• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

P.N.「32乗り」のブログ一覧

2015年09月30日 イイね!

シルビアの話に戻って ・・・ 汗&笑

シルビアの話に戻って ・・・ 汗&笑4代目にあたるシルビア(2代目ガゼール)は、1983(昭和58)年登場です。
もちろん、トップモデルRS-Xには、
FJ20Eのターボ版が載り、ついでに国産最大のパワーバルジがボンネットの上に載っています(爆)。
今度のは足回りも4独になり、太~い60タイヤも履き、なかなか本格的だったのですが ・・・
2代目のホンダプレリュードの前に惨敗でしたね。
コッチは、プレリュードのような2ドアクーペと画像のHBがライナップされていて、5ナンバーFRクーペとしては190馬力で「最強」だったような気がします(曖昧?)。

同じエンジンが搭載されたスカイラインRSの方には、
インタークーラーを追加した205馬力版も登場したワケですが ・・・
なぜかシルビアには用意されなかったですね(なんでだろう?)。
今、しみじみ振り返ると、シルビアの方が良いと思いますね(あ、私感ですよ)。
スカイラインRSのボディは直6が載るようになってますから、直4専用ボディのシルビアの方が良いように思うのですが ・・・ ね(笑&汗)。
でも、聞くところによると、シルビアに乗るFJ20とスカイラインRSの載るFJ20は微妙に違っていたらしいですね。

スカイラインRSはマイチェンで、あの「鉄仮面」になっていて、
街角でもこの凶暴な(爆)顔つきは見かけたのですが、どでかいパワーバルジのシルビアは見かけなかったですね~。
FJ20ETモデル以外は、この強大なパワーバルジがないので、一目瞭然なんですけどね(笑)。

当時はFFモデルがもてはやされ、「FRは古い」なんてムードがありましたので、そういう結果になったのでしょうかねぇ~(遠くを見る)。

でも、見なかったですね~、シルビアRSのビッグバルジ版。
みんな鉄仮面の方に行ったのかなぁ~? ??

あ、みんなプレリュードの方に行ったですね、お金に余裕のある方はソアラに。
シルビアには画像ではない、2ドアクーペ(HTではなくなりました)もあったんですがね(泣)。




Posted at 2015/09/30 05:20:51 | コメント(22) | トラックバック(0) | 旧車ネタ | クルマ
2015年09月29日 イイね!

今年はスカイラインターボ35周年 ・・・

今年はスカイラインターボ35周年 ・・・・・・ というテーマで描いたB2サイズのイラスト(画像)は、
10/11(日)の岡谷スカイライン博物館でのスカイラインフェスティバルで、公開予定です(笑)。

関西舞子の前日の土曜日、
このサイズでイラストを描いて欲しいというお客様が四日市の方だったので、お互い知っているVINTAGEさん(おすすめスポット参照)で待ち合わせることにして、
32で出かけました(お天気も良かったしね)。
お題は ・・・ Z32とZ34です(喜)。
手持ちの紙があれば、このサイズまで対応します(大きさは、後ろのみごとなケンメリR仕様と比べて下さい、内装が素晴らしかったですよ)。
B2サイズのお客様は二人目です(記念すべきお一人目はデトマソ・パンテーラでしたね)。

VINTAGEさんからのお電話でイラストの件を伺ったので、
てっきりVINTAGEさんのお客様だと思ってたのですが ・・・ どうもそうではなかったようです(汗)。
でも、気楽にショールームの席を提供していただきました(VINTAGEさん、ありがとう!)。
ケンメリR仕様の奥の白の32は630万円のお値段が付いていました、VスペックⅡでした(驚)。

社長さんがイラストを見て、「あ~、このタイプはもう見かけなくなったねー」とポツリ。
イラストには歴代のスカイラインニセンGTターボ4台(直6)と生スカニセンGTターボ(直4)が描かれています。
32で出かけるスカイラインイベントもあと2つとなりました。
10/11(日)岡谷スカミュウの「スカイラインフェスティバル」、
12/13(日)京都高雄の「スカイラインをただ並べる会」です(私の場合)。
ともにガレージセールも行うつもりです(笑)。

岡谷スカミュウのスカイラインフェスティバルのテーマは30周年の31セブンスですが、
私的には ・・・ やはりスカイラインターボの35周年ですね~(爆)。
今年、生スカに追加された、4気筒ベンツターボエンジンのモデルを見て、
しみじみとスカイラインニセンGTターボを振り返りたいと思います。
あー、あの時は「RSターボ」って呼んだのにね ・・・ 直4だったから(かなり遠くを見る)。

あ、そうそう、
VINTAGEさん往復で、32の積算計は199938㎞ ・・・ 20万㎞まであと62㎞となりました。
10月中には達成できそうですね(笑)。

Posted at 2015/09/29 05:31:48 | コメント(3) | トラックバック(0) | イベントネタ | クルマ
2015年09月28日 イイね!

関西まいこサンに行ってきました(喜)

関西まいこサンに行ってきました(喜)当方には、知多半島に「新舞子」という海水浴場があり、
オフシーズンの第三日曜日(開催予定はHPをご確認を)の午前中に、
「まいこサン」と呼ばれるクルマウマシカさん達の集いがあります。
そこにやけに元気な方が、赤いルーテシアで関西方面から参加されるようになりました。

バイタリティ豊かな方(爆)で、関西でもこんな集いを行いたいということで立ち上げられたのが「関西舞子」(まいこサン関西版とも・・・笑)です。
こちらにも「舞子」と呼ばれる海水浴場があるようで(あー、有名な「須磨」の近くですね)、立ち上げ時はその近くで行われたと聞いています(笑)。
現在は、神戸総合運動公園のサブ球場の近くのP18駐車場を借り切りで行われています(なので、千円会費で、午前8時~午後4時)。

前置きが長くなりましたが、
ビボップの機嫌を直すためにも(爆&謎)、神戸まで行ってきました(爆~)。
関西舞子はガレージセールもOKということで、画像上のようなイラストのお店を開かせていただきました(感謝)。
流石、カングーで、32ではひいひいの荷物がガバッと楽勝で入ります(まぁ、当たり前か)。
あ、そう言えば「しゃべるクルマ」が来ていましたよ(画像下)。
フロントエアスクープ内の赤いハミングフラッシャーも黒いボディに決まってましたよ(すげー)。
「ナイトライダー」のナイトニセンですね(爆)。
アレ、「キット」って言いましたっけ? しゃべる内蔵コンピュータ。

そう言えば、あたしんちのクルマ(カングービボップ)もしゃべります(幻聴だって!)。
「キット」の向こうを張って、「ビボッピー」と命名しようと思います。

「どうだ、ビボッピー、うれしいか?」
「ハイ、ロングツーリング、ありがとうございました」って、言ってるような感じしませんか(爆)?
・・・ どっかに赤いハミングフラッシャー、付けようかしらん(爆)。

現地では、いろいろな方々とお話をすることができました。
皆さん、スタッフの方々、ありがとうございました(大喜)。

お蔭で、ビボッピーの燃費計は ・・・ 11ぐらいから8.5ぐらいに改善しました(ははは・・・爆)。
8.5ℓで100㎞という表示で、燃費12近くまでいきましたね。
テンロクの4バルブDOHCで、32に近いウエイトなら、こんなもんでしょうね(笑)。

た~だ、ハンドリングは良いんですよ、カングービボップ(爆)。

Posted at 2015/09/28 05:46:53 | コメント(11) | トラックバック(0) | イベントネタ | クルマ
2015年09月26日 イイね!

写真がなかったので、コレで(汗&笑)・・・

写真がなかったので、コレで(汗&笑)・・・シルビアRSエクストラ、豪華版の方です(爆) ・・・
大声出すと作動の止まるパワーウィンドゥ付きの(爆爆)。

搭載されたエンジンは、あのスカイラインRSと同じ名機FJ20E・4バルブDOHCの4気筒なんですが ・・・
「なぜシルビアに?」って思いましたね(遠くを見る)。
4独の足回りを持つスカイラインはわかるのですが、
後輪リジットでトレッドも狭いシルビア(ガゼール)に載せるかなぁ~ってね(シミジミ)。

「名ばかりのGT達は道をあける」で挑発的なCM展開を始めたトヨタに対して、
日産はターボで対抗するワケですが、
トヨタもターボ車を出し始めると、今度は日産がDOHC(しかも4バルブ)に手を出すわけです。
「名ばかりのGT」でとばっちり(だと思う)をくったスカイラインには、
ファン待望のDOHCの載ったスカイラインが登場するワケですが ・・・

あ、若い人ね、4気筒だったから「GT-R」の名前が付かなかったんですよ。
しかし、コレでレースに復活参戦するので「RS(レーシングスポーツ)」のバッジの色は「赤」です!
今の生スカにも、4気筒ベンツエンジンのニセンGTターボがあるんですが、この代にはGTバッジなんてないですからいいんですけどね ・・・
その代わり余計なモノがフロントグリルに付いてますね(涙やまず・・・)。

話が逸れるので ・・・
セリカの本当のライバル、シルビア(ガゼール)にどうしてもツインカムを積みたかったのかな?
スカイラインRS登場後、1982(昭和57)年、もうモデル末期のHTにのみ、この珠玉のエンジンが載せられましたね~。
イラストにも描きましたが、この当時、セリカには「まだ」、4バルブはなかったですからね~ ・・・

あ、あった! セリカ「XX」の方に載せてきましたね、しかも24バルブ(直6)のが。

ここら辺のメーカーのしのぎあいは楽しかったですね~(しみじみと遠くを見る)。
あの暗黒の(?)排ガス規制を乗り越えて、ハイパワー車も出始めたんですよね~。

あ、そう言えば、昨日、VWのお店にイラストを納品に行ったのですが、
店長さん、会議があるって言ってお忙しそうでした(きっと、あの件の対応だろうなぁ)。
まさかワーゲンがあんなこと ・・・ あ、やめときましょうね(汗)。

あ、明日の『クルまったり』はお休みです(爆)。



Posted at 2015/09/26 05:22:17 | コメント(4) | トラックバック(0) | 旧車ネタ | クルマ
2015年09月25日 イイね!

NISSAN・プリンススカイライン

NISSAN・プリンススカイラインシルビアRSの写真を探していたら、こんなのが出てきたので ・・・ 笑&汗。

若い人、フロントグリルをよーーーーく見てね(笑)。
左には「P」(プリンス)のマークが付いていますが、
右をとくとご覧あれ(爆) ・・・ 
「NISSAN」とあります(小っちゃくね)。

1966(昭和41)年、日産自動車とプリンス自動車の合併が行われました ・・・ 来年で50年です(遠くを見る)。
だから、ゴーヨンビーにも「NISSAN」のエンブレムの付いた個体が存在するんです(シミジミ~)。

そして、その2年後、1968(昭和43)年、「日産スカイライン」として箱スカがデビューします。
エンジンは、本家「4気筒」の方はプリンス製の名機G型を使い、
「ニセンGT」の方は日産L型を、「ニセンGT-R」にはプリンスR380のをデチューンしたS20型を使っていますね(遠い目)。

名機G型はケンメリの前期まで使われました。
スカイラインは「大衆車」路線に舵を切っていましたので、商用バンもあり、ケンメリのバンは活発に走りましたね(ケンメリ後期からは日産L型ですが ・・・ 笑&汗)。
友達が太~いタイヤにワークのホイールをかませた、ケンメリバン(GLだったかな)に乗っていましたが、グリルをGT-R風の金網にしていてカッコ良かったです(遠い目)。
「高級車」のグロリアも、「タテグロ」と呼ばれる個体が「日産グロリア」として発売されます ・・・
この頃までは、日産セドリックとは一線を画していましたね(ホノボノ~)。
そして、次からはセドリックの兄弟車として、「日産プリンス店」で扱われます(セドリックは日産店)。
・・・ まだ、販売店の文化があった頃のお話ですね(遠く見る)。

そう言えば ・・・ 日産の販売店って、「レッドステージ」とか「ブルーステージ」とか言ってたけど、
もうどうでもよくなっちゃった感じですね(今はどこでも「スカイライン」を買うことができますしね)。
う~ん、でもよく残りましたね、この名前 ・・・ 
もう次は消えるかもしれませんね、フロントグリルを見ていると(ははは・・・苦笑)。
プリンスとの合併のあった年、名車「サニー」が発売されるのですが ・・・
「サニー」の名前は ・・・ もうありません(淋 ・・・ 同時期にデビューしたカローラは健在です)。 
「セドリック」も「ブルーバード」もありません。
もちろん、今探している「シルビア」もありません(何度か復活の話は出るようですが ・・・)。

♪ かーみがたが 変わりましたね 秋風に よく 似合いまーすね~
 な~にか 悲しいこと あったのでしょうかぁ~

秋はジュリー(沢田研二さん)のバラード系が良いですね ・・・
ジュリー、ブルーバードのCMやってましたね~ ・・・ 秋風が身にしみます。

しかし ・・・ シルビアRSの写真がないなぁ(諦め気味)。








Posted at 2015/09/25 04:30:35 | コメント(12) | トラックバック(0) | 旧車ネタ | クルマ

プロフィール

「「乗る」ならFR、「使う」ならFF http://cvw.jp/b/1590601/42182014/
何シテル?   11/14 06:24
P.N.「32乗り」です。よろしくお願いします。 家族用・仕事用にカングービボップも使い始めました。 2018(平成30)年6月15日、カングービボップから...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

ファン

1,006 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
1991年式スカイラインGT-R ガングレーメタリックの当時モノオプション満載車です。 ...
ルノー トゥインゴ ルノー トゥインゴ
カングービボップからの乗り替えです。 2018(平成30)年6月15日から 32相棒カ ...
ルノー カングー ルノー カングー
家族用のトヨタポルテからの代替えで、どうしてもMTにしたかった。 「おまえの運転はまだま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.