• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Kakunzoのブログ一覧

2016年11月29日 イイね!

当方がダウンサイジングターボを選択しない一つの理由

当方がダウンサイジングターボを選択しない一つの理由最近、1.4LのA3を借りる事が結構多くって、軽量な車体に1.4L+ターボという組み合わせを良く経験させて頂いています。
CセグにMQBプラットフォームの軽量さも相まって、市街地をキビキビ走らせると結構速いなぁという印象ですね。

一言で表すと「スルリと妙に速い」
じゃなんでワタシが買わないかというと、予想以上に飛ばしちゃうからっていうのがあるんですね〜
もう少し具体的に書くと、エキサイティングを感じようと思うと、相当飛ばさないといけない。

うーん、ナカナカ表現が難しいですね。
言い換えると、1.4Lエンジンは低回転のトルクが小さいんで、常に過給されている回転域に入れていたくなる。
なんで、運転する時に実にせわしい気持ちになってしまうんですね。
ちょっと例えはヘタですけど、125ccの原チャリで飛ばしている感覚に近いですかね〜


今乗っているRS3ですが、実は日常の踏まないで済むようなシチュエーションでは殆ど過給されていません。
つまり、通常では割とNA車のような挙動に近いと言い換える事が出来るかもしれません。
そういう部分も実は結構気に入っています。

元々の排気量って、地頭のようなものだと思うんですね。
こればっかりはベースでほぼ低回転域の実力は決まるといって良いかと。


ダウンサイジングターボですが、どうしても過給前の極低トルクの細さが指摘されたり、意外と燃費が伸びないと言われる部分って、実はパワーが欲しくての「踏み過ぎ」が原因だったりしますよね。
ゴルフでも次の主力は1.5Lのミラーサイクルに切り替わるそうですが、これは踏まなくてもある程度トルクを出せるようにした結果なんじゃないでしょうかね。

単純に過給時の最大トルクや最大馬力に着目するだけじゃなく、日頃のシチュエーションに合わせて、欲しい地頭のサイズ(排気量)を決めると、結構賢いクルマ選びになるんじゃないかなぁと思うKakunzoです。
Posted at 2016/11/29 00:21:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他クルマ関連 | クルマ
2016年11月19日 イイね!

新型インプレッサは何と表現するべきか...

新型インプレッサは何と表現するべきか...うちのRS3ですが、今日・明日と、ディーラーで1年点検&過去のチョンボ対応のため入庫中で御座います。

代車は9月に一度借りたことのあるA3なんで、ちっとも興味が湧かない訳なんですが、A3だったら行きたいところがありました。
それはスバルのディーラーです。

メディアで大絶賛(≒ご祝儀記事)な新型インプレッサにずっと乗りたかったのですが、流石にRS3で乗り付けると冷やかしがバレバレなため、今迄行けず仕舞いでして...


ディーラーで初めて相対した新型インプレッサですが、いわゆるA3やGolfなんかと比べると少し大きく感じるというのが第一印象。
理由はおそらくデザインが大味気味なのと、サイドの造形が立ち気味という2つの理由がありそうですが、運転しても心なしか少し大きく感じるのは間違いありません。



内装について絶賛されている記事を良く拝見する新型インプレッサですが、当方が見る限り「??」といった感じなんですね。
質感は上がっている様子ですが結構ごちゃごちゃした感じでして、外観に合わせて大味気味にデザインした方が良さげでした。
(プラ部品が中途半端にテカっている部分をコーティングに変更すればだいぶ良くなる筈)



走らせてみた感じでは、常識的な走行では完成度が高いようで、例えるなにばマイナー前のアクセラ(しか乗った事ない...)よりブレーキもシャーシの出来も上でしょうかね。
プラットフォームとしては、標準Golf/A3のMQBより多分床下はカッチリしている印象を持ちましたけど、ちょっと走行ペースが低かったので確証ありません。

エンジンはクルマとしては適切な出力といった感じで、回すというより流したい特性
ハンドリングはレヴォーグのような完全な安定志向で、良く言えばクラスを超えた安定した手応え、悪く言えば振り回せるように感じられないセッティングなので、個人的には好まない方向ですね。
あと、やっぱりというかCVTの癖はきっちり残っているので、ステップ式ATであればもっと印象いいだろうなぁ... というのが率直な感想。



最後に総評的な感じでまとめますけど、簡単に書くと
「完成度は高いような気がするけど、Kakunzoの好みじゃない感じなので、ホットハッチからの移行組は要注意!!」といった感じでしょうかね。

多分、CMで出てくるようなファミリーであるとか、少し年配気味の方あたりをターゲットユーザーとして狙っている印象です。
要するに、GolfであればTL〜HLしか眼中に無く、それ以上のグレードには全く興味が無い方
街乗りなどでの安定志向を好む方、DCTのようなダイレクトなフィーリングだと疲れる方なんかであれば評価も激変しそうな感じですね。

CVTに関しては自分は明らかにマイナス要因と感じていますが、これがプラスと判定する人がユーザーの過半だと思いますので、Kakunzoがマイノリティーなんです。
スバルにとっては日本と北米市場は外せない市場ですから、その方向のニーズで仕上げると多分Kakunzoの趣向から外れてくるんでしょう。
Posted at 2016/11/19 16:05:32 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマのインプレ | クルマ
2016年11月13日 イイね!

2014年夏の再現、Cセグオフ会に参加

2014年夏の再現、Cセグオフ会に参加GTa郎さんのお誘いもあり、11/12(土)にCセグオフ会に参加してきました。

そういえば、2014年7月に初めてGTa郎さんに誘って頂いて以降、何回か皆さんのお顔を拝見しつつおしゃべりや一緒にドライブさせて頂く機会が始まり、みんカラを使ったお付き合いが幾らか深くなりました。
この場を借りて御礼申し上げます。

本日のルートは湘南〜箱根を中心とした短いルートですので、言うなれば地元気味のルート
ドライブや走りを楽しむというよりは皆さんと行動する会といった趣でしたけど、当日は観光や各種イベントもあり混雑していましたので、賢い過ごし方だと思います。

集合場所は、まさに2年前の再現な秦野のCOXに集合、自宅から30分ですね〜
ちょっとでも沢山お話しようと思い、30分前に到着しました。



ワタシはGolfが大好きなAUDI乗りというズレた人間なので、混ぜて頂けてとても嬉しかったです!!
2年前に初めてお逢いしたくろいいろさんには、RS3になってお逢い出来ていませんでしたし、近況などお話できていませんでしたので、ちょっとでも嬉しかったです。
(お仕事の前に顔を出されたとの事で、とても気さくでフットワークが軽くてスバラシス)

エディさんとも、ちょっとお久し振りでしたので、色々お話しさせて頂き有難うございました。
ちょくちょくネタに関連性がありいつも驚いたりするのですが、個人的にナイスガイと思っていますので、今後もご贔屓させて頂きます。



HOWLさんのトーク力はいつもながら感心されまくりで、せ~ちの助さんのネタの掛け合いはまさに伝統芸能の域
ファミリーでご参加されたせ~ちの助さんは、全てご理解の中でやっていけている姿を拝見して、そういうの素直にウラヤマシーなと。
魔法使いの弟子さんのGTIピレリを見て、自分のGolf(というかCセグ)好きのきっかけだなぁと妙にナツカシサがこみ上げたり。
他の皆さんのも沢山書きたいのですが、ダラダラ文になっちゃうのでこの辺で

今回は白のGolfがホント多くて、走ってるとぱっと見で誰のか分からくなったり、皆さんメンテうまくてキレイにされていたりで感心しきり。



今回の何気な収穫は、いつもお世話して頂いていて尊敬しているGTa郎さん6Rとこっそり2ショットの写真を撮る事に成功したことです。
今回も企画から調整に至るまでご尽力頂いて有難うございました。



富士山は、最後の最後に頭がちょっと見えただけでザンネンでしたが、ワタシの自宅からも少し見えますし...
今回は、時間と混雑の都合から富士山に近付く事は断念だったので、何時かしら五合目で皆さんとクルマ並べる時に富士山丸見えになる事を期待したいと思います。



今日は、皆さんの顔が暗くて見えなくなって解散となりましたが、渋滞など大変な方もおられたのでは。
ワタシの方は、解散場所(とらや)の近所で定番な御殿場アウトレットに寄って帰りましたので、渋滞もソコソコでした。
(どっちかというと日暮れ後なのに、アウトレット入庫の方が渋滞でちょー驚いた次第)



最後に
太陽の低い時期の夕方チョイ前の水面が光る姿ってキレイですねぇ....
また皆様とお逢い出来るのを楽しみにしています。
Posted at 2016/11/13 02:42:08 | コメント(6) | トラックバック(0) | イベント/旅行 | クルマ
2016年11月11日 イイね!

考えて欲しい、配慮と優しさ

考えて欲しい、配慮と優しさ先週末のハナシなんですが...
日暮れ時にバイクでちょっと用事があり丁字路の信号待ちをしていたんですね。

そしたら、ちょっと見慣れない白い防護服を着た2名のメンツが脇に待機しておられました。

でもって、帰りにその丁字路で信号待ちするとまだ居るらしい。
「何でだろうなぁ??」と思っていたところ...

そのタイミングで浮いた二人が急に草むらの中に突入!!
そしたら、何とわんさかスズメバチが草むらから飛び立ってくるではないですか!!



俺、防護服なんて着てませんぞ!!
ヘルメットもジェッペルで顔に入って来ちゃうんですが...と超アセる!!!!!!!

そんなこんなで信号が変わったんで、一目散にバイクを走らせ逃げる羽目に...
想像してみて下さい、結構恐怖ですって。

マジ、そういうの配慮して下さい。
(ニュースにならなくてヨカッタよ)
Posted at 2016/11/11 00:27:16 | コメント(3) | トラックバック(0) | 雑談/つぶやき | 日記
2016年11月05日 イイね!

どうしみち〜富士山〜西伊豆430kmドライブ

どうしみち〜富士山〜西伊豆430kmドライブ金曜ですが、せっかく平日休みを頂いたのでドライブに行って来ました。
今回は完全な走り目的なので、毎度のルートなんですけど、毎回少しずつ良いルートに見直しています。

今回は時間が無かったので帰りは東名を使いましたけど、そうじゃなくて伊豆スカ〜箱根ターンパイク〜西湘を使えば、Kakunzo的には100点ルートですね。

RS3で前回似たルートを走ったのは納車されたての6月末だったんですけど、4ヶ月で結構印象が変わったというのが正直なところ。
タイヤとホイールが変わった点と習熟度が上がった事で走らせ方がマシになったんでしょう... と思い、画像を交えてちょっと書きたいと思います。


画像は、最初のポイントであるどうしみちから寄り道〜の道坂峠(往復)のところです。
この道はRS3になってちょっと走りづらくなったポイント(7R比)なんですけど、今回は何故だかそんな感じもせず、ホントす〜いすいな感じで拍子抜けです。
多分、エンジンのパワー感に慣れたのとタイヤ・ホイール変更が効いているのかもしれません。
RS3はP ZEROが装着されていたんですが、ツイスティな道の挙動に馴染めなかったもので...



富士山スカイラインは、やっぱりRS3が超得意なポイントですね〜
ダイナミックモードで走らせれば殆どの方にとって不満の無い位のパワー感が得られますけど、使うと燃費がガタ落ちするのがちょっとザンネンなところ。
(多分6km/Lとか平気で下回ってるような気)
そういえば... 雲が多かったものの何とかギリで富士山頂が拝めました。



続いて、富士山の西側に回って途中で引き返します。
この辺は走らせても楽しいんですけど、ここ最近はダンプカーなんかの往来が多くなってしまってちょっとザンネンなんですよね。
画像は毎度の撮影ポイントですが、雲で富士山が陰ってしまってザンネン...





この辺からが、RS3ではお初のルート
西伊豆スカイラインは正直RS3だと持て余すルートといえ、走らせる容易さ的には前車の7Rの方が明らかに印象が良かったです。
但し7Rだとエンジンの上が回らないので、RS3の方がエキサイティングに走らせられる事が出来ますね。
この辺はアクサダイレクトコーナー(笑)付近かなぁ...



西伊豆では、20年来お世話になっているペンションにアポ無しで行き、遅い昼食にとピザを焼いて頂きました。
いつも妻子含めて家族のように接して頂けるので、ホント親戚んちに行ったかのよう。
こちらのピザはパラペーニョが良いアクセント、久し振り〜と2時間くらい家族と話し込んでしまい夕方になってしまう。
帰り際に妻に是非と、手作りジャムをお土産を頂き帰路につく。



最後に西伊豆の海岸線を北上して自宅へ
修善寺に出たころにはすっかり日が落ちてしまいましたが、伊豆縦貫道を走らせながら東名と伊豆が直結してホント楽になったなぁ... と実感。
Posted at 2016/11/05 21:45:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマのインプレ | クルマ

プロフィール

「さて、スタッドレスに替えるよ〜 (;´д`)」
何シテル?   12/15 10:42
バイク(乗る(元)&レース観戦)・オークリー(OAKLEY)・アップル(Mac)をこよなく愛する自称「衝動買い男」です。 献身的であり、家族愛に燃え、マイホー...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/11 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

RS3 Sportbackは、更に完成度を高めた最強ホットハッチ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/26 07:28:08
アウディS1純正ホイールのサイズ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/07 12:41:32
ドライブレコーダー 取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/19 01:13:59

お友達

自分から誘うようなことは殆ど無い人ですが、お声掛けて頂ける事自体はとても光栄だと思っています。
どうかお気軽に誘ってやって下さい。宜しくお願い致します。
97 人のお友達がいます
k2letterk2letter * artbodyartbody *みんカラ公認
Avanti YasunoriAvanti Yasunori * SPEEDKINGSPEEDKING
SsanSsan ぐまぐま@7.5ぐまぐま@7.5

ファン

106 人のファンがいます

愛車一覧

アウディ RS3 スポーツバック 2代目 RS 3 Sportback (アウディ RS3 スポーツバック)
前車もRS3の8V(前期型)に乗っていたのですが... 迫り来る車検、つまり保証切れを前 ...
三菱 eKカスタム 妻車 (三菱 eKカスタム)
妻(40)が急きょ免許取得を言い出しまして、勝手に免許取得しちゃったモンで、急いで手に入 ...
ヤマハ シグナスX 2013 CYGNUS-X SR(国内) (ヤマハ シグナスX)
2004年モデルEU仕様からの買い換えです。 本当は台湾仕様にしようと思ったのですが、 ...
アウディ RS3 スポーツバック 初代 RS 3 Sportback (アウディ RS3 スポーツバック)
ホットなハッチバックの最終兵器RS3です。 これでCセグハッチバック5台連続と偏った好み ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.