• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

P.N.「32乗り」のブログ一覧

2019年10月31日 イイね!

11/3(日)は北陸スカイラインフェスティバルです

11/3(日)は北陸スカイラインフェスティバルです今日は「オフ」にしたいので、早朝ブログを書いていたんですが、急にコンピュータが「最適化」うんぬんとか表示して、原稿がフイになりました。

まったく、こういうのはワケわからない。

で、今回のはケッコウ愚痴まじりぽかったのですが、原稿が一気に消えたので、淡々と行きます。

岡谷スカミュウは、11/10(日)で今季クールは終了、閉館になります。
かつて「夏祭り」を見送って「901イベント」を用意してくれた10年前とは、もうさすがに違います。
「秋祭り」はかつては「スカフェス」だった、一番大きなイベントだった記憶ですが ・・・ もはや(寂寂じゃ~くの淋淋り~ん)。

11/3(日)には、ハチマルミーティングや諏訪湖旧車フェスなど、私好みのイベントがあるのですが ・・・
やはり、北陸スカイラインフェスティバル(画像)です。
ここと門司港ネオクラは外せません!

で、12月第二日曜の嵐山高雄の「スカイラインがきっと並んでいる会」が、スカイライン関連ではこれが今年最後かな?
「GT-R50年」で意気込んだけど ・・・ もういいかって気分です(淋)。

なんか、またコンピュータから変なメッセージがきたのでやめましょう。
Posted at 2019/10/31 08:51:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベントネタ | クルマ
2019年10月30日 イイね!

東海セリカdayを引きずりつつ ・・・ 汗

東海セリカdayを引きずりつつ ・・・ 汗2代目後期(角目4灯)にこだわってますが ・・・ 画像はクーペ(しみじみ~)。
セリカdayでお披露目したセリカボードは、
帰りにカローラ愛知・港店に納入し、今まで飾ってもらっていた2代目後期セリカボードを引き取ってきました。

念のために ・・・ 
今年は、あの、「名ばかりのGT達は道をあける」CMから40年(遠い目)。

で、画像はその一部です。
よくよく考えてみると、このCMの翌年の春に71レビン(前期の前期最終)を買ったワケですが ・・・
この頃、4気筒モデルと6気筒モデルを作り分けていたのは、
セリカとスカイラインだけじゃなかったかな? 曖昧ぃ~(笑)。
商品ラインナップに嫉妬していた本家ブルは、910で4気筒モデルオンリーになったし ・・・ あのブルU・810の頃のブルは(自粛ぅー)。

で、当時、若葉卒業世代の私には、この2台がまぶしく見えたんです。
しかし、いざ「買う」となると、やはり「資金」が大きくものを言います。
スカイラインだと、どうしても「GT」が欲しくなるのが人情(笑) ・・・ 「GT-L」ぐらいが候補に挙がるんですよね ・・・ 流石、スカG、若者の味方(爆)。
セリカについても、1600GTラリーですよね、もちろん、クーペの。
値段的には71レビンとかぶってくるんだけど ・・・
セリカは引いてくれないんです(カローラの値引きは大きいのだ)。

で、今なら、コンソールにフタがなくたって、サイドモールが省かれたりしたって「それがなにか」という懐の深さを持つ私ですが(ははは)、
当時は ・・・ ねぇ。
しかも、4輪ディスクも71レビンにはおごられている(うっぅうう~)。

71レビンを買ったことに悔いはありません。
11月の中部ナナマルカローラミーティングにも、またまた出撃するつもりです、もちろん32で(がははは・・・)。

Posted at 2019/10/30 11:40:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旧車ネタ | クルマ
2019年10月29日 イイね!

これは「セリカ」だよね(汗&笑)

これは「セリカ」だよね(汗&笑)一昨日の東海セリカdayにも、1台、セリカとして入場してましたが ・・・ 販売店の関係で「コロナクーペ」と称してました(画像)。

この頃の「コロナ」については、個人的な思いがあります ・・・ コロナがセリカ・カリーナに寄っていってしまってどうする! って。

コロナはセリカ・カリーナ(特にカリーナ)より格上だったはず! ・・・ ここらへんからトヨタヒエラルキーが崩れ始めます。
居住性に深く関わるホイールベース ・・・ 
だから、コロナの方が大きかったけど ・・・ この代でコロナが縮める。
で、この代の途中でFFコロナ(お初は5ドア)が登場してしまう。
なんのために世界戦略車カムリ(&ビスタ)を出してるんだ!
トヨタ伝統の頭文字「C」で「冠」由来の車は、「コロナ」から「カムリ」になるんだと思いましたが ・・・ 国内にジャストサイズのコロナFFの登場。

「迷走」は日産の十八番かと思いきや、まさかのトヨタのブレ。
そして、忘れもしない1985(昭和60)年 ・・・ ハイソカー・スカイラインとFFセリカ3兄弟の登場。
FFセリカの発表を、かつての名古屋駅コンコースで見た私は、その場で崩れ落ちました(しみじみ~)。
このクダリも何回か書いた気がしますが ・・・ 汗、
プレリュードの好調を見るにつけ、ついに、セリカもFF化されます。
ホンダは低く作れるけど、トヨタは ・・・ なので、ちょっと腰高。
本来なら(輸出はセリカだったらしい)「セリカクーペ」を、トヨペット店扱いにしたので「コロナクーペ」と称しました ・・・ コレ、「ダルマ」のイメージのような悩ましいスタイルだったんだけど。
LBはそのまま「セリカ」に。
そして、新しい「セリカ4ドア」はよりスタイリッシュになって「カリーナED」と称しました。
皆さんご存じのように販売でよく売れたのは、カリーナEDでした。

カリーナEDは、徳大寺御大をはじめ自動車評論家のみなさんから大ブーイングを受けつつも大ヒット。
今の4ドアクーペのさきがけとなります。
Posted at 2019/10/29 11:37:52 | コメント(3) | トラックバック(0) | 旧車ネタ | クルマ
2019年10月28日 イイね!

楽しかった東海セリカday、角目もいました(笑)

楽しかった東海セリカday、角目もいました(笑)昨日は、「東海セリカday」に32で行ってきました(大喜)。
32自体が目立ってしまってはいけないので、各種イラストボード(もちろんセリカ用)で32を隠しました(笑)。

で、200台を超えるのではないかというセリカの中で、私のお気に入りの2代目は、XXを含めて ・・・ わずか4台(画像上)。
前期は当地では有名な前期丸目4灯(白のLB・STと黒のクーペニセンGT)。
で、XXとの間に ・・・ 後期角目4灯・LB1600GT!
カッパーブラウンのボディは再塗装で極上でしたが、やはり、他のパーツは年式相応。
黒のウレタンバンパーはなんとかしたいなぁ~って思いました、それと太いBピラーカバー(ないだろうなぁ~、部品)。
親父のカリーナマイロードがウレタンバンパーを装着してましたので、当時は「ウレタンバンパーワックス」なるものがあって、1ヶ月に1度の割で磨いてましたね~(しみじみと遠く見る)。

で、カリーナHT(初代)も来てました、ふと見ると、初代FFコロナセダンも(定番のEXサルーン ・・・ 画像下)。
カリーナは、3代FRですが、3代目にしてやっと「足のいいやつ(4独サス)」になりました。
で、3代目の時に、ホイールベースを縮めてコロナが兄弟車に加わり(泣)、
そのFRコロナの代の途中で、画像のFF版が出てくるわけで ・・・ 困。
当ブログでは何度も綴ってきましたが、カリーナはFRそのままで「足のいいやつ」でいってほしかった。
まぁ、そうなるとセリカもFF化しないですんだワケですが ・・・
今となっては ・・・ ねぇ。

半日、ほとんどFRセリカのあたりで楽しくセリカ談義できました。
ありがとうございました。

Posted at 2019/10/28 11:26:16 | コメント(6) | トラックバック(0) | イベントネタ | クルマ
2019年10月27日 イイね!

セリカ乗りの方々には恩があるのだ(笑)

セリカ乗りの方々には恩があるのだ(笑)2011(平成23)年3月27(日)の32です(画像)。
この頃には、32で出場できるイベントもちょくちょく表れ始め、その際には、写真審査が必要ということでした。
画像のは、5月の北陸のイベントのためのものです ・・・ 平成車は事前に審査ということで、毎回撮るようになりました。

もう、外見はほぼほぼ今のようです ・・・ 今はオーリンズのサスを入れているので車高がもうちょっと落ちています(笑&汗)。

で、本日は「東海セリカday」が地元・名古屋ガイシホール駐車場であるので、32でギャラリーします(ウキウキ)。

当ブログを開始早々から熱心に読んでいただいている方は、もう、おわかりだと思いますが ・・・ 相当のセリカ(特にFRセリカ)好きです。
また、芸文社さんがFUJIで「ハチマルミーティング」を初めて行った年に、エントリーできず、無理無理編集部に泣きついたところ ・・・
「出店で来る?」という提案を受け、
そのエントリー料に「ぐぇぇぇ」と嗚咽を漏らしながらも、
憧れのFUJIのハチマルミーティングに32で参加した際に、
ひでろうさん(だと思うのだけど)たち、セリカ乗りの方々がいっぱいイラストを買っていただけました(ありがとー)。
なんとか、エントリー料をペイペイできました。

そんな経緯もあり、近場で行われるなら「セリカday」、外すわけにはいきません(固い決意)!

ということで、今日はギャラリー、ゆっくりと32で会場へ出かけるつもりです、2代目後期あるかなぁ~。
Posted at 2019/10/27 07:17:27 | コメント(5) | トラックバック(0) | 32ネタ | クルマ

プロフィール

「32の令和仕様、Gマガハンドル装着 http://cvw.jp/b/1590601/44143994/
何シテル?   07/02 05:56
P.N.「32乗り」です。よろしくお願いします。 家族用・仕事用にカングービボップも使い始めました。 2018(平成30)年6月15日、カングービボップから...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

ルノー トゥインゴ ルノー トゥインゴ
カングービボップからの乗り替えです。 2018(平成30)年6月15日から 32相棒カ ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
1991年式スカイラインGT-R ガングレーメタリックの当時モノオプション満載車です。 ...
ルノー カングー ルノー カングー
家族用のトヨタポルテからの代替えで、どうしてもMTにしたかった。 「おまえの運転はまだま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.