• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

P.N.「32乗り」のブログ一覧

2018年10月12日 イイね!

ハチマルヒーローと言えば、やはり ・・・

ハチマルヒーローと言えば、やはり ・・・AE86(ハチロク)とR30ですね(画像)。
ハチマルブームなるものを生み出したのも、この2台に負うところが大きいです。
実際、イベントでの台数も他車の追随を許しません。
画像の「ハチマルミーティング2008」でも、多かったですね(しみじみと遠くを見る)。

若い人のために(余計なお世話 ・・・ 笑) ・・・
ハチロクは1983(昭和58)年登場で1987(昭和62)年まで作られたハチマルカローラの2ドアクーペで、「カローラレビン(スプリンタートレノ)」と呼ばれたコンパクトFRクーペの4バルブDOHCを搭載したモデルのことです(長いなぁ~)。
この代のカローラ最大のエポックは「カローラFF」だったのですが、
ワイドバリエーションを構成するカローラシリーズで「レビン」だけはFRで残したということが、クルマウマシカさん達の心を射貫きました(笑)。

R30は1981(昭和56)年から1985(昭和60)年まで作られた6代目スカイライン、「ニューマンスカイライン」と呼んだ代で(その後「サンマル」と型式名で呼ぶのが支配的)、
コレには、孤高の4気筒4バルブDOHCの「RS(レーシングスポーツ)」の赤バッジモデルが一世を風靡しました(遠い目)。
6気筒OHCターボにも赤いGTバッジ(ターボGT-ES)があったのですが、圧倒的にRSでしたね。
共に「フットセレクター」と呼ぶ切り替え式のサスを備えていました。
RSはその後、ターボで武装され、前期の「半漁人(横桟グリル)」、後期の「鉄仮面(グリルレス)」は、どちらも人気がありますね、今は(昔は圧倒的に鉄仮面だった)。

芸文社さんが、この2台で「ハチマルヒーロー」誌をやろういうのは頷けなくもないです(笑)。

ただ、個人的には、画像のハチロクの隣にいるFRジェミニZZなんかも良いなぁ~って思います。
また、栗編さんには申し訳ないですが(汗&笑)、ハチロクやサンマルの前の代、ナナイチ・ジャパンなんかも大好きなんですよね~。

あ、「栗編さん」なんて馴れ馴れしく書いてますが ・・・ 汗、
栗編さん、ウチの32の助手席に、
大阪レイズから名古屋まで乗っていただいたことがあるんです(謎ぉ~)。

で、トゥィンギーのCDプレーヤー、新品になりました(元々新品だったのですが ・・・ 笑)。
今度の日曜日に大瀧詠一さんでも聴いてみようと思います(笑)。
Posted at 2018/10/12 06:14:29 | コメント(4) | トラックバック(0) | 32ネタ | クルマ

プロフィール

「今日は猫の日なので(汗&笑) ・・・ http://cvw.jp/b/1590601/42534117/
何シテル?   02/22 09:02
P.N.「32乗り」です。よろしくお願いします。 家族用・仕事用にカングービボップも使い始めました。 2018(平成30)年6月15日、カングービボップから...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

愛車一覧

日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
1991年式スカイラインGT-R ガングレーメタリックの当時モノオプション満載車です。 ...
ルノー トゥインゴ ルノー トゥインゴ
カングービボップからの乗り替えです。 2018(平成30)年6月15日から 32相棒カ ...
ルノー カングー ルノー カングー
家族用のトヨタポルテからの代替えで、どうしてもMTにしたかった。 「おまえの運転はまだま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.