• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

vigor2000のブログ一覧

2014年02月23日 イイね!

仙台モーターショー2014に行ってきた①

仙台モーターショー2014に行ってきた①本日,待ちに待った仙台モーターショーに行くことができました。

ようやく積雪もここまで減り,8期生インスパイアくんを引っ張り出すことに成功。このところずっとテリオスキッドが頑張っていたので,バッテリーが心配でしたが何とか始動。さすがカオスバッテリー。

案の定,周辺は車で渋滞。といっても,かつてはもっとひどかったこともありました。
とりあえず,近くの店で一旦小休止,自転車のパーツやバドミントンの消耗品を買いまいした。

会場に近づくにつれて,気持ちが高ぶってきます。
ここはおよそ3年前に津波が来たところ。本当によく復活してくれました,仙台の夢メッセ。

まだ,ここも雪が幾分か残る状態ですが,とにかく道路と歩道の雪がほとんど片付いていたので,助かります。というか,これなら久々にエストレヤで来ても良かったかな。

多少入場に並びましたが,TDLほど時間を要することなく,数分で中に入れました。

いやそれにしてもすごい人だかり。本当に何年ぶりのモーターショーでしたか,本来震災の年に行われる予定だったのが中止になっての今回ですので,この人の多さは何だか嬉しくもあります。

完全に自分もカメラ小僧のようになってしまいましたが,東京モーターショーほどの規模でないのは承知の上で,本当に楽しく過ごすことができました。

今回は,取り急ぎいくつか紹介して終わろうと思います。


最初見間違えたかと思いました。
シルバーの新型スカイラインと,レッドの現行アテンザ。
比べてみればもちろん違うのですが,抑揚というかスタイリッシュというか,近い雰囲気も感じます。こういうデザインが増えると嬉しいのですが,いかんせんどちらもかなりの大型化となってしまっているのも事実。


アテンザをはじめ,マツダブースはこのレッドのボディに黒の背景でイメージを統一していました。
スカイラインをはじめ,この日産のブースは,写真をみてもらってもわかりますが,ドアを開けて乗れるようになっており,お立ち台の部分にも自由に一般人が立ち入れる状態で面白かったです。おかげでこんなド迫力のアングルで撮れました。

とりあえず,まだまだ続きます。
Posted at 2014/02/23 20:08:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ関係 | 日記
2014年02月23日 イイね!

ソチオリンピックから,まなぶもの(2)

ソチオリンピックから,まなぶもの(2)前回は,フィギュアスケートについて触れさせて頂きました。

今回学ばせてもらったことは,「脚光」です。

オリンピックと一言に言っても,やはり大きな大会そのものであり,
メダルまでに,予選を勝ち上がる必要があります。
日本からも様々な選手が出場権を勝ち取り,様々な競技に挑んでいるわけですが,
実はその多くは,予選で敗退しているということを,改めて知りました。
実に当たり前のことのようですが,私たちは出場している日本人選手の顔や名前を,一部しか目の当たりにしていないわけです。
もちろん,すべての選手ともなると,相当な人数になると思いますが,あまりよく知らないまま,オリンピックが終わってしまうのも,考えてみると申し訳ないような気がします。

また,大会前から期待がかかる選手は,何度も報道され,CMにも登場し,目にする機会も多いのですが,その期待はあまりにも高く大きく,「●位入賞」よりも「メダルを逃す」といった表現が目に付きます。

しかし今回,浅田真央選手の奮闘においては,メダル如何よりも,その頑張りをたたえる報道を随所で見ることが出来ました。
頑張った選手達をたたえる内容をぜひ,もっと見たいと思う次第です。

一方,それまであまり注目されていなかった競技や選手が,上位入賞で脚光を浴びるのもオリンピックの魅力のひとつだと思います。世界の強豪相手に争い勝つのは大変なことだと思いますが,次のオリンピックに向けて,ぜひ頑張ってほしいと思います。

Posted at 2014/02/23 19:07:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2014年02月21日 イイね!

ソチオリンピックから,まなぶもの(1)

おはようございます。

ソチオリンピック,今大会は本当に多くのことを学ばせて頂いています。
リアルタイムで観ることはできていないのですが,速報やニュースを見るだけでも,様々なことが伝わってきます。有り難いことです。

羽生選手は,地元出身ということもあって,周りの応援の熱も一段と高まっていました。金メダル本当におめでとうございます。
ちょっと前に,教員先輩の方が,羽生とのツーショットの写真を見せてくれました。中学校時代に教えたとのことで,大事にされていたそうです。感慨もひとしおのことだったと思います。
素晴らしいと思ったのは,羽生選手のコメントです。謙虚で前向きなところ,ぜひウチの生徒達にも学ばせたいと感じました。

そして,浅田選手。
SPでミスを重ねたことは,確かにショックでした。
それは,金を取れるとの期待が大きいからこそであり,そのミスの原因を追及する内容だけでニュースになってしまうほどの存在だとも言えます。
私は昨日,思うことがあり,生徒にこんな話をしました。
「こういう状態だからこそ,本当の応援が必要なんだ。こういう時だからこそ,自分で立ち上がらなければならないんだ。きっと浅田選手は今夜やってくれる。ぜひとも注目してほしい」

しかし,本当に凄い選手だと痛感しました。感激しました。感動しました。
浅田選手は,その私の思いや予想を,遥かに超える素晴らしい演技を見せ,
高難易度の技を決め,自己最高得点を決め,締めくくったのです。

もし,順調に金をとっていたら。それも素晴らしいことには違いないのですが,
メダル争いばかり気にしていては,こういう選手の頑張りやすばらしさはなかなか見えてこないような気がします。

本当の強さは,こういう逆境や追い込まれたときにこそ有るのではないかと,
ただ今ひたすら感動しています。
Posted at 2014/02/21 06:54:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2014年02月16日 イイね!

前方の白い悪魔・・・・

前方の白い悪魔・・・・日本各地とも,本当に大変なことになっているようで,皆さんの無事を願うばかりです。

さて,こっちはというと,仙台周辺もいつにない積雪で大騒ぎしていた先週。まさか,1週間後に第2ラウンドがあるとは思いもしませんでした。

先週,大幅に株を上げた我がテリオスキッドくん。
ところが,自力で駐車場から出られないほどの積雪に。
ナンバープレートが見えないほどの埋まり具合で,これは大変だぞとさすがに感じました。

一方の8期生インスパイアはというと,

うん,無理。

バレンタインの日は,久々に掘り起こして,こいつで出勤できたのですが,
さすがにこの状況では・・・。

土曜日は,この雪にも関わらず,用事があって出歩くことになりました。

普段とは,全く違う状況に,運転も慎重にならざるを得ません。
ただの雪道ではなく,一度でこぼこが出来た上に積雪が上乗せされているので,勝手にハンドルがもっていかれます。

ここまで出てくると,雪の量はだいぶ減りましたが,なんと雪が雨に変わり,シャーベット地獄に。

なんとかパーキングに駐車しましたが,私の車を見て次に入ってきたフィットくんが歩道に入るところでスタック。
ちょうどそこだけ厚さ10cm以上のシャーベットが形成され,スタッドレスもまるで関係ない状態に。
何とか助けることができましたが,同じような光景があちこちで同時展開していました。

ちなみにパーキングは,雪のせいかゲートが動いていませんでした。

といってもちゃんと料金は支払いましたが,雪に強い屋外パーキングってなさそうな気がします。閉鎖されていなかっただけ有り難く思わなければ。

翌,日曜日。

積雪の量というよりも,仙台は半シャーベット化した路面がとにかく車の自由を奪います。

謎の渋滞は,スタックの証。助けようにも,ここで車を止めていけば後続がすべて止まってしまう。
そう,北環状線という,立派な道路でさえも,片側2車線が雪でたった1車線になっており,それ以外のところも車線はあって無いようなものでした。

そんな中,後ろから肉薄する勢いある車が。運送業の軽トラさんだ。
道を譲ろうにも,わだちにハンドルをもっていかれてどうしようもない。
そうこうじたばたして横になりかけたりして走っていたら,わかってくれたのか距離を置いてくれました(笑)

こんどは団地の中での対向車。またもやフィット登場。さすが売れてるだけある。
わだちが合計3本,つまり真ん中のわだちは互いに共用状態なのですが,
こっちが道をいくらか譲ってもあっちは「邪魔だなあ」とばかりに動こうともしない。
しばらく,謎のにらみ合い。
ようやくあっちが何とかしようとわだちを外れようとしたら,スタック寸前。
わかったわかった。
左の雪山にテリオスキッドを勢いよくめり込ませます。
これでフィットがすいすいと通り・・・・あいさつも無しかいあんた・・・。
正直むっとしましたが,バックミラーを見たらまたそのフィットが停止。
はい,私の後続車両,これもフィットくんがやってきたのであります(笑)
さすがにその後どうしたのかはわかりませんが,譲り合いは大事ですね。

そして,かえって来たら,今度は我が家のフィットがわずか2mの移動でスタック。
これだけ軽量でキビキビ走る車でも,この道では厳しいようです。

というわけで,救出完了。
ちなみに,フロントにエアロが付いているせいか,牽引フックの場所がわからないので,後ろならフックの場所がわかりやすかったので引っ張って動かしました。
フィットばかり登場した話になってしまいましたが,もともと欲しい車のひとつでもあるので,自分ならこの車をどう走らせるか考えるきっかけになったような気がします。

さて,明日は一体どうなるのか。
今から不安は募るばかりです。
Posted at 2014/02/16 17:15:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ関係 | 日記
2014年02月11日 イイね!

これは面白い!DVD「おぎやはぎの愛車遍歴」



先週末の大雪の中,久々にDVDを借りに行きました。
色々借りてみましたが,偶然手に取ったのが,これ。
タイトルに「車」とあるので,無意識に手が伸びていました(笑)
芸能人の愛車を採り上げる番組ですが,現在の愛車だけでなく,
過去に乗った車も,同じような車を大事に乗っている方に乗ってきてもらって,
それを紹介したり試乗してみたりするわけです。

基本的に,目線はいわゆる一般人というか,メカや車に詳しくない方も楽しめるように作られています。つまり敷居が高くないということで,まあ発言内容に多少オーナーにちょっと失礼?な部分もあるかもしれません。
でも,あまり車に興味の無い方がこれで興味を持てるようになると思うと,むしろ有り難い存在の番組ではないかと。(トップギアも近いものを個人的に感じます)

とにかく,名車として有名な車のみならず,懐かしい一般車もバンバン実車で登場するので嬉しい限りです。それに,この有名人が,かつて苦労していた時にこんな車を大事に乗っていた・・・というエピソードなどはなかなか良いですね。

まだ1巻しか借りていませんが,ジローラモ氏が初代シティターボに乗っていたとのことで現役で動くターボ2ブルドッグが登場したり,なんでも鑑定団の北原氏が乗っていたというトヨタミニエースが登場したり,というあたりは非常に良かったです。

これは今後も楽しみです。しばらくは借りまくって,満足できなければDVD-BOXも買ってしまうかもしれません(笑)
Posted at 2014/02/11 19:24:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ関係 | クルマ

プロフィール

「ブガッティにミウラ、特別な車たち....ここに居ると何かの感覚が麻痺したかのようですw」
何シテル?   08/19 22:35
vigor2000です。このたび,みんカラにてまとめていこうと思いました。よろしくお願いします。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/2 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728 

リンク・クリップ

ブレーキペダルの異音修理 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/06 22:03:38
ルーフに断熱材挿入 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/06 21:57:13
間欠ワイパーの時間調整加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/06 21:49:25

お友達

あまりまめな性分でなくて申し訳ありません。こんな私で良ければ喜んで。
43 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 @てっちん@てっちん *
REIZ TRADINGREIZ TRADING *みんカラ公認 杉下右京Z杉下右京Z *
HinaSaraHinaSara * Z.O.E.Z.O.E.

ファン

46 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ インスパイア 8期生「アロンダイト」 (ホンダ インスパイア)
ホンダ CC2インスパイアエクスクルーシブに乗っています。これが8台目,通称「8期生」と ...
ダイハツ ミラジーノ 軽3期生「ネル・ラ・ジーノ」 (ダイハツ ミラジーノ)
我が家で部品取りとして置いていた15万kmのミラジーノを,直して乗ることにしました。最終 ...
カワサキ エストレヤ 「エスト」 (カワサキ エストレヤ)
エストレヤの初期型になります。自動二輪免許を取得し,初めての脱原付がこれです。最初から乗 ...
ホンダ スーパーカブ50 「Azur (アズール)」 (ホンダ スーパーカブ50)
スーパーカブ50の,ちょっとしたモデルです。 ボディカラーはPB275,「セラーナブルー ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.