でも原則として長男の部屋から外に出ることはあんまりないようにしております。
犬と違って猫ちゃんっていうのはあんまり広いスペースは必要ないらしく、家の中、あるいは部屋の中で自由にさせておけばそれで十分だそうです。散歩に連れ出したりとかたまには屋外の広い場所でのびのびと・・なんてことは考えなくてもいいそうです。逆に屋外に出すと事故に遭ったりほかの猫とケンカしてケガしたり、あるいは病気をもらってきたりとかいうリスクが増えるので、逆に屋外には出さないように、っていう指導をセンターでの講義の時に教えられたと嫁さんが言ってました。

なんか意外な感じなのですが、センターで聞いてきた話によると、家猫の平均寿命はゆうに10年を超えてだいたい13年ぐらい、対して野良猫の平均寿命っていうのは3〜4年なんだそうです。

そんなわけで、縁があって我が家にやってきたこの白黒ブチ模様の子猫ちゃんは

ふくすけ

っていう名前になりました(^^) 推定誕生日は今年の3月3日なんだそうです。どうやら野良猫が産んだ子猫としてセンターに保護されてきた子だったようです。せっかく我が家にやってきたんですから、末永くかわいがってやりたいと思います(^o^)
しかし・・・子猫を飼うっていうのはワタシも人生で初めての経験なのですが・・・もうね、、

かわええのぉ〜(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)

ってのを日々実感しておりますよ(笑)猫じゃらしに無邪気にまとわりつく姿だとか、喉をゴロゴロ鳴らしてじゃれてくるのとか、ホントにカワイらしい(*^_^*) 癒されますねぇ〜♪

ホントは長男の部屋から出したらアカンってことになってて、出してると長男に怒られるのですが(笑) 長男が塾に行ってる間とかに嫁さんがふざけてワタシのMac部屋に連れてきたりすることも(爆) 猫ってのは縄張り意識が強いので、初めてのところに連れてこられると、とりあえずは隅々まで自分で探検して空間把握をしないと落ち着かないみたいですね(^^) 避妊手術はしてますしまだ小さいのでいきなりマーキングとかはしないですけども、ワタシの部屋に初めて来たときにはとりあえず隅から隅まで、ソファの下から机の裏側まで入り込んで探検してましたわ(笑)



テーブルの上のエアガンもくんかくんかと匂っておりました(爆)

6月のはじめに我が家にやってきたふくすけくんですが、1ヶ月ちょっとでもうすっかりと大きくなってきました(^^

)

まだ完全に成猫っていう大きさではないのでしょうけども、5月に初めて出逢ったときからしたら、もうしっかりふたまわりは大きくなってる感じですね。
あと1ヶ月もしたら、きっと成猫と変わらない大きさになるのでしょうねぇ〜。

ホント、子猫の最大の罪は

いつまでも子猫でいてくれないこと

だとはよく言ったものです(苦笑) いつまでも無邪気な子猫でいてくれたら、っていう気はしますが、成長を見守るのもまたいいものですけどね。でもそのうちに冷めたオトナ猫になって、ニンゲンさまを見下したような態度を取るようになるのかも知れないですね(苦笑) ま、まぁそのときはそのときでオトナのつきあいをすればいいのかな(苦笑)

そういえば・・・先日初めて、ふくすけくんが我が家にやってきて初のお風呂タイムがありました(ちゅど〜んっ!)



この画像を見たときには噴き出しましたね、さすがに(笑)だってこれ、あの有名な

捕獲された宇宙人

にそっくりですやん(どっか〜んっ!)

やっぱり猫ってのは水がキライらしく、かなりイヤがったらしいです(笑) トラウマになったのかと思いましたけど、意外にもフロから出たら普通に毛繕いしてほっこりしてたそうですので、意外と平気なのかも(^^)

とりあえずしばらくはいろんな「初めての経験」が続きそうです。家に猫がいるっていうのはやっぱり癒されていいもんですね♪
 




イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

お陰様で3年経ちました( ̄▽ ̄)
まおうアニキさん

或る週末、岡崎の岩津界隈のレトロ食 ...
アライグマのアライさん

取り付け、明るさ、騒音まで!201 ...
LED・HID販売のfcl.さん

よろしくにゃんです
ma_miさん

堺浜!ゆるグダオフ会
otakuppoiさん

早朝ドライブからの‥‥
チョコ&マロンさん

この記事へのコメント

2016/07/17 19:56:04
はじめまして

確かに子猫はカワイイのですが、ある程度おとなしくなってくれた
成猫も中々カワイイものです。

特に名前がわかっていると、呼べば応えたり、すり寄ってきたり
大人しく膝で寛いでくれたりと、またその時は異なる良さがあると
思いますよ〜(=゚ω゚)ノ
コメントへの返答
2016/07/17 20:18:03
こんばんわ〜(^^) 
成猫もかわいいんですね♪ それならなんだかこれからもいろんな発見もあって楽しい猫ちゃんライフを満喫できそうですね(*^_^*)
名前は分かってるのか分かってないのか・・・とりあえずいまのふくすけくんはとっても気分屋さんで、呼んでもまるっきりムシのときもあれば、呼ぶとすり寄ってきてだっこしてくれってせがむような仕草をすることも。ふだんはだっこしてもすぐにイヤがって逃げだそうとするんですが(^^;) まぁそういう気分屋なところも猫ちゃんのいいところだと思ってるんですけどね。
オトナな猫ちゃんとのつきあい方もこれからきっと家族で勉強していくことになると思います(^^) 初めての猫との暮らし、ゆったりと満喫していきます♪
2016/07/18 15:10:51
ろくむしさん、こんにちは~!

カワユイです~(^o^)/


実家では私の小さい時から
ずーっと血のつながったネコがいました
血が途切れた時から飼わなくなりましたけど。

懐かしいネコの動きです~(^^)/
コメントへの返答
2016/07/18 18:35:35
ありがとうございます〜(^o^)
猫っていうのは気まぐれでいけすかない面もあるとか聞きますけど、少なくとも子供のうちはそんなことないですね(^^) とっても無邪気です(笑)

とにかくワタシもそうですけど、我が家で猫ちゃんを飼うっていうのは初めてなので、毎日いろんな発見があって楽しいです(^^)
2016/07/18 18:36:15
こんにちは!猫ちゃん可愛いですね!!
しかも保護されている子を引き取るところが素敵です(≧∇≦)

そうですよね、べったりにならない気まぐれなところが猫の良さですよね。今後のブログに成長の様子が記載されていくことを楽しみにしています( ´ ▽ ` )ノ
コメントへの返答
2016/07/18 20:22:39
子猫ちゃんなので余計にかわいいです(^^)
知り合いにも猫好きな人がけっこういて、普段からそんな人たちのBlogを読んでることもあり、やっぱり「ペットショップで買う」っていうのは違うよな〜っていうのが最初からの思いだったんですよね。
・・・それに何より、ペットショップで買うとけっこう高いでしょ?(ちゅど〜んっ!)
生まれたときから過酷な状態の中にいて、さらにひょっとしたらそのままこの世を去ってしまっていたかも知れない小さな命をたったひとつですけども救うことができたわけですから、この子にはぜひとも長生きしてのんびりと安らかな暮らしをしてもらいたいって思ってます(^^)
ついでにワタシ達家族にも癒やし成分を分けてもらいながら、ね♪
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「[整備] #3シリーズセダン ワイヤレス充電パッドを取り付けてみた! https://minkara.carview.co.jp/userid/158636/car/1269930/5070583/note.aspx
何シテル?   12/02 16:26
2世代乗り継いだインプレッサから、2012年11月にBMW328i(F30)に乗り換えました。ピュアスポーツからセダンに、それもスポーツグレードでもない仕様への...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

coding 光物1 ヘッドライト感度調整 & アンビエントライト調整独立 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/01 08:43:09
自分でiDriveナビの地図を更新したった\(^o^)/ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/18 18:02:54
BMW F10 DIY コーディング 25 自分の車両のI-LEVELを調べる方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/01 09:21:40

愛車一覧

BMW 3シリーズ セダン ゆうさくクン (BMW 3シリーズ セダン)
ろくむし号として5代目になるので「ゆうさく」クンです(笑)由来はみなさんおわかりですよね ...
トヨタ ポルテ ポルテさん (トヨタ ポルテ)
10年乗った我が家の嫁さん号「モビリオくん」から2013年8月に乗り換えた「ポルテさん」 ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
インプレッサGDBのアプライドモデルDです。 2003年末~2004年にかけて555台販 ...
トヨタ ライトエーストラック トヨタ ライトエーストラック
私が仕事で配達に使っているトラックです(笑) 某Blogでは何度か登場して有名になってた ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.