• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ろくむしのブログ一覧

2014年06月05日 イイね!

限定バーガー食べ比べ♪

限定バーガー食べ比べ♪いや〜 ずいぶんと長い間Blogをサボってたもんですわ〜(滝汗) これだけブランクが空いたのは久しぶりかも知れません(^_^;) 
前のBlogでBMWのディーラーさんに行ってからも、毎週末ごとにディーラーさんではフェアが行われておりまして、いろんな記念品が飛び交っていたんですけども、ワタシとしてはちょっとガマンしとこう、ってことでディーラーさんには行っておらず(苦笑)
ゆうさくくん号のほうはとくに不具合があるってこともなく、かといって進化した部分があるわけでもなく(汗)・・・たんに走行距離を地味に重ねているだけの日々でございます。 走行距離を重ねる、といってもとくに遠出をしたわけでもなく、たんに会社と自宅の往復をして、たまに散髪に出かけたりとか子供の塾の送り迎えに出かけたりと近場をうろうろとしているだけなのでたいしてメーターは伸びておりません(^_^;)
そんな状態ですので、もともと燃費がよくて燃料タンクの大きなゆうさくくん号、、前に給油をしたのが名古屋に出張して帰ってきた時ですから、、、え〜っと5月11日ですね。
あれからまったく給油をしていないのですが、燃料計の針はまだ半分よりもやや少ない位置・・・なんとまぁ小食なことでしょう(*^_^*) このぶんだと1ヶ月の間、まったく無給油で過ごせてしまいそうです(苦笑)
オーナーのほうは相変わらず燃費の悪い食生活を送っているというのに(ちゅど〜んっ!)

・・・ということで導入から今回のBlogの本題です(どっか〜んっ!)

はい、今回のネタはクルマは全然関係ないのですが、燃費の悪いBMWオーナーの食べた限定バーガーについてです(笑) 元々ワタシ、ハンバーガーの類とかは大好きで、マクドナルドで限定バーガーが出となったら必ずと言っていいほど試してみたりして、そのインプレをBlogにアップしてたりしたものだったのですが、最近はほとんどマクドのハンバーガーも食べなくなっちゃいました(^_^;) なんというか・・・身体が欲しないんですよね(苦笑) あれほど好きだった徳島ラーメンもあまり積極的に食べなくなっちゃったし、何よりも愛していた天一のこってりラーメンももう長いこと食べていませんねぇ(苦笑)

・・・老いたな@ギレン・ザビ

ってことなのでしょうか(涙)
マクドの朝食プレートだけは父親がトラベルマグのもらえる補助券を集めていたのでそれに協力して何度か食べてたのですが、こと限定バーガーについてはまったく手を着けないままでおりました。。
というのも・・ハンバーガーじたいをあんまり食べたいと思わなくなったということもありますが、何よりも最近のマクドの限定バーガーって

どれを食べても味がいっしょやんか

という感想しかもてなくなってしまってる、っていうのが一番大きいんですよね。
そんなふうに思いませんか?? かつてのビッグアメリカフェアで発表されたパワフルな限定バーガーには驚愕もしましたし、テキサスバーガー2なんかは「これはウマい!サイコー!!」 って思ったのは事実なのですが・・・あのビッグアメリカフェアで立て続けに発売されて好評を博し、マクドナルドの業績の回復に貢献したあの限定バーガー以降、いろいろと発表される限定バーガーって、みーんな同じような味付けなんですよね(-_-) 見てくれはたしかに違うんですけども、食べてみるとひとくちで分かるその味の共通性。。。ぜんぶ同じようにスパイスでオトナ向けに味付けされた、ちょっとピリッとした濃いめのソースによる味付け。。ほかの具材がいろいろ入っていても、基本になってるこのスパイシーソースがいつも同じなので、「全部同じ味」「大同小異」としか感じられないんですよね(涙)

ビッグアメリカフェアで好評だった、売上も上がったというのは分かるんですけども、過去の成功体験にあまりにもおんぶにだっこ過ぎるんじゃないかなぁ? 全然代わり映えしない限定バーガーの乱発で、すっかりと消費者も興ざめしてしまってて、「そんな代わり映えもしないのに高い限定バーガーなんて食べたくないよ」というのは今のマクドナルドの業績悪化の要因じゃないかなぁ? なんてシロートながらに分析してグチでも言いたくなってしまうような気がするんですよね(苦笑)

とまぁいろいろとグチりましたけども、そんなここ最近のマクド限定バーガーの傾向がずっと続いていたので、ワールドカップにかこつけて発表された今度の限定バーガーにはちょっと期待もしてたのです。
っていうか、このブラジルバーガーってカラフルなパプリカとかがアクセントになってるし、ボリューミーだしなんか見た目すごく美味しそうだったので、これはいけるんじゃない?? って思ったんですよ。

ってことで、先日このブラジルバーガーを食べてみました。実に久しぶりなマクドの限定バーガー。。果たしてそのお味は!?

・・・やっぱりいっしょか(ため息)


はい、上の方でいい加減グチ混じりに書いたワタシなりのマクド限定バーガーの感想そのままでございました。つまりは今回もスパイシーソースによるピリッとした味付けは不変で、今までの限定バーガーととくに変わったような印象はなかった、ということです(苦笑)
見た目としてはサッカーボールをあしらったバンズとか、カラフルなパプリカとかレタスてんこ盛りだとかけっこういい感じだったんですけども・・・食べたらいっしょでしたわ(涙)
レタスなんてねぇ ポスターの見本とは全然違うっていうかね、箱を開けたら唖然でしたし(^_^;) 見事な細切れレタスで、箱の中に散らばっててバーガーを持ち上げるとほとんどが周辺にバラバラと落ちてしまって食べられないんですもん(苦笑) なんじゃこれ!? ってな感じでした。。

まぁピリっとした味は別にマズいとは思わないんですけども、とりたててウマい!と唸るような味でもなし。 まぁ通常のバーガーよりも高い値段を出すようなもんじゃないよね、というのが正直な感想でございました。。

ちなみにこのブラジルバーガーを食べる数日前にドイツバーガーのほうも食べてたりします(ちゅど〜んっ!) このときはiPhoneでマクドのクーポン番号をドライブスルーのマイクに向かって告知するときに間違った番号を言ってしまい、出てきたのがドイツバーガー(ポークシュニッツェル」だったから、というなし崩し的な理由で食べることになってしまったんですけども(^_^;)

このドイツバーガー、かつて限定バーガーでこんなにも地味なアピアランスなのって存在したことがあっただろうか!? っていうぐらいに地味ですね(苦笑) 細長い、っていうのだけが特徴で、バンズの間にはレタスなどの緑系の具材が入っていないのですごく見た目が地味(苦笑) これで派手派手で見るからにボリュームのあるブラジルバーガーと同じ値段なのかよ!?(汗) っていうのが第一印象でしたが、食べてみたら意外とイケました(^^) でもね、やっぱり味はいっしょでしたよ(苦笑)
っていうか、こんだけ見た目が違うのになんでドイツバーガーもブラジルバーガーも味がいっしょなんだよ!? とツッコミたくなっちゃいますけどね(^_^;)(^_^;)(^_^;) 見た目は地味でこじんまりとしてますけども、ドイツバーガーでも十分にボリュームはありました、ええ、それは大丈夫です。

でも・・・まぁ二度とこの限定バーガーも買うことはないな、というのがワタシの感想でございました。。

さて、そして今日食べたのが・・・モスバーガーの限定バーガーです。



だいたいワタシ、モスバーガーで「朝モス」なるものが始まっていたことも知りませんでしたし、モスバーガーとミスタードーナツがコラボして両者の商品をフュージョンした特殊アイテム的バーガーが販売されていたことすら全然知らなかったのですが(滝汗)

いくつか販売されていた中で、一番キワモノ臭がしていたのがこの

フレンチクルーラー グルグルチョリソ

という謎アイテム系フュージョンバーガー(笑) これなんですのんっ!?(滝汗) たしかに上下のバンズはミスドのフレンチクルーラーそのままですよ! そして中に挟まれているのは朝食バーガー的にミートパティの代わりにぐるぐる巻きにしたソーセージっぽいものとレタス、トマトなど。これはなんともスゴそうだ(笑)

ちなみにいっしょに行っていたうちの父親(そもそもモスに行こうと言い出したのは最近モスにハマっている父親だったのです)は、レタスバーガーっぽいヤツの、上下のバンスがない奇妙なバーガー(爆) バンズのパンの代わりに具材をレタスで挟んである、というヘルシー系のバーガーでした。これはこれで、すでにハンバーガーとしてのプライドを失ってるんじゃないの? とか そこまでしてバーガー食べたいんかよ! とかいろいろ突っ込みたくもありますけども(^_^;)

さて、運ばれてきたグルグルチョリソ(某魔法陣アニメみたいなネーミングだ)、なんかこう、なんとも不思議と爽やかで朝っぽいアピアランスですよね(^^) レタスはやっぱりモスですね〜 細切れの無残なレタスではなく、シャキシャキで大きくもぎったいかにも「レタス!」というレタスですよ♪ やっぱりレタスはこうでなくちゃね(^^)

食べてみると・・・うぐぅ たしかに美味しい、マクドの一辺倒でワンパターンな限定バーガーなんぞ比べるべくもなくフレッシュで美味しいんですけども、、フレンチクルーラーの軽くてふんわりとした食感はこの中身の重さに対してはやや役不足かなぁ? っていうのが第一印象でしたが(^_^;) でも十分に新鮮な感動というか、これぞ限定バーガーの醍醐味だなぁ〜っていう新しさはありましたね(^^) 
でもやっぱり・・フレンチクルーラーには甘い具材は似合うのかもなぁ っていうふうにも思っちゃいましたけどね(苦笑) 同時に販売されているもう一つのフレンチクルーラーバーガーは中身が生クリームとかそういうスイーツ系の具材でしたけども、そっちのほうがマッチしてるのかも知れないですね(^^)

まぁ何にしても、今の時点ではマクドとモスバーガー、まったく勝負になってないな、っていうのが両方の限定バーガーを食べてみた感想です。
店内での店員さんの応対の丁寧さというか、心の込め方っていうのも全然違いますし。マニュアル通りに形式的な対応をしてますよ〜っていう色が出まくりのマクドに対して、その場の判断でてきぱきと、常にお客さんの目線でいろいろと気遣いをしてくれるモスのバイトさん。このへんの違いにも正直びっくりしました。

モスバーガーに行ったのはすごく久しぶりだったのですが・・・どちらがより時代にマッチしているのか? と言われたら・・・言わずもがなですよね(^_^;) 
モスバーガーと比べちゃうと今のマクドの迷走ぶりがより明白になっちゃったかなぁ なんて思っちゃいました。

う〜む、おかしい。単なる限定バーガー食べ比べのBlogになるはずだったのに(爆)

とにかく、ろくむしとしては今オススメのバーガーはモスかな、っていうのが結論なのでした(^_^;)
モスってマクドよりも高い、っていうイメージがありますけども・・・朝モスって意外とリーズナブルですしね♪ 

2012年01月27日 イイね!

豪華絢爛!?

豪華絢爛!?今日は久しぶりにマクドナルドの限定バーガーネタなんぞ。
今日から全国的にビッグアメリカキャンペーンの第2回目の第2弾(ややこしい?)となる「ラスベガスバーガー」ってのが発売になったので、さっそく10時半過ぎにマクドに買いに行ってみました。
前回の限定バーガーは「グランドキャニオンバーガー」ってヤツでしたけども、これがiPhoneアプリのマクドナルドクーポンを使ってもほとんど安くならず、オトク感が皆無だった上に風味的にも完全に「テキサスバーガーの焼き直し、二番煎じ」というか「てり玉テキサスバーガー」っていう感じだったので、正直なところあんまり期待してませんでした(^^;)

さすがにもうネタが尽きたというか、通常のマクドのハンバーガーがレギュラーの「ハンバーガー」をベースにいろいろとデコレートして作られていて、風味的にもベースラインが似ているっていうのと同じで、最近のマクドの限定バーガーっていうのはなんとなく「限定バーガー用の共通レシピ」みたいなのがあるような気がするんですよね(^^;)
具体的には、ベースになってるのが「ハンバーガー」ではなくて「クォーターパウンダー」で、これを元にしていろんな具材を追加したり変更したり・・っていうのが毎度のパターン。一番多いパターンはバンズにゴマをふったりとかソースがオトナ向けでスパイシーなものになってる、ってなヤツね(^^;)
こないだのグランドキャニオンバーガーなんてまさしくそれで、QPがベースになってるテキサスバーガー(これはワタシ、好きな味ではあったんですが)に、さらに目玉焼きを追加してみました〜みたいなノリだったんですよね(^^;) それだけでセット価格でクーポン使っても700円オーバーってあり得ん! って感じだったんですよね(-_-)

今回のラスベガスバーガー、さすがにマクドも前回の反省点を踏まえたのか、クーポンを使うとやたらと安いセットが登場しておりました。iPhoneアプリのクーポンにはポテトのS、ドリンクSと組み合わせた540円のセットというのがあるんですよ(^^) MMセットで680円、そしてLLセットはMMよりも10円高いだけの690円(笑)LLセットの価格設定は若干謎ではありますが(笑)それでも前回のグランドキャニオンバーガーよりはずいぶんとオトク感のある価格設定になりましたね。ちなみに徳島だとクーポン無しのMMセットは700円オーバーになってました(汗)

ってことで、販売開始初日の10時半過ぎにさっそくドライブスルーに行ったのですが、さすがに時間帯が速かっただけに並んでいるクルマはゼロ(^^;) さくっと支払いを済ませたのですが、時間が早すぎたのか・・・5分ぐらい待たされちゃいました(苦笑)
会社の事務員さんの分も合わせて3セット注文したからかも知れないんですけどもね。ってなわけで会社に持ち帰ってさっそくラスベガスバーガーとご対面!(^^)/

・・・なんかコキタナイ見てくれなんですけど(滝汗) 野菜系が全然入ってなくてなにやらハミ出ているマヨネーズっぽいものがべっとり〜(^^;) でもなにやら美味しそうなニオイはしております。
なんせバンズの割にはビーフパティがデカすぎ! っていうか、これはどちらかというとビーフパティの存在感を際立たせるためにわざとバンズを小さくしてるでしょ? っていう作為的なモノを感じなくもないのですが、そのせいでやたらと食べにくいんですな(汗)
この白いマヨネーズソースっぽいのが垂れないように細心の注意を払いながらガブリ!

ん? これまいう〜??(笑)

なんと! これがけっこうウマいんですよ(^^)
基本ラインは今までの限定バーガーと同じような感じだと思うんですけども、決定的に味に変化を生み出しているのはこの白いソース。これ、マヨネーズじゃなくてクリームチーズだったんですよ♪
まさしく溢れんばかりに「盛るぜ〜 盛るぜ〜 超盛るぜ〜♪」と入れられたクリームチーズがなんとも濃厚で芳醇な味を生んでおります(*^_^*) そして、ちゃんとレタスも入ってました。レタス、しっかりと入ってるんですけども、入れられているのが巨大な1/4インチビーフパティの下なもんですから、完全に隠れてしまってるんですよね(苦笑)
普通、マクドのバーガーでレタスが入ってるとなると、これみよがしにそれをアピールすることが多いんですけども、今回の限定バーガーではレタスよりもクリームチーズとかパティの上に載っている特製ソースのほうがアピールの優先順位が高いってことなんでしょうね(^^)

なにはともあれ、この限定バーガーは予想外にけっこうイケてるな♪ ってことでおいしくいただいていたのですが・・・

ぐふぅ・・これデカすぎないか?(滝汗)

けっこうオナカが空いた状態で食べたにもかかわらず、全体のボリュームがある上に、クリームチーズがかなり濃厚なので、もうねこれでもか!っていうぐらいにオナカにダイレクトに響いてくる感じなんですな(汗)
まぁね、逆に言えば満足感はかなり高いってことになるんでしょうけども・・・いっしょに食べていた事務員のオバチャンも「これはもう途中で飽きちゃうねぇ〜 げふっ」ってなコメントでした(^^;)

そんなわけで、かなり濃厚で今までとはちょっと違ったテイストのラスベガスバーガーではありますが、いかんせん夜のラスベガスのようにギラギラと必要以上に盛りすぎてるかも〜っていう気がしないでもない、というのが感想ってことになるでしょうか。

んもぉ〜オナカすいた〜久しぶりにマクドのハンバーガーでも食べたいな〜 っていうときにはオススメの一品ですぞ(^^)
2012年01月23日 イイね!

「あの」肉まんが限定で発売(^^)/

「あの」肉まんが限定で発売(^^)/いや〜寒いっ! 年末からの多忙期を無事に乗り越えたのはいいんですが、毎年のコトながら今ぐらいの時期になるとホントにヒマになってしまうこの業界・・加えて風が強い日が多くて魚の入荷も減ってしまい、余計にヒマヒマな今日この頃・・こうなると気が抜けてしまうのか、風邪を引いてしまうことが多いんですよね(^_^;) なんか昨日あたりからハナが出てしゃーないんです。。。こりゃ風邪の引き始めっぽいなぁ〜 なんてビビってるのでした(苦笑)

さてさて、そんな昨今のワタシなのですが、先日のこと。ツイッターでいつものように知人と会話をしていたときのこと。なにかの拍子にとあるコンビニの限定商品の話題になりまして。一般にはおそらくかなり認知度が低いと思われる、「めっちゃマニアックな商品」が販売されるってことを知ってしまったんですよ。かなりマニアックなので、知らない人のほうが確実に多い、いや知ってるほうがおかしい(爆)とまで言ってしまえそうなほどのマニアックなその商品・・あまりにもマニアックなために地域限定での発売になってたというその商品・・。
それは、とある「肉まん」なのです。アニメやゲームネタの限定肉まんっていうと、最近話題になったのはスライム肉まんですけども、あんなにも有名なネタではないし、見た目があんなにも衝撃的というか、特徴があるものでもないんですよね(^_^;) でも、ごく一部のコアなファンにとってはでかした!よくぞこんなものを商品化してくれた!と驚喜せずにはいられないアイテムなのですよ(笑)

ホントに最近はコンビニもネタに困ってるのか、アニメの限定商品ってのは一定の売上が見込めるからなのか、ホントによく見かけるようになりましたよね。ローソンのけいおん!フェアなんてのはその筆頭でしょうし、事実、かなりの売上になってるようですね。そのあとはもう二匹目のドジョウ狙いでいろんなアニメやゲームが期間限定のフェアで取り上げられてます。エヴァだとかワンピースあたりならまぁ分かりますよ。それが「イカ娘」とか「まど☆マギ」あたりになってくると、けっこう微妙なラインだと思うんですよね〜(^_^;) アニメ好きには言わずもがなな作品ではありますが、果たして一般の人も含めて売れるのかというのが疑問(苦笑)事実、うちの職場のすぐ近くにあるミニストップで期間限定で行われていたイカ娘フェアなんてのは惨敗だったみたいですしねぇ(爆)お店に入ったらでっかいイカちゃんフィギュアがででーん! って置かれてるってのは、アニメ好きなワタシから見ても異様な光景でしたもん(ちゅど〜んっ!)
ちなみにこのお店では現在、「バカとテストと召喚獣」フェアをやってます(どっか〜んっ!) そんなもんこのお店にやってくるお客さんのうちでいったい何人が知ってると言うんじゃ!(爆) ちなみにワタシもこのアニメは見たことがありません(笑)

と、またまた前置きが長くなりましたが(^_^;) 今回の肉まんです。
この肉まん、ワタシは発売されているっていうのを知ったときから、猛烈に欲しかったんですけども・・この肉まん、地域限定、期間限定の販売だったんですよね(涙) 販売エリアは関東のみ。トホホ。。こりゃどうあがいてもムリです orz
ってことで、あきらめようかと思った矢先、ツイッターのタイムライン、ダイレクトメッセージの欄にこともあろうか

では買ってお送りします!もう決めました!

というやたらと力強いコメントが(ちゅど〜んっ!)(どっか〜んっ!) 正直かなりビビりました(爆) だってそんなコアでマニアックな肉まん、ヘタしたらバイトの店員さんですらそんな商品が入荷していることに気がついていないかも知れないっていうぐらいの商品をワタシなんかのためにわざわざ買って送ってくれるだなんて・・・そんな奇特な方がいたなんて!(爆) ホントにもうね、東に足を向けて寝られないですよワタシゃ〜m(_ _)m

ひょんなことでこのマイナーマニアックな肉まんが送られてくるっていうことになり、ワタシは急いでネットでこの肉まんのことがどういうふうにファンたちに受け取られているのかをネットで調べてみました。
検索キーワードを入れて出てきたサイトは、当然のごとく

2ちゃんねる(爆)

・・・まぁそうだわな(苦笑) そこで濃い人たち(通称:おまいら(^o^) )がどんなふうにこの肉まんについて考えているのか、スレッドを読んでみると・・・

まさかカタギに向かってこんな単語(つまり商品名ですな)を発する時が来るとは

どうやって買えばいいんだ?商品名を発音する勇気がない

知らないフリをしてなにげに「こっちの大きな肉まんください」といえばおk

などなど、買いたいけれども勇気がない、だいいち商品名を言ったところでおそらく店員に「え? なんですか?」と聞き返される可能性が高い、そんなリスクに耐えられない! などと、どうやったら恥ずかしい思いをせずに店頭でこの肉まんを買うことができるのか、それを必死に議論し合っているんですよ(滝汗)
そんなヤバいブツをこともなげに「買って送ります」と言い放つ我が知人・・・アナタは神だ(ちゅど〜んっ!)

そもそもワタシ、「買って送ります」とコメントがきたときには冗談だと思ったんです。だって肉まんですよ?コンビニの(汗) あのレジの脇でガラスの蒸し器の中に入ってる、あの肉まんですもん・・・普通に考えたらそんなの関東から四国まで送ることなんてできるわけがないですもん。
なので「さすがに肉まんはムリでしょ?」と返したところ・・・

冷凍の状態のままで買って送ります

ときました(ちゅど〜んっ!) なんでもコンビニの肉まんって、ほかほかに蒸し上げれた状態だけでなく、店員さんに申告したらお店に届いたままの状態、つまり袋に入った冷凍状態のままを購入することも可能なんだそうです。

・・なんでそんなこと知ってるのアナタ!(どっか〜んっ!)

そして、さらに送られてきたメッセージには

4つ入りで一袋になってるので、ろくむしさんトコだと5人家族だから2袋買って送ります。

と書かれていました。。。。

冷凍肉まんコンビニレジにてまとめ買い攻撃!(爆)

な、なんてコンボを繰り出すんだ(滝汗) どうやったら恥をかかずにこの肉まんを買えるのか、コソコソとネットで議論している「おまいら」をモノともしないその堂々とした勇姿・・・シビれますぜ!m(_ _)m

ちなみにこの知人さん、女性です(ちゅど〜んっ!)(どっか〜んっ!)

さてさて、そんなこんなで購入からして大騒動な激ヤバアイテムであるこの肉まん様、コメントのやりとりをした翌日にはもう我が家に到着していたのでした。。
ちょうどワタシが在宅しているときにヤマト急便が届けてくれたのですが、玄関から顔を出すと運転手さん、、

あ、あの、品名に肉まん、、って書いてあります(^_^;)

と、かなりいぶかしがってる様子(苦笑)はい、それでいいんですよ、と涼しい顔で答えて荷物を受け取ったワタシ・・・玄関を閉めてからもうキャッホルンルン♪です(笑) こんなに荷物を開けるのにワクワクしたコトって今までなかったかも(笑)

さぁいよいよご開帳です(^o^) ダンボールの中から出てきたマニアックな肉まんとは!?







フツーの肉まん?? ですよね(^_^;) 普通の人にはそう見えると思います。。それも、業務用の簡素なパッケージに入った単なる肉まんです。
この肉まんの何がそんなに「けしからん(笑)」のかといいますと・・・



これが全て、なんですよ(笑)
はい、その名も

まんま肉まん(^^)/

これ、ワタシが大好きなアニメ「アマガミSS」に登場する主人公の妹、みゃーちゃん こと橘美也ちゃんが愛してやまない、「キングオブおやつ」な肉まん、、なんですな(笑)
劇中ではなんせおいしい肉まん、ということでやたらとみゃーちゃんが大好きだという設定なんですが、劇中に登場するまんま肉まんは見た感じ、ちょっと大きいかな? っていうぐらいで外観的には普通の肉まんとそれほど違わないアピアランスなんですが・・・そのあたりの雰囲気を実に見事に再現しているじゃないですか、この限定商品は!(笑)
早い話が

単なるちょっと大きめな肉まん

なんですな(ちゅど〜んっ!) しかしまぁ・・・アマガミSSに出てくるまんま肉まんだというだけでこれだけ話題になってしまうという・・・まさしく「ネーミングの勝利」というかタイアップ効果だけが全て!という商品ですよね(苦笑)

さてさて、あくまで業務用ってことで、じつに素っ気ないパッケージに入っていますけども、裏返してみるとこの商品の本性があらわになります(笑)



うほほーい♪(ちゅど〜んっ!)

肉まんにはつきものの敷紙。これがかわいらしい萌えピンク色(笑)ここに描かれているのはもちろん!アマガミSSのヒロイン達です(^^) みゃーちゃんだけでないっていうのはご愛敬でしょうか(^^;) これ、販売されているローソンの店頭では、あまりにも派手なPOPがででーん!と蒸し器の上に掲げられているようで、それだけでもう一般人なら逆に引いてしまうような恐ろしい光景が展開している模様(滝汗) そんなスゴい、けしからん商品のようですね(^^;)

せっかく家族全員で食べられる数だけ送ってもらったので、さっそく嫁子供達といっしょにいただくことに(笑) しかしまぁ日本広しといえども、嫁子供といっしょにまんま肉まんを自宅で蒸して食べてるヤツってそうそういないだろうなぁ〜(^^;)(^^;)(^^;)
ここでちょっとした問題が。なんと・・・

我が家には蒸し器がない(どっか〜んっ!)

コレは困りました(汗)せっかくのまんま肉まんなのに・・・包装してあるビニール袋には「電子レンジは使用禁止です」と書いてあるんですが、これはたぶんローソンの店頭で販売する際の注意事項であって、ちゃんと蒸し器であたためて販売しなさい、っていう注意書きだと思うので、電子レンジでチンしても大丈夫だとは思うんですが、嫁さんがナットクしません(爆)
ってことで、なにやら鍋を利用した即席の蒸し器をこしらえて、それでちゃんと蒸して作ってくれたんですよ、・・・30分も蒸して(爆)



このまんま肉まん、なんせノーマルサイズよりも1.5倍ぐらい大きいので一度に3コしか蒸せないんですわ(^^;)ってことで先に子供達が食べたんですけど、子供達曰く

フツーの肉まんやん

だそうで(^^;) 次に蒸し上がったまんま肉まんをワタシもいただいたんですが・・・



うん、確かにフツーの肉まんです(^^;)

逆に、ここまでオーソドックスで当たり前すぎる風味の肉まんっていうのも「チーズピザまん」だとか「四川風肉まん」などオリジナリティ豊かな肉まんが幅をきかせている昨今では逆に新鮮に思えるぐらいすんごいフツーの冷凍肉まんの味なんですよね(汗)

これが「まんま」の3文字が付くだけでこんなにもありがたがられる、特別な肉まんとして150円で売られるとはねぇ・・・(^^;)(^^;)(^^;) ま、まぁマズいものではないんですけども(苦笑)
いえ、ワタシには積極的においしかったんですけどね、そう、「これがまんま肉まんの味!」って思うだけでね、そりゃもう極上の風味なんですけども(爆)

ってなわけで、夕食後にもかかわらずこんな大きな肉まんを食べてしまったのですっかりオナカパンパンになってしまったのですが、せっかくなので腹ごなしがてらにこの貴重な肉まんを貴重たらしめている本領のひとつである敷紙にくっついている肉まんの皮をきれいにそぎ落とすことに(笑)
しかし肉まんの皮っていうのはなんでこんなにも敷紙にべったりとくっついちゃうんですかねぇ?(^^;) 丁寧に肉まんの皮を剥がして、保存用の敷紙を1枚確保しました(笑)



さすがに全員が食べた分の敷紙をキレイにする気力はありませんでした(^^;)
もちろん、簡素な業務用の外袋も確保(爆)



まぁそれこそこんなものって、ほかの人からしたらガラクタというか、ゴミ以外の何物でもないでしょうねぇ〜(^^;) これが果たして値打ちがあるものなのか、そうでないのか・・・全然ワタシには分かりませんが、とりあえずワタシは置いときたいので置いときます(笑)

なんだか自分でも「何してるんだか」っていう気持ちと「なんかええなぁ〜萌えるなぁ〜」っていう二つの気持ちが入り乱れて妙な感じなのでした(^^;) 
でも、やっぱりね・・・

「あの」まんま肉まん食べられてしゃーわせ〜♪ (*^_^*)

っていう気持ちがイチバン強かったりなんかします(笑) うん、これでいいのだ!(爆)
2011年11月11日 イイね!

久しぶりの限定発売ネタ

久しぶりの限定発売ネタここのところ、マクドナルドから妙に遠ざかってるろくむしなのですが・・・理由はよく分からんのですが、最近マクドだとかラーメンってあんまり食べたいって思わなくなってきたんですよね(汗)
やっぱり年老いて体がこういった濃いモノを拒絶し始めたのか!? そんなふうには思いたくないんですけども、ここんところはラーメンってホントに食べてないような気がします(^_^;)

まぁ理由の一つには

重篤な金欠の病に冒されている

っていうのもあるんですけどね(号泣)
最近は会社で経理部長のおばちゃんが自分のランチのついでにってことで、社長のぶんのランチとかを作ってきてくれることも多いんです。で、そのさらについでにワタシもランチをいただくことも多くて。
このランチがお米は玄米のことが多く、メニューも健康志向のナチュラルフード系(^^) そんなヘルシーメニューを食べる機会が増えるとお通じも良くなるし、なんだか体も調子がいい気がします(*^_^*)

でも、、さすがにこういうヘルシーメニューばっかり食べていると、たまにジャンクフードが食べたくなったりするのがニンゲンの面白いトコロ(爆)
そんなわけで今日は気合いを入れてマクドを食べることにしたのでした(笑)・・って、別に気合い入れてジャンクフードをムリに食べることもないんですけどね(^_^;)
たまたまマクドの近くにあるソフバンショップに用事があったのでそのついでに、ってだけのことなんですが。

最近はiPhoneのアプリでマクドのクーポンをゲットできるので、すかさずこれを使ってオトクにバーガーをゲットしちゃおうっていう作戦です♪
もちろん今回は現在発売中の限定バーガーである

KBQバーガー

がターゲットです(^^) でもね。。。正直なところ、「韓国風のハンバーガー??」 って感じだったんですよ。別にハンバーガーをコリアン風味にしなくてもいいんちゃうの? ってなもんです(苦笑) プルコギ風味のハンバーガーっていうだけで勝手に焼肉が挟まったハンバーガーを想像してたんですよね(爆)

でも実際にゲットしたKBQバーガーはそうではありませんでした(笑)
普通のビーフパティ(ハンバーグ)が挟まってましたよ、当たり前だけど。 コリアン亭津とコリアンテイストだったのはソースのようですね。
いつものようにろくむし号の中で食べたんですけども、もうね、包みを開ける前から立ちこめるプルコギ風のニオイ(^^) こりゃもうお腹空いてるときには毒な香りですわな(笑)
オナカも空いてたのでさっそくガブリといったところ・・・

おりょ!? これ意外とイケるんちゃいますのん?

でしたよ(^o^) うんうん、韓国焼肉風味のソースにマクド限定バーガーではおなじみのチーズがこんなに合うなんて予想外の展開ですぜ♪ マクドのサイトで確認してみると、ビーフパティの下にはコチジャン風味のソースも挟まってるそうな。

モグモグやってると、やがて奥底のほうから立ち上がってくる明らかにカプサイシン系なつーんとした辛さが新鮮な風味ですね(^^)
マクドの限定バーガーっていうと、例のアメリカシリーズなんかではやたらと香辛料のきいたスパイシーなオトナテイストって定番になってましたけども、これはまた違ったアプローチというか、ハンバーガーに唐辛子の辛さっていうのも意外にも合うモンなんですね〜。
芳醇なチーズの風味がカプサイシンの刺激をマイルドにしてるっていうか、チーズの風味がよりミルキーで濃厚に感じられるのも面白い感じです(^_^)

正直なところ、あんまり期待してなかったのですが、これがなかなかどうして(^o^) ワタシ的にはけっこうお気に入りな風味でしたね♪ 
今回はマクドのクーポンを使ったせいもあるのでしょうけども、KBQバーガーにMサイズのポテトにMサイズドリンクのセットで490円っていうのもけっこうリーズナブルな価格設定ですよね。
アメリカシリーズを初めとした限定バーガーなんかだと定価で600円台の後半、クーポンを使っても500円半ばなんていうのがあたりまえの価格帯でしたからね〜(汗)

そう考えると、このコリアンテイストな限定バーガー、けっこうイケてるかも、ですね(^^)

まさしく「騙されたと思って食べてみて♪」っていうセリフにピッタリかも(笑)
だって、実際のトコロ、このKBQバーガーってほとんど話題になってない、っていう雰囲気ですもんね(苦笑)あんまりオーダーしてる人も多そうな感じじゃなかったし(^_^;)

でもけっこうイケてますよ♪ 機会があればぜひお試しくだされ〜(^^)
2011年05月14日 イイね!

地産地消バーガー

地産地消バーガーワタシ、最近はずっと土曜日ともなると無印良品号でアニソンをガンガン流しながら(爆)高速道路で県西部まで配達に出かけているんですが、まぁなんせ朝が早い仕事なので、高速道路みたいに単調な道をひたすら定速で走るっていうのは苦行以外の何物でもないんですよね(^_^;) 普段からワタシって椅子に座るなどして体の動きが止まるととたんに眠くなるっていうのがデフォルトになってるので(汗)高速道路のクルージングっていうのはほんとに辛いんです(苦笑)

そんなわけで、この土曜日の配達はホントに居眠り運転との戦い(滝汗)とりあえず川内インターから高速に揚がると、最初のサービスエリアである上板SAのあたりに来る頃には意識朦朧なのです(>_<)
なので、たまらず上板SAに飛び込んで眠気を覚ましてガムなんかを買って、それを噛みながら再びアニソンフルボリュームで激走するんです(笑)
あ、ちなみに最近ゴキゲンで聞いてる配達ソングは「まど☆マギ」の主題歌「コネクト」なんですが(ちゅど〜んっ!)

今日もいつものように上板SAにたどり着いてガムを買ったんですが、ふとフードコートに貼ってある看板を見ると

上板SA限定 徳島バーガー

ってのがあるんですよ。徳島バーガーっていうと、去年の暮れにも一度食べたことがあるんですが、徳島バーガーっていうのは実はひとつではないんですよ(^^)

実は徳島バーガーっていうのはいろんな種類があるんです。徳島の地場の食材を使って、ある一定の基準をクリアし、徳島商工会議所が正式に認定をしたものが徳島バーガーなんですよ。れっきとした認証制度のある食べ物というわけ。
たまたま昨日、NHKのローカル番組でこの徳島バーガーが紹介されていたのを見たんですけども、この認証制度で正式に認定を受けている徳島バーガーはたしか43種類ある、みたいなことを言ってました。
徳島バーガーを販売しているのは喫茶店だったりイタリアンのお店だったり、はたまたおみやげ屋サンだったりサービスエリアだったり、実にいろいろのようです。ワタシが以前食べたのは市内中心部の商店街の中にある喫茶店の徳島バーガーで、豚肉(これが阿波ポーク、つまり徳島県産の食材ってわけ)を入れたモノでしたけども、この上板SAの徳島バーガーは阿波尾鶏を使ったチキンバーガーというわけですね(^^)

こりゃもうバーガー好きとしては食べずにはいられませんよね〜(笑)
もちろんSAのフードコートとはいっても、できあいの冷凍チンではなく、ちゃんと厨房でイチから作ってくれてました(^^)

できあがった徳島バーガーを受け取って、とりあえず無印良品号の中でさっそく開封すると・・・なんともいい匂い〜(*^_^*) チキンのテリヤキバーガーですね〜。
しかもこれ、徳島の食材として

鳴門ワカメ入りのバンズ
阿波尾鶏チキンパティ
スダチ入りの照り焼きタレ
徳島産レタス
半田そうめんのふしめんをフライしたチップス
スダチ酢とゆず酢入り和風タルタルソース

こんだけの徳島県産食材をふんだんに使ってあるんだそうです(^^)

さっそくこの手作り感溢れる地産地消バーガーにかぶりつくと・・・
むほっ(*^_^*) こりゃウマいわ〜(^^)/
ほのかにワカメの香りのするバンズに挟まったしつこすぎることのない、でも良質の肉汁をしたたらせる阿波尾鶏のパティ、そしてそれにプラスされた照り焼きソースとタルタルソースからは明らかな柑橘系の芳香が♪ いや〜 ハンバーガーにここまでスダチが合うなんて意外ですわ〜(^o^) 柔らかい食材の中に織り込まれた半田そうめんチップスのカリカリとした食感もいいアクセントになってます。

シャキシャキのレタスもいい感じで融合してますし、これはいい感じですな〜(*^_^*) フードコートのオバチャンが慣れない手つきで作ってくれたっていう、いかにもな手作り感もいい感じですし(笑)
あっという間に食べてしまったんですけども、小さく見えてもけっこうなボリュームがありますね、これ。これで500円。。。普通に考えたらちょっと割高ですけども、このスペシャル感ならまぁナットクかな? ココでしか食べれないですしね(^^)

この徳島バーガー、なんでも20種類以上を食べると

徳島バーガーマイスター

として認定してもらえるんだとか(^^)/ スタンプラリー形式らしいですよ。 ・・って、上板SAにもそんなスタンプ、置いてあるのかな? 気付かなかったけど(^_^;)

町おこしのプロジェクトとしてはけっこうベタな「B級グルメ普及作戦」ではありますが、これはけっこうリキが入ってますね(^^) なんかワタシもマイスター目指して挑戦してみようかしらん!?(笑)

みなさんも上板SAに行くことがあったらお試しあれ〜(^^)/


プロフィール

「BMW用の新しいマップデータが更新されてるっていう情報をゲットしたので、さっそく確認したところ・・・

なんと新しいデータどころか今までなかったMac用のダウンロードソフトまで準備されてる!?

これは嬉しい(*^_^*)

ってことで、さっそくダウンロード中。。

何シテル?   08/02 14:16
2世代乗り継いだインプレッサから、2012年11月にBMW328i(F30)に乗り換えました。ピュアスポーツからセダンに、それもスポーツグレードでもない仕様への...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

coding 光物1 ヘッドライト感度調整 & アンビエントライト調整独立 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/01 08:43:09
自分でiDriveナビの地図を更新したった\(^o^)/ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/18 18:02:54
BMW F10 DIY コーディング 25 自分の車両のI-LEVELを調べる方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/01 09:21:40

ファン

68 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 3シリーズ セダン ゆうさくクン (BMW 3シリーズ セダン)
ろくむし号として5代目になるので「ゆうさく」クンです(笑)由来はみなさんおわかりですよね ...
トヨタ ポルテ ポルテさん (トヨタ ポルテ)
10年乗った我が家の嫁さん号「モビリオくん」から2013年8月に乗り換えた「ポルテさん」 ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
インプレッサGDBのアプライドモデルDです。 2003年末~2004年にかけて555台販 ...
トヨタ ライトエーストラック トヨタ ライトエーストラック
私が仕事で配達に使っているトラックです(笑) 某Blogでは何度か登場して有名になってた ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.