• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

P.N.「32乗り」のブログ一覧

2016年02月29日 イイね!

名古屋旧車天国に行ってきました(前編)

名古屋旧車天国に行ってきました(前編)あおなみ線で行って正解でした ・・・ もの凄い人でしたよ。

みん友で、リアルでもお友達の「RS-拓哉」さんが、
出展されているということで、ほぼほぼ全日RS-1のそばで過ごしました(拓ちゃん、ありがとー)。

その様子はPCテク達者な方に任せるとして ・・・ 汗。

ありましたよ~(驚)、ミツビシデボネアの6発(驚喜乱舞)!
20年以上モデルチェンジしなかったんですよね~、古き良きアメ車のようなたたずまいです(画像上)。
ミツビシネタの最後にふさわしいネタを、この会場で見つけるとは ・・・ ついてるな(笑)。
フロントグリルに「サターン6」ってエンブレムが付いていたので、
オーナーさんに無理言って、エンジンを見せていただきました(画像下)。
ね、排気管、6本あるでしょう(爆)、直6です(爆ぅ~)。

1980年代を目前に、ミツビシはこの直6を見限るわけです(昨日のブログ参照)。
時代に「もしも・・・」はないワケですが ・・・
もしも、この直6をミツビシが作り続けてくれたら ・・・
もしも、それをギャランラムダに載せてくれていたら ・・・ ん~~~~、ないか(爆)。

GG世代の憧れ「直6」は、結局、トヨタか日産ということになるわけです。


Posted at 2016/02/29 06:04:58 | コメント(8) | トラックバック(0) | イベントネタ | クルマ
2016年02月28日 イイね!

やはり、ギャランラムダが好きです(シミジミ)

やはり、ギャランラムダが好きです(シミジミ)外人モデルを多用してましたね~、ギャランラムダ(画像)。
実用車ギャランシグマは、マイナーチェンジで大きくエクステリアが変わりましたが、2ドアスペシャリティ・ラムダは、ほとんど変わりませんでした。
ラムダの大きな変化と言うと ・・・
1978(昭和53)年のエテルナの追加(カープラザ対策)と、
もうモデルチェンジ間近の1979(昭和54)年の2600の追加でしょうか。

世界最大の4気筒でしたね、2600 ・・・
ポルシェが3000出すまでは(笑)。
フェアレディZがS130にフルチェンジ(目玉は2800でしたね)や、
セリカにXXシリーズ(コッチは2600)、サバンナRX-7(燃費なら3ナンバーに負けてない)など、魅力的なクルマが出始める頃でした。

ミツビシは直6ではなく、ビッグな直4(グロス120馬力)で勝負に出た感じ(?)でした。
搭載したのはラムダだけで、シグマには載せませんでした。
当時、3ナンバーの税金は高くて、この手のクルマでないとアカンようでしたね(遠い目)。
静粛性では直6に負けない、ミツビシのサイレントシャフトという面も狙ったかなぁ~。

ただ、この頃から始まる「ターボブーム」に、この2600はあっという間に置き去られてしまいますね。
シグマと同じくフルモデルチェンジした2代目では、
始めこそ、2300ディーゼルターボ(ディーゼルは2300でも5ナンバー)なんて言ってましたが、
自動車税の安い5ナンバーガソリンターボに突っ走っていきますよね~。

2代目のラムダは、ほとんどシルエットは変わっていませんでしたが ・・・
初代ほどは惹きつけられませんでした(私はね)。
後輩が焦げ茶の1800GT(かな)に乗ってましたが、インテリアもふつ~になっちゃってね(笑)。

私の大好きな ・・・ もとい、大好きだったミツビシは80年代前まででした。

さて、今日は名古屋オートトレンド見物にあおなみ線で見物に行きます♪
黒猫マーシャルの鞄をさげてプラプラしているのが私です(爆)。
ご一緒できる方、よろしくです(ぺこり)。

Posted at 2016/02/28 06:29:52 | コメント(9) | トラックバック(0) | 旧車ネタ | クルマ
2016年02月27日 イイね!

1978(昭和53)年2月でした(汗)

1978(昭和53)年2月でした(汗)まず、昨日の訂正を ・・・ 汗&笑。
ミラージュとギャラン(Σ&Λ)エテルナの登場は、1978(昭和53)年2月でした(爆汗)。

この代のギャランシグマはちょこちょこ小変更があったようです。
そして、画像のような角目4灯へのマイナーチェンジは同年11月でした(遠くを見る)。

この角目の時に、学内の有志で工場見学に行ったんですよね、岡崎工場に(遠い目)。
先輩・後輩のギャランΣ1600SLスーパーは敷地内に停められたのに、先輩の初代トヨタスプリンター(タコメーターのないグレード)は ・・・
「外へ置いてくれ」と守衛さんに言われました(泣)。

で、工場の入口ロビーに画像のスーパーサルーンが飾ってありましたね~(遠い目)。
「丸目で良かった」という先輩のつぶやきを聞き逃しませんでしたね(爆~)。

「2000であるか 二桁燃費(10モードね)」みたいな標語が掲げられていました(遠い目&曖昧)。

この頃のミツビシも「燃費の良さ」を売りにしてましたね~(遠い目)。
車重が軽かったのかな? この頃のミツビシ車は。

で、この頃だったと思うのですが(曖昧ぃ~) ・・・ こんなCMを見たことがあるんです(曖昧ぃ~)。
大きな天秤秤にエンジンが一つ載っていて、
もう一つエンジンが運ばれてきて、天秤秤にかけるんです。
すると ・・・
♪ てんびんばかりはー おもた~い方に 傾くに決まっているじゃぁないかぁ(えいごぉぉぉお!)
の原則になりますよね。
これが「私たちの結論」とか言って、直6よりも直4というイメージCMをやったんです(確か ・・・)。

「走るシーラカンス」と言われたデボネアには直6があった記憶があるんですが ・・・
ここで、ミツビシは直6を捨てますね、捨てたはずですよね、6気筒。
V6出してくるんですよねー、景気が良くなると ・・・
しかも、世界最小V6だとかぬかしたものも ・・・ GG世代がV6にいかないのはこのせい(私感)。

さて、明日は「名古屋オートトレンド」を見物に行きます。
名古屋港水族館のあるガーデン埠頭から観光船で行こうかと思いましたが ・・・
あらら、冬季は運行してませんでした(がっくし)。
あおなみ線で行こうと思っています。







Posted at 2016/02/27 05:27:48 | コメント(13) | トラックバック(0) | 旧車ネタ | クルマ
2016年02月26日 イイね!

ミラージュと言っても、こっちのだよ(爆)

ミラージュと言っても、こっちのだよ(爆)カープラザ店の主力車種でしたね、ミラージュ(画像)。
1977(昭和52)年の発売だったと思います(曖昧)。
エンジン横置きのFF・2BOXで、クリーンな台形スタイルで、「スーパーシフト」と呼んだ副変速機付きの4速MTが特色でした(遠い目) ・・・

「すげぇー、8速だぁ~」って茶化してたなぁ ・・・ 爆。

台形スタイルと言っても、幅は1700㍉(最近の欧州コンパクトはこのサイズ超えの3ナンバー)はおろか1600㍉もなかったんじゃないかな?
学内では圧倒的に2枚ドアが多かったですね(シミジミ)。
カラフルで良かったですね、画像の黄色とか、赤・青、それに黄緑も良かったなぁー。

コメントで教えていただいたのですが、「ランサー」と兄弟車になる予定だったそうですね。
そう言えば、マイナーチェンジ(フルだと思ってました ・・・ 汗)の「ミラージュⅡ」になった時に、
セダンスタイルを追加し「ランサーフィオーレ」って呼んでましたね。

あー、だから「ランサーEX」だったんですね(納得)、あの「EX」 ・・・ FRでしたね~。
で、後々、「ミラージュ」だか「ランサー」だかわかんなくなちゃう代になっていき、迷走し、しばらく市場から消え、現在復活しています(マイナーチェンジしたようですね)。

・・・ ミツビシ得意の(?)、『昔の名前で出ています』ですね(爆)。
「シグマ」もV6の時に再登板してますが、「ラムダ」はまだですよね? ミツビシさん(爆~)。
でも、エボをやめたり、「ランサー」を断念したりの現況では ・・・ 無理かな(泣)。

コメントで教えていただきましたが、
今度の日曜日は(土曜日からだそうですが)、「名古屋オートトレンド」です(爆)。
晴れそうなので、あの方も名古屋旧車天国に参加されるようですので、ひやかしに行きます(笑)。
日曜だし、中央埠頭からの観光船で行こうかなぁ~。
平面駐車場がなくなっちゃって、楽しみがなくなりました(残念)。

最近、名古屋港周辺が活気づいてるんですよ~、
レゴランドもできるようだし、ららぽーとも来春だそうだし ・・・
家人いきつけの喫茶店が「なんとか」という複合スポーツ施設の方へ移動して、「不便じゃぁ」って言ってますがね(爆)。

Posted at 2016/02/26 04:47:35 | コメント(19) | トラックバック(0) | 旧車ネタ | クルマ
2016年02月25日 イイね!

コレはエテルナΣ

コレはエテルナΣミツビシって、受けると次はキープコンセプトなんですよね(笑)。
この代の出たてはガッカリしたなぁ~(遠くを見る)。
で、サイレントターボ(シリウスエンジン)で、テコ入れしたんですよね、後期型(画像)で。

この代は、もう「エテルナ」です。
前の代は「ギャランシグマエテルナ」。
ラムダも同様です、エテルナラムダ(笑) ・・・
ミツビシの名前はこだわっているのかぞんざいなのか、よくわかりません(困)。
意図のよくわからない使い回しが目立ちます(私感です)。
「コルト」「ギャラン」「シグマ」「エテルナ」「ミラージュ」「ランサー」が、ごっちゃぐちゃ(私感です)。

ギャランシグマ1600SLスーパーに乗っていた後輩が、出たての「ロイヤル」に替えたのですが ・・・ 「ロイヤル」ってクラウンを意識したんでしょうね、この代の豪華グレードでした。
でも、1600SLスーパーほど羨ましいと思わなかったですね~(遠い目)。
初代ほど売れなかったんじゃぁないかなぁ(曖昧ぃ~)。

で、重工製のターボを付けていくんですよね(曖昧ぃ~)。
日産以上に「ターボ」にはご執心でした(「フルラインターボ」ってやってましたね)。
軽からはじまり、1400(ミラージュⅡ)1600(コルディア・トレディア)1800(ランサーEX)2000(シグマ・ラムダ後からのスタリオン)てな感じで ・・・ 汗。
一番良かったのは、インタークーラーの付いたランサーEXの1800ターボだった記憶があります。

で、画像 ・・・
星野知子さんですね~。
『なっちゃんの写真館』っていう朝ドラのヒロインをされてましたね ・・・ 
オレンジジュースじゃないよ(爆)。
ミツビシはベンツと仲が良いようで(今もね)、ヘッドランプワイパーなんぞが付いております(笑)。
シグマもエテルナもリヤがブラックテールになって、凄みを増しました(ケッコウ、好きでしたね)。

でも、ミツビシが大好きだったのは、この前の代なんです(汗)!
明日は、また、その頃に戻って ・・・ 笑。

さて、今週末は名古屋ポートメッセで「オートなんとか」があります(名前が出てこない)。
で、「名古屋旧車天国」っていうのもメニューにあるそうで、我らが1号機さんが日曜日に登場されるそうです。
応援に行かないとね ・・・ あおなみ線で(爆ぅ~)。 
Posted at 2016/02/25 05:33:10 | コメント(9) | トラックバック(0) | 旧車ネタ | クルマ

プロフィール

「櫻井さん9days ・・・ 1/9 http://cvw.jp/b/1590601/42419285/
何シテル?   01/17 17:51
P.N.「32乗り」です。よろしくお願いします。 家族用・仕事用にカングービボップも使い始めました。 2018(平成30)年6月15日、カングービボップから...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/2 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829     

愛車一覧

日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
1991年式スカイラインGT-R ガングレーメタリックの当時モノオプション満載車です。 ...
ルノー トゥインゴ ルノー トゥインゴ
カングービボップからの乗り替えです。 2018(平成30)年6月15日から 32相棒カ ...
ルノー カングー ルノー カングー
家族用のトヨタポルテからの代替えで、どうしてもMTにしたかった。 「おまえの運転はまだま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.