• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2022年01月28日

でかバンの登場は、1975(昭和50)年10月

でかバンの登場は、1975(昭和50)年10月 ダルマのデビューが1970(昭和45)年12月ですので、随分遅いマイナーチェンジです。
どちらかと言うと、セリカLBのマイナーチェンジとしてとらえた方がスッキリします ・・・ セリカLBのデビューは1973(昭和48)年でしたから。

ダルマは、なんだかんだの小規模改良を受けてきていますしね ・・・ テールの2ピース化とかLB顔とか。

しかし、初代セリカのマイナーチェンジというと、画像ですよね。
もうこの頃は、ダルマもLBと同じ顔になってますので、大きく目を引いたのはLBの方でしたね。

「でかバン」 ・・・ です(笑)。
排ガス規制対策装置(触媒)を組み入れなければならなくなってきていますので、どうしてもボディを大きくしないとという裏事情も関連しているのかな。
もう、「フルチェンジ」と言っても良いかな ・・・ フェアレディZのS130がそうならね(笑)。
だから、エンジンも元気を失います(涙)。
自慢の18R-Gも145馬力(ハイオク仕様)が、130馬力までパワーダウンします。
また、名機2T-Gは消滅(爆泣)。

そこへきて、セリカは輸出主力車だったので、北米の安全基準を満たすため、バンパーが大型化されます。
こっからの「でかバン」ですよね。
コメントでも教えていただきましたが、画像のようなバンパーは、
セリカLBのGT・GTVにオプション装備されたようです。

そして、印象深いのは、モデル末期に発売された限定車「ブラックセリカ」でしたね(画像の下のLB)。
この頃、「黒」が流行り始め、コロナ・レビン&トレノにも限定車が出ました。

1977(昭和52)年夏の2代目登場時に、
「黒」がイメージリーダーカー(LB)になりますよね。
ブログ一覧 | 旧車ネタ | クルマ
Posted at 2022/01/28 07:35:24

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

東海セリカdayであの頃のLBに会う
P.N.「32乗り」さん

ダルマがLB顔になったのは、でかバ ...
P.N.「32乗り」さん

CARINAの凱旋 5/9
P.N.「32乗り」さん

セリカLBのテールはこれなんよ(汗)
P.N.「32乗り」さん

使い勝手の良いクラウン✌️
〇レガリア〇さん

『(2021年)10月20日、キャ ...
hata-tzmさん

この記事へのコメント

2022年1月28日 7:44
おはようございます。
デカバンってオプションだったんですか❓
知りませんでした。
もっとも、当時ソレックスを失った後期のセリカに興味が失せて増したもので…。
ブラックセリカも記憶にありませんでした。
うわぁ❗️明日が楽しみ…。
コメントへの返答
2022年1月28日 9:07
前からのシュッとしたバンパーが標準かと ・・・ STなんかはコレ、ただし、バンパーにウインカーが組み込まれてます。

18R-Gは、ソレックスを失わず18R-GUになりますがね。
2022年1月28日 8:49
おはようございます、5マイルバンパーって言ってたやつですね
コメントへの返答
2022年1月28日 9:07
そうそう、5マイルバンパー。
2022年1月28日 12:07
この頃は排ガス規制と同意にボディの安全性も課題とされていました。当時の軽自動車がそうでした。全長、全幅がそれぞれ10mmほど大きくなっています。(ちょっと曖昧ですが•••)

あ、このセリカについてですが、でかバンパーはGT係だけでなく、STにも設定されていました。しつこいですが、このセリカSTの勇姿は[太陽にほえろ]で見れます。イラストと同じベジュのセリカSTが暴れて(?)います。ただ、タイヤがしょぼかったリしますがね。
コメントへの返答
2022年1月28日 13:38
私も軽の歴史については、ちょっと「?」です(汗)。

「太陽に」については、
あまり「?」ですが、
STを使ってたんだ~。
しょぼいのは仕方ないですね(笑)。
2022年1月28日 12:34
でかバンを知ったのが高校の頃政治経済の授業で使ってたテキストでして…
「70年代の自動車の輸出のようす」としてトヨタのプールにでかバンLBと日本未発売のでかバンダルマが数十台置いてありました(・∀・)
なんだかカッコいいんだか悪いんだか…マスタングっぽさが増して見えもするし、スマイリーバンパー(確かアメリカ人の一部ではオリジナルバンパーをそう呼んでたような)なくなって少しバランス悪いなとも…
今では好物ですが。

限定車ブラックセリカは地元の屋根付き月極Pに810青い鳥と共に眠ってましたが3年前2台ともドナドナされていきました…
初代オーナーの名前入りエンブレムがコンソールにあると知った時は痺れました(*´Д`*)
コメントへの返答
2022年1月28日 13:42
あー、日米自動車摩擦が表面化していく頃ですね~。

もうモデルチェンジした方が(少なくとも北米向けは)、良かったかも知れませんね。
私も、どっちかと言うとスマイリーの方が好みでした。

810はしょうが無いとして、ブラックセリカは ・・・ もったいない気がしますね。

2022年1月28日 14:45
こんにちは。
5マイルバンパーって言ってましたね!
家に昭和52年6月のカタログあったので見ましたが2000であればST.LTでも大型バンパーオプションで付けれた様です。
GT系以外では見た事が無いです。
ST.LTで見れた時は超レアなんですねo(^-^)oワクワク
コメントへの返答
2022年1月28日 17:08
こんにちは。
北米のマイル表示には参る(苦笑)。

拡大採用されているんですね。
この後期モデルでGT以外はさすがにレアですよね。
2022年1月28日 21:56
はいは~いっ、お待たせしました(笑)
このビッグバンパー、初期のころはGTとGTVのみにオプション設定だったんですが、それが意外に好評だったため(かな?)、その後すぐに2000ccのエンジンを積んだグレードに拡大採用されてんですよ。まぁ、北米向けの輸出が絶好調になったがために、作り分けが面倒だったんじゃないかなか??

で、この年代になっても無理してビッグマイナーチェンジした理由はただ一つ。 排ガス対策でテンヤワンヤしてる時にモデルチェンジはけしからん…って風潮が世間にも蔓延っていたから。 実際にはやはり人手が足りなくてモデルチェンジしてる余裕は開発にも生産にも無かったことのようです。 この頃の自動車産業はまさに生きるか死ぬかの瀬戸際でしたからね(汗)
以上っ。
コメントへの返答
2022年1月29日 7:41
待ってましたよ、首を長~くして(笑)。

スマイリーバンパーだとバンパーにウインカーが埋め込まれてしまうので、でかバンを選ぶのが当時多かった気がします。

それに「モデルチェンジしないで」というユーザーの声も後押しした気がします。
なので、4年サイクルのモデルチェンジが伸びに伸びたのかな? 曖昧。

なんか ・・・
今と似てますね(私感です)。
「EVも本気」のようですので、社長さん。

おすすめアイテム

プロフィール

「三車三様 ・・・ 不二子(A110) http://cvw.jp/b/1590601/46135964/
何シテル?   05/27 06:20
P.N.「32乗り」です。よろしくお願いします。 家族用・仕事用にカングービボップも使い始めました。 2018(平成30)年6月15日、カングービボップから...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/5 >>

1 2 3 45 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 2728
293031    

愛車一覧

アルピーヌ A110 不二子ちゃん(笑) (アルピーヌ A110)
ピュアです。 みんカラの車種では「タイプ」から選択できませんでした。 「アガリのクルマ ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
1991年式スカイラインGT-R ガングレーメタリックの当時モノオプション満載車です。 ...
ルノー トゥインゴ ルノー トゥインゴ
カングービボップからの乗り替えです。 2018(平成30)年6月15日から 32相棒カ ...
ルノー カングー ルノー カングー
家族用のトヨタポルテからの代替えで、どうしてもMTにしたかった。 「おまえの運転はまだま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.