• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+



定休日は毎週水曜日と第1火曜日および第3木曜日です。


RAIKO(ライコウ) オフィシャルホームページMSK オフィシャルホームページ ライコウ彦根店 Facebookページライコウ横浜店 Facebookページ ライコウ Instagramページ

イイね!
2021年09月21日

ミニ クロスオーバー(F60) 純正LCI用ブラックラインテールライト後付装着&シーケンシャルウインカーユニット装着&部品追加の純正多機能液晶メーター後付装着&アンビエントライト付装飾パネル後付装着

ミニ クロスオーバー(F60) 純正LCI用ブラックラインテールライト後付装着&シーケンシャルウインカーユニット装着&部品追加の純正多機能液晶メーター後付装着&アンビエントライト付装飾パネル後付装着

【ライコウ横浜店ブログ】


みなさん、こんにちは!

ライコウの澤田です!!



東京都よりミニ クロスオーバー(F60)のお客様にご来店いただきました。

alt

おクルマは、2018年のクーパーS(CooperS)になります。



今回は、純正LCI用ブラックラインテールライト後付装着&シーケンシャルウインカーユニット装着&部品追加の純正多機能液晶メーター後付装着&アンビエントライト付インテリア装飾パネル後付装着を承りました。



まずは、純正LCI用ブラックラインテールライト後付装着です。

2020年7月製造よりマイナーチェンジされるクロスオーバー(F60)。
そのマイナーチェンジ後に装着されるテールライトを後付装着させていただきました。

今回用意させていただいたLCIテールライトはBLACKLINEタイプ。

alt

クロスオーバー(F60)のLCIテールライトはBLACKLINEとノーマルの2種類がラインナップされています。


クロスオーバー(F60)のLCIテールライトの大きな特徴は、ほかのミニと同様にユニオンジャックデザイン。

alt

alt

そして、バックライトとリアフォグライトが左右に配備されます。

alt

前期モデルでは、左側がバックライト、右側がリアフォグライトといった片側だけが発光する仕組みになっていましたが、LCIモデルでは、左右それぞれにバックライトとリアフォグライトが備わっています。

ということでクラブマン(F54)のLCIテールライトの後付装着の時と同様に配線作業が必要になります。

alt

alt


テールライト点灯時にはテールライト全体が発光し、ユニオンジャック部分は発光しない方法で、ユニオンジャックデザインが確認できます。

alt

alt


ウインカーは、F56系と同様に横一文字で発光します。

alt

alt


ブレーキライトは、ユニオンジャックデザイン部分が発光します。

alt

alt


バックライトは、左右のテールライトが発光します。

alt

alt

alt


リアフォグライトも左右のテールライトが発光します。

alt

alt

alt

クロスオーバー(F60)のLCIテールライトは、すべてがLED化されています。


リアフォグライト点灯時にブレーキライトが発光すると点灯パターンが変化。

alt

alt


前期モデルや社外品とは全く異なった新しいデザインのLCIテールライトです。

当然ながら純正品ですので品質もバッチリっ!!


クロスオーバー(F60)でもLCIモデルに準拠した配線方法を行なって、右側のバックライトと左側のリアフォグライトを発光させています。


LCIテールライト後付プログラムに対応した配線方法でプログラムのバージョンアップが実施されても問題なくLCIテールライトをお使いいただけます。

クロスオーバー(F60)も手抜き配線せずに作業させていただいております。

作業時間は、2時間以内になりますのでお待ちいただいている間にLCIモデルのユニオンジャックテールライトを取り付けさせていただいております。

また、既存のプログラムバージョンでのコーディング施工を行なっていますので、今までにコーディング施工されている場合でも、コーディング項目が消えることはありませんのでご安心ください。

また、F55/F56/F57のLCIテールライト装着は1時間程度、F54のLCIテールライト装着は4時間程度、F60のLCIテールライト装着は2時間程度の作業時間ですので、ご来店当日にお返しできるのもポイントです。

社内で独自に作業マニュアルを作成し、作業の標準化を行ない、トレーニングを行なって、スムーズな作業を実現しております。


クロスオーバー(F60)では、BLACKLINEのテールライトでセット品番が設定され、個別で部品を調達するより商品金額がお安くなりました。

クラブマン(F54)では、ノーマルのテールライトでセット品番が設定され、個別で部品を調達するより商品金額がお安くなりました。

商品金額の違いで、BLACKLINEテールライトとノーマルテールライトとでは装着価格が異なっていますので、予めご了承くださいませ。



続いては、シーケンシャルウインカーユニット装着です。

LCIテールライトのリアウインカーは横一文字に発光するようになっています。
その横一文字に発光するリアウインカーをシーケンシャル化です。

alt

alt

CREE製のパワーLEDを使用し、LED発光の電流制御は定電流ドライバを使用しています。
また、LED照射を点発光から面発光に近づけるためにメッキリフレクターを使用しています。

alt

alt

CREE製のパワーLEDは片側に6個ずつ組み込み、6連のシーケンシャルウインカーになっています。

alt

alt

装着されているテールライトを分解して、シーケンシャルウインカーユニットを組み込みます。

alt

alt

alt

alt

リアウインカー発光時にツブツブ感を抑えて、車両の品位を下げてしまうことがないようにシーケンシャルウインカーユニットを製作させていただいております。

alt

alt

alt

alt

元々装備されているリアウインカーと遜色ないLED発光による流れるウインカーです。


LCIテールライトのシーケンシャルウインカーにご興味のある方は、下記事項をご確認いただき、ぜひご連絡いただければと思います。

レーザー加工機を使用してのユニット製作などにより、同じ仕様の製品を製作することは可能にしていますが、ほぼワンオフ製作になります。

シーケンシャルウインカーユニットをLCIテールライトへ組み込むため、LCIテールライトのウインカー部分の殻割作業が必要になります。

標準採用のウインカーLEDは取り外すことになるので再使用はできません。



お次は、部品追加の純正多機能液晶メーター後付装着です。

パーツカタログ上では2020年3月製造よりメーカーオプション設定された多機能液晶メーター(マルチインフォメーションディスプレイ)を装着させていただきました。

ヘッドアップディスプレイ(HUD)が装備されていない車両への多機能液晶メーター(マルチインフォメーションディスプレイ)を動作させるためには追加部品が必要になります。


既存のアナログメーターを取り外して多機能液晶メーター(マルチインフォメーションディスプレイ)を装着し追加部品も取り付けてからコーディング施工で動作してくれます。

alt

alt

alt

走行距離も車両のECUが記憶しているデータをもとに多機能液晶メーター(マルチインフォメーションディスプレイ)へ記録されます。

alt

alt

alt

そのため、走行距離を新たに入力したりする必要がありません。
逆に、好きな数字に走行距離を変更することもできない仕組みになっています。


ドライビングモードを切り替えますとグラフィカルに表示が変化します。

alt

alt

alt

alt

alt

ヘッドアップディスプレイ(HUD)が装備されていない車両では、メーター内でナビゲーション表示が可能になります。

alt

alt

alt

目的地を設定したドライブでは、今までの音声案内のほかにメーター内でナビゲーション表示されることで、視点移動が少なくなりとても便利になります。

alt

alt

alt

alt

alt

alt



alt

alt

alt

ディーラー修理作業でプログラムバージョンアップが実施される際は、メーターをアナログメーターに戻さなければならない車両がありそうです。
そのため、もしものときの備えて多機能液晶メーターへ交換後もアナログメーターは大切に保管しておいてください。


続いては、アンビエントライト付インテリア装飾パネル後付装着です。

クロスオーバー(F60)では助手席側化粧カバーにイルミネーション付きの商品が存在ます。

今回はピアノブラック仕様のイルミネーション付きインテリア装飾パネルを装着させていただきました。

alt

alt

アンビエントライトとしてイルミネーション発光します。

alt

alt

alt

もちろん純正品ですのでエキサイトメントパッケージのアンビエントライトカラーチェンジに対応しています。

alt

alt

alt

alt

alt

alt

alt


alt

alt

alt

alt


運転席側の装飾パネルも同じ柄へ交換させていただきました。

alt

alt

運転席側の装飾パネルにはアンビエントライト機能がありません。



RAIKO(ライコウ) オフィシャルホームページYahoo!ショッピング ライコウ店RAIKO(ライコウ)
ライコウ彦根店 Facebookページライコウ横浜店 Facebookページライコウ Instagramページ

ライコウ彦根本店
〒522-0057 滋賀県彦根市八坂町2965-2
TEL:0749-20-9669 FAX:0749-29-0260

ライコウ彦根本店 Google mapライコウ彦根本店 Google map

ライコウ横浜店
〒224-0042 神奈川県横浜市都筑区大熊町547
TEL:045-620-0554

ライコウ横浜店 Google mapライコウ横浜店 Google map

ブログ一覧 | MINI F54/F55/F56/F57/F60 | イベント・キャンペーン
Posted at 2021/09/21 06:01:02

イイね!0件



タグ

この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。


みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「MINI LIVE! MEETING.2021 in めいほうスキー場に出店 http://cvw.jp/b/1594031/45309810/
何シテル?   07/25 09:40
BMWやMINIを中心にメーカーオプション後付やコーディング施工および電装パーツ取付などを主業務として滋賀県彦根市の滋賀県立大学前と神奈川県横浜市都筑区で営業さ...

ユーザー内検索

<< 2021/10 >>

      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ライコウ横浜店への道案内 パート2 
カテゴリ:道案内
2018/10/16 15:50:33
ライコウ横浜店への道案内 パート1 
カテゴリ:道案内
2018/10/16 15:50:19
彦根ICよりライコウまでの道案内 
カテゴリ:道案内
2013/06/04 20:59:13
 

愛車一覧

BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
3Dデザイン製エアロキットを装着し、これからじゃんじゃんカスタマイズしていきます。 2 ...
ミニ MINI Clubman ミニ MINI Clubman
DuelL AG製ボディキット/HRE製アルミホイール/KW Ver3車高調サスペンショ ...
ミニ MINI ミニ MINI
東京オートサロン2018/大阪オートメッセ2018/東京オートサロン2018に出展させて ...
BMW 2シリーズ アクティブツアラー BMW 2シリーズ アクティブツアラー
ライコウ彦根店とライコウ横浜店を行き来するトランスポートカーです。 2017年登録のア ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.