• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

P.N.「32乗り」のブログ一覧

2022年06月28日 イイね!

各地では、もう、ないらしい(汗)

各地では、もう、ないらしい(汗)「日産プリンス」というお店(画像)。

先回の奥多摩の会の際に、
多くのクルマウマシカさんが、食いついたのはトゥィンギーのリヤバンパーに貼られていた画像のステッカーです。
特に、「RED STAGE」に食いつかれた感じです(笑)。
平成30年6月に日産プリンス名古屋のルノー西春ロイヤル(RNR)店から購入した際に、画像のステッカーも貼っていただきました。

東京の方では、もう、「プリンス」はないのだそうです。
トヨタよりもずっと早くに、どこでも「スカイライン」が買えるようになってましたから、「プリンスだぁ」「日産店だぁ」ってこともないようで。

個人的には、「日産」というメーカーよりも「日産プリンス」という販売店のファンなんですね。
私らの頃は、「スカイラインのお店」というイメージが強く、
スカイライングッズなんかも購入できました(遠い目)。
年始漫画にも描きましたが(笑)、
「俺にスカイラインを売らせてくれ」と就職された方も多くいました(爆)。

最近のネタに寄せていくと ・・・
日産プリンス店って、FFミドルサルーンってメーカーからあてがわれるの遅かった記憶です。
「パッケージ」で売ったプリメーラからじゃないかな? 曖昧ぃ~。
「プレーリー」はミニバンだし ・・・ ね。
FF大衆車の「ラングレー」がラインナップにあったぐらいじゃなかったかなぁ、だから、スカイラインのショートノーズないし4気筒車(RSは別)がエントリーカーでしたね。
私の周囲には、ケッコウ、ありましたよ、4気筒スカイライン。
ケンメリのGLとか、ジャパンTI、サンマルTIも(遠い目)。

当地でも、プリンス店がなくなるような動きはあったようですが、
今でも「日産プリンス名古屋」は健在です(汗&笑)。

本日、昼からご隠居32を引き取って参ります(随分、かかりました)。
日産プリンス名古屋・中村亀島店へね(通称「プリ亀」・・・笑)。
クラッチ3回目の新調で、給油口問題も解消しています(汗)。
詳細はまた後日。


Posted at 2022/06/28 05:38:58 | コメント(7) | トラックバック(0) | トゥィンゴネタ | クルマ
2022年06月15日 イイね!

やればできる子(YDK) 4歳に

やればできる子(YDK) 4歳にトゥィンギーの誕生日(納車日)は平成30年6月15日です、4歳になりました(拍手)。

今回の日本アルプスツアーの燃費が出ました。
なんと! まさかの 燃費 約20.6!
734.6㎞ 35.6ℓ。
道程は ・・・ 自宅から19号・20号で岡谷スカミュウに → 岡谷ICから甲府昭和IC → 20号・140号で横溝正史館とほったらかし温泉 → 宿(悪さしてません) → 大菩薩ラインから奥多摩湖 → 小菅村を通り20号 → 20号のスタンドで10ℓ給油 → 52号へその後、新清水IC → 第二東名から伊勢湾岸 → 自宅。
画像のようにケッコウなヤマサカ道もあり、高速は第二東名許容の時速120キロ+アルファもちょっとだけ(汗&笑)。
キャンバストップフルオープンなので時速120キロを越えるとうるさいです(汗&笑)。
特に、エコランは意識しませんが ・・・ 大菩薩ラインでは、走り慣れていそうだったTTクーペと、後ろから圧をかけてきたスズメバチ軍団に道を譲りましたが ・・・ 通常(ECO)モードで、エアコン使用は、ほとんどなしです(甲府って意外と暑いんですね)。

「アタリ」が出てきた感じでしょうか、絶好調でしたね。

♪ YDKぇ~ YDKぇ~ やれば(Y)できる(D)子(K)
 ワイ ディ~ ケェ~(ローカルなコマソンですいません)
トゥィンギー、やればできる子なんです(笑)。 
Posted at 2022/06/15 05:43:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | トゥィンゴネタ | クルマ
2022年06月13日 イイね!

トゥィンギーで行く日本アルプスツアー(喜)

トゥィンギーで行く日本アルプスツアー(喜)出発前(前日6/10)に、給油。
燃費 約13.2(331.2㎞ 25ℓ)。
岡崎延命水への水汲み道中があります、エアコン使用率は1割ぐらいです。

6/11(土)、午前6時前に自宅を出発。
岡谷スカミュウを下道(木曾街道)で目指します、なんとかキャンバストップは開けられました(ラッキー)。
新作イラストとブログで上げてきた漫画(A4ファイル3冊分)を預けてきました。
博物館の内容については、是非、お出かけいただき、リアルに見てきてください ・・・ 受付の方々には歓迎されましたが、来場客はなんとも(汗)。
みんなで盛り上げていきたいものです。
で、お昼は博物館横のレストランでカツカレーをいただき(お客は私一人でした)、諏訪湖を一望しながらいただきました。

で、午後からは山梨県の方へ移動し、
念願の横溝正史館を見物(画像)。
そこから近くの、ほったらかし温泉であったまりました(喜)。

宿の近くのおそば屋さんで夕食(天ざる)をおいしくいただき、第一日目の宿に午後8時前に到着。
6/12(日)の奥多摩の会に備え、早めに就寝しました。

「あたしんちのクルマ」のトゥィンギーですが、
キャンバストップを装備してますので、こういう山並みルートは気持ちが良いです(大喜)。
奥多摩の会用の荷物を積んでますので、そう○○な走りはできませんが(汗)、
オープンエアモータリングは何物にも代えがたい悦びがありますね。
付いてるモノは十分に使う ・・・
折角のオープンなのに屋根開けていない車を尻目にウキウキ走ってきました。
もうすぐ4年になりますが ・・・ 良いですね~、飽きがこないです。


Posted at 2022/06/13 06:24:25 | コメント(2) | トラックバック(0) | トゥィンゴネタ | クルマ
2022年05月28日 イイね!

三車三様 ・・・ トゥィンギー(トゥインゴキャンバストップ)

三車三様 ・・・ トゥィンギー(トゥインゴキャンバストップ)通称の由来は、オバ還世代にはぐっと来る、
「ミニの女王」と呼ばれたモデル・トィッギーからきてます(遠い目&画像)。
まぁ、かわいらしいデザインですからね。

「あたしんちのクルマ」として毎日使っていましたが、現在は単身赴任から舞い戻った(笑)、弟のルーミーに日常使いのお役目を奪われています。
でも、週4ぐらいで近場を乗ってます(汗&笑)。
近場チョイ乗り(ほとんど港区内)ですので、あまり燃費は ・・・ です。
ロングに出ると良いのですがね(笑)。

還暦記念として、平成30年6月15日に入手しました。
もちろん、ボディカラーは「赤」で、「屋根が開く」という条件で、
カングービボップ(通称「ビボッピー」)からの、
ルノー to ルノー というか、
日産プリンス名古屋から購入しました(笑)。

国内での使い勝手はピカイチですね。
くるくるよく回り、狭い道や駐車場もすいすいです。
RRだから荷物が積めないなどと教科書に書いてあるようなことを言う自動車ライターもいますが(使ってみろって言いたい)、
4年になりますが、荷物が積めないで困ったことは、私はありません。

このかわいらしさなので、巨大ミニバンなどから後ろつつかれますが、
信号GOで「あ」という間にバックミラーの点にできます(笑)。
1㌧そこそこの車重に90馬力のターボエンジン、街中では不二子(A110)やご隠居32よりもエキサイティングです。

また、キャンバストップは ・・・ やはり気持ち良いです。
全開の高速走行はサイコーです ・・・ やかましいけどね(笑)。
はじめての電動ルーフですので ・・・ セリカもMR2もビボッピーも手動でした ・・・ なんか気分良いです。
「屋根開き」にこだわって良かったです。

特筆すべきは、その取り回しの良さです。
フロントに何もない(あるのはバッテリーぐらい)ので、ハンドルがキレッキレです。
某FF・HV・5ナンバーが躊躇した、
病院の隅っこの駐車スペースもすいす~いと収まりました(笑)。

若い方に、やはり、今でもおすすめです。
今は値段が上がりましたが、210諭吉からポルシェ911感覚が味わえます(あはは、言い過ぎ)。
是非、試乗をおすすめします(乗ってみないとわからない)。


Posted at 2022/05/28 06:17:25 | コメント(3) | トラックバック(0) | トゥィンゴネタ | クルマ
2022年05月23日 イイね!

トゥィンギー、田原往復の燃費は18.3

トゥィンギー、田原往復の燃費は18.34回目の1年点検明けのテストランは、田原めっくんはうす往復でした。
23号バイパスは、南区の信号5つを通過すると、蒲郡までノー信号ですいすいルートです。
昨日は、田原めっくんはうす奧の駐車場で開かれる集いに参加しました(画像&笑)。
好天に恵まれ、キャンバストップフルオープンで行ってきました(大喜)。
先日のまいこサンで、お馴染みさんに教えていただいた「角島大橋のような」ルートも帰路に体験しました、爽快でした(大喜)。

毎月第四日曜日に開かれている集いは、旧車が多めのモノで楽しかったです。
画像上のように控えめな飾り付けでクルマ談義を楽しみました。
道の駅の産直も豊富だし、念願の大あさりも食べられたし、ちょっとお気に入りになりそうです。
また、9月には「ドリームカーフェスティバル」と題して、大々的に開催されるようで、参加を検討したいと思っています(ワクワク)。

で、ここの主宰さんに、「ロータリーに乗らずに死ねるか!」イラストボードを進呈しました(画像下)。
喜んでいただけました(笑)。

で、この間のトゥィンギーの燃費は、燃費計読みで「18.3」と出てました。
「やればできる子(YDK)」なんですね(笑)。

さて、今クールは不二子(A110)の1年点検を控えています。
そして来クールは、ご隠居32の半年点検、気忙しいですね(汗)。

Posted at 2022/05/23 05:57:19 | コメント(3) | トラックバック(0) | トゥィンゴネタ | クルマ

プロフィール

「やはり、FR・910ブルが好きだ http://cvw.jp/b/1590601/46218558/
何シテル?   07/02 05:30
P.N.「32乗り」です。よろしくお願いします。 家族用・仕事用にカングービボップも使い始めました。 2018(平成30)年6月15日、カングービボップから...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/7 >>

      1 2
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

愛車一覧

アルピーヌ A110 不二子ちゃん(笑) (アルピーヌ A110)
ピュアです。 みんカラの車種では「タイプ」から選択できませんでした。 「アガリのクルマ ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
1991年式スカイラインGT-R ガングレーメタリックの当時モノオプション満載車です。 ...
ルノー トゥインゴ ルノー トゥインゴ
カングービボップからの乗り替えです。 2018(平成30)年6月15日から 32相棒カ ...
ルノー カングー ルノー カングー
家族用のトヨタポルテからの代替えで、どうしてもMTにしたかった。 「おまえの運転はまだま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.