• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

I・DA・TENのブログ一覧

2019年12月04日 イイね!

『なんちゃって』仕様ですんません。(^^ゞ

『なんちゃって』仕様ですんません。(^^ゞこんばんは。
寒くなってきましたねぇ。
東北の北側以北は、もう真冬です。
東北に来る方は、危険なので冬タイヤ未装着では来ないでください。
夕食は、半田屋で期間限定のハヤシライスでした♪

さて、日曜日に珍しくM-SPO号をちょっとだけ弄り。

弄る前のM-SPO号。



ボンネットを開けてゴムを外します。





398円で購入したヘックスレンチを使います。





外しました。



前の部分を引っ張り出して、えいやぁ!!
これぞ本当の豚っ鼻。



付け替えました。



んでもって、こうなりました。



そのまま港へ



ちょこっと撮ってみた。





BMWでは定番のお手軽ワンポイントドレスアップ。
実は半年以上前にポチっていたものです。
外観は派手派手にするつもりはありません。
まぁ、周りにM3なんて滅多に走ってませんが、わかる人が見れば、『なんちゃって』仕様なのはすぐにわかるはず。

中身はドノーマルなんで、いじめないでくださいませ。

Posted at 2019/12/04 20:23:56 | コメント(6) | トラックバック(0) | | クルマ
2019年11月24日 イイね!

雨天決行じゃ!! ('◇')ゞ

雨天決行じゃ!! ('◇')ゞこんばんは。
この前、今年のヴォジョレーが解禁となりましたので・・・。
I・DA・TENは、今年はマコンヴィラージュにしましたぁ。(^^;)

さて、今週末は天候も悪くてどこへも出撃する気にもなれず。
近所への買い物のみで終わりました。
買ったものと言えば、出張中にご臨終となったシェイバーです。
まあ、10年使えば元は取れたでしょうか。





元々高級品を購入するつもりは毛頭なく。
基準は
①充電式
②水洗い可能なもの
③キワ剃り機能があるもの
④刃の交換が可能なもの

のみでございます。
ケーズデンキで5,000円未満で購入できました。



以前はブラウンのアルコール消毒なんかにこだわったりしてましたが、お高い消毒液の購入が個人的にアホらしく感じる様になり、水洗いのできる国産品に切り替えたのが、今まで使っていたシェイバーです。
また、10年くらいもってくれれば。

あと心配なのは、20年以上使い続けている冷蔵庫と、「次壊れたら部品はありません」と言われている18年使用の水洗トイレです。(汗)

この港の写真は先週のものです。





寒くなってきましたので、昨日小雨の中タイヤ交換を強行しました。



いつもの道具を揃えて、タイヤを物置から出してしまえば作業はあっという間です。



空気圧をリセットして



20分もかからず完了



でも、あと2台タイヤ交換やりました・・・。
軽自動車の場合、ジャッキがなかなか所定の場所にもっていけなくなりました。
M-SPO号のギリギリ何とか入れてた感じです。
そろそろ低車高用のジャッキに買い替え時でしょうかね。
こいつも18年くらい使ってますから、十分元取ってますね。

この後、エンジンルーム開けました。
でも今の車はやることないのに気づきました。
ウィンドウォッシャー液補充するくらいしかやることないんですよね。
エンジンオイルさえ、計れませんから…。(F30の場合、確認は運転席でやります)
なんか、寂しくボンネットを閉じましたとさ。
※知識のないI・DA・TENの様な素人は、何もやらない方が良い様です。

9月末に車検取ってから数100kmしか走ってませんから、特に問題はなさそうです。
問題があるのはI・DA・TENの方かも。
健診結果が、送られてきました。
心配していた血圧なんかは若干下がりましたが、尿酸値、Γ-GTPが上昇してしまいました。
ついでに身長も・・・。(これは誤差でしょう)
Γ-GTPはなんと99。
少し、お酒は控えようかな。(汗)

さあて、来週も出張多いから、酒飲んで早めに寝るか。

おしまい。

Posted at 2019/11/24 18:04:46 | コメント(3) | トラックバック(0) | | クルマ
2019年11月13日 イイね!

『2』の戯言。(^^;)

『2』の戯言。(^^;)こんばんは。
本日は帰宅が遅かったので、夕食は餃子の王将の広東麺でした。
とても熱くて舌を焼いてしまいました。
餃子の王将が悪いのではなく、I・DA・TENの舌がCATなだけでございます。



昨日と本日、福島県の山奥まで出張してきましたが、紅葉は一気に進んでおります。
遠く山形の飯豊連峰の山頂には、雪も。
明日から、爆弾低気圧が来るようなので、東北の北部は、もう冬タイヤが必要になると思います。
東北の紅葉を観たい方はお早めに。

さて、本日の戯言は珍しく車ネタ。

M2 CS 発表

かつてのM3の再来と言われたM2
スペック的には十分な高性能モデルでしたが、更にその上をいくM2コンペティションが出ました。
この度、伝統のCSがついにM2にラインナップされました。
つまり、スペシャルなM2コンペティションの更にスペシャルバージョンになりますね。



スペックは既に発表されてますんでググってください。
気になるのは、果たして日本には上陸するんでしょうか??



超ハイスペックですが、MTもラインナップされているようです。



MTで乗りこなせる方がどれだけいるかはわかりませんが…。
日本で導入されればBMW最後のMT車になるかも。
イイですね。
エコの対局をなすガソリンエンジンのハイスペックモデルは、今後そんなに出るとは思えません。
日本で発売されるなら、絶対『買い』ですが、いったいいくらになることやら。
大貧民I・DA・TENは、ぜひ買いたいと思います。プラモデルなら。(^^;)

2シリーズグランクーペも発表

こちらは、確実に日本でも導入されるであろう、2シリーズグランクーペも発表されるようです。

ベースは1シリーズですから、ミニと共通の下回り。

スタイル的には、小さいサイズの割には頑張っていると思いますが。



でかいグリルはいただけません。



リアは今どきのBMW

スタイル優先だけからFFとはいえ若干狭いのかな??



そして、エンジンルームは



横置きですね。
BMWであれば、エンジンの向きなんかどうでも良い人が多いのかな??
ミニの様なFF車ではスポーティーイメージがある車がベースだからイメージはそれほど損なわれないと見ているのか??
今どきのFF車は優秀だから、多くの人は普段の運転では駆動方式を意識することはまずないのかも。時代の流れですからね。
こちらはMTは設定されないでしょう。
ニーズはなさそうだし。

そして気になるのは、次期M2はどうなるのか??
この車がベースとなるのかな??
まさか、FFじゃないですよね。
そうなるとAWDか??

そうなったら、かつてのランエボやWRX STiなんかとスペック被ったりして。
価格は被らないと思いますが・・・。

随分先のことだと思いますが、気になってきましたとさ。

おまけの『4』



まかり間違って金持ちになっても、絶対に買わないと思います。
大きいグリル=存在感&威厳 という考え方に全く同意できません。
よっぽど発熱量が高くて、冷却が必要なのか??
だったら、フロントは全部グリルにして、グリルの中にヘッドライトを配置すれば、大胆なデザインになるかも?? (^^;)
デザインした方には申し訳ありませんが、『アホ面』にしか見えません。

おしまい。

詳しいこと知りませんが、WANDS再結成らしいですね。
ビーイング系はかなりカラオケでお世話になりました。

Posted at 2019/11/13 21:49:39 | コメント(2) | トラックバック(0) | | クルマ
2019年11月10日 イイね!

最新の日本のMT車に乗ってみた。(^^♪

最新の日本のMT車に乗ってみた。(^^♪こんばんは。
今週末は比較的穏やか天気だったみたいですね。
土曜日の「開庁60周年記念小牧基地オープンベース」や本日の「祝賀御列の儀」も無事に実施されたようで何よりでございます。




先日は送迎の嵐で休日の感覚はありませんでしたが、今日は1日フリー。
そこで、日の出とともにBACKFIRE号で出撃してみた。

特に意味もなく。GO!GO!かな?



港近くの夢メッセにて。



朝は、手袋ないと厳しくなってきました。

その後南下。

4号バイパスそばの遠見塚古墳へ。



上まで登れるので、自転車押して登ってみた。



なかなか景色が良い。

その後、街を抜けて北上。

6月に開通した南光台トンネルの上へ。



ここから見ると、運転免許センターの横を突っ切って橋を架ければ道がつながることは、とても分かりやすい。(将来的にはそういう計画らしいです)

本日は、久しぶりに50kmオーバーの走行距離でしたが、ふくらはぎがややツリ気味。
やはり、体力的には50kmが限界かな?? (^^;)

帰宅してから、ランチして午後は試乗へ。

最近、新型になったカローラにMTがあるというので、ディーラーへ行ってみた。
なんと、MTの試乗車もあったりした♪

意外にも、とっても若い女性の店員がやってきた。(嬉)
AT免許だそうです。
トヨタはAT免許でも採用らしいですが、マツダはMT免許を取るようにという指示があるようです。

外観はなかなか悪くないかな??



そういえばカローラもシビックも3ナンバーになったんですね。
今どきのセダンらしく尻切れトンボですが、まだましな方かな??



リアスポはオプション。
ホイールのガンメタはMTのみだそう。(ちなみに17インチ)

MTは6速♪



試乗してみた。

クラッチとブレーキペダル両方踏まなきゃエンジンかからない。
→これはびっくり

パーキングブレーキは、レバーではなくコンソールにある小さなボタンで操作。
→スピンターンできない。(やってはいけません)

シフトもペダルもハンドルも異様に軽い。
→万人向けか。(この瞬間が「カローラ」だね)

スピードメーターは針の液晶表示。それ以外のメーターは本物の針
→どっちかに統一したら??

液晶パネルはタブレット並みの大きさ。
→オプションですが、大きすぎて若干目障り。

室内の広さは
→身長181cmのI・DA・TENが乗ったとき、後部座席はR34スカイラインセダンよりも広い。つまり普通の人なら十分に座れます。

トランクは
→十分に広い (スペアタイヤはやはり今どきの車らしくオプション)

エンジンは1200ccのターボ
→街乗りでは問題なし。逆にターボないとかったるいと思う。
 税金面では良いのかも。

燃費はリッター12.5km(市街地モード)
→実際は何割引きになるのかな??

車体価格は2,409,000円
→値引きがわかりませんが、乗り出しいくらかな??
カローラも300万円の時代ですね。
ちなみに比べるのもなんですが、マツダロードスターはベーシックグレートで
2,601,500円、同じくトヨタ86は2,671,900円 (比較するな!!)

まあ、トヨタにMT車が残っているだけでも良しとせねばなりませんかね。

今の世の中、MT車に関しては贅沢言ってられませんから。
維持も考慮した実用的なMTセダンと考えると数少ない選択肢ですね。(唯一か??)
たしか、ちょっと前にM-SPO号の買取相場調べたら、80万円切ってました。
7年落ちの輸入車なんて、そんなもんでしょう。
仮にこのカローラ買うためには、M-SPO号を売っても200万円以上かかるということですね。(汗)

維持費考えたら、凄い差は出ますが・・・。

えっ?? 箱替え??

『いたしません』

本日はいじょ。


Posted at 2019/11/10 20:07:32 | コメント(4) | トラックバック(0) | | クルマ
2019年11月08日 イイね!

JaJa馬オールディズフェスティバル・クラシックカーミーティングのQ車たち。(^_-)-☆

JaJa馬オールディズフェスティバル・クラシックカーミーティングのQ車たち。(^_-)-☆こんばんは。
立冬、そして蔵王も初冠雪。
いよいよ世の中冬モード突入ですね。
そうなると、頭の中では冬タイヤ交換のことを考えてしまいます。
最低3台分は交換しなきゃならないんで大変です。
腰が崩壊しなきゃ良いんですが…。(@_@。







I・DA・TENは、平日再放送のドラマ(特にサスペンスものとか)なんかを適当に録画して夜中に観てたりします。
ハードディスクの容量が一杯になってきたんで、ちょっとずつ見てました。
すると、なんか違和感。
数々の俳優さんたちが、出演してるんですが…。

大杉連、坂口良子、阿藤快、地井武男、長門裕之、津川雅彦、野際陽子、萩原流行、泉政行、深浦加奈子・・・。
そういえば皆さん故人でした。

亡くなっても作品の中で輝いてるから凄いです。

さて、本題

先週末に行ってきた、一関市のクラシックカーイベントの写真を整理したので貼ってみます。

まずは輸入車

いきなり古いものから。

1930年式 フォードA型



ロータスヨーロッパ S2 スペシャルやTCに比べて数がとても少なくて貴重。



MG-B



スーパー7 バーキンだったかな??



シンプルなコクピットが好きです。



VWタイプ2 展示車じゃなくて売店の車の様でしたが。



こわもてばかりの今のワンボックスより、こちらの顔つきの方が親近感持てます。

国産車

やっぱスカイラインでしょう♪



2台の美しいS20





会場の駐車場にいた、対照的な素晴らしい2台のL型搭載車。

Rじゃなくても素晴らしい。



そのまんま富士を走って欲しい!!



そして、I・DA・TENの憧れだった『鉄仮面』
2ドア、ガンメタ&ブラックのツートン、ワタナベホイール 完璧(^_-)-☆



そして、S30のZ





昔のルパン三世では銭形警部のパトカーだった、410ブルーバード



そして、ラリーでも大活躍した名車 510ブルーバード





我が家のファミリーカーでもあったB310サニー



トヨタ勢

得意技はレース中のエンジン交換 ヨタハチ



嫌いな言葉は「走路妨害」 1600GT (コロナGTって呼ばないで)



ナンバー隠しません AE86 お豆腐屋さん配達スペシャル



ホンダ勢

ステップバンのピックアップ (なんかややこしい)



ホンダジェット じゃなくて ホンダZ



これも我が家のファミリーカーだった Nコロ



コンパクトな空冷2気筒エンジンではスカスカになるからじゃありませんが、スペアタイヤから、ジャッキまでボンネットに入っていた。

ラストはある意味スーパーな2台

オートザムAZ-1と三菱スタリオン



個性的で楽しい車ばかり。

そして、理不尽な税制に立ち向かっているオーナーの皆様に拍手。

来年もQ車のイベントには積極的に参加するつもり。

明日は、高齢者の送迎の嵐なんで、早目に寝ます。

おやすみなさい。

Posted at 2019/11/08 21:58:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | | クルマ

プロフィール

「オリンピックを体験できる唯一の機会になるかも。(*^^)v http://cvw.jp/b/1591082/43527362/
何シテル?   12/08 20:57
I・DA・TEN (イダテン)です。 スーパーカーストライク世代です。 今はスポーツカーやスポーティーなセダンが大好物。 絶滅危惧種MT車を一生乗り続けた...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/12 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

東京都内 無料駐車場まとめ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/07 06:27:26
エスプリS4 売ろうかと 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/12 06:14:05
もし次期戦闘機としてエスプリでサーキット走行を楽しむ場合、どのモデルを選ぶべきか?  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/01 12:44:29

愛車一覧

BMW 3シリーズ セダン M-SPO号 (BMW 3シリーズ セダン)
初めての輸入車です。 国産車では絶滅危惧種のMT車ですが、やっぱりこれにしてよかった。 ...
日産 スカイライン 黒スカ号 (日産 スカイライン)
1999年式のR34セダンMTです。(青バッジ) NISMOのリアスポイラーは自分以外に ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
スキーにかなり行っていた頃に購入しました。初めて購入したAT車でしたがどうしても馴染めず ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
就職して初めて購入した新車です。 ターボが欲しかったのですが、当時の東京都での維持を考え ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.