• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

P.N.「32乗り」のブログ一覧

2015年02月28日 イイね!

やっぱり、初代だなー(笑)

やっぱり、初代だなー(笑)Z432は、スカイライン2000GT-Rと違って、
ラグジュアリーだったようですね(爆)。

「技術の日産」は、「販売のトヨタ」と違って、エンジン搭載する車種は選んでいましたね(爆爆) ・・・ 最近はトヨタもそうみたいだけど(爆∞)。

話は漫画から少しそれますが ・・・
ジュリーの910ブルには、FJ20を載せませんでした(シルビア・ガゼールには載せたのに・・・ね)。
で、SSSターボ(Z18ET)を追加した際に、
2000ccのZエンジンが浮いたので、それをスカイラインジャパンのTIに押しつけましたよね(個人的にそう見えた)。
また、1983(昭和58)年にV6で勝負に出たときも、
残ったL20はサンマルスカイラインのGTに押しつけましたよね(個人的にそう見えた)。
まぁ、櫻井さんがやっている頃ですから、V6は選択の余地がなかったかもしれませんが ・・・ 汗。
翌年には、RB(直6)出てきますものね、ローレルに。

「変なメーカーだな・・・」って思っていましたね、当時(私感です)。
910ブルのゼロスクラブサスにFJ20載ってたら、どうだったんでしょうね?
載りますよね? FJ20 ・・・ ま、いっか。

で、おばあちゃんは、あのママの母ちゃんだから ・・・ すごいんです(爆)。
それは、また、明日。
Posted at 2015/02/28 11:47:07 | コメント(4) | トラックバック(0) | 旧車ネタ | クルマ
2015年02月28日 イイね!

あ~、明日はダメみたいですねー(悲)

あ~、明日はダメみたいですねー(悲)流石に明日(3/1)は天気予報的中のようですね(泣)。
明日は ・・・ 映画鑑賞に切り替えようと思います(「ファーストデー」だしね ・・・ 大泣)。

私の映画鑑賞の基本的なスタンスは、
名古屋ベイシティの豪華シートのプレミアスクリーンで鑑賞することです(新作でつまらなかったら寝やすいし ・・・ 爆)。
・・・ 最近は旧作が多いですが(汗&笑)。
なので、明日の「Cars&Coffee」は行きません(ペコリ)。

さてさて、以前ブログに書きましたが、
1月のところで審査にかかっていたイラストは ・・・ じゃらじゃらじゃら
審査通りました(やったね)!
それでどうなるのかは、よくわかりませんが(笑)、
講談社さんはイラストのレベルアップを認めていただいたようです(なんか照れる)。

デジタル投稿でしたので、原画4点が手元に残りました。
「自己満足ではなく、お客さんを想定したイラストを描け」という課題でしたので(汗) ・・・
ただでさえ「自己満足的な(爆)」私のイラストですが、
画像のルノー西春ロイヤル(RNR)をお客さんに想定したイラストは、
現在、RNRのショールーム(おすすめスポット参照)に展示中でございます。
本日、Zのブログをアップしてから、32でRNRへ仕事の邪魔に行こうと思います(爆)。
ビボップの3.5年点検の確認と ・・・ ルーテシア0.9リッターの話を聞きに(爆)。
「男60 GTアゲイン・ライジング」は現在進行中ですよ(大爆笑)。

あ、あと3点のイラスト原画は ・・・ 港の四川(おすすめスポット参照)に展示中です(喜)。
名古屋港水族館のお帰りなどに是非、寄ってみてください。





Posted at 2015/02/28 04:44:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 万所感 | 日記
2015年02月27日 イイね!

やはりZは初代でしょうか ・・・ ねぇ(汗)

やはりZは初代でしょうか ・・・ ねぇ(汗)ダットサンスポーツの流れを汲む由緒正しい、
オープンスポーツカー「フェアレデー(当時こう言っていた)」。
その名の由来は、アメリカブロードウェイのミュージカル『マイフィアレディ』を観た、当時の日産の社長さんがいたく感激したということでした。

そして、クーペボディとなったフェアレディには「Z」が付けられました。
この「Z」の意味は諸説いろいろあるようですが、Zの登場は1969(昭和44)年のことでした。
当初、国内では日産ご自慢の直6・L20のZと、
プリンスのニオイのする(爆)、4バルブ直6のS20エンジンが載ったZ432がありました。
そして、しばらくして輸出用のL24を積んだ240Zが追加されます。

アメリカでは、この240Zが大好評となりました。
片山さんも黄色いのにお乗りだったということですよね。
また、240Zには「Gノーズ」と呼ばれた、さらにロングノーズのモノがありましたね。
それにはオーバーフェンダーもセットで付いていたような ・・・ 汗(ここらへん、あやふやです)。
240ZGっていったような ・・・ 汗(詳しい方、よろしくです)。

個人的には、すっきりサメ面のZが好きですね。
で、漫画はおばあちゃん登場で、432に乗せることにしました(ほほほ・・・)。
432は ・・・ 4バルブ・3キャブ・2ツインカムのことですよ。

う~ん、プリンス臭がする(爆)。

Posted at 2015/02/27 11:39:07 | コメント(6) | トラックバック(0) | 旧車ネタ | クルマ
2015年02月27日 イイね!

「ホリプロのスカイライン」 ふたたび(爆)

「ホリプロのスカイライン」 ふたたび(爆)ファンは事務所につくのではなく、タレントにつく ・・・
画像の頃は、ホリプロ所属でしょうね(笑&汗)。

石川さゆり嬢であります(なんか照れる)。

学年が1つ上だったため、例の「3人娘」から外された方です。
コメントで知りましたが(爆)、
サンミュージックの桜田淳子さんが割って入ってきたんですよね。
まぁ、ダットサンで言うと ・・・ ブルーバード。
「ちゅんこ」は、♪くっくくっくー くっくくっくー 青い鳥~ って歌ってましたよね(えー、ソコかぁ!)。

「まさこ」(森昌子さん)は、小っちゃい子からお年寄りまで愛されたので、
ダットサンサニーというところでしょうか(こじつけだなぁ・・・)。
「ももえ」(山口百恵さん)は、
♪真っ赤なポルシェ~ って歌ってましたね。
ダットサンフェアレディZって、
サバンナRX-7と並んで「プアマンズポルシェ」って北米で言われてました(すっごいこじつけ・・・)。
だから、「ももえ」はZですね(爆)。
この二人は「ホリプロ」で、早くから売れましたねー。

同じホリプロにあって、『津軽海峡冬景色』が出るまでは辛い想いをしたのではないのかな~ ・・・
我らが「さゆり」ちゃんは(爆)。

同じ日産にあって、なんか継子扱いだったスカイラインに似てません?

・・・ ・・・ ・・・ すっごいこじつけ!!

しかし ・・・ ファンはメーカーにつくのではなく、クルマにつくんだよ(はっはっはー)。

 


Posted at 2015/02/27 04:25:00 | コメント(3) | トラックバック(0) | 映画・芸能ネタ | 音楽/映画/テレビ
2015年02月26日 イイね!

Z乗りとスカG乗りと(笑)

Z乗りとスカG乗りと(笑)個人的な見解ですが ・・・
フェアレディZって女性が乗っているとかっこいいですよね(汗)。

圧倒的に男性のZ乗りの方が多いでしょうが、
イラストにすると、どうしても女性になってしまいます(爆)。

スカイラインとZは、今も日産のラインナップに残っているクルマですが、
特に、平成元(1989)年の両32型は印象深いです。
そして、これを機に日産での扱いは両車とも、なんか微妙なクルマになっていきましたね(私感です)。
スカイラインはご存知のとおりの状況で ・・・ 謎&爆。
Zは一時期、生産中止の憂き目をみます。

「フェアレディをやめるぐらいなら、日産はクルマ作りをやめた方がいい」なんて、
徳大寺御大に言われてましたね(今ごろ天国でクルマ談義をやられているんでしょうね・・・合掌)。
で、何かと評判の悪いゴーンさんですが ・・・ Zも残してくれたんですよね。

で、片山さんは、ゴーンさんに「DATSUN」ブランドの復活を要望していたそうですね。
その希望は、変なカタチで実現していますが ・・・ 汗&涙。




Posted at 2015/02/26 11:25:31 | コメント(10) | トラックバック(0) | 旧車ネタ | クルマ

プロフィール

「「乗る」ならFR、「使う」ならFF http://cvw.jp/b/1590601/42182014/
何シテル?   11/14 06:24
P.N.「32乗り」です。よろしくお願いします。 家族用・仕事用にカングービボップも使い始めました。 2018(平成30)年6月15日、カングービボップから...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/2 >>

ファン

1,006 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
1991年式スカイラインGT-R ガングレーメタリックの当時モノオプション満載車です。 ...
ルノー トゥインゴ ルノー トゥインゴ
カングービボップからの乗り替えです。 2018(平成30)年6月15日から 32相棒カ ...
ルノー カングー ルノー カングー
家族用のトヨタポルテからの代替えで、どうしてもMTにしたかった。 「おまえの運転はまだま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.