• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

I・DA・TENのブログ一覧

2018年06月12日 イイね!

寒河江のイベント[完結編] (^_^;)

寒河江のイベント[完結編] (^_^;)こんばんは。

梅雨、うっとおしいですねぇ。
思い出したんですが、昨年は東北の梅雨明け宣言ありませんでした。

今年はどうなることやら…。


さて、まず一言。

これは不味かった。



もともと、ハイボールなんかは別として、炭酸系は苦手だったのに、思わず買って失敗しました。

もう一言

本日は宮城県民防災の日でした。

宮城県沖地震があった日です。
もう40年も前です。

他にも宮城県に住んでいると、大きな地震を何度も体験できました。
2003年には3日間で震度5以上の地震が5回起きたことも。

2008年は宮城・岩手内陸地震というのもありました。

震災だけでなくてもいろいろ備えなくてはなりません。

皆さんも備えましょう。

さて、本題。

2週間前のネタを引っ張ってます。

寒河江のイベントは、プリンスと日産だけで、かなりのスペース割いてしまったんで、本日は他のメーカーの個人的に気になった車をUPしてみます。

トヨタ

クラウン

母親の実家にありました。
I・DA・TENの記憶では、少年時代に見た時、既にスクラップに使い状態で放置されてました。

そのクルマが現役。(スゴイ)



今のクラウンと違って、控えめなデザインですね。



ヨタハチ



レース中にエンジントラブルが発生して、ピットインした時にエンジン丸ごと交換伝説があったと思います。

AE86 これはスプリンタートレノ



日野(トヨタグループ)

コンテッサ



日本のRRの雄

何故か、MOONEVESが似合う車という印象があります。

マツダ

初代のコスモ・スポーツ



ノーマルでもかなり低い。 ローダウンの必要なし。

3代目ジェイソールブラザーズ コスモ



日本車でリトラ車の4灯って、珍しいと思いました。

こちらの窓が開くのを思い出しました。



こいつのレシプロエンジンのセダンをベースに「カスタムキャブ」というタクシー専用車がありました。

サバンナ



スカイライン乗りは、この車キライです。(嘘)


初代キャロル



360ccで4気筒エンジンでした。

ルーチェ

なんとロータリーエンジン搭載車



燃費より加速が気になりました。

ホンダ

800



一体式二重空冷エンジン ドライサンプ という野心作。
滅多に見ません。

Sの皆様



ベースはホンダZなので・・・。




三菱

スタリオン



スタイルはかなり攻めたデザインでしたが、ギャランΣがベース、のちのGTOはディアマンテがベース。
いずれもセダンベースのクーペ。

イスズ

個人的に好きなのはべレット



117クーペのツインカムエンジンを移植したGT-R





ハンドメイドの117が2台も。



海外メーカーもいくつか。

このタイプⅠはカッコ良かった♪



MG



素晴らしい



この車は車名わかりませんでした。



なんとAT



フェラーリもありましたよ。



そして、パトカーも



と、色々楽しめたイベントでした。
前回同様、書いている内容は記憶で書いてるんで、間違いあるかもです。

おしまい。(^_^)/


Posted at 2018/06/12 21:24:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | | クルマ
2018年05月24日 イイね!

最近気になるBMネタ。(^。^)

最近気になるBMネタ。(^。^)

こんばんは。

いかがお過ごしでしょうか??

5月で天気も良いんで、平日の松島基地に展開したいのですが、なかなかそうも行きません…。

8月の東松島夏祭りと松島基地航空祭までブルーはおあずけの様です。(T_T)


悔しいから、1枚だけ貼ってみます。


alt



ヘタクソで失礼しました。

TOPの写真は宮城県内で何店舗か展開している『桃源花』の麻婆ラーメン。

普段、味噌ラーメン食べないI・DA・TENですが、ここの坦々麺だけは個人的に別格扱い。
とても大好きなんですが、たまに捻って麻婆ラーメン食べてみた。

そして、本日のタイトルですが、何かここんとこネットでチラホラ見かけるBMWネタ。

その1 特別仕様車 BMW M2クーペ エディションブラックシャドウ



ブラック好きのI・DA・TENには、とても気になる存在。

何てったって、人生で今まで所有した車の中で、1台除いて全部ブラックですから。

まあ、ATのみで894万円、100台限定では、現実的ではないお話なんですが…。

その2 8シリーズ

8シリーズそのものは、何度もニュースで取り上げられてますね。



ただ、詳しく調べてないんで、6シリーズと8シリーズが併存するかは知りません。

それより気になるのが、ル・マン24時間レース参戦です。

M8GTEとして参戦するそうな。



カッコエエですな。(^。^)

BMWはル・マンよりスパ・フランコルシャンとかニュルブルクリンクの24時間レースの方が縁がありますが、今回活躍できるでしょうか。

ル・マン24時間はルーキーには勝利の女神はなかなか微笑んでくれませんから。

ル・マンはBMWは1回位は優勝しているかもしれません。

そして、日本人唯一の総合優勝ドライバー関谷正徳が乗っていたマクラーレンF-1・GTRのエンジンはBMW製です。

当時の初代8シリーズのM8バージョン用(実現せず)に開発されていたものを使ったそうですから、今回は2匹目の泥鰌なのか、たまたまなのか、因果を感じます。

そもそも、ル・マン24時間レースは日本で地上波では放映していないので観ようもないですが…。

その3 M4にカブリオレが出るそうですね。



優雅で暴力的なオープンカー ・・なのか? 

1380~1483万円 とはお値段も暴力的。(^_^;)


その4 M-SPO号のリコールの連絡がまだ来ません・・・。

DMは来たのに、「ディーラーの整備工場の体制が整ってないから連休明けに連絡します。」という話をしたのが4月でした。



どうなっているんでしょう??

最後にオマケ

たまたま見つけた 替え歌面白かった。

色んなバリエーションがあるみたいです。

本人がそうなのでデブネタが多いですがね。

えっ? I・DA・TENはデブではないですよ。

身長181.5cm 体重ギリギリ80kg切ってますから・・・。(汗)

それでは。


Posted at 2018/05/24 23:22:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2018年05月17日 イイね!

白石の旧車イベントに行ってみた。(^_-)-☆

白石の旧車イベントに行ってみた。(^_-)-☆こんばんは。

何か急に暑くなったり、雨降ったり天候の変化が激しいですね。

体が天候の変化に追い付きません…。(ーー;)

そういえば、西城秀樹さんが亡くなったそうですね。

昔、カラオケでヘタクソなものまねをよくやってました。

ご冥福をお祈りします。

本日は日曜日に行った旧車イベントのネタでございます。

この日は南の白石市と、北の気仙沼市で旧車イベントやってました。

本当は、市内に会場が戻った気仙沼に行きたかったのですが、時間がかかるので、1時間ちょっとで行ける白石に向かいました。

朝食はこれで済ませて。



港に寄ってから



頭上を



この後、南下しました。

この表示にビックリ・・・。



下道でMTを楽しみながら到着。

輸入車は少なめ。

アルピーヌ A310



エンジンルーム ※ウェーバーがカッコイイ



ポルシェ 964 ※個人的は964は『新しい方のポルシェ』なんですが…。 ←感覚ズレてますか?



国産車はたくさん♪

まずはS30Z





Gノーズじゃなくてもカッコイイっす。(^。^)

続いてハコスカ

3ナンバーですから、L改だと思います。



ノスタルジックヒーロー風に撮ってみた。



こちらは、GT ノーマルでも十分美しい。



平成の時代のR32 スカイライン ※旧車じゃないと思っているのは自分だけ?????



縦目グロリア



ブルーバード510 スーパーソニックラインが美しい。



トヨタ車ではAE86  ※トランクには豆腐がたくさん入ってました。(嘘)



マツダ

最初のコスモと最後のコスモ



ホンダ

クーペが珍しい。



バモス ホンダ ピックアップは珍しいと思います。 
※ホンダ バモス じゃなくて、バモス ホンダが正式のネーミング。



なんて感じで楽しませていただきました。

旧車欲しいなぁ。

エコプロオンリーで走りましたが、結構燃費良かったっす。



本日はいじょ。

おやすみなさい。



Posted at 2018/05/17 22:04:10 | コメント(2) | トラックバック(0) | | クルマ
2018年04月17日 イイね!

クラシックカーのイベント。 [国産車編です] (^_^)/

クラシックカーのイベント。 [国産車編です] (^_^)/こんばんは。

今週乗り切れば、自転車再開できるかなと思っているI・DA・TENです。
自転車は、すっかりご無沙汰で、乗り方忘れたかも・・・。

さて、本日は先週末に仙台市の勾当台公園で開催された、クラシックカーのイベントの国産車編です。





まずは、旧車の雄 NISSAN

初代、サニークーペ



父親の実家にあったのを覚えています。

実は生後間もないI・DA・TENが、両親とともにこの車に乗っていて、無免許運転のバイクにぶつけられていたそうな。

人生初の交通事故は0歳でサニークーペだったとは…。

2代目スカイライン S54B



まだ、日産ではなくプリンス自動車の時代ですね。



レースに勝つために、ノーズを伸ばしてグロリアのエンジン載せて



ウェーバー3連装で武装した。



なんてQ車好きなら皆さんご存知ですね。

続いて、ハコスカ



GT-Rが2台参戦

S20の競演



ソレックス



エンジンかけの儀式を久々に見たかった。

ケンメリも。



スカイラインの歴史の中では、販売期間が長かったこともあって最も販売台数が多かった。

昔、このエンブレムをR32につけたくて探してました。



I・DA・TENの実家にもあったブルーバード910。



最後のFRでしたね。

ソウルシンクロマシーン Z31



マイチェン後のアメリカでデザインされたボディ。



個人的には、前期型よりこちらが好き。



Zとしては432以来の4バルブ直6。

トヨタ

いろいろありましたが、個人的には叔父が乗っていたこれが懐かしかった。

コロナ・マークⅡ



マツダ



スバル




も、ありましたが、個人的にはこいつが今回ストライク。

イスズ

117もありましたが、




べレットGT



たしか1600のOHVツインキャブでしたか。



そして、GTtypeR

117クーペのツインカムエンジンを移植





ミクニのソレックス



ハコスカVSロータリー の対決の前は、こいつも強かったそうです。

三菱

ギャランGTO



名前はフェラーリの影響か、スタイルはマスタングの影響??

バブル時代にもGTOとFTOがありましたが、もともとはこの時代からの流れ。

他にも、いろいろあって楽しいひと時でした。

連れて行った父親は、ホンダ、日産が好きでした。

特にホンダ好き。

ホンダS800とトヨタS800が並んでいたのですが、若かりしときにかなり購入を考えたらしく。

しばらく見入っておりました。

本気で買おうとしていたので、かなり詳しい。

エンジンはエスハチの方が凝っているのに、値段はヨタハチの方が高かったそうです。

そしてI・DA・TENもヨタハチのオーナーさんとしばらくくっちゃべっておりました。

その方曰く「意外とお金(維持費)かかんないんだよ。」

とのお話。

具体的に、いろんな話を聞きました。

そんなにメカに詳しくなくてもDIYで楽しくできるとか。

スーパーカーのイベント行くと、最初は楽しいんですが、生活レベルの差を実感して、段々暗い気持ちになって会場を後にしますが、こちらのイベントの車の場合は、そういう意味で親近感を感じることがあります。

普通のサラリーマンの経済レベルでも楽しめる。

なんて聞いちゃうと、また趣味車欲しくなっちゃいます。

先立つものがありませんから、すぐには無理ですが。

頑張ろうと思うのでありました。

おしまい。



Posted at 2018/04/17 20:41:40 | コメント(2) | トラックバック(0) | | クルマ
2018年04月14日 イイね!

クラシックカーのイベントを見学してみた。(^。^)y-.。o○

クラシックカーのイベントを見学してみた。(^。^)y-.。o○こんばんは。

今日は、熊本地震から2年目の日となりました。
犠牲になった方々に黙祷。
1日も早い復興をお祈りいたします。




さて、もともと今週末の天気が大荒れになることはわかってましたんで、降りだす前にということでクラシックカーのイベントを見学。

こういうイベントは久々でしたので、楽しめた。

本日は外車編です。

英国車

美しいMGが何台も。



一番目立っていたのがこちら。





ロータスエラン



カニ目(オースティン・ヒーレー・スプライト)



フランス車

アルピーヌ・A110



この流れるラインが秀逸



RRです。



ウェーバーです♪



実はこの車、細かく言うとメキシコ製、スペイン製、ブラジル製 等ありまして、乗っているエンジンを始め細部が異なるらしいんですが、全くわかりませんでした。

アルピーヌ・A106 (ミッレミリア) これは初めて見た。





今回は少数派のイタ車 

言わずと知れたチンク



典国車 

ボルボのアマゾン (通販では買えません)



個人的には、ボルボは昔の方が好きです。



最大勢力のドイツ車

常連のビートルタイプⅠ





向かいには、同じRRのポルシェが並ぶ。(914はミドシップです)



この2台(356と964)、年代はかなり違いますが、確実に流れは引き継いでますね。

偶然にも色も同系統



メッサーシュミット (子供に大人気)



我らがBMWは、これ1台。

イセッタ



前から乗り込む構造には、驚かれてました。



そして、最も異彩を放っていたのが、こちら

シュビムワーゲン



4輪駆動の水陸両用車。



昨年もビックリしましたが、ちゃんと動く個体は、日本に何台あるんでしょうか。

なんやかんや楽しめました。

このイベントは日曜日もやってますが、午前中雨なのが気の毒なところ。

こういう車をずっと維持されている皆様には頭が下がりますし、尊敬します。

本日は、ここまで。(ダラダラ書いてたら、日付変更線越えちゃった。)

おやすみなさい。


Posted at 2018/04/15 01:15:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | | クルマ

プロフィール

「日本ヤッタゾー!! 勝点3だぁー!! 西野マジック。」
何シテル?   06/19 22:52
I・DA・TEN (イダテン)です。 スポーツカーやスポーティーなセダンが大好物。 絶滅危惧種MT車を一生乗り続けたいと思っております。 ブログのネタ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

写真修業 関西編 ~ vol.21 伊丹空港 ヒコーキ修業 夏~秋の風景 後編  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/15 06:27:46
写真修業 関西編 ~ vol.20 伊丹空港 ヒコーキ修業 夏~秋の風景 前編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/15 06:27:18
狙い撃ち 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/20 06:18:09

お友達

いきなりのお誘い、考え方の著しく異なる方や、お友達の数稼ぎと思われる方、ショップ関係は全てお断りしてます。
こちらからお誘いはしません。

コミュニケーションを大切にしたいと考えてます。
お友達については何度か絡んでからお誘いください。m(_ _)m

29 人のお友達がいます
アレキ200アレキ200 * NPおんちゃんNPおんちゃん *
tirrolltirroll * タザ@F36GCタザ@F36GC *
じゃんだらりんじゃんだらりん sugityannsugityann

ファン

69 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 3シリーズ セダン M-SPO号 (BMW 3シリーズ セダン)
初めての輸入車です。 国産車では絶滅危惧種のMT車ですが、やっぱりこれにしてよかった。 ...
日産 スカイライン 黒スカ号 (日産 スカイライン)
1999年式のR34セダンMTです。(青バッジ) NISMOのリアスポイラーは自分以外に ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
スキーにかなり行っていた頃に購入しました。初めて購入したAT車でしたがどうしても馴染めず ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
就職して初めて購入した新車です。 ターボが欲しかったのですが、当時の東京都での維持を考え ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.