• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

P.N.「32乗り」のブログ一覧

2015年06月30日 イイね!

ビボップ愛車紹介500イイね!超え ・・・ ありがとうございます

ビボップ愛車紹介500イイね!超え ・・・ ありがとうございますあたしんちのクルマ、カングービボップの「イイね!」が500を超えました(喜)。
日常使いに大活躍中で、もうすぐ4年目で3万5千㎞を超えました。

そうそう、ご覧のように、最近、我が家の近くに
ローソンとコメダ珈琲店、そして伊予製麺が同居する、広い駐車場を持った商業施設がオープンしました。

伊予製麺は「伊予」なのに「讃岐」うどんのお店です(笑)。
商売方法は丸亀製麺・はなまるうどん系かと思いきや、懐かしい「どんどん庵」系でお出汁は自分で入れます。
で、名前の「伊予」から14日はサービスデーのようです(笑)。

実家が米屋のコメダ珈琲店は名古屋発祥ですが、今や全国展開(スゴっ)。
長居してもいいような赤いシート(これを見るとなぜかGX71を思い出してしまう私です)。
名古屋近辺の方で、もしイラストをご所望の方は、コメダでいろいろお話を聞いて、駐車場の実車を見せてもらうのがいいかな~って思っています(それぐらい駐車場が広いです)。
現在、待ちは2名(240ZとギャランΣ&Λ)です。
私のイラスト、ついに太平洋を渡ります(240Zはダットサン240Zで左ハンドルです!)。
ご希望の方、メッセージを下さいネ(笑)。

で、この商業施設の後ろにそびえているのが、日産自動車大学校。
さらに、新聞報道では、この後ろに「ららぽーと」が来るようです(目下、工事中)。
なんか ・・・ 便利になりそうな予感です(爆)。

あ、話が逸れてってますね(汗)。
ビボップの燃費は、燃費計読みで約11㎞/ℓ、
ついでに、32の今回のお出かけ燃費は9㎞/ℓ ・・・ という感じです。

あ、念のために言っておきますが ・・・ 壊れませんよ(爆)。



Posted at 2015/06/30 05:44:26 | コメント(6) | トラックバック(0) | デカングーネタ | クルマ
2015年06月29日 イイね!

32 ・・・ はぐれる(汗&爆)

32 ・・・ はぐれる(汗&爆)昨日は、久方ぶりに「スカイラインプチミーティングin亀八」(私は「ランチ」と家人に言っています)に参加しました。
お馴染みの方や久方ぶりの方、お初の方(でも、当ブログではお馴染みさん)
同好の士と名物の味噌ホルモン焼きうどんを突きつつ、また、その後も例の広い駐車場でまったりとクルマ談義・スカイライン談義をして参りました。
例の(?)主催者さんの関係で圧倒的に30乗りさん達が多いワケですが(爆)、我らが32も4台、シルバー・ガンメタが2台づつ参加しました。
しかし、相変わらず30乗りの方々は ・・・ 熱いですね~(感心)。

以前、33を描かせていただいた方は、みごとな朱色の31GTSでおみえでした。
ご自宅に飾っておみえのイラストをスマホ(でしょうね)で見せていただきました、こういうのってケッコウうれしいんです(喜)。

で ・・・ 爆汗。
「関○▲※でソフトクリームを食べるって言ってるけど、来る?」とお誘いを受けたのですが ・・・
いつもいつも早引け(家庭の事情で)だったので ・・・ 「行く行く」と答えたのですが ・・・
亀八食堂を出た段階で、RSターボの強烈な加速についていけず、赤信号で見失ってしまいました。
「関」と「ソフトクリーム」(あの30乗りが・・・というより相方さん達のご要望らしい)から想像して、
「道の駅 関宿」の案内看板も見えていたので、
「きっとココだろー」という浅薄な考えで道の駅に入りましたが ・・・ 誰もいな~い(涙)。

「あー、ココじゃないんだぁ~」と思いつつ、
スマホ等の携帯電話は持たない主義の私にはなすすべもなく ・・・
せめて気持ちだけは共有しようと、道の駅名物のソフトクリームを食べました(画像)。

30乗りの方々が向かった、関のソフトクリームのおいしいところって ・・・ どこだったんだろう?

まぁ、それは次回にはわかるでしょう(汗) ・・・ 皆さん、はぐれてごめんね(ペコリ)。

その代わりと言ってはなんですが ・・・
帰りの休憩地・湾岸長島のパーキングエリアで、バラードスポーツCR-X(黒・灰)を見ました。
実は、行きの名四でも、走行中の初代プレリュードを目撃しているんです(驚・驚・驚)。
昨日はホンダの集いもあったんかしらん(写真を撮らんかいっ!!)。




Posted at 2015/06/29 05:33:09 | コメント(4) | トラックバック(0) | イベントネタ | クルマ
2015年06月28日 イイね!

カリーナの黄と橙は良いのだ(爆)

カリーナの黄と橙は良いのだ(爆)・・・ ということで、画像をご覧ください(笑)。
上がハードトップGTのイメージカラーだったキックオレンジ、
下がセダンGTのハイスピードイエローですよ。

今、コレが新車で出してくれたら ・・・ 即買いですよね(爆)。

最近はコメントやメッセージのやりとりなどがメインで、
あまり「イイね!」からの皆さんのブログを訪れ、コメントをする余裕がなくなっていますが(うれしい悲鳴) ・・・
皆さんのブログでも多く取り上げられていましたが、
アルファロメオが「ジュリエッタ」に次いで「ジュリア」も復活させるようですね、国産メーカーも見習って欲しいと思います。
かと言って、今の中国市場で「レビン」を復活させるような、あのセンスでは困りモンですが ・・・ 
また、我らがグローバルNISSANもノートに「メダリスト」なんてやっちゃうセンス ・・・

トヨタには、折角の小型FRシャシーがあるんだから、
セリカ・カリーナ方式で、86にスポーツセダンなんてやれるのに ・・・
いつまでBMW1シリーズのおいしい果実(市場)を得ようとしないのか、いまだに「?」です。
この小粋なFRスポーツセダンに「カリーナ」のネーミングはばっちりだと思うのですが ・・・
で、CMで例の「ドーナツドリフト」でもやってくれれば ・・・ 妄想暴走中。

大衆車にはFFパッケージがベストだとは思いますが、
何も猫も杓子もFFというのはいかがなものかと思いましたね~。
ブルーバードなんかFRのまま、あの910のままで良かったと思います。
バイオレットをFF化したんですから、何もブルまでFRにする必要があったのかな~って。
910はケッコウ広かったですよ。
後にプリメーラなんてFFセダンが出てくるなら、ブルはFRで良かったのではないでしょうかねぇ~。
トヨタにしても、この次のカリーナでは、FFカリーナも併売というすっごいことしますよね(コレはコロナFFにならってということでしたが・・・)。

さてさて、今日はお天気も何とか良いようですね。
久方ぶりにスカイラインな方々と亀八食堂でおいしい味噌ホルモンうどんのお昼をご一緒しようと思います。




Posted at 2015/06/28 05:37:27 | コメント(13) | トラックバック(0) | 旧車ネタ | クルマ
2015年06月27日 イイね!

幻の「スポーティスペシャル」

幻の「スポーティスペシャル」画像がカリーナ2HTのSTグレードです(シミジミ)。
ウチに来たマイロードは、
リヤの「ST」に変わって「DX」のエンブレムで、ラジアルタイヤ(DXはバイアス)も10㍉細いモノがはまってました。
当時は「GT」よりも圧倒的に「ST」が多かったですね。
また、この頃はもうツインキャブ(ツインカムではないですよ)なんてほぼ絶滅していますから、タコメーターなどの装備の有無でグレード構成がされていました。
だから、低グレードに上級装備を付けてお値打ち価格で売る「特別仕様車」は流行りましたね。
カリーナマイロードって、そのさきがけみたいなクルマでしたね(遠くを見る)。

ただこの時、トヨタにはEFI化でパワーアップを図った1800ccエンジン(3T-EU)がありました。
DOHC(GT)はちょっとっていう方(こういう方ってケッコウいましたよね)には、ぴったりでした。
カリーナには「ST-EFI」「SR-EFI」(HTのみ)があって、コレのみ先進の4AT(この頃は3速ATが一般的でした)が選べました。

マイロードが販売された時、カリーナHTにはもう1台特別仕様車が実はあったんです(シミジミ)。
それが1800ST-EFIの特別仕様車・「スポーティスペシャル」、
親父が持ち帰ったカタログに入れられていたチラシ(手元にないのが残念っ!)には、マイロードとスポーティスペシャルの2種類がありました。

詳細は定かに覚えていないのですが、はっきりと記憶しているのは ・・・
このスポーティスペシャルは、セダンGTにしかなかったハイスピードイエローでボディを塗っているんですよね。
しかも、サイドモールの下はブラックで塗ったツートンカラーで「SportySpecial」のステッカーが貼ってありました。
カリーナHT・GTには、これまた強烈な印象のキックオレンジがありました(当ブログのお客さんにもオーナーさんがみえます)が ・・・ イエローは選べませんでした。
この2代目丸目4灯カリーナのイエローとオレンジは良いんです、本当に良いんです!

あ-、あのとき、なんでコレ(スポーティスペシャル)にしようって言わなかったのかな~。
あぁ、あぁ ・・・ あのときは「セリカ推し」だったんですよね。

さて、明日は「スカイラインプチミーティングin亀八」という名の昼食会です(ははは・・・笑)。
ご一緒できる方、よろしくです(家人の理解あってのクルマ趣味 ・・・ 爆)。





Posted at 2015/06/27 04:21:38 | コメント(11) | トラックバック(0) | 旧車ネタ | クルマ
2015年06月26日 イイね!

カリーナ2HT1600DX・マイロード

カリーナ2HT1600DX・マイロード昨日は、たま駅長の訃報のニュースが流れる中、
お坊さんを迎えて、親父の100日法要を行いました。
49日法要(5/5)で、生活を日常に戻すようお話をうけ、
この100日法要で、そろそろ明るく生活しましょうという区切りの法要らしいですね。
なので、画像もぐっと明るく ・・・ 笑。
1979(昭和54)年春、我が家にやって来たのはセリカではなく ・・・ カリーナHTでした(爆)。
家族構成からしたら、このカリーナにするんならセダンだろうって思いましたが、好み(HT好き)を優先しましたね(流石、親父)。
カリーナHT、やっぱりカッコ良いですよね、というか渋いですよね(シミジミ)。

でも、このカリーナHT、ぱっと見は「ST」や「SR」に見えるんですが(汗)、1600DXだったんです!
トヨタお得意の特別仕様車っていうヤツで、おそらく初代の「マイロード」でした。
2代目前期カリーナのモデル末期に企画されたクルマで、
HTにマイロード、セダンに「マイライフ」(ビリー・ジョエルか!)がありました。
よく売れたようで、この後、ずいぶん後の代まで「マイロード」は続きますね。
前期の後期型は、ウレタンバンパーがほとんどのグレードに装着されていましたね(遠くを見る)。
当時は「黒」が当たり前でしたが、メッキバンパーがまだ主流だった時代のウレタンバンパーは新鮮に映りましたね。
1600DXはウレタンの保護部品も付かないメッキバンパー仕様なので、
ラジアルタイヤまで履いている(DXはバイアス)ので、リヤのDXエンブレムを見ない限りわかりませんでしたね(シミジミ)。
しかも、フロントグリルはSRばりにブラックアウトされてましたしね。
光モノが入る他のグレードに比べて、SRは良いですよね~。
室内に目を移せば、
これもSR調のシート(ヘッドレスト分割でないタイプ)に、インパネには液晶時計があり(DXはタコメーターのところにふつ~の時計で、液晶時計のところは目張りに・・・)、
カーオーディオは8トラではなく、もちろんカセット。
待望のエアコンも装着されていました(ACボタンがうれしかった)。

でもね~、タコメーターのところにあったメーターが、タコメーターとは逆の動きをするんですよね。
「エコノメーター」って言ったかな、アレ。
アクセルをぐーっと踏むと、左側にずーっと動くんですよね(しかも左側にレッドゾーン・・・爆)。
マニュアルにはタコメーター要るだろう! ・・・ と言っても、コンサバな4速MTでしたがね(爆爆)。

まぁ、お金を出すのは親父ですから、ゼイタクは言えず ・・・ 
モスグリーン(「シューティンググリーン」って言ったかな)のボディに若葉マークを貼りましたね。

でも ・・・ このカリーナはセダンだったな、親父(遠くを見る)。




Posted at 2015/06/26 05:40:24 | コメント(3) | トラックバック(0) | 旧車ネタ | クルマ

プロフィール

「2代目はアメリカでデザインされた http://cvw.jp/b/1590601/45830426/
何シテル?   01/29 07:35
P.N.「32乗り」です。よろしくお願いします。 家族用・仕事用にカングービボップも使い始めました。 2018(平成30)年6月15日、カングービボップから...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/6 >>

愛車一覧

アルピーヌ A110 不二子ちゃん(笑) (アルピーヌ A110)
ピュアです。 みんカラの車種では「タイプ」から選択できませんでした。 「アガリのクルマ ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
1991年式スカイラインGT-R ガングレーメタリックの当時モノオプション満載車です。 ...
ルノー トゥインゴ ルノー トゥインゴ
カングービボップからの乗り替えです。 2018(平成30)年6月15日から 32相棒カ ...
ルノー カングー ルノー カングー
家族用のトヨタポルテからの代替えで、どうしてもMTにしたかった。 「おまえの運転はまだま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.