• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ろくむしのブログ一覧

2014年06月15日 イイね!

この夏の一張羅

この夏の一張羅いよいよ始まりましたね〜 ワールドカップ(^^)

でもね・・・ワタシってワールドカップってハッキリいってどうでもいいヒトだったりします(ちゅど〜んっ!)すんません、非国民で(^^;) どちらかというとワールドカップよりもトヨタが頑張っているル・マン24時間レースのほうが断然気になってます(^^)/

といいつつも中継を見ることもなく今日は日曜日ってことで朝の遅い時間まで久しぶりにぐっすりと寝させていただき、昼間っからビール飲みながらこれを書いている、そんな悠々自適な休日を満喫しております(笑)

・・とか書いてたら、ワールドカップ初戦は負けちゃいましたね。

さて今日のネタは・・この夏のワタシのイッチョラのお話(笑)

きっかけはネット徘徊してるときのこと(このパターン最近多いんですけども)。マチアソビのときに売られていたTシャツのことをたまたま記事で見かけまして。胸に「新町川」と書かれた藍色のTシャツ、マチアソビのときに複数の関係者さんたちが着ていたので気になってたのですが「アレは何だろう??」ぐらいに思ってたんですね。
そしたらあのTシャツって、背中には「おへんろ。」と書かれてたんですね! 四国八十八カ所札所巡礼を題材にしたアニメ(?)番組である「おへんろ。」の関連グッズだったというわけ(爆)

このおへんろ。という番組はあのufotableが制作をしていて、現在徳島新聞でも連載が進行中なのですが、なんせ徳島も舞台になっていますし、ワタシの実家の近所にも札所になっているお寺もあったので、けっこう普通にお遍路さんって見かけたりもする環境に生まれ育ったんですよね(^^) なのでなんだかこの番組はとても嬉しかったりします(*^_^*)

今回のこの番組の企画は徳島新聞社が主体になっているらしく、それなら! ってことで仕事の上で繋がりのある徳島新聞社のとある方に連絡を取って、特別にこの番組のポスターをもらったりもしております(笑)
このポスターは商店だとか関連する施設なんかに掲示するために限定で制作されたものらしいので、かなり貴重なもの(*^_^*) 
もちろん、阿波おどりポスターと同様に専用のポスターフレームに入れてワタシのMac部屋に掲示しておりますよ〜(爆)

と、そんな番組のTシャツでしかもこれまた「限定生産品」というものだったんですね、このTシャツって。マチアソビでもソッコーで売り切れてしまった人気商品だったそうです。
もう入手はできないんだろうな〜なんて思いつつ記事を見ていると・・・なんとこのTシャツを制作したのは徳島で古いフォルクスワーゲンのバンに乗ってクレープの移動販売をしている「sweets wagen」というお店が独自に制作したものだということが判明。しかも、今でもお店に行けば在庫のTシャツを販売してくれるっていうじゃないですか!(^^)/

これは!・・・行かずばなるまいて(笑)
ワタシ、なぜかたまにどうしてもTシャツが欲しくてたまらなくなることがあるんですよね〜(苦笑) 前にもこんなTシャツとかこんなのとかはたまたこういうのとかも買ってたりしますし(ちゅど〜んっ!)

ってなことで、購入希望の方はメール下さい、と書かれていたのでさっそくsweets wagenさんにメールをしたところ、「どうぞお気軽にお越し下さいね」とのこと。お店の営業時間と場所を確認して先週さっそくお出かけしてきたのでした(*^_^*)

会社帰りにお店のある阿南までちょっとしたドライブでしたが、30分ちょっとで無事に到着。お店からちょっと離れた場所にゆうさくクン号を駐めて開店を待っておりました。お店が開くのは17時からだったのですが、しばらく待っていると小さな女の子を連れたお父さんがお店のシャッターを開けて入っていくのが見えたのでさっそくお店のほうへ。

店内にはいろんなアニメのポスターがいっぱい貼ってあって、ご主人のシュミをうかがい知ることができます(^^) こんにちは〜と声をかけると、奥からはオクサマとおぼしき女性が。
ようこそいらっしゃいました〜と声をかけていただき、さっそくTシャツとご対面です♪
事前にサイズについて問い合わせをしていたのですが、さてさてLサイズがいいのか、それともXLかな? と迷っていたところ、どうぞ試着してみて下さいね、というので遠慮なく着させていただきました(^^) 結局、LサイズでOKでしょうってことでこちらを購入。
すると、ご主人さんからなんとまぁスペシャルなプレゼントをいただいてしまいました!



これね、「空の境界」の柄が印刷された包装紙なんですよ(*^_^*) これまた一般には出回らない、マチアソビなどで徳島の県産品とコラボしたアニメ関連商品を販売する時などに商品を梱包するのに利用する包装紙なんです(^^)/
本来ならTシャツをこれに包んで販売してくれるらしいのですが、今回はサイズ確認っていうのがあったので、包まないままで商品を買ったので、なんと包装にまだ使っていない新品の包装紙をそのままオマケとしてくださったんです(^^)
「わざわざ遠いところをお越し下さいましてありがとうございます」というお言葉に甘えて包装紙もありがたく頂戴いたしましたm(_ _)m
これでまた我が家の家宝がひとつ、増えましたよ(^o^)

帰りがけにお店を後にするときにはクルマでお店の前を通り過ぎるまでご主人と小さな娘さんがいっしょになって手を振って見送って下さいました(*^_^*) こういうの、ワタシ弱いんですよね〜(^^) ホントに嬉しかったっすよ〜♪

sweets wagenさんは県内外のイベントなどでクレープの出張販売などを手広くされているので、あちこちで見かける機会も多いかと思います。今ならまだTシャツの在庫も少しあるようなので、この移動販売をしているワーゲンバンでも購入が可能だそうですから、ご興味のある方はチェックしてみてはいかがですか? もちろん、おいしいクレープも折り紙付きですぞ(*^_^*)

2014年06月13日 イイね!

BMWのウインカーとドアミラーの小ネタ

BMWのウインカーとドアミラーの小ネタこんにちは(^^) みんカラなのにここのところ全然クルマに関係するBlogを書いていないろくむしです(汗)
ってことで、今日は久しぶりに愛車ネタを書いてみたいと思います。

といってもホントに小ネタなんですけども・・・(^^;)

まずはウインカーのネタ。現行車種のBMWのウインカーってちょっと変わってるというか、ほかのクルマから乗り換えると違和感がある部分なんですよね。もちろん輸入車なのでステアリングコラムの左側に付いてるっていうのも違和感なのですが、それ以外にも・・。

というのは、BMWのウインカー、レバーを倒してウインカーを出す操作をしても、手を離すとすぐに元の位置に戻ってきちゃうんです(汗) 普通なら、レバーを倒したらウインカーが点灯している間はレバーって倒れてるでしょ? BMWの場合はすぐに戻ってきちゃうんです。
これ、最初は「え!?」って感じでしたね(苦笑) ウインカーが出ない?? と一瞬思ったんですけども、ちゃんとウインカーが点滅してる。で、交差点を曲がってステアリングを元に戻すとウインカーは消える、と。
へぇ〜なんか変わってる(笑) ちょっとしたことなんですけどもね(^^;)

そして、こういう仕組みになってるからこそできる「ちょっとしたBMW車ウインカーのトリビア」ってのがあるんですよ。まぁホントにたいしたことじゃないですが(汗)

というのは・・・

BMWのウインカーはちょこっとだけ光ってすぐに消える、というイレギュラーな点滅をすることがない。

ってこと。文字にするとなんだか分かりにくいんですけども・・・ほら、普通のウインカーだとステアリングを戻していくとレバーがカチっと元に戻りますよね。この戻るタイミングっていうのはあくまでステアリングの中に入っているギアというかラッチが外れるタイミングによるものですから、ウインカーの点滅とはリンクしていません。
だから、ウインカーの点滅がちょうど点灯した瞬間であっても、ウインカーレバーが戻ってしまったらすぐにウインカーは消えちゃいますよね? 結果として、交差点を曲がった後なんかにウインカーの最後の点灯が一瞬になってしまう、っていうのはよくあります。
もっと単純に、ウインカーレバーをちょっと倒してすぐに戻す、というような動作をしてもやはりウインカーは一瞬だけ光ってすぐに消える、というような光り方をすることになります。

でも・・BMWの場合にはウインカーレバーは倒してもすぐに戻ってきてしまってるので、ステアリングを戻したときにウインカーの点滅を止めるためのスイッチとしては機能していません。
なので、ウインカーの点滅は純粋に電子的に制御されているわけで、このため点滅が終わるときに中途半端な点滅が残ることはないんです。
これって別に大したことじゃないんですけども、なんかねぇ〜こういうどうでもいいところが気になってしまうんですよね、ワタシ(^^;)
中途半端にウインカーが光るのって、なんとなくせわしない感じがしちゃうものですが、ウインカーの点滅はきちんとキリがいいところでいつも終わる、っていうのはとっても気持ちがいいんです(笑)

それともうひとつ、、通常のウインカーレバーはステアリングを戻すときにひっかかっていたラッチが外れてレバーが元に戻るという機械的な動きをするので、どうしても一定以上ステアリングをいったん回してやらないとステアリングを戻したときにレバーが自動的に元の位置に復帰してくれませんよね。
普通の交差点なら問題ないですけども、変形交差点などで斜め45度ぐらいの曲がり角を曲がるなんていうときにはステアリングの切れ角が足りなくて、曲がり終わってステアリングを元の位置に戻してもウインカーは出たまんま、なんていうのもよくあることです(^^;)

BMWの場合はこういうときにも有利ですよね。ウインカーレバーには機械的なラッチとかはないわけで、点滅のオンオフは電子的に制御されていますから、ステアリングの切れ角を通常の場合よりも小さな角度で点滅オンオフ制御しちゃうことが可能です(^^)
ですので、変形交差点などでちょこっとだけステアリングを切って交差点を曲がっていくような場合でもしっかりとウインカーはオフになってくれるんです(^^)
さすがに車線変更などのほんのちょっとした切れ角でステアリングを再び戻したときにもウインカーがオフになるっていうふうにセッティングしてしまうと不都合も出てくるでしょうから、そういう場合には「3ターンシグナル」を使ってね、というふうになってるわけですね(^^) 
実際に試してみたのですが、ステアリングをいったん45度ぐらい回転させてから元に戻すとウインカーはオフになるようです。ステアリングを45度回して曲がるのってけっこうユルい曲がり角ですよ(^^) そんなユルい交差点でもしっかりとウインカーのオフ動作を自動でしてくれるBMWのウインカー、地味だけどもいい仕事してるな〜って思っちゃいます(笑)

そしてもう一つのトリビアはドアミラーの格納ボタン。
これは同じF30にお乗りになっているfururinさんのBlogを拝読していて初めて知った機能なんです。

何かというと・・・BMWのドアミラー格納ボタン、これをポチっとしてミラーを格納した状態のままで走り出したとしても、なんと!

時速40キロちょっとに達すると自動的にミラーが開く

なんていう、実に気の利いた仕組みが標準装備されてるんですよ!(^o^) これを初めて知ったときには「ま、マジで!?」とけっこう驚きました。で、さっそく次に乗ったときに試してみたのですが・・・ホントにそうなんですよ(*^_^*) 時速40キロを超えたあたりで「うぃ〜ん♪」と自動的に開いていくドアミラー・・・なんて気が利いた仕組みなんでしょう(^o^)

これに関連してさらに、時速40キロをこえた走行中にドアミラー格納ボタンを押しても、なんとスイッチは反応せずドアミラーは畳まれないのです。つまり、走行中にはちゃんとミラーは出た状態に固定されている、ってわけなのですよ。
よくミラーを畳んだままで走っているオバチャンドライバーとかを町中で見かけますけども、BMWではそういうことをしたくてもできない、というわけ(笑) クルマのほうでドライバーのうっかりミスをしっかりとサポートする仕組みになってるんですね(^^) こんなドラミラーの仕組みって全然知りませんでしたよ(^^;) 説明書とかにちゃんと書かれてるのかなぁ??

以前にご紹介した蓄冷材を搭載したエアコンにしてもそうですけども、けっこう気の利いたものを搭載してるのに、それをドヤ顔でひけらかしたりせず、当たり前のことのようにさらっと流してしまってオーナーに知らせもしない、知らなくても別にいいです、ちゃんとクルマのほうで快適に安全に走れるようにやってますから、みたいな姿勢を貫いてる、ってのがすごいな、と。
エアコンの蓄冷材なんて、国産車だとそれをウリにしてTVCFまで作ってしまうぐらいの目玉装備としてドヤ顔でひけらかしちゃうのにねぇ(^^;) 

そんな奥ゆかしさもやっぱり成熟した自動車文化を持った欧州のクルマならではなのかなぁ? なんて思った次第。こういうちょっとした小ネタ、きっとまだまだこのクルマには詰まってるんでしょうね(^^) 知れば知るほど感心してしまう、そんなBMWが「いいね!」です(^^)


この記事は、知って居るようで 知らない装備について書いています。
2014年06月12日 イイね!

ミシュラン「サマータイヤ」ロング・ロングモニター 2014-2015シーズン


■今回希望されるタイヤを下記の2種類から1つお選びください。
 1:MICHELIN Primacy 3(プライマシー スリー)
 2:MICHELIN Pilot Sport 3(パイロット スポーツ スリー)

2:MICHELIN Pilot Sport 3(パイロット スポーツ スリー)を希望いたします。

■現在装着しているタイヤブランド/製品名をご記入ください。

コンチネンタル スポーツコンタクト
(BMW F30 純正装着タイヤ)

■これまでにMICHELINのサマータイヤを履いたことがありますか?

はい。初めての愛車だったスバル・レックス・スーパーチャージャーの純正タイヤがミシュランMXLでした。

■MICHELINタイヤの印象はどのようなものでしたか?
(ドライブでのエピソード等がありましたら、併せてお答えください)

若かりし頃に初めて買った車に着いていた、初めてのタイヤだったので・・ほかのタイヤと比べてどうだというのは正直あまり分からないのですが(^_^;)
ただ、周囲のクルマが装着しているタイヤがほとんど国産ブランドだった中で、ミシュランというブランドはとても特別なモノに思えて、とても自慢でしたね(^^)
友人が乗っていたE30のBMW320iが装着していたタイヤがミシュランのMXVだったこともあり、なんだかおそろいっぽくてとても嬉しかった想い出があります(*^_^*)

■現在の愛車情報とタイヤサイズをご記入ください。
メーカー/車名/年式:BMW/328i(F30)/2012年式
タイヤサイズ(前):225/45R18
タイヤサイズ(後):225/45R18

■年間の走行距離をお答えください。

約6000キロ

■希望タイヤを履かせたい愛車の使用用途を教えてください。
(ex.通勤、通学、帰省、レジャー)

通勤および出張時の移動、レジャー(ドライブ、ツーリングなど)

■今期スタッドレスタイヤに履き替える予定はありますか?

予定はありません。

■今回のモニター企画に対する意気込み等、自由にお答えください。

これまで長く国産車を乗り継いできました。直近のクルマはインプレッサを2世代乗り継いでおりますが、ジムカーナ走行会などでもけっこう頻繁に走り、いろいろなスポーツタイヤを履いてきました。BSやアドバン、ヨコハマ・・それからピレリなどです。考えてみたらずいぶんとミシュランのタイヤを履いていません(^_^;) 
初めての愛車に装着されていたミシュランMXLはどちらかというと耐久性重視のタイヤだったように思いますが、ヨーロッパブランドのタイヤだというだけで気持ちが高揚したのを今でも覚えています。
クルマもピュアスポーツからスポーツセダンへと移り、スポーツ性能だけでなく静粛性やレイングリップ、低転がり性能といったいろいろな要素を高いレベルで達成している総合性能の高いタイヤを、と考えていました。父親はF01(BMW740i)に乗っていますが、現在はBSのレグノを履いています。
まさしくミシュランパイロットスポーツのライバルになると思いますが、ぜひその違いを両方のクルマを乗り比べて比較できればと思っています。
ちょうど愛車の純正装着タイヤも減ってきて、そろそろ新しいタイヤを考えないと・・と思っていたので、モニターとして採用いただければ幸甚でございます。
今までいろいろなタイヤのインプレッション記事も書いてきましたが、とりあえず長文でだらだらといろんなインプレはさせていただけるかと思いますので、何とぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m



※この記事はミシュラン「サマータイヤ」ロング・ロングモニター 2014-2015シーズン について書いています。
Posted at 2014/06/12 15:24:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2014年06月11日 イイね!

ついに買ってしまった。。。

ついに買ってしまった。。。きっかけは何だったのか、今となってはすでに思い出せないのですが・・・amazonで見つけてしまった魅惑のアイテム。。

暁美ほむらのメガネ

これねぇ〜 さすがにオトコだしムリでしょ、だいいちコスプレ用にアイテムなんでしょって思ったんですけども・・・レビューを読んでみると



・度付きレンズを入れれば十分に実用になる
・男性でも意外と大丈夫。赤もシックだから派手すぎない
・造りも意外とシッカリしている


などとけっこう肯定的なレビューが多いんですよね(汗) う〜む、ちょうど私・・・そろそろ新しいメガネも欲しいんだけども、なんて思ってたんですよね(滝汗)
そこで改めて「ほむら メガネ」といったキーワードで検索をかけてみると・・・まぁいっぱい出てくる出てくる(爆) でもそのほとんどがいわゆるコスプレ用のチャチいもののようで、とてもじゃないけれどもレンズを度付きに入れ替えて実用に使えるといったものではなさそう(^^;) まぁだいたいそういう商品の値段は1000円とか1500円なんですけどね。

たいして最初にヒットした造りがいいというほむらメガネの価格は6000円ちょっと。たしかに高いのですが、メガネのフレームとしてはかえって安いぐらいではあります。
でもサイズがどういうものなのかも分からないし、かけてみたら幅が狭すぎたりして使えない、、なんていうことになる可能性もありますよね(汗)
それにこの商品、見つけたのは4月ぐらいだったと思うのですが、その時点で「6月入荷予定」となってたんです。。なので、とりあえずはチェックはつけておいたのですが・・・そのまま実は忘れてました(ちゅど〜んっ!)

で、先日のまどか☆マギカのオーケストラコンサートですよ(*^_^*)
入場のための行列に並んでいるときに、ふいにあのメガネのことを思い出しまして。そうだ、ちょうどいいや! 絶対にこの行列の中にはあのメガネを実際に装着している人がいるはず!(笑) と思ってニンゲンウォッチング開始(^^)/

・・・ってか、探し回ったりすることもなく、いとも簡単に数人の「装着者」を発見してしまいました(どっか〜んっ!) もちろんこの眼鏡をかけている人、私が見つけた限りではみんな男性でしたけども、これが意外なことにけっこう普通に見えます(^^)
というか、これが「ほむほむデザインのメガネだよ」と言われなければけっこう普通のオシャレメガネっていう感じなのです♪ 

イケる!(爆)

思ったが早いか、さっそくiPhoneを取り出してamazonアプリからチェックを入れていた商品を呼び出し、行列に並びながら注文を入れてしまったのでした(ちゅど〜んっ!)

それから2日後、実際にこの魅惑のアイテムが私の手元にやってきました(*^_^*) 一番懸念されるのはサイズが合わないという事態なのですが・・・じっさいに試着してみると・・・なんとまぁピッタリ!(^^)/

さすがにヲサンの顔にはちょっと派手かなぁ?(汗)っていう気がしないでもないんですが、遊び用のメガネと割り切れば十分にアリな感じです。というか、クリエイティブ系のオシゴトとかしているヒトなら仕事でも使ってそうな感じのデザインですね。ホントに知らなければ普通の「ちょっとオシャレなアンダーリムなメガネ」で通用するのではないかと(^o^)

もちろんこのメガネについているレンズはダテですので、度付きのレンズに入れ替えないとイケません。同封の説明書には、クーレンズというお店に持ち込んだら2500円でレンズ交換ができます、と書かれているのですが・・・あいにく徳島にはこのクーレンズのお店ってのがありません(涙) 一番近いところで大阪のようですね(ため息)

で、たしか以前徳島駅前のJINSでメガネを作ったときに「ほかのお店で買ったメガネのレンズ交換してもらえますか?」と聞いたら「ちょっと割高ですけどできます」と言ってもらったことを思い出し、JINSに持ち込んでみることにしました。
ちょうど数年前にJINSで購入してレンズを入れてもらったエヴァンゲリオンコラボモデルのメガネのレンズの度数がキツすぎて合わないので、コイツのレンズもついでに入れ替えてもらうことに。



このメガネもエヴァとのコラボモデルなんていう濃い背景を持ってますけども、そう言われなければあんまりわからないですよね。 このモデルは渚カヲルバージョンなのですが。シンジくんだとかアスカ、レイ、マリといったキャラのモデルもあったはず。そんな中で一番落ち着いてて仕事でも使えるデザインってことでカヲルモデルを選んだのです。じっさいこのメガネ、作ったときには大丈夫だったのですがその後もっとちゃんと視力の検査をしてもらった結果、メガネの度数がキツ過ぎることが分かりまして(汗) 今使っているメガネではちょっと度数を落としたメガネを使ってるんです。そんなこともあってこのキツすぎる度数のエヴァメガネは背広を着たときだけにほんとにちょっとだけ使うぐらい。。。でもそれではモッタイナイし、レンズ交換する機会を伺ってた次第。

ちょうどJINS製以外のフレームにレンズを入れてもらうついでにコイツも入れ替えてもらおうってことでいっしょに持って行ったというわけです(^^)

さて、JINSで聞いてみたところ・・・JINS製のエヴァモデルのレンズ交換はできますが、他社製のはムリです、と言われてしまいました orz 前は大丈夫だって言ってたのに・・・(涙)
エヴァモデルのレンズ交換は15分で終了。2160円でOKでした。やすっ!(*^_^*)

でも肝心のほむほむメガネのレンズが入れてもらえない。。。どうやら他社製のフレーム持ち込みでのレンズ交換は誤ってフレームを破損してしまったときの保証ができないっていう理由で交換を受け付けなくなってしまってるようですね(涙) はぁ〜困った・・・。

ネットで調べてみると、眼鏡市場やメガネスーパーといった大手チェーンでは持ち込み交換OKとなっているようですが・・・最低でも1万円からという価格帯になってしまうんですね(滝汗) ・・・ちょっと手軽に思いつきで出せる金額じゃないなぁ・・・(ため息) 
ネット通販なんかのショップでは2000円とか3000円でレンズ交換をしてくれるところもけっこうありますけども、フレームを送ったりとかするのが面倒だし手間と時間がなんだかなぁ〜 な感じですよね。

ってことで「レンズ交換 徳島」あたりのキーワードで検索してようやく見つけました(^^)/

自宅のけっこう近くにあるところで「眼鏡本舗」というお店で3000円からで受け付けてくれることが判明!(*^_^*) さっそく行ってきました(^^)/

事前に電話をして確認をしていたのですんなりと受付をしてもらえましたよ♪ レンズは2900円からなのですが、球面レンズと非球面レンズ、そして薄型だとか撥水加工だとかいろいろな別メニューもありますねぇ。。

まぁ上をみたらキリもないですし、今回はホントに思いつきに近い、言ってみれば衝動買いっぽい買い物でしたから、そんなに高いレンズを入れるってわけにもいかないや、と思い、非球面タイプのノーマルなレンズ(5000円)にすることに。

でもJINSには普通に在庫のあった私の度数に合ったレンズがこのお店には在庫がなく、レンズの取り寄せに2日ぐらいかかる、とのことでした・・。まぁしゃーないっすね(^^;)

ってことで、仕上がりは6月13日の予定です(*^_^*) そういえば6月13日って・・・古式ゆかりさんの誕生日だ!(ちゅど〜んっ!) あっ ううん、なんでもないの(赤面)

そんなわけで、今使っているセルフレームのメガネは今まで通り、普通に通勤とか仕事で使う用として、あらたにレンズを入れ替えたエヴァメガネは背広を着て会合に出席するとかちょっとかしこまったような場面で使うフォーマル用として、そしてほむほむメガネはプライベートな遊び用のメガネとして使い分けようかと思ってます(*^_^*) あ〜はやくできないかぁ〜 メガネを作ってこんなにワクワクするのも久しぶりです♪
2014年06月10日 イイね!

使わなくなったiPhoneの有効活用法

使わなくなったiPhoneの有効活用法みなさんは買い換えなどで使わなくなった古いiPhone、どうされてますか? 最新機種に乗り換えてひとつ前の機種が余っちゃった、とかいうのでしたらまぁそれなりの値段で中古に売ったりもできるんでしょうけども、それにしたってやっぱり中古での買い取り価格なんていうのはしれたものですし・・・それを考えたら手元に置いておけば音楽プレーヤにも使えるし、WIFI専用でネットに接続したり、もちろんIP電話用の端末としても使えますから、やっぱりそんな「効能」を考えたら買い叩かれるのに中古で売ってしまうのもちょっと考えちゃうっていうものなんではないでしょうか?(^^;)

かくいう私の手元にも、iPhone4とiPhone5が余ってたりします(^^;) iPhone4はさすがにもうちょっと古い機種ですけども、iPhone6が発表されていない今なら、まだiPhone5なんて現役で十分に使える機種だと思います。
まぁ私の場合、春にソフトバンクからauにMNPしたときに予期せず5Sに乗り換えることになってしまっただけで、本来なら普通に5を今でも使ってたはずですしね。

さて、そんなわけで手元にあるiPhone4・・・私はこれを愛車であるゆうさくクン号に載せて、音楽プレーヤとして使っています。
BMWに限らず、現行モデルの車ならけっこうな車種でiPodを純正状態で接続できたりするようになってるのではないでしょうか? あるいはiPod接続機能を持ったカーオーディオを載せているクルマも多いのではないかと。かくいう私もインプレッサGDB時代からずっとiPodをクルマに積んでメインのミュージックプレーヤとして使ってました。
トクに輸入車ってどういうわけか純正オーディオがUSB接続インターフェースを持っているだけでなく、iPodやiPhoneを接続することを前提として設計されている車種が多いように思いますが、ご多分に漏れずゆうさくクン号(F30)のセンターアームレストの中にはUSBインターフェースがあって、iPodを接続することでiDriveの画面でiPodをリモートコントロールできるだけでなく、画面に曲目やらアーチスト情報、さらにはアルバムアートワークまで表示できるようになっております。もちろんパソコンのiTunesで作成したプレイリストの再生も可能になってます。

私ももちろん、ゆうさくクン号に乗り換えた当初は当然のようにiPodを接続して使っておりました。インプレッサ時代から使っていたHDD方式のiPodクラシック(ネットオークションで購入した中古品)を使っていたのですが、複数台のiPodクラシックが壊れてしまってからはiPodMiniやらnanoを使っていた時期もありました。
もちろんこれで普通になんの不足もなく使えていたのですが、さすがにちょっと旧式のMiniやnanoだと容量的にちょっと厳しくて、自分のコレクションしている音楽データをかなり間引いてやらないと収容できなかったことと、iPhone5に乗り換えてそれまで使っていたiPhone4が余ったこともあって、iPodから車載オーディオをiPhone4に変更したんです。
iPhone4はメモリ容量も64GBもあるので、要らないビデオファイルを削除するだけでかなり容量にも余裕ができたのでいっぱい音楽ファイルを入れることができてずいぶんと便利になりました。

でも・・・iPodとiPhoneの決定的な違いっていうのはほかにもあったんですよ・・・。それに気がつくのに私の場合は半年ぐらいかかったのですが(^^;)
その決定的な差が何かと言いますと・・・

iPhoneはWIFIでMacと連携できる

っていうこと。もっと具体的に言いますと、iPhoneは音楽ファイルなどのアップデートをする際に、iTunesのインストールされた母艦であるMacなどのパソコンとケーブルで接続してファイルアップデートをする以外にもWIFI経由でファイルのアップデートをすることができるんです。

これは普段のパソコン母艦とiPhoneの同期やファイルのやりとりなどで普通に使っている方も多いと思いますが、音楽ファイルを同期するのにWIFI経由でやることができるってことは・・・
そうなんですよ、

クルマからiPhoneを降ろさなくても音楽ファイルの入れ替えができる

ってことなんです(*^_^*)
これ、ちょっとしたことですけどもすごく便利で使い勝手がいいんですよ〜(^o^)

とくに私の場合、メインで聞いてるのが今オンエアされているアニメのOPとかEDの曲っていうのが多いんですけども、今のアニソンって放映開始になる前にOPやEDのCDが発売になるってコトは稀で、たいていの場合はオンエアしてる間に次々に発売になる、っていうパターンなんですよね(^^;)
なので、毎週のように新たに発売になるアニソンをダウンロード販売で購入してはプレイリストに追加して、iPhoneやiPodをMacに接続してはプレイリストの同期をする、っていうのをそのたびにやらないといけないってことになるわけです(^^;)

もちろん以前はいちいちそういう作業をしていました(苦笑) まぁそれがあたりまえのことでしたしね。
それでもカセットに自分の好きな曲をレコードやCDから録音してクルマに載せていた頃のことを思ったら、飛躍的に便利になってるわけだし、何も文句なんてないよ、って思ってたぐらいなのですが・・・車載プレーヤをiPhoneに換えて、あるときWIFI経由でファイル同期ができるということに気が付いてからというもの・・・

新しいアニソンを購入してプレイリストに追加したら、そのiTunesのデバイス欄にある「iPhone4」という文字にに更新されたプレイリストをドラッグしてやるだけ。

・・これだけ、なんです(^^)

私の場合、自分の部屋である通称「Mac部屋」の窓の外はゆうさくクン号の駐車しているガレージなんです。というか、自室からいつでも愛車が見えるように、っていうようにわざわざ自宅を設計したワケなんですけども。
つまり、Macとゆうさくクン号の間には窓1枚しかないわけなので、当然ですけども自宅に私がいるときにはゆうさくクン号は自宅のWIFIエリア内にあるんです。だから、MacのiTunesからゆうさくクン号の車内にあるiPhone4を検索したら普通に見つかって、iPhone4の音楽ファイルの同期・アップデートはそのままWIFI経由でできてしまうというわけなのです(*^_^*)

ホントにこれができるようになってからというもの、クルマに載せてある音楽ファイルの更新はものすごく手軽になりました(^^) だってMacの前から一歩も動くことなくクルマに載せてある音楽の入れ替えができちゃうんですからね(^^)/

その昔・・・自分の好みの音楽を車で聴きたければCDからカセットテープに録音をするという作業が必要でした。もちろん、リニア編集しかできませんから、あとから曲順を入れ替えるなんてコトすらできません。だから入れる曲を決めることと同じぐらい、録音する曲順もとっても大事でした(笑) テープは46分とか60分とか90分と決められているし、おまけにA面とB面がありますから、A面の途中で録音が終わってしまわないように気をつけなければなりません。
もちろん、あとからもう1曲追加したい! と思っても完全にあとの祭りです(^^;) 仮にテープの残量が余っていたとしても、追加できるとすれば一番最後だけで、もともと録音してある曲と曲の間に割り込ませたかったら、またイチから全ての曲を録音し直さないといけなかった・・・。

その後、MDの時代になっていくぶん録音の手間は減りましたね。A面とかB面っていうのはなくなりましたし、あとから再生曲順を変更することもできるようになりました。

そしてそのあと、時代はMDからiPodへ・・・ホントにこれで劇的に変わりましたよね。ノンリニア編集でどんどんと好きな曲を追加していって、あとから曲順なんていくらでも入れ替えできますし、再生したい曲だけをあとからプレイリストを作ってまとめることもできる、もちろんあとから曲を追加するのも自由自在だし、元々入っている曲の間に割り込ませるのもドラッグ&ドロップ一発です。歌詞は出るわジャケット画像も確認できるわ・・・ホントに隔世の感がありますよね。
カセットの時代ならアルファベットのレタリングシートを買ってきて曲名を貼り付けたりとかしてましたもんねぇ(^^;)

そしてついに・・・再生機器に触れることすらなく、遠隔操作で「録音」をすることができるようになってしまったんですからね・・・私みたいに昭和生まれのヲサンからしたら、今の世の中はもうすっかりSFの世界・・夢の未来、21世紀ですよ(爆)

そしてさらに、Appleが先日国内でもサービスインした「iTunes Match」なんて、再生機器であるiPhoneに音楽ファイルを入れる必要すらなくなってしまったんですもんね〜(滝汗) 自分が買った曲、昔から持っている曲であれば、いちいち端末に音楽ファイルを転送する必要すらなく、再生ボタンを押せばネットからたちどころにダウンロードしてきて聴くことができるんですから・・・。 こうなってくるともう私なんかの想像を遥かに超えた便利さですよ(爆)

今のところ、私は窓の向こうに佇んでいるゆうさくクン号の中にあるiPhone4のファイルをワイヤレスでアップデートできるっていうだけで十分に満足していますし、トクにiTunes Matchの必要性って感じていない、、っていうか自分がお金を出して買った資産がネットにしかなくて自分の手元の機械に入っていない、っていうのがどうも居心地が悪いので(オンデマンドで都度必要なものを引っ張ってきて、必要でなくなったら消してしまう、っていうのがもったいないって感じてしまう古い世代なんですよね〜)、iTunes Matchはまだ申し込んでなかったりしますが(^^;)

さてさて、今回もあっちこっちにお話が脱線しちゃいましたけども、ようは使っていないiPhoneがあって、自分の愛車のカーオーディオがiPhone対応なんだったら、ぜひとも「WIFIで音楽ファイルをお手軽アップデート」っていうお気楽極楽ちょー便利な方法で使ってあげてほしいな、っていうお話でした(^^;) 
ホントに便利ですからオススメです♪ ただし、もちろんですが愛車が自分の使っているWIFIのエリア内に駐車されているっていうのが大前提ですし、たまにiTunesとかが調子悪くて直接ケーブルでiPhoneをMacに接続しなくてはならなくなったら、たったそれだけのことがものすごーくめんどくさく感じてしまうっていう「ものぐさ癖」がついてしまうという副作用が発症しますけどね(^^;)

プロフィール

「ありゃ!? メーターがなかなかフル液晶化されないF30、3シリーズはフルモデルチェンジしてからなのかな? って思ってたら・・いつのまにか限定車にシレっとフル液晶メータが採用されてるし! 現行3シリーズも限定とはいえついにフル液晶メータ化かぁ・・・。なんか悔しいなぁ〜(^_^;)」
何シテル?   10/05 15:38
2世代乗り継いだインプレッサから、2012年11月にBMW328i(F30)に乗り換えました。ピュアスポーツからセダンに、それもスポーツグレードでもない仕様への...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/6 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

coding 光物1 ヘッドライト感度調整 & アンビエントライト調整独立 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/01 08:43:09
自分でiDriveナビの地図を更新したった\(^o^)/ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/18 18:02:54
BMW F10 DIY コーディング 25 自分の車両のI-LEVELを調べる方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/01 09:21:40

ファン

70 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 3シリーズ セダン ゆうさくクン (BMW 3シリーズ セダン)
ろくむし号として5代目になるので「ゆうさく」クンです(笑)由来はみなさんおわかりですよね ...
トヨタ ポルテ ポルテさん (トヨタ ポルテ)
10年乗った我が家の嫁さん号「モビリオくん」から2013年8月に乗り換えた「ポルテさん」 ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
インプレッサGDBのアプライドモデルDです。 2003年末~2004年にかけて555台販 ...
トヨタ ライトエーストラック トヨタ ライトエーストラック
私が仕事で配達に使っているトラックです(笑) 某Blogでは何度か登場して有名になってた ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.