• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

白イカ太郎のブログ一覧

2014年11月30日 イイね!

先日の連休の北海道ドライブ&ツーリングについてvol3

先日の連休の北海道ドライブ&ツーリングについてvol3先日、十勝地方に入って帯広市でイロイロ食べたりした所でブログを〆ていたのでその続きを・・・

 本日は、夕方に苫小牧港から仙台行きのフェリーに乗って帰るだけなので、ゆっくり襟裳岬経由で帰ろうと思い6時30分にホテルをでた。
 なぜだか食欲が全然無いので(^^ゞ心配になるが淡々と走行する。

 カラマツの紅葉も終盤でしたね、葉っぱが落ちて凄い吹き溜まりになってました。

 

 この時点では天気はまだ良かったのですが、向かっていく方角に虹があるという
ことは・・・


 

 その後、空港やサーキットを経由してチラ見しながら、広尾町を過ぎるとR336号線の通称「黄金道路」に入る。



 ここは、海の縁を通るルートでトンネルと覆道が連続するのは、それだけ自然が厳しいためなのでこの日のような、海が大荒れ&強風の際は良く通行止めになるのだが道路に波がかぶる等は、無かったので安心して襟裳岬に向かったのでした。


動画は、襟裳岬直前の百人浜(前に見える丘が襟裳岬)



 岬の到着すると岬の反対側は、波風とも強く襟裳岬駐車場に停車しただけで、ドライブレコーダーのセンサーが事故と勘違いするくらい揺れる揺れる(-_-;)
 ドア明けたら間違いなくヒンジがいかれると思い車を降りずにそのままスルー(^^;)
 自分の車ですら、こんだけ揺れるのでミニバンとかは、たまんねぇだろうなぁなどと他人事のように思っていましたが襟裳岬の丘陵地を降り国道で一路「苫小牧港」を目指して走っていると晴天なのに道路がぬれているし、道路脇の海は波が砕けて真っ白になっているのを見て「この道路がぬれているのは海水じゃん!(>_<)」とやっと理解した・・・
 迂回路が無いため覚悟を決めて走行を継続するが、今度は直接波をかぶりだしてフロントウィンドーが塩のためワイパーを掛けても白くなり出すし・・・


動画で激しく波をかぶったシーンは、前走車両のナンバーが写っているため掲載できず
 動画の途中で、地獄の亡者のような唸り声が聞こえますが、もう言葉が出ないくらい嫌な時間でした。(T_T)
 塩で真っ白になったまま、やっとお腹が空いてきたので、静内の「ねこや食堂」に入りシシャモフライ定食をいただく、基本うどん屋さんですが、やはり地元でとれた本物シシャモのフライは美味かった。
 ここの看板ねこの「コナちゃん」と「ソラくん」の2匹の写真をgetしてまた走り出す。
「コナちゃん」寝起きを引っぱり出したためエライご機嫌斜めでした(^^;)うどん屋のうどん粉の白さから名前を命名とのこと。


「ソラくん」すぐ足にスリスリしてくる感じのエライ感じのイイ猫で店の営業部長とのこと



 昼食後やっと海沿いを離れるルートで牧場付近を走行した。
下の写真は、「静内の二十間道路桜並木」付近です。



 その後、高速にのり苫小牧に到着すると同時に洗車(^^;)してホッとしてフェリー埠頭へ
 フェリー埠頭でキャラメルを購入し車に戻りせっかく洗車したので埠頭でコーティングタイム(^^;)



 とても寒かったけど、渡道した時以上にピカピカにしてフェリーに乗り込むと最後の方に乗船したのでフェリーの地上階の出口付近に案内されて、翌日は、このとおり5台目くらいに下船できた(^^)



 速攻で帰宅し仕事に復帰して晩秋(初冬?)の北海道ドライブ&ツーリング終了としたかったがバイク編をUPし忘れた・・・

 また後日(^_^;)

Posted at 2014/11/30 07:44:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行等 | 旅行/地域
2014年11月23日 イイね!

先日の連休の北海道ドライブ&ツーリングについてvol2

先日の連休の北海道ドライブ&ツーリングについてvol2先日、北海道国道最高所の三国峠を登るところでブログを終了していたのでその続きを・・・

 






 この三国峠は、十勝側にトンネルを抜けて出るのですが、トンネルを抜けたところに峠の茶屋(カフェ)があります。
 自分ルールでは、必ずココでソフトクリームを食べているので、周りに雪があって寒かろうが、かまわず食べる(^_^;)
 ココのソフトクリームは、トッピングのジャムが無料なのでたっぷりかけてもらったが逆にこぼれながら食べたので写真は無し・・・

 峠の十勝側は、霧が出ていたのでしばらく待っていたが晴れる気配がないので、しかたがなく車に戻る。


 ココ三国峠の十勝側は、ある意味絶景の峠です。
過去の写真ですがこんな感じ(9月下旬の風景で樹海の中を走る)

 霧が出るのであれば雲海を期待していたのですが峠の標高以上に霧が出ていたので霧の中に突入するように走り出す。

動画だとスタートから30秒後くらいに、上記の写真の橋の上を通ります(霧の中ですが・・・)
晴れた時にバイクで走ると一瞬視界が開けて凄い気分のイイ道です。



 しばらく走行すると霧が晴れて国道両側に白樺並木が現れ出すと、そこは十勝三股という集落で、かつて国鉄士幌線が廃線になる前は終着駅で林業が盛んな頃は200世帯の住居があったらしいが今はカフェ「三股山荘」も含めて2世帯しか住居がない。


動画は、三股山荘直前の動画です。

この辺りは冬以外は白樺並木が美しい直線が続く峠です。
下記の写真は、白樺並木の道5年以上前の9月末撮影です。


下記の写真は、三股山荘


下記の写真は、周辺(だだっ広い草地だが実は集落の後です、基礎が草に隠れているので走行注意)


下記の写真は、ルバーブのタルトとコーヒーです(山荘内でいただきました)


(* ̄◇)= 3 ゲフッ
 十勝に入って続けざまに甘いものを食べて、タプンタプンお腹をいわせて本日の宿泊地の帯広市に向かう途中で、家と職場の土産購入のため「柳月本社」へ行く

下記の写真は、柳月本社スイートピアガーデンです。

 ここで「三方六」というバームクーヘンを作った際の端の部分が安く売られていて、早朝から大行列が出来るのが良くTVに写る。
 ココで無料のコーヒーを飲みながら試食し自分の定番「十勝大納言」を購入しトランクに入れる。
 ちなみにココで売っているショートケーキも美味しいのだが、もうお腹に入らない。
(* ̄◇)= 3 ゲフッ

 そして最終宿泊地の帯広駅前のホテルに到着した。
 帯広に宿泊するのは5年ぶり!RallyJapanが十勝で開催されていたときは毎年来ていたので今夜はあの店とあの店に行こうとウキウキしながらホテルを出ました。

 RallyJapan当時、フォードワークスが盛り上がっていたアイリッシュバーやシトロエンワークスの人達や青いジャケットと帽子のスバリストさんがごちゃ混ぜになっていた屋台村なんかは健在でした
 富士重工の重役さんと同席になった炉端焼きの店は、営業していなかった・・・電気が付いていないだけでなく看板が落ちていたのでもしや閉店?
(TдT)

傷心状態でとりあえず「はげ天」の豚丼を食す


(* ̄◇)= 3 ゲフッ


 そんでまたとりあえずホテルに戻って情報収集したが、目的の炉端焼きの店はやっていない!もう一つの目的の立ち飲み屋さんも日曜なのでやってない
。・゚・(ノД`)・゚・。ナンノタメニオビヒロニ・・・

 しかたがないのでこぢんまりした炉端焼きの店を紹介してもらい、やっと飲み方開始


 写真のような魚を焼いてもらいバンバン食べ飲みたいが、
何故かお腹がパンパン・・・(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-.
 ほどほどに飲んで帰りました。
 ちなみに先日のブログにも載せたこちらの炉端焼きの勘定は、
何と「36,000,000」でした!

 下記の写真の右下に注目(ナイアガラ級の滝汗)


オロオロ(゚_゚;))((;゚_゚)オロオロ

 一瞬?ビックリしたものの、ココはシブイ大人の対応で安いねぇと愛想笑いをして「3,600円」を置いて、また来るよ~ごちそうさま!といって急いで帯広の街に消えていきました。

(* ̄◇)= 3 ゲフッ

次に続く(笑)


Posted at 2014/11/24 00:04:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行等 | 旅行/地域
2014年11月20日 イイね!

先日の連休の北海道ドライブ&ツーリングについてvol1

先日の連休の北海道ドライブ&ツーリングについてvol1
 ブログを作成しようとすると、すぐ酔っ払って寝てしまう白イカ太郎です。

 





 出発当日、信州に行こうか北海道に行こうか迷ってフェリー埠頭に行くと問題なく乗船出来るようなので、連休は天気が少しでも良さそうな北海道に行くことを決めました。

 でも車を乗船させるタイミングが悪く船の地上階でなくさらにスロープを上った階のスペースに載せられ、翌日さんざん待たされたあげくスロープを50m位バックで下りながら出るはめになりました(/_;)


スロープを上る写真


一台だけ別方向を向けて固定されてしまった・・・
 
 

 無事下船したのち日高方面に走行開始して、もう20回以上通過しているが初めて二風谷ダムのダムカードをget

 その後、占冠を抜け金山ダムのダムカードをget
といきたかったがダムカードの品切れでout・・・でも年度末に作成したら後で郵送してくれるそうだ(-_-;アリガタヤ

 

 で何とか230km走行し美瑛の定宿に到着し就寝

 

 翌日、日の出は朝6時、やはり霧の中を走らせ個人的な定点である丘の道で日の出を拝み撮影し、やはり青い池で撮影するも雪がチラホラと道路脇に残っており、フリース着ても寒いので数枚撮影し宿に帰宅する。

 大雪の方から上がってくる太陽といつもの丘の道にて 
 いつもの丘の道にて2
 
 いつもの丘の道のS字カーブ

いつもの丘の道のS字カーブ2
青い池にて紅葉終盤
 青い池にて紅葉終盤2

 朝食後、今度はバイクで走り出しますが、これまた長いので、また別の機会にブログにします(なるべく早めに・・・)。

 結局バイクも遅いし寒いしで2時に上がり車で白金温泉に入りに行きました。

 宿から回数券を買ってくるように依頼され(汗)仕事も増えましたが緑がかったイイ温泉でした。(青池のような色ではない)

 

 翌日は雨模様だったので予定通り車移動とダムカードgetのためドライブ三昧で十勝方面へ

 

 最初に忠別ダムのダムカードをもらいに天人峡温泉の道沿いのダムサイト駐車場に車を止め堤体を挟み反対側にある管理事務所が遙か遠くで霞んでおりました・・・重力コンクリート+ロックフィルの複合ダムでは最大のダムだけあってかなりデカイし長い堤体でした・・・往復で1.5kmは優にあった・・・
 写真の遥か先に霞んで見える管理棟が・・・

 サンダルと薄いフリースで歩き始めるがとんでもなく寒く管理事務所に到着した頃はかなり冷えておりましたので展示物とトイレで暖まって道の駅と旭山動物園のCPをgetしながら定番の取締スポットの道道40号でステレス電波を当てられながら、なんとかギリギリ回避行動シーケンスデルタ3を発動し難を逃れた。
(^_^;カナリヤバカッタ

 

 高速を使い三国峠で十勝に抜ける予定なので、上川町で自分の燃料補給と車両の燃料補給をする。

 ちなみに上川~糠平~上士別間は150kmくらいGSがありません。

 

      

 この写真は上川町の層雲峡側の街外れで国道の分岐点(R39とR273の)にある「蕎麦屋英」さんです。

 BMW乗りのご主人が打つ蕎麦は、たいへん美味しかったうえに、また土産までいただく(ダムカード3枚と蕎麦茶ボトルと帯広の飲み屋の御代・・・)

 この写真右上の「そば茶のボトル」を持って地下鉄で飲んでたら変人と思われるかな。

 層雲峡をパスして、石北峠(石狩地方と北見地方の分水嶺)と三国峠(石狩地方と北見地方と十勝地方の分水嶺)の分岐もちょっとだけ石北峠へ走行すると大雪ダムの管理事務所があり、ここでダムカードをgetした。

 石北峠に向かう際の電光掲示板には、夏タイヤ走行禁止の表示もw

 ここの雪でサンダルが滑りこの冬初すべり(ギャグは滑らないと思うが)

 

 上の写真のとおり予定したダムカードの最後をgetして今度は、三国峠へ緩やかな登り坂を直6サウンドを満喫しながらグングン登ってゆくと

 

 最初の数秒間ですが角を持ったオスエゾシカが国道を右から左へ横切り斜面を登る(最初クマかと思って減速した)帰宅後ビデオ画面を見て、小さくしか写っていなかったのでガクっとしました(--;)

 こんな感じで三国峠を登って行きましたが、三国峠以降は次回に続きます(^_^;)
もう眠い・・・
Posted at 2014/11/20 04:49:43 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅行等 | 旅行/地域
2014年11月14日 イイね!

落陽のサイコロ

落陽のサイコロ

 









 吉田拓郎の名曲中の名曲「落陽」については説明が不要な方が多いとは思いますが、自分らの後輩の世代だと「その歌なんですか?」といわれます。

 自分も仕事のイロハを教えてくれた先輩(昭和30年代の後半生まれ)がよくカラオケで歌ってたなぁ~と懐かしがるようになりましたが・・・

苫小牧発♪仙台行きフェリー♪
あのじいさんときたら~♪  とのサビが有名ですよねぇ

 この歌詞では、女よりも博打好きなじいさんが拓郎のフェリーの船出を見送ってくれる際にサイコロをくれる場面がありました。

 6月に渡道した際に、苫小牧のフェリー埠頭の売店でサイコロを売っていて、しかも売れ行きがよいとの新聞記事まであって、思わず携帯でパチリと撮りました。
 先の連休で、再び苫小牧に行った際も売っていたので継続的に売っていると判断してブログにしてみましたが、

「もう見送りしてくれる博打好きのじいさんなんていないので自分で買えよ!」っと言われているようで寂しい感じがしました(-_-;)
 しかも隣に銀聯(ぎんれい)カードとは・・・


 でも自分らがじいさんになる頃は、年金もほとんどもらえないので博打も出来ないのではと自虐的に考えると、もっと寂しくなりますね~
ヽ(゚Д゚#)ノバカヤロー

まあ自分は博打よりも女の方がイイかも(^^;)  ボソッ

連休の旅ブログ作成までのつなぎブログでした・・・

Posted at 2014/11/14 17:41:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行等 | 旅行/地域
2014年11月03日 イイね!

北の方は大荒れです(^^;

こんにちはー
本日は風が凄すぎで黄金道路は、何とかクリアしたものの



襟裳岬を回ったら国道まで大波が…




BMWの浅漬けが出来てしまい早く洗車したいけどフェリーが欠航しないかが心配です( ; ゜Д゜)

今、霰が降ってきたので急遽、昼飯タイムです(^^;

ねこや食堂でシシャモ定食を





今日は夕方までにはフェリー埠頭に到着予定です…

苫小牧の(爆)
Posted at 2014/11/03 13:06:55 | コメント(1) | トラックバック(0)

プロフィール

「@s-k-m-t さん、帰って来たものの、やっぱり仙台も暑かった‥
まあ多少は涼しいけど(^^;」
何シテル?   07/13 23:32
車やバイクで、常にフラフラ旅しております。 皆様のお住まいの街を駆け抜けることがありますが暖かい目で見てやってください(^^ゞ

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/11 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

連休の遠乗り 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/28 22:46:30
樽口峠ツーリング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/25 23:46:40

お友達

価値観が同じ方であれば全然問題なく承認すると思います。
リアルに会える方でも、楽しく情報交換の出来る方でも問題ありません。
お互いのカーライフを充実させていきましょう!
106 人のお友達がいます
シロナガスシロナガス * ブルーノ660ブルーノ660 *
ゆめりす☆ゆめりす☆ * kuriaki660kuriaki660 *
papanecopapaneco * ハピワンハピワン *

ファン

18 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S660 ホンダ S660
 ふとしたことから所有してしまいました。 直6BMWから直3のS660に変更しました、気 ...
ドゥカティ ハイパーストラーダ ドゥカティ ハイパーストラーダ
ツーリングメインで使用しております。 程よい車重とパワーは最高です。
レクサス IS 2代目IS (レクサス IS)
2代目のISです。 初代は津波に呑まれてしまいましたが買い直ししました。 購入後1年以上 ...
ホンダ モトコンポ モト子 (ホンダ モトコンポ)
子供のころの夢のバイクでした。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.