• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

vigor2000のブログ一覧

2013年08月31日 イイね!

映画「パシフィック・リム」にシビれてきた

しばらく行っていなかった,映画。
本当に久々に行きました。
やはり,こういった気分転換は必要ですよね。

というわけで,気分転換に選んだのが,

「パシフィック・リム」という映画なんです。

タイトルからは,内容が全く想像できませんが,

一度youtubeなどで,予告編を動画で見てしまうと,もう感動です。

この重厚感,この壮大な感じ,とんでもなく巨大なロボット,怪獣。

日本の特撮ではできなかった部分を大迫力に仕立てて,もう凄いこと。

絶対これは,好きな人は映画館で,大画面で大音量で見るべきです。

日頃のストレスとかなんとか,全部吹っ飛びます(笑)

頭の中は,もうメインテーマ曲で一杯です(笑)

考えさせる映画や,感動する映画もいいですが,

スカッとする映画も,また良い物ですね。

ただ,失敗?したのが,字幕版で見たこと。

字幕のほうが人が少ないと思って,あえていつも選ぶのですが,

この映画に限っては,吹き替えのほうがさらに良いらしい。

まず,吹き替え版は3Dであること(ここ重要),

そして豪華声優陣の,さらに熱い台詞に変換された内容らしいです(笑)

・・・・・もう一回見てくるしか,ないのか? これ。

というわけで,勢いで書いてしまい大変失礼しました。


ちなみに,密かに日産フィガロが登場している(ポスター画像の下にも)のが,嬉しい限り。
あのデザインは一目置く存在。今でも欲しいです。
ここだけクルマネタでした(笑)
Posted at 2013/08/31 23:56:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | 映画関係 | 日記
2013年08月31日 イイね!

新型NEXUS7が,なかなか良い


8月28日,ついにnexus7(ネクサス=セブン)の新型が国内正式販売となりました。

nexus7は,先代の32GBを既に持っていましたが,ガソリンスタンドで荷物からこぼれ落ちて落下,コンクリートに叩き付けられ画面にヒビが入ってしまいました。それでも動いているのですが,さすがに何とかしなければと思い,新型発表後ではありましたが,それとは別に使うつもりで,お盆期間に修理に出しました。結局電気店でお願いすることとなり,修理送料込みで2万円は覚悟してくださいと言われています。

さて,そして早速発売になりましたのでgoogleのサイトに飛んで「購入する」をクリックしても反応なし。何度やっても同じ。
困った末に,amazonでも販売しているようでしたので,そっちで注文しました。

そしたらびっくり,朝に注文したら,その日の夕方には発送したとのメールが入り,翌日夜に帰宅したら,もう届いていました。なんなんだこの速さは。先代も注文して2日程度で届きましたが,本当にこれはすごい。いったいどうやったんだ?

早速開けて,初期設定をして・・・おお,動作が速くなっている。
薄くなって持ちやすく軽くなり,動作も速く,本当に驚きです。
といっても,先代の安さはすっかりどこかに行ってしまい,32GBでふつうに3万円越えですので安い買い物ではありませんが。

動作速度の体感でいうと,我が家の端末で最速になるiPad2やiPodtouch5にかなり近く,ほとんどストレスが無いです。ちなみにiPad3は高密画面になったために動作速度がそれなりに犠牲になっていますが,初代nexus7はそれよりもちょっと動作が鈍かった印象です。

先代同様,GPSが標準で入っているのも有り難いことです。我が家のwifi仕様のiPadおよびiPodtouch5は,いずれもGPSが入っていないので,地図やハイタッチドライブアプリを作動させても本来の性能を発揮するには至りませんのでこれは高評価。

それと,充電時間が短縮されています。これは,バッテリー容量も小型化し,低電力化したために電池は持つし充電も早く完了するという低燃費ぶりによるもの。

値段が5千円以上上がってしまった分は正直厳しいですが,この性能のアンドロイド端末がこの値段と考えると非常に優秀です。しばらくはこいつに慣れていこうと思います。

ちなみに,先代も修理から帰ってきたら,バイクの取り付けナビとして活用したいと考えています。
Posted at 2013/08/31 23:23:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | iPad/iPod touch 関係 | 日記
2013年08月31日 イイね!

「カミソリ」にこだわってみた

何か面白いことはないか。
そんなとき,日常の中で何気なく選んでいるものを,どう違うのか,比較する。
今回は,そんなネタに,カミソリを選んでみました。
電動ではなく,よくあるT字型のあれです。

スーパーやホームセンター,ドラッグストア,コンビニなどで,普通に取り扱っていますので,別に目新しいものでもありませんが,ここ最近疑問に思っていたのが,

「5枚刃」ってそんなにすごいのか?

ということでした。

有名どころのジレットは,いち早く5枚刃を大々的に宣伝していますが,よく考えると,標準仕様に予備の刃が付かなくなり,しかも予備の刃が結構お高い。

だったら,もう少し古いモデルの,3枚刃あたりでいいんじゃないか?などと考えて,比較し始めたりしましたが,自分の結論は
「何枚刃かよりも,新しい刃であるほうが良い」
という,実に当たり前の話になってしまいました。

このあたりで,別路線に話が向かいます。

それは「刃の互換性」です。

先に挙げたジレット製は,性能は素晴らしいのですが,それまでのホルダーと互換性がなく,いわゆるお気に入りの旧型ホルダーがあったとしてもお蔵入りだったわけです。

そこで見つけたのが,貝印製です。
もともとカミソリに過剰な興味を持たせたのは貝印のおかげ(笑)でして,

かなり前に,これを手に入れてしまってから,この限定品を使い続けたいと思うようになりました。で,他社に負けずにやはり5枚刃を世に送り出してきた貝印ですが,なんと替え刃はほとんどの旧式ホルダーと互換性を持たせています。
このため,4枚刃仕様のこいつはすぐに5枚刃にアップデートできたというわけです。

ところで,ホルダーも使い続けると気がついたのが,「重さと重量バランス」がそれぞれ違い,なじんだものが使いやすいということです。
実際,これらのホルダー部分はものによっては100g近くの重さをあえて与えられており,個人的には重い方が使いやすかったということでした。

正直,貝印さんはなかなか店頭で見ることがなく,ちょっとマイナーな扱いなのだと感じた次第ですが,上記の理由により,個人的に評価すべき点を感じます。

しかし,貝印に驚かされたのは,この商品です。

大手も大手,イオンブランドのこのカミソリ,実は貝印製なんです。

イオンは貝印製を取り扱っている,私には貴重な存在なのですが,店頭でこの二つを見たとき,なんだか似ているなと感じ,面白そうなので両方買ってみました。

で,見事に刃を交換してみたらジャストフィット。ちなみにイオンブランドは3枚刃で,ホルダーもプラ製で軽いため,ちょっと使いにくいです。

なお,この貝印最新作のKAI5(カイ=ファイブ)は,マイナーチェンジされたモデルでして,刃をセットする方法が従来型に戻されており,3枚刃や4枚刃にダウングレードできるようになっています。(マイチェン前は,このホルダーだけ特殊な装着方法を採用しており,5枚刃のほうが新旧両方の装着に対応していた,という複雑な構造でした)

なお,我が家でのイチバンの性能はシック製のハイドロ5。5枚刃が優れているというよりも,刃にスキンガードが付いているために,ひっかかりが本当に少ないのが見事。シック製は,一時期「プロテクター」がメタルで素晴らしいデザインで好んで使っていましたが,そこからデザインに凝るカミソリが増えたような気がします。最近は売り場がジレットに押され気味か。

ちなみに,これとほぼ同じ構造を持ち,ネットで密かに評価が高く,しかも店頭でほとんど見ない「幻のカミソリ」があります。フェザー製の「サムライエッジ」です。ネーミングも個人的にはツボでして,ぜひ手に入れたいものです。amazonですぐに買えるのですが,あえてどこか店頭で売っていないか,立ちよった店で探すのが今の楽しみです(笑)

ところで,最近仙台でもホームセンターコーナンが出来まして,野暮用で行ってみたところ,カミソリコーナーが凄いことになっていました。あのジレットやシックを下段に追いやり(笑),自社ブランド製で棚を埋め尽くしていたのです。あまりに面白そうなので買ってきました,そのトップモデルである「6枚刃」。

そうです,本当にあったんです。5枚刃を先取りした6枚刃。これはすごい。しかも予備の刃も付いて1000円を切っています。

早速使ってみましたが,新品だけに切れ味は抜群,その代わり,ヒリヒリの一歩手前までいく感じで,アフターシェーブローションあたりが必須な感じを受けました。ホルダーの重さも及第点という感じなので,これはこれで使ってみたいと思います。
Posted at 2013/08/31 22:17:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2013年08月21日 イイね!

今月のビックリドッキリメカ(8月分その2)

今月のビックリドッキリメカ(8月分その2)
今回の「メカ」二つ目は,あまりビックリしないものかもしれません。
これだけたくさん?原付がある我が家ですが,さらに増えました。
シルバーの,スズキ・レッツ2です。


これは,我が家で使う目的ではなく,直して知り合いに譲るという流れで,一旦ウチで預かったものです。持ってきたのも修理するのも私などではなく,すべて父の考えであり道楽であり仕事?でもあります。私にできることは,せいぜいお手伝いするくらい。


で,引っ張ってきて初めてわかったのですが,こいつは既にウチにあるレッツ2の「コンビネーションブレーキ」モデル,と同一グレードでした。ちなみにこのコンビブレーキはなかなか馬鹿にできないんです。まず雨でも転倒しにくくなるのはもちろんなんですが,構造上フレーム強度と剛性の両方が弱い原付スクーターでは,この前後同時しか効かないブレーキのおかげで,制動時の姿勢があまり乱れず,フレームがたわむような感覚が本当に少ないんです。つまり,かなり安心して乗れるということです。


もちろん,課題もあります。前後ブレーキのバランスは固定で,結局コンピュータ制御などなく2本のワイヤーをリンクさせているだけですので微妙なブレーキバランスが取れません。それから,これに慣れるとブレーキがだんだん雑になっていくような気がします。


家で整備してみたところ,キャブの詰まりはなし,エアクリーナもOK,燃料も来ている,プラグも新しいのですが,なんだか吹けないという謎の現象が改善せず。結構おおごとかもしれません。期日までに直らない場合,私もちょっと手を入れた,青いレッツ2くんが代わりに旅立つことになるそうです(=最終所有権は私にない・・・)。

・・・・頑張れ銀のレッツ2!!はやく直ってくれ!!!(焦)

それはそうと,ひょっとしたら,ここからがメインかもしれません。


この原付を引っ張ってきた先ですが,なんと!!!面白いクルマやバイクばかりおいてあるではないですが!!
ヨタハチ,それもナンバーと車検がガッチリ付いたバリバリの現役です。すごい!!かっこいい!!!
それにしても,こんなに小さいんだ・・・・カプチーノあたりとあまり変わらない感じさえします。


そして,往年のコロナのスポーツグレード,2000GTハードトップ!!!これはすごい。完動品ではないらしいですが,現代においてこれだけピカピカってとんでもないことだと思います。

というわけで,本当にビックリドッキリしたのは最後の2台だった,というオチで締めくくります。あるところには,有るんですね・・・。
Posted at 2013/08/21 23:56:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | バイク関係 | 日記
2013年08月21日 イイね!

今月のビックリドッキリメカ(8月分その1)

今月のビックリドッキリメカ(8月分その1)今回のメカは,写真のバイクです。

ウチの誰もわからなかった,謎のメーカーのバイク。

メーカーは,ファンティックといいます。
イタリアらしいです。

ただ,これだけは言えます。

この車体は,トライアルのためのバイク。

で,それ以上のことはほとんどわかりません。


父も,悪路を突き進めそうだと引っ張ってきたらしいのですが,
あまりの素性のわからなさに,直すこともできず,結局どうにもできていません。

ネットで調べると,200cc以上の単気筒,それも2ストらしいです。

ウインカーなどはおまけのように付いていますが,書類が無いそうです。



車体は,とにかく軽く,原付よりちょっとあるかないか程度の印象です。
燃料タンクも,必要最小限という感じ。

日本では,こういったトライアル系はなかなかブームになりませんが,一度何かのイベントでその走りを見たときに驚愕したのを覚えています。絶壁とかなんで上れるのかよくわからないです。目の前で見ていても。

こいつに火が入る日が来るかどうかはわかりませんが,こういった出会いも今なおあることが面白いと感じた次第です。

で,こいつどうするんだろう。
Posted at 2013/08/21 06:54:13 | コメント(3) | トラックバック(0) | バイク関係 | 日記

プロフィール

「待合室で見つけたトミカ。80スープラ、登場したときの大きなウィングとワイドボディのインパクトすごかったですね!」
何シテル?   02/18 10:31
vigor2000です。このたび,みんカラにてまとめていこうと思いました。よろしくお願いします。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

S30 S2000純正シート装着 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/05 23:37:45
S2000 シート流用 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/05 23:34:00
S2000衝撃のインマニ 大公開♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/01 18:57:38

お友達

あまりまめな性分でなくて申し訳ありません。こんな私で良ければ喜んで。
42 人のお友達がいます
CITY FITCITY FIT * きとよきとよ *
ラファ松ラファ松 Z.O.E.Z.O.E.
みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム 杉下右京Z杉下右京Z

ファン

48 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ インスパイア 8期生「アロンダイト」 (ホンダ インスパイア)
ホンダ CC2インスパイアエクスクルーシブに乗っています。これが8台目,通称「8期生」と ...
ダイハツ ミラジーノ 軽3期生「ネル・ラ・ジーノ」 (ダイハツ ミラジーノ)
我が家で部品取りとして置いていた15万kmのミラジーノを,直して乗ることにしました。最終 ...
カワサキ エストレヤ 「エスト」 (カワサキ エストレヤ)
エストレヤの初期型になります。自動二輪免許を取得し,初めての脱原付がこれです。最初から乗 ...
ホンダ スーパーカブ50 「Azur (アズール)」 (ホンダ スーパーカブ50)
スーパーカブ50の,ちょっとしたモデルです。 ボディカラーはPB275,「セラーナブルー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.