• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年07月28日

S660北海道ツーリング5日目・6日目・7日目編

S660北海道ツーリング5日目・6日目・7日目編  前日、日本最北端の宗谷岬を微妙な天候のなか駆け抜けて稚内市に到着しておりました。
 早朝5:00に起床し宿の近所のサロベツ原野をS660で散策、路面こそ乾いているものの薄曇りで利尻富士は裾野しか見えず・・・


 道道106号稚内天塩線の上下にうねる直線道路を写真撮影


 5日目は、初日とは別の定宿である上富良野まで走行するつもりです。

 朝食後にTVで気象情報チェックすると快晴に向かうとのことで、一日遅いのではと愚痴りたくなる

(・ω・)モウ

 と同時に夏の交通安全運動が今日から始まりますみたいなことをTVが伝えており、「夏?」ということで今まで以上に気をつけて走ろうと思いました。
 8:30に宿を出発して、また、うねる直線道路を写真撮影する。



 すると利尻富士の頂上付近が見えてきたので咲来付近まで戻り撮影し、



 利尻富士を後に道道106号稚内天塩線を南下する。

うねる直線道路(YouTubeの規制が入っているため見れないと思います)

続きの動画(YouTubeの規制が入っているため見れないと思います)



 天塩からはR232で、更にオロロンラインを南下する。
 オロロンラインは、道の駅が町毎にあるため次々に現れるため寄りたい衝動に駆られるが、寄ると時間がかかるため1個飛ばしで休憩する。

 初山別の道の駅奥で撮影



 ここは、今まで走行してきた海岸線を高台から一望してみることが出来る場所です。
晴天だと青い日本海が映えますね(^-^)

 初山別の道の駅には天文台が併設されており、ここの天文台は以前「ドラマの白線流し」で長瀬が勤務した設定になっている箇所と聞いております(世代がドストライクの方もいるかな)。
 いつか天文台を夜間に訪れたいものです
(・ω・)

 次なる道の駅は苫前となりますが、苫前町というと、以前ブログネタにしたように100年前の三毛別羆事件である意味有名ですが、

 

 今回は苫前町郷土資料館を見に行ってみると「本日休館日」との文字が・・・・
 エェーッまた来ないといけないのか・・・と(+_+)ガックリ

 でも、道の駅に駐車していたバイク(なんと隼!)にクマさんが載っていたのでイイか(^^ゞ

 

 それから留萌まで走行して、高速道に乗って深川へ
深川ICで降りて、一般道で富良野を目指すとこんな地名が・・・「戸外炉(トトロ)峠」

(峠のバス停)


バス亭には、こんなバスが止まっていましたので、S660と撮影




 途中で道警のスピード測定を切り抜けたものの、
六花亭の富良野支店カンバーナに到着したのが、16:15頃でソフトクリームはまたもや終了とのこと・・・(/_;)
 仕方なく、カンバーナ限定の「焼き餅」を無料コーヒーで流し込み、



 さらに暇だったので、またファーム富田へ寄って、観光客気分を味わいました。



 S660に戻ると大陸の方がS660を熱心に撮影しておりましたが、どうも今回は大陸の皆様、S660が珍しいのか観光地に行くと写真を撮られまくりでした。
 知り合いの人曰く、「赤い屋根と金色のホイールが大陸の人とセンス合うんじゃね」と言われました・・・・ウーム複雑(+_+)

 6日目も5:00頃に早朝のドライブに出かけましたが、朝の天気は微妙で撮影はしないで何時もの丘でコーヒーを飲んで宿に帰宅。



 道内、最終日ですが、今回は一度も温泉に入っていない事に気づき十勝岳温泉に寄るため、「何時もの丘」経由の「青い池」経由のルート。
 完全に日が昇ったので「何時もの丘」の動画を


続きの動画


 んで「青い池」は渋滞・・・むぉ




写真だけ数枚撮って峠を越え、今回は割引券のあるカミホロ荘で入浴♨
 個人的には、この辺の温泉では白銀荘がお気に入りですが・・・・
 峠を下るが、この辺のキタキツネは、走行中の車にまとわりつくので危険で非常に走りづらい、誰かエサをやっているからなのかなぁ(+_+)

 峠を下ったところにあるスーパーでサッポロClassic夏の限定を2箱をただでさえ狭いS660に載せ
 


 最後に六花亭の富良野支店カンバーナで念願のブドウソフトを食べ(思ったほど・・・って感じ)
 
 
(後のブドウ畑にピントが・・・)

 富良野-桂沢湖-三笠-岩見沢ルートで途中ショートカットしながら苫小牧へ
 苫小牧市内でカレーラーメンの店を探している内に時間切れ(+_+)
 スゴスゴとフェリーターミナルへ・・・(また今度かな)

今回はフェリーの予約が完了しているので堂々とチェックイン
 落陽している苫小牧港を出港しました。


 
 翌朝、3時頃に目が覚め、ちょうどその頃、フェリーが宮古付近の本州最東端の魹ヶ崎を通過しており、この旅で最初の朝日を拝みました。
魹ヶ崎付近の写真


 朝日の写真


 で定刻どおりに仙台港に到着、最終的に助手席はこんな感じになっていました(^^ゞ
荷崩れ寸前の車内の写真


 北海道の皆さま、今回もお世話になりましたm(__)m
今年は、また行けるように努力してみますが(^^ゞどうなることやら・・・・
ブログ一覧 | 旅行等 | 旅行/地域
Posted at 2016/07/28 17:35:55

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

5月の北海道③ (2012 .5)
led530さん

風邪なのに北海道へ① 北海道道10 ...
led530さん

2013年北海道巡り① 宗谷岬など ...
led530さん

北海道道の駅スタンプラリー#40「 ...
アクセラくんさん

道の駅スタンプラリー 北海道
フラッパーさん

2016 北海道の旅 1日目
わがままポチさん

この記事へのコメント

2016/07/28 18:11:41
お疲れ様でした^_−☆

動画 見れましたよ✌️
道民より 北海道を知っているかも〜〜??笑

最後は お天気に恵まれて 良かったです❣️


私も こんな真っ直ぐな道を走ってみた〜い!!笑

行って見たい!行って見たい!!
走って見たい!走って見たい!!

稚内!!

と 思う今日この頃でしたv(^_^v)♪

コメントへの返答
2016/07/28 20:41:58
先日は、お世話になりました(^^ゞ

動画、見れるっぽいですね(汗)
携帯では見れなかったのですがwww
自分でUPしておいて、見れないって書くのも躊躇しましたが・・・・

稚内では、スタンドのお兄さんからS660を初めて見たと言われました・・・・
これは普及活動せねばと思いましたよ♪

札幌近郊からだと稚内は1泊2日で楽に行ってこれますよ~

雪が降る前に、もう一度お邪魔したいです!
2016/07/28 18:31:01
北海道旅行は6:5で晴れが多ければ「ラッキー」です。
オロロンラインは日本一の直線道路だと思います。
利尻富士を見ながら北上できたら最高ですね。
コメントへの返答
2016/07/28 20:49:56
確かに北海道も晴天に恵まれるってのもあまりないかもしれませんね~

まぁ自分はソロの場合、天気予報見てからツーリング先を決定しているので高確率で晴れが多いのですが(^^ゞ

オロロンラインはおっしゃる通り、北上するのが最高ですね、特に利尻富士に夕日が落ちるギリギリが好きです。
2016/07/29 07:15:03
うらやましい><
私もこういう旅がしたいのでまた色々聞かせて下さい~。
私はクマさんじゃなくパンダさん乗っけます♪
コメントへの返答
2016/07/29 12:01:25
 S660は移動していても楽しいので今回もなかなか楽しいツーリングでした(^^ゞ
 パンダを載せても、お互いパンダ(パトカー)には乗せられないようにしましょうwww
 もし行かれるのであれば地図やらガイドブックやら、お渡ししますよ。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@saku1号 さん、これ開け閉め楽過ぎますよ〜


何シテル?   05/12 12:53
車やバイクで、常にフラフラ旅しております。 皆様のお住まいの街を駆け抜けることがありますが暖かい目で見てやってください(^^ゞ

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

連休の遠乗り 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/28 22:46:30
樽口峠ツーリング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/25 23:46:40

お友達

価値観が同じ方であれば全然問題なく承認すると思います。
リアルに会える方でも、楽しく情報交換の出来る方でも問題ありません。
お互いのカーライフを充実させていきましょう!
100 人のお友達がいます
白ネコのラッキー白ネコのラッキー * ひろとぱぱひろとぱぱ *
シロナガスシロナガス * papanecopapaneco *
yukiguniyukiguni * k_273k_273 *

ファン

17 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S660 ホンダ S660
 ふとしたことから所有してしまいました。 直6BMWから直3のS660に変更しました、気 ...
ドゥカティ ハイパーストラーダ ドゥカティ ハイパーストラーダ
ツーリングメインで使用しております。 程よい車重とパワーは最高です。
レクサス IS 2代目IS (レクサス IS)
2代目のISです。 初代は津波に呑まれてしまいましたが買い直ししました。 購入後1年以上 ...
ホンダ モトコンポ モト子 (ホンダ モトコンポ)
子供のころの夢のバイクでした。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.