• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

vigor2000のブログ一覧

2014年12月07日 イイね!

映画「インターステラー」観てきました。すごいものを観た・・・

映画「インターステラー」観てきました。すごいものを観た・・・今日は,また久々に映画を観てきました。

仙台周辺はそこそこ映画館がありますが,前回行った「仙台フォーラム」が何だか気に入ってしまったので,今回もそこに決定。
決して大きくないのですが,だからこそ混雑とも無縁ですし,なんだかほっとする雰囲気なんですよね。



観たかったのは,「インターステラー」。
ノーラン監督の作品には「バットマンビギンズ」から引きつけられ,「インセプション」は個人的に大ハマリしました。
と言いつつも,前作となる「トライセンデンス」をすっかり見逃してしまったのですが。

今回は,「どうやら舞台は宇宙らしい」「ワームホールとかブラックホールとか出てくるらしい」くらいの前知識しか持ち合わせていなかったのですが,いざ観てみると,とにかく圧倒されました。
最初は,どういう話なのかよくわからないのですが,次第に物語が加速度的に展開し始めます。
ハンス・ジマー氏の重厚な音楽や,どうやって作成・撮影したのかわからない映像の数々,専門的な知識なしには理屈がまるでわからない部分もありますが,とにかく引き込まれていきました。終盤は「どこが終わりなのかわからない」というくらいに魅せてくれました。3時間という時間は,あっという間でした。もっとも,長丁場なのは知っていたので,途中ちょっと退席してトイレに行きましたが(笑)

「ダークナイト」等でおなじみの俳優の方々や,シークレット大物映画俳優にも驚かされました。
もう一回観に行ったら,更に深まるような気さえしています。

Posted at 2014/12/07 23:04:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画関係 | 日記
2014年07月03日 イイね!

映画「ウッジョブ!」を観てきた

映画「ウッジョブ!」を観てきた先日の休日は,久々の映画を観てきました。

「アナ」なども気になったのですが,ここは最初から「ウッジョブ」指名で。


この,謎のタイトルの映画ですが,要するに
「林業って,なかなか良いですよを,コミカルに描く」というもの。
いや,そういう映画は大好きです。
なかなか他の職業について,知る機会もないことですし,何より,自分も「また働こう」という気持ちにさせられるところがいい。
海猿,メッセンジャー,半沢直樹などのように,それまであまり知られていなかった職業に注目されるきっかけを作った映画の一つと言えそうです。

大人気で大入りの映画も良いですが,公開から日が経って,客足も一段落した映画のほうが,落ち着いて観られるので結構好きなんです。
ただし,すでに公開終了のところも多く,実は映画館探しで困ったことに。

いつも行くような,大型近郊ショッピングセンター隣接シアター「MOVIX」「ワーナーマイカル」での上映時間が,ウッジョブは朝早くか夜しかない。
うーむ。

と,見つけたのは,仙台市街にひっそりとある,「フォーラム仙台」というところ。
行ったこともないので,原付でトコトコ散歩をかねて,探すことにしました。

あったよ。

想像以上に小さい外観。

駐輪場所はすぐ外に適当に。

中も狭く,シアターは3つだけ。

売店も,基本は自販機。

シアター内は,こんな感じ。

・・・・・すごい。想像以上だ。

というよりも,なんだかほっとする気がします。

こんなのんびりする空間で,お客さんもいつの間にか結構入りました。

で,上映開始。

映画でこんなに笑ったの,久しぶりです。
声を出して笑ったり,驚いたり,小規模のシアターということもあり,何だか客同士の一体感みたいな感じがかなりある。それぞれの発する声がよく聞こえ,次第に遠慮無く笑いの声を発したりしました。

ちなみに予告とはまるで違う感じの映画です。本編はそこまでふざけてないです。
色々考えさせることもあり,これは良い機会となりました。

帰宅してから,原作の本をamazonの電子書籍で買ってしまいました。
こっちのほうが,もっとのんびりした印象がちゃんと出ていて,これは原作にはまった方には映画は意見が分かれるかもしれませんね。私は好きですが。

一番「やるなこいつ」とニヤリとさせられたのは,映画のタイトル「ウッジョブ」です。
原作のままでは伝わりにくいものを,よくぞ伝えてくれています。
何より覚えやすいし。
「ありのままで」とか「ワイルドスピード」とか「ロック・ユー」とか,
本当に訳した人を尊敬します。

以上,映画の話でした。
関連情報URL : http://www.woodjob.jp/
Posted at 2014/07/03 07:06:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画関係 | 日記
2014年05月17日 イイね!

「踊る大捜査線」を,別の方向から見てみると

「踊る大捜査線」を,別の方向から見てみると今回は,個人的に一時期,大ハマリした「踊る大捜査線」シリーズのお話です。
DVD-BOXを買ってしまって,何回か見直す機会があったわけですが,

自分が年を取って,もう一度「当時の」内容を見ると,自分の中の印象が変わっているんですね。
今まで気が付かなかったというか。
ここからは,一度見た方しかわからないネタになっていますので,大変申し訳ありません。

では早速具体的に挙げていきます。

■劇場版1
●クライマックスというか,青島が「事件は会議室で起きてるんじゃない,現場で起きてるんだ」と有名な台詞を叫んで犯人宅に踏み込んだとき。
確かトップの方々は,「こっちから(手柄を取らせたい人間を)行かせるから勝手に踏み込むな」という内容を青島に言っていました。
あのときは,.さすが上層部,勝手なことを・・・とか思っていました。
では,もしここで青島が踏み込まなかったら。
青島は,あのような大けがを負うことはなく,そして新たに来るであろう捜査員はおそらく複数。これもまた,「マニュアル通り」に事を進めたでしょうから,大けがを負う可能性は低かったのではないかと。

●犯人の行動
悔しいことですが,捜査本部が青島に言っていたことで,的中していることがあります。
・「現場周辺にいたら,犯人に見られる」
・「(青島に)あなたは,犯人の顔を見ています」
・犯人から入電,携帯をかけている人間を見つけろ的な瞬間
 →大勢の人がいるショッピングモール的なところで,携帯をかけている犯人が確かに一瞬写っていました。


■湾岸署婦警物語 初夏の交通安全スペシャル
内田有紀が主人公を演じる拡大版です。
この新人「篠原」を指導する大ベテラン婦警,桑野巡査部長(演:渡辺えり子)の「しごき」の数々が,実はかなり当たり前のレベルだったりする。たとえば,公務員が節約するのは当たり前。税金ですべて運営してるんですから・・・。
むしろ新人婦警同士ののんびりでお気楽な会話の様子が,一社会人としての気構えが足りないようにさえ感じる・・・。


というわけで,うろ覚えで書いてみたのですが,なんともまとまりのない内容になってしまいました。
ちなみにまだ劇場版3までしか見ていませんし,任天堂DS版のゲームも時間がなくて途中で投げてしまっていました。この機会にもう一度やりなおしてみて,そしてファイナルを観てみようかと思います。
そういえば劇中でフロントガラスに弾痕が付いたアコードインスパイアが登場したはず。いつどこでだっけ・・・。見直さなければ。


・・・・長文駄文失礼しました。
Posted at 2014/05/17 21:44:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | 映画関係 | 音楽/映画/テレビ
2014年02月07日 イイね!

「実写版」パトレイバー,始動

マニアックな話ですみません。
いよいよ,実写版のパトレイバーが,予告動画を出しました。



パトレイバーというのは,話せば長くなりますが,
要するに警察のロボットです。
まじめな部分もちょっとあり,コメディありの,当時とてもツボにはまったマンガで,コミックは全巻買いました(笑)

当時の劇場版も見に行きましたし。今なお,自分の中では凄い作品だと思ってます。

で,あれからこんなに月日が経って,なんと実写で登場ですよ。
あのレイバー(=ロボット)が動くんですよ。
撮影のために本物サイズで作ったそうですから,これは見に行かないと。

と,自分の中で盛り上がっています(笑)
Posted at 2014/02/07 22:13:16 | コメント(2) | トラックバック(0) | 映画関係 | 日記
2013年08月31日 イイね!

映画「パシフィック・リム」にシビれてきた

しばらく行っていなかった,映画。
本当に久々に行きました。
やはり,こういった気分転換は必要ですよね。

というわけで,気分転換に選んだのが,

「パシフィック・リム」という映画なんです。

タイトルからは,内容が全く想像できませんが,

一度youtubeなどで,予告編を動画で見てしまうと,もう感動です。

この重厚感,この壮大な感じ,とんでもなく巨大なロボット,怪獣。

日本の特撮ではできなかった部分を大迫力に仕立てて,もう凄いこと。

絶対これは,好きな人は映画館で,大画面で大音量で見るべきです。

日頃のストレスとかなんとか,全部吹っ飛びます(笑)

頭の中は,もうメインテーマ曲で一杯です(笑)

考えさせる映画や,感動する映画もいいですが,

スカッとする映画も,また良い物ですね。

ただ,失敗?したのが,字幕版で見たこと。

字幕のほうが人が少ないと思って,あえていつも選ぶのですが,

この映画に限っては,吹き替えのほうがさらに良いらしい。

まず,吹き替え版は3Dであること(ここ重要),

そして豪華声優陣の,さらに熱い台詞に変換された内容らしいです(笑)

・・・・・もう一回見てくるしか,ないのか? これ。

というわけで,勢いで書いてしまい大変失礼しました。


ちなみに,密かに日産フィガロが登場している(ポスター画像の下にも)のが,嬉しい限り。
あのデザインは一目置く存在。今でも欲しいです。
ここだけクルマネタでした(笑)
Posted at 2013/08/31 23:56:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | 映画関係 | 日記

プロフィール

「待合室で見つけたトミカ。80スープラ、登場したときの大きなウィングとワイドボディのインパクトすごかったですね!」
何シテル?   02/18 10:31
vigor2000です。このたび,みんカラにてまとめていこうと思いました。よろしくお願いします。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

S30 S2000純正シート装着 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/05 23:37:45
S2000 シート流用 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/05 23:34:00
S2000衝撃のインマニ 大公開♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/01 18:57:38

お友達

あまりまめな性分でなくて申し訳ありません。こんな私で良ければ喜んで。
42 人のお友達がいます
CITY FITCITY FIT * きとよきとよ *
ラファ松ラファ松 Z.O.E.Z.O.E.
みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム 杉下右京Z杉下右京Z

ファン

48 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ インスパイア 8期生「アロンダイト」 (ホンダ インスパイア)
ホンダ CC2インスパイアエクスクルーシブに乗っています。これが8台目,通称「8期生」と ...
ダイハツ ミラジーノ 軽3期生「ネル・ラ・ジーノ」 (ダイハツ ミラジーノ)
我が家で部品取りとして置いていた15万kmのミラジーノを,直して乗ることにしました。最終 ...
カワサキ エストレヤ 「エスト」 (カワサキ エストレヤ)
エストレヤの初期型になります。自動二輪免許を取得し,初めての脱原付がこれです。最初から乗 ...
ホンダ スーパーカブ50 「Azur (アズール)」 (ホンダ スーパーカブ50)
スーパーカブ50の,ちょっとしたモデルです。 ボディカラーはPB275,「セラーナブルー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.