• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

P.N.「32乗り」のブログ一覧

2018年09月30日 イイね!

2008(平成20)年4月20日(日)に ・・・

2008(平成20)年4月20日(日)に ・・・32で岡谷スカミュウを見物しています(しみじみと遠くを見る)。

早くもR35GT-Rが鎮座してました(画像)。
記録には、「なんでオマエがいるんだ!」ってありました。

この時の私的見解はこうです。
岡谷スカミュウは「プリンス&スカイラインミュウジアム」なので、「プリンス」のクルマか、「スカイライン」でないとアカンやろってのです(頑なです)。
まして、バリバリの新車がミュウジアム(博物館)に、なんて。

スカイライン関係のイベントも35Rについては、判断が分かれていましたね(遠い目)。
スカイラインGT-Rの血統を継ぐクルマなので参加OKというところ ・・・ 
「北陸スカフェス」がそうでしたね。
「スカイライン」という名前がないのでNGというところ ・・・
京都・高雄でやってる「スカイラインをただ並べる会」がそうです。

今は ・・・ どっちでも良いです(爆)。
1.5㌧を超えてくるクルマって、まったくと言って良いほど ・・・ 興味がないんです(笑)。

それよりも「スカイライン」をなんとかしてくれって言いたいですね。
もうなくすならなくす ・・・ 
変なマーク付けて「スカイライン」って呼んでるなら、もう良いのではって ・・・ ね。

また、ふってわいてきた「シルビア復活噺」 ・・・
現実のことなら、そのシャシーに4枚ボディも加えて「スカイライン」、この名が嫌なら「ブルーバード」でお願いしたいです(祈る思い)。

あ、あ、ああー、
そう言えば、あの復活した名車・アルピーヌA110を「GT-R」で売るなんて噺も聞こえてきました。
それやるなら、まず、「トゥィンゴ」を「マーチ」だろうって感想です。
でも、「アルピーヌGT-R」だったら、そして、あの価格なら ・・・ 買うかも(爆ぅ~)。

私、純粋に日産が好きという者ではありません(ニスモフェス、1回も行ってません ・・・ 笑)。
また、トゥィンギーにまず貼ったステッカーは ・・・ 「日産プリンス名古屋」です(爆ぅ~)。

要は ・・・ 変わり者です & 風来坊です  ・・・ ♪北風~ 小僧の寒太郎ぉー
Posted at 2018/09/30 06:18:05 | コメント(6) | トラックバック(0) | 32ネタ | クルマ
2018年09月29日 イイね!

さぁ、2008(平成20)年に入りましょう

さぁ、2008(平成20)年に入りましょう今、2018(平成30)年なので、あと10年(ぜーぜー ・・・ 汗)。
でも、ブログ立ち上げが、2012(平成24)年9月3日ですので、
あと4~5年の32の記録をひもとけば ・・・ つながりますね(笑)。
2008(平成20)年の我が家のクルマは、32と、相棒カーはトヨタポルテ(黄ッポルくん)です。

プライベートで区切りをつけたことがありましたので、
年度末まではなんやかんや忙殺されてましたね(1~3月は32の記録がありません、というか、32は埃にまみれてましたね)。
もう10年も経つんですね(シミジミ~) ・・・
もう「年度」という生き方をやめようかなって思っています。

相変わらず、長い前置きで ・・・ 汗。
画像は、2008(平成20)年の岡谷スカミュウのリーフレットです。
「箱スカ」ですね ・・・
まぁ、1968(昭和43)年登場ですから、40年を意識したかな(笑)。
ただ、「GT-R」ですね ・・・
コレは登場は、1969(昭和44)年なんだけどね(笑)。
今、見直すと ・・・ 「GT」か4気筒スカイラインで良かった気がします(爆)。

やはり、「スカイライン」と「スカイラインGT-R」は違いますね(私感です)。
そう言った意味では、「スカイライン」から「GT-R」が独立したのは ・・・
やや感傷的な気分はありますが ・・・ 「しょうがない」というのが私感です。

Gマガでも、2号に分けて特集されてた記憶です。
その頃は、ずいぶん「スカイラインGT-R」にこだわったイラストを載せていただいていた記憶です。

現在は ・・・ もう、どうでも良いかなって心境です。
また、グローバルNISSAN、なんかやらかしたみたいだし ・・・
・・・ 「日産プリンス名古屋」があれば良いかなってね(汗&笑)。


Posted at 2018/09/29 06:34:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | 32ネタ | クルマ
2018年09月28日 イイね!

ついに ・・・ トヨタも

ついに ・・・ トヨタも「販売店の文化」を終わらせるようですね(悲)。
カローラ店でクラウンを売る時代がやってくるようです ・・・ 昨日の夕刊に載ってました(悲)。
そして、車種を大幅に縮小するとか(悲)。

・・・ きたるべき人口減少社会に対応するのでしょうか?

トヨタ以外のメーカーは、どのディーラーでも全車種買えるようになってしまいました(日産GT-Rを除く)。
現在、中華料理・四川(おすすめスポット参照)の壁面で展開中のイラストは、40年前のイラストを描いているのですが、1978(昭和53)年はホンダベルノ店や三菱カープラザが発足した年でもあるのです(遠い目)。

各メーカーが日本市場を軽く見ているハズですね。

また、「またかよ」って感じで日米貿易交渉も ・・・ 数量制限が出てくるような感じ?
昔はセルシオやインフィニティがあったけど、今度は何だろう? あるのかな? 曖昧。

いつのように長い前置きですが ・・・ 汗&笑。
日産先駈けトヨタ後追い ・・・ FFもそうでしたね。
コンパクトカーや大衆車はその用途からして、FFが望ましいと言われましたが、
FFにいち早く取り組んだのは日産(旧プリンス陣が企画したチェリー、本家で販売ずっこけたバイオレット3兄弟)でしたね。
で、縦置きFFターコルでお茶を濁しつつ、本格的横置きFF世界戦略車カムリ・ビスタ(画像)が1982(昭和57)年、カローラFFは1983(昭和58)年、
コンパクトのスターレットに至っては最後の最後、1984(昭和59)年にFF化してます。

販売店も、今、プリンス店でもGT-Rを除く全車種買えます(GT-Rも買えるのかな? 曖昧)。
あのファンキーな店長がブルの後継車を愛機にしてたのを見て、軽いめまいを感じたことが(爆)。
そして、カローラ店がクラウンを売る時代に ・・・

なんか ・・・ 寂しいですね(感傷の秋)。

あ、昨日は32のイラストを依頼主様に引き渡した後、
しばし、32(依頼主様のは白のVspecⅡの大人チューンモデル)を並べて談笑の後、
ランデブードライブを少し楽しみ、VW植田店へイラストの納入を行いました。
なので、本日はVW植田店へは出向きません ・・・ 洗車です(笑)。


Posted at 2018/09/28 06:31:27 | コメント(9) | トラックバック(0) | 万所感 | 日記
2018年09月27日 イイね!

カムリZX ツインカム

カムリZX ツインカム昨日のつづきで ・・・ 汗&笑。
このカムリは、新しい4気筒4バルブDOHC・3S-GEUを積んだ、
トップグレード「ZX」の「TWINCAM」です。

本来なら「GT」なんでしょうが、
FFのせいか、トヨタFF車のトップのためか、「ZX TWINCAM」なんです ・・・ 他に「XS TWINCAM」ってのもあった記憶です。

・・・ なんで「TWINCAM16」ってやらなかったか謎です。

この頃にはすでに、カローラもFF化されていましたが、
レビン(クーペ)はFRで残り、あの名機4A-GEUが積まれ、「TWINCAM16」ってやっております。

3S-GEUも立派な「TWINCAM16」なんですけどね、グロス160馬力の(笑)。
「ニセン」だったからなのかな?
「ニセン」には、すでに1G-GEUの「TWINCAM24」があったからかな?
この頃はこういう数字が大きくなればなるほど喜ばれた時代でしたから(爆) ・・・ 2より4、8より16、16より24って感じ(爆ぅ~)。

カムリはFFのマークⅡ(高級車)路線を継がせたかったようで、
マークⅡ的な売り方にしたのかもしれません ・・・ 「グランデTWINCAM24」みたいな(曖昧ぃ~)。

でも、サイドモールにはしっかり「2000 TWINCAM16」とあります(不思議だなぁ~)。

で、この理想主義的なFF車・カムリ(&ビスタ)でしたが、
ほぼ同じ時期に、あのロジャー・ムーア卿のコロナにFFが追加され(これもよくできていた)、
カムリよりやや小ぶりなボディが受け入れられたようで、カムリは販売では苦戦しましたね。

今では、共に5ナンバーサイズなので何とも思いませんが、
当時は、カムリはでかすぎて敬遠されたのかなぁ(しみじみと遠くを見る)。
後席に乗ったこともあるんですが ・・・ クラウンよりも広かった印象でした。

さて、本日は名古屋某所で、イラストの納品です、32のイラストです(喜)。
天気がイマイチですが ・・・ 32で行きましょうかね、やっぱり(大喜)。


Posted at 2018/09/27 06:46:51 | コメント(7) | トラックバック(0) | 旧車ネタ | クルマ
2018年09月26日 イイね!

同時開催の「関西舞子」は見物しました(笑)

同時開催の「関西舞子」は見物しました(笑)「見物」ですからね(汗) ・・・
「参加」と言わないのは、次回はトゥィンギーで「参加」するための布石かぁ(爆汗&爆笑)。
先日は、「関西フレンチミーティング」でのトゥィンギーデビューであって、「関西舞子」デビューではありません、「関西舞子」のステッカー貼っていかなかったし(爆ぅ~&苦しい言い訳)。

10月の「関西舞子」はトゥィンギーで行きます。
32は10月の「まいこサン(新舞子)」で ・・・ 汗&笑。

最近、ガソリン代高いから(爆汗)、32燃費悪いので(本音)。

相変わらず長い前置き(わっはっは~)。
で、今回は勝手にやってる「今日一のクルマ」で ・・・ はい、画像。
初代FFカムリ(FRの「セリカカムリ」ではありません)。

トヨタ初の本格的エンジン横置きFFセダンでしたね(遠い目)。
これが「レーザーショック第二章」でしたかな(曖昧ぃ~)。
パンタさんの名曲『レーザーショック』とともに、FFカムリ(&ビスタ)が降臨するというヤツ。

あ、トヨタ初のFFはターコルなんだけど、あれはエンジン縦置きなのでね(わかるかなぁ)。

思わず ・・・ 「おー、オマエ生きとったかぁ」って心の中で叫んでしまいました(笑)。
周囲にはどこかでよく見かける(笑)、いつもの方々が(爆ぅ~)。

好きなFFベスト5に入ります。
なんせ ・・・ 広い、とにかく ・・・ 広い、すっげー広い(笑笑わ~ら)。
FF大衆車はこうだろって、見本のようなクルマでした、しかも、5ナンバー(くどい!)。
これの1.8の5MT、これがベストでしょうね。

うぇ? これ(画像) ・・・ まさかまさかのDOHCぃー!!!!
明日につづくぅ~ ・・・ ♪ うららうららうらうららーらー(『ちびまる子ちゃん』か!)

あ、そうそう、
昨日は、近所にできた「蔦谷書店」のご近所内見会に行ってきました、家人と(汗)。
すげー本屋でした、中にトヨタ博物館から初代カローラが入ってました(驚)。

今日も、家人と「ららぽーと」のご近所内見会に出かけます。
凄い渋滞できてますよ、名四から港楽で下りて、中部労災病院手前で左折し、
道なりに走ってMEGAドンキホーテの駐車場に入れるのが賢明かと思います(余計なお世話)。
Posted at 2018/09/26 06:10:21 | コメント(3) | トラックバック(0) | イベントネタ | クルマ

プロフィール

「櫻井さん9days ・・・ 1/9 http://cvw.jp/b/1590601/42419285/
何シテル?   01/17 17:51
P.N.「32乗り」です。よろしくお願いします。 家族用・仕事用にカングービボップも使い始めました。 2018(平成30)年6月15日、カングービボップから...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

愛車一覧

日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
1991年式スカイラインGT-R ガングレーメタリックの当時モノオプション満載車です。 ...
ルノー トゥインゴ ルノー トゥインゴ
カングービボップからの乗り替えです。 2018(平成30)年6月15日から 32相棒カ ...
ルノー カングー ルノー カングー
家族用のトヨタポルテからの代替えで、どうしてもMTにしたかった。 「おまえの運転はまだま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.