• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ろくむしのブログ一覧

2013年05月26日 イイね!

投げ釣りと痛車の群れ(爆)

投げ釣りと痛車の群れ(爆)今日は当番もなく、のーんびりとたっぷり寝させていただきました♪ ちょっと遅い時間からにはなったのですが、午前10時ぐらいに双子たちを釣れて近所の浜に釣りに出かけてきました(^^)
こないだ参加した業者会の席で、釣りの好きな社長さんから近くの砂浜で普通にカサゴとかキスとか釣れてるよ、なんていう話を聞いてたので、本格的にアツくなる前に一度釣りに行ってみよう、って思ってたのです。浜からの投げ釣りなら子ども達も危なくないですからね。前回は防波堤からのサビキ釣りに子ども達を挑戦させたのですが、今回はライフジャケットもなしで気軽にふらっと行ってきました(^o^)

ほとんど雲もなく、どピーカンのイイ天気! ちょっと風が強めでしたけども、湿気のないさわやかな風はとても清々しくていいリフレッシュになりました。
しかし肝心の釣果の方は・・・まるでダメ(^_^;) 見事なまでのボーズでしたけどね(苦笑)

今回釣りにきた砂浜にはBBQをするための設備があるので、けっこうたくさんのグループがBBQをしたり、あるいは家族連れで砂浜で遊んだりと思い思いの休日を過ごしていました。こういう休日、いいですよね♪

そんな中で、やたらと若い男性比率が高い、というかほとんどが男性という数十人のグループがBBQをして盛り上がってたのですが、どういう団体なのかな? と思ったら・・・駐車場を見てちょっとおったまげました(爆)



おおうっ!(^^)/

今まで見たことがないぐらいに大量の痛車の群れが駐まってました(笑)ナンバーを見たら徳島だけじゃなく、愛媛や香川、あるいは岡山などなど、県外ナンバーのクルマの方が多いんですよ(汗) どうやら痛車オーナーさんたちのオフミがあったのでしょうかねぇ? 
おそらくはあの異色の団体さまがこれらのクルマのオーナーさんたちなんだろうな〜っていうのは立ち上るオーラから容易に想像できましたけど(ちゅど〜んっ!)
でも皆さん大騒ぎすることもなくマナーを守ってBBQを楽しんでたみたいですよ(^^)

せっかくなのでオリジナリティ溢れる痛車の数々を見学させていただきましたが、いかんせん濃すぎてなんのキャラなのかも分からないクルマがけっこういた中で、ワタシのイチオシはこのクルマ!(^^)/



わふーっ! まど☆マギの痛車さんです♪ ボディのいたるところに書き込まれた名台詞の数々が泣かせます。
しかしリアのまどかちゃんって・・・まどかのコスプレをしたすーぱーそに子たんではないかと思うのですが? ・・うぐぅ なかなかやるな(笑)

あと笑ったのが1枚目の画像に写っているシビックRの痛車のマフラー上のステッカー。 よく見ると「けいおん!」ではなく、けいおん!ちっくなフォントで「ばくおん!」って書いてあるんです(笑) ナイス!



のんべんだらりと清々しいリア充な休日を楽しんでたのに、やっぱりこういうイベントに遭遇してしまうのはワタシの血でしょうか?(ちゅど〜んっ!) しっかりと釣りのオプションメニューって感じで楽しませていただきました(^^)

しかしなんにも釣れなかったのはシャクだなぁ〜父親の威厳丸つぶれです(^_^;) またリベンジに行かなきゃ。。
2013年05月24日 イイね!

バッテリー警告

バッテリー警告いや〜 いい天気だ〜(^^)/(^^)/(^^)/

ちょっとヤボ用で外に出てたのですが、雲ひとつないドピーカンの青空があまりにも気持ちよくて、そのまま会社に帰るのが勿体なくなってしまったので、ちょっとふ頭に寄り道してきました(^^)

窓を開けてるだけで吹き抜けていく潮風が実に気持ちいいです♪ 

ってことで、紫外線とPM2.5をいっぱい浴びて帰ってきました(ちゅど〜んっ!)

しかしまぁ まだ5月・・梅雨入り前だというのにこの気温(滝汗)



まだたしか小学校や中学校では衣替えの前じゃなかったっけ? うちの子供達、暑いだろうなぁ(^_^;)

話は全然変わりますけども、私のF30「ゆうさくくん号」には社外品のセキュリティが取り付けてあります。どんなものかといいますと・・・って、それはヒミチュです(ちゅど〜んっ!)

おおっぴらにはご紹介できないのがちょっと残念なのですけど(^_^;) ただひとつ言えるのは有名どころのクリフォードとかヴァイパーとかではない、ってことです。ちょっと変わったセンサーを複数搭載してまして、初めて私の車のセキュリティシステムを体験した人はたいていちょっとビックリするみたいです。
このセンサー自体はGRBろくむし号時代から使ってるので、私にはおなじみのものなんですけども。

さて、センサーの性能も満足できるものですし使い勝手もなかなかのものなので、私としては気に入ってるこのセキュリティなのですが、それでもやっぱり誤発報することもあるわけで(汗)
それはまぁしゃーないと思ってるんですけどね、ちょっと気になるのはこれ。



セキュリティが発報したあと、初めてエンジンをかけるとこういう警告画面が必ず出るんですよね(^_^;)
エンジンをかけるときだけに表示されるのかな? って思ったら、これエンジンを切るまでずーっとメーターパネルの片隅に紅いコーションマークが出っぱなしになっててあんまりいい気分ではないんです(汗) なにやら「電装品の電源を切ります」みたいな表示が出ていますけども、とくになにか変わった様子はなく、車載の装備は普通に全部動いているんですけども。

最初にこの警告画面が出たときには、ずっとメーターにびっくりマークが出たままなのでディーラーさんに電話してどうしたらいいのか確認しちゃいました(^_^;) いちど持ってきてください、って言われたのですが、何のことはない、いちどエンジンを切ってから再度始動したら何事もなかったかのように普通の状態に戻るってコトが分かったので、それ以来セキュが誤発報したときには慌てず騒がずいちどエンジンを切ってからかけ直す、っていうことをしております。

しかしこれ・・・停車時にセキュが作動するとそんなにもデンキを喰うんですかねぇ? 急激に電流の消費量が増えるとこういう警告が出るっぽいです。
私のF30には前後にドライブレコーダーが付いていて、フロントのレコーダーはエンジンを切って3時間はセキュリティモードでずっと動作してますし、リアのドラレコも電源ソケットの通電が切れるまでの数分〜15分ぐらいはずっと動作しっぱなし(汗) けっこうこの2つのドラレコもデンキを喰ってるとは思うのですが、これらの電装品はとくに警告の対象にはなってないみたい。
ってことは、何らかの電装品がエンジン停止中に急に作動して、バッテリーの電圧がある程度急激に変化したときに警告が出る、っていう仕組みなのかも知れないですね。

以前、iDriveが走行中に突然にブラックアウトして勝手に再起動してしまう、っていう症状に見舞われたことがありました。この現象、結局のところ原因はiDriveのソフトウェアに不具合があったみたいで、iDriveのファームウェアをアップデートすることできれいさっぱり治ってしまったのですが、この原因が分からない段階でひょっとしたらコレが原因かも、とディーラーさんで教えてもらったのがバッテリーの電圧低下時の電装品の電力自動カットという仕組みの話。

これも以前のBlogに書きましたけども、今のBMW車輌では、バッテリーの電圧が低下してくると、走行に支障のない電装品から順番に電源を落としてできる限り走行にあたって重要な電装品の電圧を確保しようとするという仕組みになってるんだそうです。おそらく電源カットの順番っていうのがあらかじめプログラムされてるんでしょうねぇ。 なんともよくできてるんですが、セキュが発報したあとの警告画面の内容、おそらくこの仕組みのことを言ってるのではないかと。
一時的に電装品の電源がオフになります、っていうのはそういうことなんでしょうね。

ところで今のBMWってほとんどの車輌にアイドリングストップが標準搭載されてますけども・・・やっぱりバッテリーって大型のモノが取り付けられてるんでしょうね・・。しかもBMWの場合は車輌の重量配分を最適にするためにバッテリーはトランクに搭載されていますから、見たことはないですけどもおそらくは通常タイプではなく、メンテフリーのシールドタイプだと思われます。
アイドリングストップ対応の大型シールドタイプバッテリー・・・しかも輸入車・・・・きっと交換するときって高いんだろうなぁ〜(爆汗)
2013年05月22日 イイね!

F30の帰還とE46

F30の帰還とE46というわけで、昨日ディーラーさんにサービスキャンペーンのために入庫したゆうさくクン号は無事に作業を終えて本日、帰ってきました(^^) 特に問題もなく作業は終了したようで、キレイに洗車してくれておりました(*^_^*) これが嬉しいですね〜♪ ちょうど日曜日に雨に降られてちょっと汚れてたところだったので。
以前はディーラーに入庫して、修理とかが完了して取りに行っても洗車なんてしてくれてる方が珍しかったですしね(^_^;) なんかもうこれだけでも嬉しくなってしまうワタシ。

担当のセールスさんは昨日は日和佐までサービスキャンペーンのクルマを取りに行っていて、今日は今日でできあがったクルマをまた日和佐まで届けに行ってたそうです。たぶん往復で120キロ以上の道のりですよ(汗)
しかも話を聞いてみたら、この日和佐でサービスキャンペーンの対象となったBMWって、中古車として今のオーナーさんが買ったもので、しかも驚いたことに

BMWディーラーで販売したクルマではない

んだそうな(滝汗) 町中の中古車屋さんで今のオーナーが買ったBMWがサービスキャンペーンの対象になった、というケースなんだそうですけども、こういう場合でもサービスキャンペーンということで正規ディーラーが部品交換作業をしないとアカンのだそうです・・・そ、そーなんですか!? orz
なのでワタシの担当セールスさん、この日和佐のオーナーさんとは

全く面識もなく初対面

だったそうです(ちゅど〜んっ!) な、なんだかあんまりな話って気がするんですけど(^_^;)(^_^;)(^_^;) 自分トコで売ってもないのに無料で修理しないといけない上に「ええ〜徳島市内まで? 取りに来てくれんの?」と言われたら取りに行かないといけないなんて・・・辛いオシゴトですm(_ _)m

ところで、今日は会社は休みだったので散髪に行ったりお昼を食べに行ったり作業着のズボンを買いに行ったりと、ゴソゴソと市内をE46で走り回ってたのですが、町中を移動するなんていう場合にはE46のコンパクトなボディは実にいいですね(^^) 狭い道で対向車と離合するようなときでも「あ、ここまで左に寄れるんや」っていう感じで取り回しが実にいい♪ 今日は暑かったのでエアコンを入れてたのですが、エアコンもよく効くし、エアコンによるパワーダウンもあまり感じません。ホントにこれ、そんなにも前のクルマなのかなぁ? って思いますね。着座位置がF30よりもだいぶ低い感じで適度な囲まれ感もあり、とっても安心して乗っていられる気がします。

ディーラーでゆうさくクン号を引き取って、乗り換えた直後は、F30ってやっぱり外回りもインテリアも広くて大きいな、って感じますね。E46の囲まれ感に対して、なんというか開放感がかなりあるというか。横方向の幅もあるような気がしますし。まぁ実際だいぶ幅も広いと思いますが。
シートの着座位置もだいぶ高いような気がします。ゆったりと乗れるのでワタシとしては気に入ってるんですけども、やはり乗った印象はEシリーズとFシリーズで明確に違ってる感じですね。 
そんなわけで、F30も大好きだけども、E46もまだまだ全然いいんじゃないの!? って思いますね(^^)

ただ、「なんだこれ??」って思っちゃうのはこれなんですよ。。







センターコラムだとかドアの内張のモール部など、樹脂製のパーツの表面にキズがイッパイ、というか、塗装が剥がれてしまっている部分がいっぱいなのです(汗)
なんでこんなに表面が剥がれてしまってるんだ? と、軽くツメで引っ掻いてみたら・・・げげげっ!(爆汗)いとも簡単に表面が削れてしまうじゃないですか(どっか〜んっ!)

これ、樹脂に傷が付いてるっていうんじゃなくて、表面の塗装が経年変化で浮いてしまってて、これがちょっとした異物の接触で剥がれてしまっている、という感じなのですね(^_^;)
しかも触ってみると表面はベトベトしててなんだか妙な感じ・・・こういうの、阿波弁で「湧いてる」ってヤツですね(^_^;) 

エンジンやら足回り、ボディは全然しっかりしてるのに、この内装のひっかき傷があちこちに付いてるがために、年式以上にくたびれて見えてるような感じ。ちょっと気になったのでネットで調べてみたら・・・やはりこれ、経年変化による塗装の剥がれなんだそうですね。
というかこれ、BMWに限らず、ちょっと古い年式の輸入車には実にありがちな現象らしく、BMWのディーラーさんで聞いてみても、これぐらいの年式のクルマは全部同じような感じになってますね、とのこと。どんなに丁寧に扱ってても、塗料の変質でこうなっちゃうのでどうしようもないみたいです(涙)
なんかねぇ 黒い樹脂パーツの上に黒い塗料をわざわざ塗らなくてもいいのに、、って気がしないでもないんですけども、微妙にソフトな手触りにするためにわざと塗装してたりするのでしょうし、それはそれでいいのですが・・どうせならもうちょっと経年変化につよい塗装にしておいてほしいものですよね(^_^;)

ちなみにこれ、普通に修繕するにはやはりパーツを交換するしかないみたいですけども、ちょっと検索してるとお手軽な修繕方法もあるみたいです。
なんでも、こういう「塗装の湧いた樹脂パーツ」を取り外して、水抜き剤の中に1時間ぐらい漬けておくんだそうです。すると、塗装が剥離して剥がれやすくなってくるので、この状態でたわしを使ってゴシゴシやって塗料を全部落としてしまうんだそうですよ。そうしたのち、樹脂を黒くつや出しするようなケミカルを使って磨いてやれば見事にピカピカのパーツとして復活するそうな♪ 厳密には元通りというわけではないですが(塗装を剥いでしまってるわけですから)、見事にキレイにピカピカにすることができるみたいですね(^^)

そんな記事を見て感心してたのですが、ゆうさくクン号を引き取ってきた帰り道、内装をチェックしてみると・・・やっぱりF30にも同じように黒い樹脂パーツの上にソフトな手触りの塗装を施してあるような部分がけっこういろいろとありますね(^_^;) ATセレクタの周辺部分なんかモロにそうじゃないかな?? あとドリンクホルダーの上のフタだとかもそんな雰囲気です・・・。10年以上も乗ってたら、やっぱりE46みたいな感じに塗装が湧いてきちゃうのかな??(滝汗)

2013年05月21日 イイね!

またまたキャンペーンに当選したので。

またまたキャンペーンに当選したので。キャンペーンといっても、あんまり嬉しいようなものでもないんですけどね(苦笑) 以前のBlogでも報告しましたけども、BMW車の不具合発生に伴うサービスキャンペーンでゆうさくくん号、またまたディーラーさんで部品交換となったんです(^_^;)

今回はクーラントのリザーブタンクに取り付けられている残量センサーのコネクタの不具合だそうで、ここが腐食して接触不良を起こし、まれにクーラント不足の警告が出てしまうことがある、ってことなんだそうです。
もちろんゆうさくくん号ではまだそんな症状は出ていないのですが、ディーラーさんからの通達もあり、マジメにちゃんと修繕してもらうことにしたというわけです。

今回のサービスキャンペーンは対象となる車輌が徳島でもかなり多いらしくて、何百台もの規模なんだそうで(滝汗) いつもお世話していただいているセールスさんがゆうさくくん号を職場まで取りに来てくれたのですが、

まだ100台ぐらいの交換作業をしないといけない

んだそうです(ちゅど〜んっ!) キャンペーンの告知があったのが先月の初旬頃だったので、それから延々と作業をしてるけどもまだまだそんだけ残ってるということらしい。。。私はキャンペーンの告知があってけっこう早い段階で予約をしようとしたのですが、すでにサービスピットがいっぱいいっぱいで今日まで順番待ちをしていたっていうぐらいなんですよね(苦笑)

セールスさん、ここのところはずっとこんな調子でオーナーさんのところに車を取りに行ってはまた修理完了したクルマを届けに行く、ということを毎日のように繰り返してるんだそうで(^_^;) いやはやご苦労様ですm(_ _)m 今日もゆうさくくん号を取りに来てくれる前は県南の日和佐まで別のBMWを取りに行ってたそうです(爆)片道だいたい60〜70キロぐらいあるのかなぁ?(^_^;) んでまた明日は修理の終わったクルマを日和佐まで届けなければいけないそうです(爆) そんなこと聞いたらねぇ じゃ私は自分で取りに行きますよ って答えるしかなくなっちゃいますよね(ちゅど〜んっ!)
そんなわけで、修理は明日終わる予定なので終わったら自分でディーラーさんまで取りに行くつもりです。明日はちょうど会社はお休みですしね。(ホントは会社から行ったほうが近いんですけども)

そういやこないだは助手席のエアバッグの不良でもリコールが出てましたよね(滝汗) この件についてセールスさんに聞いてみたら、どうやらひとつ前のタイプの1シリーズが対象になってるそうです。というか、このリコールはエアバッグの製造メーカーであるタカタが出しちゃったリコールらしく、車輌のエアバッグを交換するかどうかの判断は自動車メーカーに任されてるんだそうです。なんでも問題となるタカタ製のエアバッグを積んでいる車って、日本車も含めてかなりの数になってるらしいですよ・・・。BMWとかトヨタあたりはリコールで対応することにしてるみたいですが、他のメーカーさんはどうなんだろ?(汗)

そうそう、今回のサービスキャンペーンとは全然関係ないのですが、納車のときから密かにずっと気になってた運転席ドアの嵌合についてもチェックしてもらうことにしました(^^) 
いえね、運転席のドアが助手席と比べて、ちょっと力を抜いてゆるーく締めようとしたときに、半ドアになってしまう確率がけっこう高いんですよ(^_^;) これが実はずっと気になってたもので。
でもこういうちょっとした不具合って、いざディーラーさんに着いちゃうと忘れてしまうんですよね〜(^_^;) ってことで、やっとこさセールスさんに伝えることができました♪

クーラントのリザーブタンクのコネクタの交換作業だけなので作業自体は数時間で終わる、みたいなことが届いた封書には書かれてましたけども、お世話になってるディーラーさんではクーラントをいったん抜いた上でコネクタの交換作業をして、それから実際にテスト走行をしてみて不具合がないかを確認してから引き渡しをするそうでして・・どうしても半日は見ていただきたいってことだったんですよね〜(^_^;)
ってなことで、作業完了は明日ということになってしまうんですが・・・せっかくですからきちんとチェックしてもらえばいいかな、って思ってます。
・・・でもあんまり念入りにチェックしすぎて、セルフコーディングの内容まで書き直されたりしないといいけど(爆汗) って、それは大丈夫だと思います、ってセールスさんも言ってましたけどね(^_^;) 今回の作業メニューではコンピュータはいじらないでもいいそうですので。

ってなわけで、今日と明日はまたまた以前にも借りたE46が代車でやってきております。 エンジンとかは全然元気なんですけども、内装とかブッシュがのヘタりぐあいがいい感じです(^_^;) おそらくはワンオーナーで乗られているE46ならこうはならないんでしょうけども、やはり代車で不特定多数が乗るクルマとなると、とくに内装はけっこうヤれてしまうんですね・・・。でもこういう「ちょっとくたびれた輸入車」って妙に味があってこれはこれでけっこう好きだったりします♪

2013年05月20日 イイね!

ハモ天ぷらと讃岐うどん

ハモ天ぷらと讃岐うどん昨日の日曜日、お天気はあいにくでしたけども、我が家はちょいとお隣の香川県までグルメツアーにお出かけしておりました(*^_^*) この日は当番出勤してたので午前2時起き(^_^;) 帰宅したのが午前8時頃で、そこからちょっとだけ昼寝というか朝寝して(^_^;) 午前10時半頃に自宅を出撃!

今回は雨が降るのが分かっていたのでモビリオくんでお出かけすることに(ちゅど〜んっ!) っていうか、我が家は5人家族でそろそろ子ども達も大きくなってきたので、正直なところ5人乗りのセダンで長距離ドライブはやっぱり辛いんですよね(苦笑) ってなわけで、我が家では家族全員でお出かけってコトになるとどうしても3列シートのモビリオくんの出番ってことになっちゃうんですよね・・。BMWで3列シートっていうと・・なんとX5のOPにかろうじて設定があるだけ! ・・・こりゃちょっとムリっすね(苦笑)
3列シートでほどよい大きさのクルマ・・・う〜ん、何がいいかなぁ VWのトゥーランとかちょうどいい大きさっぽいし国産車にはできない2列目、3列目シートの取り外しが可能っていうのがけっこう魅力的ですよね〜(*^_^*)
・・なんて、妄想するのはタダですから(涙)

さてさて、そんなわけで向かった先は讃岐うどんの名店、「山田家」さんです(*^_^*) ずーっと前、まだ嫁さんと結婚する前だったかなぁ たしかデートで来たことがあったんですけども、けっこうボリュームのあるメニューだったこと、うどんがおいしかったことを覚えてまして、実は今回はそれに加えてとある理由があってこのお店に再び行ってみることになったのです(^^)

あいにくの雨模様ではありましたが、せっかくですから鳴門のほうからずっと国道11号を通って一般道でのんびりと高松へと向かいます。
だいたい2時間弱ですんなりと到着。雨はけっこう強く降っていたので今日はさすがにお客さんも少ないだろうと思ってたのですが・・・さすがの人気店です、観光バス2台に一般車がいっぱいで駐車場はほぼ満杯(汗)
それでもなんとか駐車することもでき、台帳に名前を書いて待つこと数分。。そうなんです、待ちがあってもさすがはうどん、回転が早いからそれほど待つこともなく店内に入ることができたのでした(^o^)

さっそくメニューをチェック!
うどんはもちろんオーダーしますが、今回はうどん以外にもぜひとも食べてみたいモノがあったのですよ♪



これですよコレ!(^^)/
徳島の地鶏である阿波尾鶏とセットになった、天然ハモの天ぷら!(*^_^*)
これがぜひとも食べてみたかったのです♪

っていうのもこのハモ・・・うちの会社から納入させていただいているんです(^o^) ってなわけで、昨日はお得意様のところを表敬訪問したのでした(笑)
せっかくですから、ここはひとつみんなガマンせずに贅沢に食べたいものを食べてもよろしい!なんて言ったもんだから、そりゃもうみんなめいめいにいいもん頼みまくり(滝汗) かなり財布が心配になっている父親のことなんて誰も気にも留めません(滝汗)
お父さん、ジュース頼んでもいい? なんて言うんですけども、、普段なら「他のメニューで髙いの頼んだからアカン!」と突っぱねるトコロなんですが・・・せっかくですからそれもOKしてしまいましたよ(ため息)

すると、長男のオーダーしたコーラで出てきたのがコチラ。



おおっ!? ペプシコーラの瓶ですぜ! これは懐かしい!(*^_^*) 300cc入りのサービスサイズの瓶ペプシをゲップしながら駄菓子屋の軒先で懸命に飲んでいた小学校低学年の頃を思い出しちゃいましたよ(爆)

さてさて、ワタシがオーダーしたのはもちろんハモの天ぷらと、うどんはやっぱり釜揚げのタマゴ入り!讃岐うどんのザ・ベーシックですよね(^^)/



いや〜実にウマそう♪ 奥にあるのが阿波尾鶏と天然ハモの天ぷらセットです(^^)
ハモには紫蘇が巻いてあって、さくっと揚がった熱々の天ぷらを抹茶塩と梅塩でいただきます。これがね〜 ウマいっ! うちから出荷したハモだと思うと
さらに旨さもシャア専用
ですぜ(ちゅど〜んっ!)

そしてもちろん、いちいち説明するまでもなく、うどんのほうもめっちゃウマいっす! コシのあるうどんは讃岐うどんの鏡ともいうべきもの。特製のだしをかけ入れて薬味とタマゴをぐっちゃぐっちゃとまぜこぜにして、盛大にかきこむのがうどんの食し方ですよね! お上品になんて食べていられませんぜ(笑)
ってなわけで、盛大にズルズル言わせながら家族全員で大満足のランチタイムを満喫させていただきました。

しかしね、、冗談抜きでここのうどんやら天ぷら、ボリュームがハンパないです(滝汗)別に大を頼んだわけではないのですが、このときのために朝食を抜いて臨んだワタシだったのに、もうオナカがパンパンですよ(爆汗)まさかうどんと天ぷらでこんなにもオナカイッパイになるとは不覚でござったm(_ _)m

とにもかくにもみんな大満足で山田家さんをあとにしたのでした(^o^)

帰りはオナカも膨れてしまってなにやら眠たくなってしまったので、途中から高速に乗ってすぱーん!と帰ってきちゃいました(^_^;)
途中からエアコンを入れての走行となったのですが、それでも燃費は18キロ/リッターぐらいの高燃費をたたき出しちゃいましたよ、モビリオくん(^^) もう10年オチの1500ccミニバンですけども、5人乗車でこんだけ走るってのはやっぱり大したモノですね。

しかも往きの国道クルージングで山田家さんに到着したときのデータなんて・・・



20キロ超えてますもん(滝汗) しかもレギュラーですからねぇ・・さすがのゆうさくクン号も空いた国道を巡行するとモビリオの燃費にはかなわないですね(^_^;) 自宅のすぐ近くのGSで満タン給油して出発したのですが、約60キロ走って目的地に到着しても、ガソリンメータは満タンの位置から全然動いてないですよ(^_^;)

しかしこれがイマドキのエコカーだったらきっと25キロとか30キロとか走っちゃうんでしょうね・・・なんだか別世界だよなぁ。。。

そんなわけで、久しぶりの家族そろっての外食はつつがなく終了いたしました。 今回も食べ過ぎてしまい、財布の厚みとは反比例するかのように、ワタシのオナカはまたまた厚みが増したのでした、とさ(涙)

プロフィール

「[整備] #3シリーズセダン ワイヤレス充電パッドを取り付けてみた! https://minkara.carview.co.jp/userid/158636/car/1269930/5070583/note.aspx
何シテル?   12/02 16:26
2世代乗り継いだインプレッサから、2012年11月にBMW328i(F30)に乗り換えました。ピュアスポーツからセダンに、それもスポーツグレードでもない仕様への...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

coding 光物1 ヘッドライト感度調整 & アンビエントライト調整独立 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/01 08:43:09
自分でiDriveナビの地図を更新したった\(^o^)/ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/18 18:02:54
BMW F10 DIY コーディング 25 自分の車両のI-LEVELを調べる方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/01 09:21:40

ファン

68 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 3シリーズ セダン ゆうさくクン (BMW 3シリーズ セダン)
ろくむし号として5代目になるので「ゆうさく」クンです(笑)由来はみなさんおわかりですよね ...
トヨタ ポルテ ポルテさん (トヨタ ポルテ)
10年乗った我が家の嫁さん号「モビリオくん」から2013年8月に乗り換えた「ポルテさん」 ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
インプレッサGDBのアプライドモデルDです。 2003年末~2004年にかけて555台販 ...
トヨタ ライトエーストラック トヨタ ライトエーストラック
私が仕事で配達に使っているトラックです(笑) 某Blogでは何度か登場して有名になってた ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.