• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

タカ407のブログ一覧

2014年08月30日 イイね!

本日の車弄り8.5

今日は涼しく、車弄りにはいい気候でした。
風も適度に吹いていて、これくらいなら、蚊もこないだろうと思っていたのですが、
みごとボコボコにされました。泣
蚊は風が吹いていると、飛べないので、出てこないと聞いていたので、
虫除けを塗らなかったにが敗因でした。
さて、今日は遣り残したDRLの続きです。
DRLコントローラーはアンロックで点灯、ウインカー作動時に消灯、
などが出来るのですが、アンロックでウェルカムライトは標準仕様で付いていますし、
ウインカー作動時も、DRLが点灯していても問題ないので、
ラインをつなぐのをやめました。
代わりにDRLの作動スイッチを付けました。
普段、DRLを消灯する必要もないのですが。笑
先日、ヒューズボックスから取り出したACC電源にロッカスイッチをつけました。
ACCラインをエンジンルームから、こないだ使ったサービスホールを使い、車内に引き込みます。
スイッチはドライバー側のグローブボックス内にちょうどいい場所があったので、そこに付けました。
大きさもかなりいい感じで、オプション仕様といった感があります。笑
スイッチオンでONの文字がオフでOFFの文字が光ります。
視認性も高いスイッチですが、普段、グローブボックスは閉めているので、見えません。笑
ついで、ドアポケットに照明を付けようと思い、極細ブルーLEDテープを用意しました。
幅4ミリのテープでLEDの間隔は4センチくらいのLEDテープで、全長は30センチくらいです。
各ドアのウインドウスイッチはエンジン作動時に赤く光るようになっています。
ここから電源をとれば、面倒な配線も不要です。
ただし、昼間も通電、光っています。笑
あまり明るいのも合わないので、夜に明るさを点検してみました。
ポケットにLEDテープを仮貼りし、点灯すると、、、、
すごく明るく、足元まで良く見えます。笑 フットライト並です。笑
これでは明るすぎなので、何か加工しないと。
電圧を下げれば、減光できそうな気がしますが、今回は物理的に、LEDテープの表面を
フロスト仕様にでもしてみようと思います。
とりあえず、手持ちのLEDでカーテシランプをLED化してみました。
フットライトもLED化してみたかったのですが、手持ちのLEDでは大きすぎて入りませんでした。
もう少し小さなT10LEDを用意しようと思います。
このあたりで、蚊の猛攻に耐えられなくなり、今日は終了となりました。
次回は虫除け仕様でトライしたいと思います。笑

DRLスイッチはドライバー側のグローブボックス内、写真のところに付けました。
この場所にはカバーが付いており、スイッチが付けられるようになっています。
そして、カバーの裏には3極カプラーが配線済みで刺さっています。
何のラインなんでしょう?

とりあえず、カーテシランプをLED化しました。SMD9発です。
それなりの明るさなので、他の明かりとバランスがとれました。

Posted at 2014/08/30 20:33:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2014年08月29日 イイね!

本日の車弄り8.1

昨日、PDにて、リアコンビネーションバルブの詳細を聞いてきたのですが、
マニュアルと異なる部分があったので、リアコンビネーションランプを外してみました。
ランプは2個のねじでとまっているのですが、1個がめちゃくちゃ固くて、
手で廻らないくらいでした。
トルクをかけすぎです!
ねじを2個外し、ケーブルを外すし、そっとランプを押すと、外れました。
リバースランプはP21W、脚は180度で段差なし、
リアフォグはH21W、ピン角ちがい、脚は150度くらいで段差なし、
ターンシグナルランプはPY21W、アンバーでピン角ちがい、段差なし、
たぶん150度くらいでしょうか。
マニュアル通りのバルブが入っていました。笑

外すとこんな感じです。意外と大きいのですが、407のランプより軽い気がします。
こんなところまで、軽量化でしょうか?その分、質感は508のほうが落ちる気がします。
メーカーは小糸製作所でGB製でした。

蓋を開けるとこんな感じです。
右からターンシグナルランプ(アンバー)、リバース、リアフォグになります。

リアフォグランプの脚はピン角違い、150度くらいでしょうか?

マニュアルには2本使うような表記でしたが、バルブは各1本でした。
ランプホールはバルブよりかなり大きく、また深さもかなりあるので、
余っているH8 LEDバルブやP13 LEDバルブも余裕をもって納まりそうです。
脚を付け替えればできそうな気がしてきました。笑
Posted at 2014/08/29 01:06:37 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2014年08月27日 イイね!

今日の車弄り8

今日は気温も低く、車を弄るにはいい気候でした。
まず、午前中にPDに行き、折ってしまったトランク内装のピンを
もらってきました。
1本700円でしたので、2本で1400円でした。
トランクの内装にセットし、ねじをしめると完成です。笑
ついで、DSRCのアンテナを左側から、ドライバー側に移設してもらいました。
これで、カードの有無をアンテナで確認できるようになりました。
それから、ターンシグナルランプ、リアフォグ、バックランプをLED化したいので、
バルブの詳細を聞いてきました。
マニュアルにもバルブの種類は記入してあるのですが、詳細は書いてありません。
外して、確認すればいいのですが、はずすのが面倒だったので、PDで聞いてきました。
ターンシグナルはP21Wピン角ちがい、リアフォグはH21Wピン角ちがい、バックランプはP21Wだそうです。
このうち、P21Wは口金がとがっているそうです。
リアコンビネーションランプには片方でリバースが2個、フォグは1個、ターンシグナルは2個必要です。
これが左右で2セット、また、フロントでターンシグナルが1個必要ですので、合計でターンシグナルは6個、
リバースは4個、フォグは2個、バルブが必要です。
バルブの詳細が分かったので、これから探してみます。
ハイフラ化しないといいのですが。
Posted at 2014/08/27 23:18:46 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2014年08月25日 イイね!

508の灯火

無事にDRLも点くようになり、フォグもHIDに換装することができました。
その過程で合わなかったLEDバルブが4本、発生しました。笑
みん友さんから台座を弄り、リバースランプやリアフォグに流用してみてはと
アドバイスをいただきました。
そこで、オリジナルのバルブを調べてみると、
ターンシグナルランプはPY21W アンバー、
リバースランプはP21W、リアフォグはH21Wと各種バルブの盛り合わせ状態です。笑
口金を買って、LEDをつけかえるという手もありますが、H8のフォグ用LEDは暗く、
満足いくものではありませんでした。HIDと比べたからでしょうか?
ついで、COB LEDの明るそうなP13Wですが、これはランプホールに入れば、いけそうです。
リアコンビネーションランプにはリバースはバルブが2個、
ターンシグナルも2個、バルブが必要です。
同じバルブは2個しかないので、今の手持ちでLED化するのは、リアフォグにしか使えません。
自分でLEDバルブを作るより、買ったほうが安そうな気もします。
また、同じ口金BA15Sでも脚の角度がいくつかあるみたいです。
リアコンビーネションランプを外し、バルブを確認すれば、一目瞭然なのですが、
今日は眠くなってきたので、またにします。
LED化できれば、ライト全体の調和も取れると思います。
しかし、エラーが出たら、また、抵抗?の廃熱問題になると思います。
キャンセラー入りのLEDを買ったほうが、良さそうな気がしてきました。笑
Posted at 2014/08/25 01:00:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2014年08月23日 イイね!

本日の車弄り7

今日は曇っているので、車弄りも多少楽でした。
それでも暑いのは変わりませんでしたが。
先日、DRLを点けようとしたのですが、LEDバルブが太くて、
ライトユニットに入りませんでした。
そこで、少し細そうなLEDバルブを注文しました。
激安中華LEDなので、脚の加工精度が悪く、そのままでは、ライトユニットに
入りません。
そこで、脚の整形からスタートです。
脚をオリジナルバルブを見ながらカッターで削ります。
1回り小さくして、テスト装着です。
問題なく、装着できたので、もう1個も同様の加工をします。
ついで、コントロールユニットの置き場所を決め、
LEDバルブまでのケーブルを引きます。
コントロールユニットはエンジンルーム内のヒューズボックスにしましたので、
常時電源はバッテリーから直接取りました。
プラス端子にはバッ直用のポイントが純正装備されています。笑
ACC電源もヒューズ内から適当なものを選び、とりだしギボシ端子で結線します。
この10Aのヒューズ、マニュアルをみても、なんのヒューズかわかりません。
まあ、アンペア数も少ないので、ここにしておきます。笑
ケーブルを引き、バルブをはめて、ヒューズをセットし、テスト点灯です。
エンジンを回すと、無事に点灯、スモールをつけると、ちゃんと消灯します。笑
これだけなら、リレーでも充分なのですが、このコントロールユニット、
他にもDRLを制御できます。
しかし、暑いので、今日は最小減のコントロールに納めておきます。泣
他の制御は次回にします。

右から純正バルブ、太目のLEDバルブ、今回使ったLEDバルブです。

長さも若干違いましたが、問題なく入りました。

純正バッ直ポイントがあります。笑

ACC電源はてきとうに10Aヒューズから取りました。このヒューズはいったいどこのヒューズ?

スモール点灯時にDRLを消灯するため、スモール電源をとります。右側が近いのですが、バッテリーで手狭で作業が難しかったので、ドライバー側から取りました。肌色のラインがスモール電源でした。

点灯するとこんな感じです。

今日は曇っていたので、分かり易いですが、晴天だと光量が心配です。
Posted at 2014/08/23 13:26:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「駿河湾沼津サービスエリアにて。」
何シテル?   08/22 07:16
タカ407です。よろしくお願いします。 407を長く乗りたいと思っておりましたが、 508に乗換えとなりました。 15年、神奈川に赴任しましたが、 16...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/8 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

マフラー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/28 16:54:11
トーションビームブッシュの1G締め直し 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/28 16:44:43
DS5のガタガタ感をどうにかしてみる 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/28 16:43:54

お友達

407、508がお好きな方、いろいろお教え下さい。
81 人のお友達がいます
鳳凰308神威鳳凰308神威 * kyuudankyuudan *
FALCONFALCON * 僕エリ僕エリ *
aokanaokan * ミニぱぱmk2ミニぱぱmk2 *

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

プジョー 508 プジョー 508
407から508へ乗り換えました。
プジョー 407 セダン プジョー 407 セダン
プジョー 407 セダンに乗っています。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.