• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

P.N.「32乗り」のブログ一覧

2016年05月31日 イイね!

18R-G、「お初」はコロナマークⅡGSS

18R-G、「お初」はコロナマークⅡGSS最近のブログネタの中心は「ニセン」の方ですので ・・・
昨日ネタのセリカLB1600GTの前にいた、初代・2代目のコロナマークⅡです(遠い目)。

当初は、1900GSS(手前の初代2HT)でしたね(シミジミ)。
で、2代目で「ニセン」になりました ・・・ 
これが18R-Gでしたね(はい、画像下)。

トヨタ2000GT・トヨタ1600GTから始まる、
トヨタ(&YAMAHA)ツインカムの系譜は、この3つ目の18R-Gでより普及していきます ・・・ うん? 3つ目は2T-Gの方が早かったかな(曖昧ぃ~)。
なぜ「GT」とせず「GSS」としたのかは、よくわかりませんが(詳しい方、よろしくです)、このニセンDOHCは、コロナ(「安全」かな)のセダン・HTに、初代カリーナもセダン・HTに、そして、初代セリカLB、ダルマにも投入されていきます。
・・・ こういうところは、流石トヨタでしたね(笑)。

もちろん、画像上の2代目コロナマークⅡニセンGSSも、2HT(のみ)でした。
で、コロナマークⅡは、この代で直6の「L」シリーズも登場するわけですが、3代目では「ニセンGT」はカタログから落ちます ・・・ なぜか4代目前期では復活しますが(笑)。
4代目後期で、直6DOHC1G-GEU24バルブが登場します(「GT」って名乗らなかったですね)。

この間に、暗黒の「排ガス規制」があるわけですが ・・・
18R-G4気筒2バルブDOHCは、2T-Gのようにラインナップから落ちることなく、
未対策(18R-G)から、対策が施された18R-GU、そして、EFI化された18R-GEUへと推移していくのです(60年代終わりから、70年代、そして、80年代のはじめまで)。

もちろん、豪快なのは未対策の18R-Gのハイオク(有鉛だよ)仕様ですが ・・・
排ガス規制ずぶずぶの1978(昭和53)年に免許を取った者にとって、インジェクション・「EF」Iはまぶしく輝いていました ・・・ エンジン始動もセル1発だしね(汗)。

親父のクルマがサンマルカローラからだと ・・・ いきなり「ニセン」は無理でしたね。
やはり ・・・ 次はまず「テンロク」ですよね(笑) ・・・ 自動車税は同じなんだけど(爆)。
Posted at 2016/05/31 04:55:21 | コメント(6) | トラックバック(0) | 旧車ネタ | クルマ
2016年05月30日 イイね!

いたっ! 角目4灯セリカLB!!

いたっ! 角目4灯セリカLB!!昨日は、モリコロパークでのトヨタ博物館クラシックカーフェスティバルを見物してまいりました(喜)。

前日の晩は、ザ・ローリングストーンズの『サティスファクション』を何回も聴いてね、もち、LPレコードで(爆)。
♪ I can’t get no ・・・ satisfaction
2代目後期セリカは、当ブログでも何回も触れているのですが、なかなかお目にかかれないレア物件です(家かっ!)。
で、ブログを始めて5年ぐらいになるのですが ・・・ 
まだ、出会えることはありませんでした(泣)。

前置きが長くなりましたが ・・・ お待たせしました(喜)。
もう「ハチマルヒーロー」は定期購読の方には届いているようなので、先月号の「さすがに見ない」ネタのイラスト(原画コピー)も添えて ・・・ はい、画像(大喜)。

来てましたよ! 2代目後期セリカLB1600GT(驚喜乱舞)!!

・・・ 皆さん、泣いて下さい(言葉が出てこないので)。

北島康介選手ではありませんが ・・・ 何も言えねぇ。

・・・

・・・ ・・・ (これこれ、ブログを書きなさい)

・・・

・・・ 何も言えねぇ。

他のお宝グルマも多くいたのですが ・・・ ずーーーーーっと、このクルマのそばにいました(喜)。

でも ・・・ 1600GT(2T-GEU)だったんです(贅沢じゃっちゅうの!)。
Posted at 2016/05/30 05:14:33 | コメント(13) | トラックバック(0) | イベントネタ | クルマ
2016年05月29日 イイね!

もう少し、カリーナのお話を ・・・ 汗

もう少し、カリーナのお話を ・・・ 汗コメントで教えていただきましたが(ありがとー) ・・・
半年ごとの小改良(キャブ+ウレタンバンパー → EFI+ウレタンバンパー)で、カリーナ・ニセンGTは私の思っていた姿になったようです(笑)。

そして、あの3T-EU、1800EFIもこの時期に追加されているんですね(はい、画像)。

排ガス規制対応で、次々とツインキャブ車が消えていき、代わってEFI車が出てきましたね(遠い目) ・・・ 「お気楽インジェクション野郎」の登場です(爆~)。
DOHCソレックスツイン(未対策)は、素人には手を出しにくいオーラがありましたが(汗)、EFI化は気むずかしいDOHCをより大衆のモノにしてくれましたね(遠い目)。
で、1800EFIはよりお手頃で、ちょっとハイパワーをというモノでした。
ニセンGTが150諭吉ぐらいに対して、ST-EFI(1800EFI)は120諭吉ほどでした。
で、この頃はGTは5MTのみでしたが、STはATも選べました。
ST-EFIには、先進の(当時)4ATが選べるようになりますね~(遠い目)。
で、EFI車って燃費もよくなっていたんですよね~(遠い目)。

コメントにもありましたが ・・・ 
ウレタンバンパーって低速での衝突では復元するような謳い文句でしたが、
やはり、傷は付きましたね~(爆)。
ゲームセンターの駐車場で親父のカリーナマイロードのリヤバンパーをフェンスに少し(ほんの少し・・・汗)当てたのですが ・・・ 元には戻ってくれませんでした(笑)。
カリーナのウレタンバンパーは、アルミモールも入っていたので、「あ、当てたな」って線がくっきり入ってしまってました(下手なんだよ、要は ・・・ 爆~)。

さてさて、今日はトヨタ博物館のクラシックカーフェスティバルがモリコロパークで行われます。
な、なんか ・・・ 角目4灯が参加するらしいという情報もちらほら(喜)。
家人とモーニングに行った後、メールチェックして、
VW植田店にイラストを納入した後、見物に行こうと思っています。
このところ、32ばかり使用していたので、今日はお気楽ビボッピーでのんびり出かけます(笑)。

ご一緒できる方、よろしくです ・・・ 黒猫マーシャルのショルダーバックを持っているのが私です。
カリーナ丸目4灯も来ているとうれしいな ・・・ ♪ そんな時代も ああーったねと
セリカ角目4灯も来ているとうれしいな~ ・・・ ♪ あんな時代も ああーったねと
いろいろクルマ談義できるとうれしいです。



Posted at 2016/05/29 05:47:10 | コメント(4) | トラックバック(0) | 旧車ネタ | クルマ
2016年05月28日 イイね!

カリーナもいっちゃおう(笑)!

カリーナもいっちゃおう(笑)!だから ・・・ カリーナも鉄バンだったんだぁ(曖昧ぃ~)。

セリカとカリーナは兄弟車です。
だから、セリカがフルモデルチェンジされれば、カリーナもそうなります(シミジミして爆爆ぅ~)。
初代末期モデルのLBに、北米仕様の大型吸収バンパー(アレ、5マイルバンパーって言ったかな ・・・ 曖昧ぃ)。
2代目セリカでは、ウレタンバンパーに進化してました ・・・ ゆっくりのゴッツンだったら元に戻るってフレコミの(笑)。

で、1977(昭和52)年発表時の2代目カリーナHT2000GT(はい、画像)。
昔、「アレェー」て思ってたんですよ(遠い目)。
私がセリカのカタログに次いで見たのが、千葉ちゃんのカリーナ。
この時は、ウレタンバンパー(カリーナ用はアルミ部品も付いていた)が付いてました ・・・ 
78年モデルだったんですね ・・・ 18R-GEUでした、ニセンGT(笑&ややこしい)。
画像は ・・・ 18R-GUです、ツインキャブの(シミジミ)。
出たてのカリーナは ・・・まだ、EFI化されていない18R-GUの代までは・・・ 鉄バンなんですね。
黄色のセダン1600GT(こっちはEFI化されていたけど)、鉄バンだったんですね、出たては。

我が家の「お初エアコン装着車」が、初代カリーナマイロード ・・・ 特別仕様で、ウレタンバンパーが付いていました、タコメーターは付いてなかったけど(悲)。
78年モデルだったようです ・・・ この頃、ST以上はもうウレタンバンパー付いてました(曖昧ぃ)。

しかし、画像 ・・・ カリーナHTのGTカラー(SRにもあったかな)、オレンジは良いですね。

♪ ららら はーるの心ぉーがーぁ 伝わるならばぁ~ 
 早く帰って来ておくれ~ 春が聞いてたよー オレンジは好きかい ・・・ 大好きですね(爆ぅ~)。

もう春じゃないか(笑笑) ・・・ ♪ 夏は来ぬぅ~ ・・・ 暑いですね~。

さて、明日はトヨタ博物館のクラシックカーフェスティバルがモリコロパークで開催されます。
VW植田店に急ぎのポロのイラストを届けてから、見物に行く予定です(お昼頃かな)。
お天気も良さそうなので、ビボッピーサンルーフフルオープンで出かけようと思っています。

ご一緒できる方、よろしくです(ペコリ)。


Posted at 2016/05/28 04:58:39 | コメント(17) | トラックバック(0) | 旧車ネタ | クルマ
2016年05月27日 イイね!

コレは少し自信がない ・・・ 汗

コレは少し自信がない ・・・ 汗初代セリカの末期モデルに「ブラックセリカ」という、シリアルナンバーの入った特別仕様車がありました(曖昧ぃー)。
当時、黒塗りのクルマって、
公用車かハイヤーぐらいでしたが、1977(昭和52)年にトヨタは、コロナ(「安全」だと思う)・セリカ(いわゆる「でかバン」)・カローラレビン(あのTE51)・スプリンタートレノ(そのTE61)に黒く塗ったモデルを出しました。

このブラックセリカが好評のようだったので(曖昧ぃ~)、
フルチェンジした2代目セリカは、画像のようにブラックボディをイメージカラーにしました(遠い目)。
はい皆さん、マウスを画像のところでポンと ・・・
広告の文章をよく見ると、「GTV」とありますよ~(笑)。
だから、この黒いセリカLBは ・・・ 18R-GU(グロス130馬力)です。
そして、普及モデルの「ST」はGTのような黒いウレタンバンパーをまとわない顔でした。

セリカのフロントグリルって、初代のダルマの頃から、そのグレードによって異なっていましたね。
2代目は、初代ほど複雑ではなかったけど(笑)、
GT・GTVのみ黒いウレタンバンパーをまとったハニカムグリルでしたね(シミジミ)。
黒いウレタンバンパー ・・・ メッキバンパーと一線を画し、未来的なイメージがありましたね。
80年代に入ると、コレに色が付いてきます(笑) ・・・
今は「バンパー」なんてどうでも良いデザインですよね(さみし~)。

で、18R-GがEFI化された1978(昭和53)年に、「GTラリー」が「GTV」に変わるとともに、
スライディングルーフがオプションで用意され、STがGT顔になったのですね(ややこしい)。
「東海セリカday」には、このGT顔でない、初期のLB1600STが来ることもあるんですよ。
そして、1ヶ月後、「ダボレクス」(セリカXX)が出てくるんです(笑)。

こうやって、トヨタはソレックスツインをEFIに変えていきましたね~(遠い目) ・・・
初代のカローラⅡにツインキャブがあったかな? 曖昧ぃー。
この時期、スバルがツインキャブのレオーネを出してきましたね(笑)。

今度の日曜日は、地元モリコロパークで、トヨタ博物館のクラシックカーイベントがあります。
お天気も良さそうなので、ビボッピーでゆっくり見物に行こうと思っています(笑)。
なんとこのイベントに、あの下関の超人閣下が、リトラのセリカXXで参加なさるということです。
5月はこの方と毎回お目にかかっている気がします ・・・ 閣下、長州の方ですよね? 爆。

さぁ、2代目角目4灯は来るでしょうか? 楽しみです(笑)。
Posted at 2016/05/27 04:57:07 | コメント(11) | トラックバック(0) | 旧車ネタ | クルマ

プロフィール

「天白野並交差点で22万4千キロに到達 http://cvw.jp/b/1590601/42294518/
何シテル?   12/14 12:17
P.N.「32乗り」です。よろしくお願いします。 家族用・仕事用にカングービボップも使い始めました。 2018(平成30)年6月15日、カングービボップから...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ファン

1,009 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
1991年式スカイラインGT-R ガングレーメタリックの当時モノオプション満載車です。 ...
ルノー トゥインゴ ルノー トゥインゴ
カングービボップからの乗り替えです。 2018(平成30)年6月15日から 32相棒カ ...
ルノー カングー ルノー カングー
家族用のトヨタポルテからの代替えで、どうしてもMTにしたかった。 「おまえの運転はまだま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.