• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

vigor2000のブログ一覧

2013年01月21日 イイね!

「レカロは突然に」

「レカロは突然に」本日,雪かきをしておりました。

で,近所の方に声をかけて頂きました。

「レカロのシート,いりませんか」


・・・・はい?


とまあ,まるで作り話のような,本当の話。
2分後には,レカロのLXあたりと思われるシートを頂いていました。

なんでも,整体に気を遣っている方らしく,代々の車に装着して愛用されてきたそうです。ところが,今度の車には新しすぎてレールの設定が無いようで,装着できないとのことで,物置にしまうのもかさばり,困っていたとのこと。

いや,このモデルは実はずっとヤフオクでチェックしているモデルの一つでした。まさかこんな形で手に入れることになるとは思ってもいませんでしたが・・・・。

程度も,「まるで痛んでいる部分もあまり見られず,正直,ネットオークションに出された方が良いと自分でさえ思うのですが,上手に使ってくれるだろうと声をかけて頂いたのが何よりのご縁です。小躍りしたいのをぐっと我慢しながら,お礼を申し上げて持ってきました。

もちろん,このままでは大変申し訳ないので,部活動の帰りに菓子折を用意して再度ご挨拶して参りました。

さて,シートレールをどうするか。インスパイア用はもう持っていますが,8期生は純正の本革シートなのでこのままでいきたい。やはり,若干シートに課題のあるテリオスダオラ君に導入すべきでしょう。
楽しみがまた一つ増えました,
Posted at 2013/01/21 00:03:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ関係 | 日記
2013年01月16日 イイね!

巷に「雪」の降る如く。

巷に「雪」の降る如く。仙台は,雪が比較的少ない場所。という認識でだいたい合っていました。

しかし,油断していると,こういうことになる・・・というくらい,久々に結構積もりました。この積雪のほとんどが,日中の降雪ということもびっくりでした。
見ての通り,テリオスキッド2台,のはずの画像です。なんだか別のクルマに見えます。

とにかく,この路面は,軽の4駆というのは武器です。
ハンドルを切りながら,アクセルをコントロールしていくと,ぐっと切れ込んでいくのが凄いです。立ち上がりもアクセルオンでお尻の出方を封じ,直線で出過ぎた速度をゆっくり落とし・・・と,アクセルを踏むのがコーナリング時,という妙な走り方になってしまう自分。
FFの時はこれにサイドブレーキを持つのと左足ブレーキ・・・ってそんなに運転が上手いわけではないのですが,雪やアイスバーンの時はこんな感じの準備をして,実際にはのんびり走っています。怖いですから。

でも,路面は本当に難しい。いかにグリップするタイヤでも,シャーベットに近い状態の雪が数cmの深さだったり,圧雪でもチェーン車のわだちで洗濯板状態だったり,これでは直進もままならないと思います。14日からの雪で,この3日間は運転が本当に怖かったです。

インスパイアは,重心の関係で雪に弱いと言われていましたが,弱いのは発進時で,実際はそのホイルベースの長さで直進時とブレーキ時の安心度はさすがです。そう簡単にスピンするようなクルマではありません。

テリオスキッドは,ジムニーほど本格的なクルマではないにせよ,センターデフ?のロック機構をONにするとフルタイム4WDが一層強固に直進時の安定性を生み出します。トラクションも素晴らしく,とりあえず前に進むので安心です。いつもは遅くて抜かれたり張り付かれることも多いですが,このときばかりは,法定速度で走っているだけで後続がどんどん遠ざかります。といってもそれはそれで怖いので,スピードを落とすわけですが。

今週は,しばらくテリオスキッドに頼った生活になりそうです。

エストレヤを堪能した日が,なんだか昔のことのようです・・・。
Posted at 2013/01/16 22:19:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ関係 | 日記
2013年01月12日 イイね!

久々のエストレヤ

久々のエストレヤ1日に2回ブログを更新するのは反則のような気もしますが・・・。

本日,本当に久しぶりに,エスト号に乗りました。
寒さもわずかにゆるみ,部活動通勤ついでに乗ったのですが,

やっぱり,楽しい。

寒さを気にして乗らないなんて,もったいないです。
車とは明らかに違う,運転することの困難さと楽しさ。
このバイクはまるで速くないほうの部類らしいのですが,私にとっては本当に気持ちよく加速し,曲がり,止まります。ついつい遠回りしたくなり,できれば信号の少ないところを選んで走りたくなるのがいい。

また,乗りたいです。今度はチェーンを交換しておくべきかな。
かなりチェーンが固着して暴れてます。

ついでに,最近みんカラのハイタッチ!も始めてみましたので,これからは無駄な遠回りが日課になりそうです。

明日は,仙台市は成人式。
かの教え子たちと,久々に会って祝杯を交わす予定です。
Posted at 2013/01/12 23:41:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク関係 | 日記
2013年01月12日 イイね!

スーパーカブの,氷上性能を試す!(笑)

スーパーカブの,氷上性能を試す!(笑)おはようございます。
ようやく週末がやってきました。

仙台も,日中が氷点下という日が増え,道路の雪がそのままアイスバーンになってしまったところもあります。

特にあの日,大丈夫だろうと思ってカブで通勤してしまい,日中に降り始めた雪で,帰りがそれなりに大変になってしまいました。
もちろん,冬タイヤは装着していません・・・・。

そんなカブですが,これが驚き。
よほどスロットルを開けない限り,きちんと前に進むんです。上り坂でも。
おそらく,あまりに冷え込んでいたので,「乾いた氷は滑らない」状態だったのかもしれませんが,時速30kmまでであれば,うっかり滑るということもなく,安心こそできませんでしたが見事に走りきりました。
他にも要因はあるかと思います。スプロケットを交換して高速ギヤ比にしていたこともあって,発進時のトルクがノーマルより減っている,など。

確かに,カブにスパイクタイヤ等売っていますが,これを履けばそれなりに走りそうな気さえしてきました。

本日はそれなりに気温が上がるようですし,エストレヤも出せそうかなと期待しているところです。
Posted at 2013/01/12 10:27:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク関係 | 日記
2013年01月05日 イイね!

初代フィットを運転してみて

初代フィットを運転してみて今日は,家の用事で,フィットを運転する事になりました。
フィットは,かつて代車で乗ったことがあり,そのときはスタッドレスにブリザックMZ-03を履いて,雪だろうが氷だろうがガンガンコーナリングするので驚いた記憶があります。

このクルマについて書こうと思う理由は,やはりホンダ車であり,特別な印象があるからです。
ステアリングはオプションの本革になっていることもあり,非常に握りやすいです。しかし,電動パワステのせいか,ハンドリングが今ひとつしっくりきません。ステアを切りこんでいっても手応えが大きく変わらず,乱暴なハンドル操作がいとも簡単にできてしまいそうです。でもそれよりも気になるのはニュートラル近辺の不確かさで,アライメントが影響しているのか?と思うような違和感を覚えました。もっとも,半日運転していると慣れてしまいましたが。慣れると,ステアの切り足しが自由自在なので,取り回しが非常に楽です。その代わり,ハンドルが戻ろうとする時に一気に戻りそうになるので,丁寧に戻すような操作を心がけると,綺麗な立ち上がりになりますね。このへんは面白かったです。

アクセルは,ほとんどガンガン踏む必要がない,というか無段変速のCVTなので「あらかじめ踏んでおき,踏みすぎたら戻していく」といった,スクーターさながらの走り方になりがちです。リニアに加速しないのはわかっているつもりでも,MTに慣れた方には走りにくいかも。この時代のCVTだからか,アクセルに触れないとクリープがなく,上り坂でやや後退する一面もありました。といっても,個人的にクリープは特に必要だと思っていないので,慣れの問題かと思っています。
それにしてもCVTが賢い。上り坂になると勝手にシフトダウンモードになり,アクセルはそのままでぐいぐい上っていきます。下りは下りで,同じくシフトダウン状態となり,エンジンブレーキを自分で使おうとします。おかげで,この下り坂では,アクセルに触れないと2500rpmでエンジンブレーキ状態,触れると1500rpmに低下してシフトアップ状態という,タコメーターだけ見ていると逆転現象のような状態になります。

初期型だけあって,サスは固め。重厚感がないけども固く,はねるか,いなすかの中間ぐらいででこぼこを乗り越えていきます。しかしコーナリング時のロールの少なさにはびっくりしました。確かにテリオスキッドと比べてはいけないでしょうが,インスパイアよりもロールしません。ステアがクッとインに切れ込んでいくようで,本当に良く曲がります。

そして,居住空間ですが,過剰な広さ演出ぶりを感じます。フロントウインドウにさわることができないほど離れていて,ダッシュボードも何もできないのにこの奥行き。頭上も,こんなに開いていても何も使えない。ドアまでの距離もあって,ドアに肘をつこうとしたら結構遠い印象で,確かに広さの印象はあちこちから伺えますが,「運転空間」「仕事場」としては違和感を感じてしまいます。今のクルマのほとんどがこの演出を施されていることを考えると,今の人たちは,この「狭い」インスパイアには戻れないだろうな,とつくづく感じました。

最後に,このフィットには,「そろそろ欲しいな」という思惑があります。もともと,欲しいと思った新車には,「10年後なら買えるかな・・」とついつぶやいてしまうわけですが,このフィットはデビュー当時本当に驚きました。新世代コンパクトの先駆け,トヨタヴィッツがもたらした新しい波を見事に食い,ベストセラーになったクルマです。ついでに言うとツインスパーク,つまり4気筒でありながらプラグを8個も使った特殊なエンジン。ホンダらしいというかユニークな機構も持っており,ぜひこれは研究してみたいと思ったクルマです。今ならネットで10万円程度で探せますし,タマ数も尋常ではありません。といってもさすがにこのピンクは違和感あるなあ。

以上,だらだらとつぶやきでした。
Posted at 2013/01/05 22:17:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ関係 | 日記

プロフィール

「待合室で見つけたトミカ。80スープラ、登場したときの大きなウィングとワイドボディのインパクトすごかったですね!」
何シテル?   02/18 10:31
vigor2000です。このたび,みんカラにてまとめていこうと思いました。よろしくお願いします。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

S30 S2000純正シート装着 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/05 23:37:45
S2000 シート流用 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/05 23:34:00
S2000衝撃のインマニ 大公開♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/01 18:57:38

お友達

あまりまめな性分でなくて申し訳ありません。こんな私で良ければ喜んで。
42 人のお友達がいます
杉下右京Z杉下右京Z * きとよきとよ *
えあすぺえあすぺ * nhidenhide *
@てっちん@てっちん * REIZ TRADINGREIZ TRADINGみんカラ公認

ファン

48 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ インスパイア 8期生「アロンダイト」 (ホンダ インスパイア)
ホンダ CC2インスパイアエクスクルーシブに乗っています。これが8台目,通称「8期生」と ...
ダイハツ ミラジーノ 軽3期生「ネル・ラ・ジーノ」 (ダイハツ ミラジーノ)
我が家で部品取りとして置いていた15万kmのミラジーノを,直して乗ることにしました。最終 ...
カワサキ エストレヤ 「エスト」 (カワサキ エストレヤ)
エストレヤの初期型になります。自動二輪免許を取得し,初めての脱原付がこれです。最初から乗 ...
ホンダ スーパーカブ50 「Azur (アズール)」 (ホンダ スーパーカブ50)
スーパーカブ50の,ちょっとしたモデルです。 ボディカラーはPB275,「セラーナブルー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.