• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

RAIKO(ライコウ) オフィシャルホームページMSK オフィシャルホームページ ライコウ彦根店 Facebookページライコウ横浜店 Facebookページ ライコウ Instagramページライコウ横浜店 Instagramページ


ライコウ横浜店オーナーズストーリー





定休日は毎週水曜日と第1火曜日および第3木曜日です。


RAIKOのブログ一覧

2022年05月06日 イイね!

ミニ クラブマン(F54) コーディング施工

ミニ クラブマン(F54) コーディング施工

【ライコウ彦根店ブログ】


みなさん、こんにちは!

ライコウの澤田です!!



石川県よりミニ クラブマン(F54)のお客様にご来店いただきました。



おクルマは、2019年のクーパーD(CooperD)になります。



今回は、9項目のコーディング施工を承りました。



・デイライトメニュー表示
 デイライトのメニューを表示させON/OFFの切り替えができるようになります。




・ドアオープン時のパワーウインドウのオートクローズ有効化
 ドアオープン時はパワーウインドウのオートオープンは動作しますが、オートクローズは動作しません。それを有効化させます。
 フロント&リアともにオートクローズを有効化できます。


・バック時の助手席ドアミラー下降角度変更
 標準仕様より、浅めの下降角度に変更させていただきました。




・ドアロックボタン長押しドアミラー格納の時間短縮
 通常、ドアロックボタンを1.5秒長押しすることによりドアミラーが格納されます。
 その長押し時間を0秒に短縮させていただきました。




・アイドリングストップ機能OFFのデフォルト化
 通常、エンジン始動時はアイドリングストップ機能が有効になっていますが、それを反転させます。つまりエンジン始動時はアイドリングストップ機能がOFFになります。




・後退時のナンバー灯消灯設定
 後退時にナンバー灯を消灯するように設定させていただきました。
 夜間のバックカメラからの映像がナンバー灯の光によってハレーションを起こして、後方映像が見えづらくなってしまう現象を回避できます。




・後退時にドアハンドル照明点灯
 後退時にドアハンドルの照明が点灯するように設定させていただきました。




・アクティブクルーズコントロールの動作初期速度変更
 アクティブクルーズコントロールは30km/hから動作する設定となっています。
 その動作速度を変更することができます。
 今回は、5km/hから動作するように変更させていただきました。




・エンジン作動中のドアロックによるホーン鳴りの解除
 あるコンピューターのバージョンよりエンジン作動中にキーレスなどでドアロックするとホーンが鳴るようになっています。そのホーン鳴りを解除するようにいたしました。


コーディング施工を行なうECUによって、メーターのトリップメーターのデータ値やiDriveのプログラマブルボタンのメモリなどがリセットされてしまう場合がございますので予めご了承ください。

弊社にてコーディング施工を行なう内容によっては、今まで施工されていたコーディング項目が初期値に戻ってしまう場合がございます。
弊社でコーディング施工させていただいている内容は復活させていただいておりますが、他店もしくはご自身で施工されているコーディング内容は再設定していただく必要があります。
今までに他店もしくはご自身で施工されていたコーディング項目の内容につきましては一切の責任を負いませんので予めご了承くださいませ。

また、スマホを使用したコーディング施工の不具合により、機能の動作不良が発生して正常動作してくれないケースが多発しております。その際は、不具合を起こしているECUの初期化を行なってから、コーディング施工させていただく場合がございます。
スマホを使用したコーディング施工などでの不具合を弊社で対処を行なう際は別途費用を頂戴いたしますので予めご了承くださいませ。



RAIKO(ライコウ) オフィシャルホームページYahoo!ショッピング ライコウ店RAIKO(ライコウ)
ライコウ彦根店 Facebookページライコウ横浜店 Facebookページライコウ Instagramページ

ライコウ彦根本店
〒522-0057 滋賀県彦根市八坂町2965-2
TEL:0749-20-9669 FAX:0749-29-0260

ライコウ彦根本店 Google mapライコウ彦根本店 Google map

ライコウ横浜店
〒224-0042 神奈川県横浜市都筑区大熊町547
TEL:045-620-0554

ライコウ横浜店 Google mapライコウ横浜店 Google map

Posted at 2022/05/06 21:01:38 | トラックバック(0) | MINI F54/F55/F56/F57/F60 | クルマ
2022年05月06日 イイね!

ミニ コンバーチブル(F57) LCI2用純正iDriveリングカバー装着とコーディング施工

ミニ コンバーチブル(F57) LCI2用純正iDriveリングカバー装着とコーディング施工

【ライコウ彦根店ブログ】


みなさん、こんにちは!

ライコウの澤田です!!



滋賀県内よりミニ コンバーチブル(F57)のお客様にご来店いただきました。

alt

おクルマは、2019年のジョンクーパーワークス(JohnCooperWorks)になります。



今回は、LCI2用純正iDriveリングカバー装着とコーディング施工を承りました。


まずは、LCI2用純正iDriveリングカバー装着です。

alt

alt

リングのLED発光部分に模様がデザインされています。

alt

alt

alt

alt

alt

既存のiDriveリングカバーと交換です。





アンビエントライトがお洒落に発光してくれるようになります。















ちょっとしたことですが、今までと雰囲気がかなり異なる印象に変身です。

もちろん、純正パーツですのでフィッティングはバッチリです!!



最後にコーディング施工です。
12項目のコーディング施工を承りました。


・リーガルディスクレーマー解除
 エンジン始動時にiDrive画面に表示される警告表示を非表示に変更します。


・ドアオープン時のパワーウインドウのオートクローズ有効化
 ドアオープン時はパワーウインドウのオートオープンは動作しますが、オートクローズは動作しません。それを有効化させます。


・ドアロックボタン長押しドアミラー格納の時間短縮
 通常、ドアロックボタンを1.5秒長押しすることによりドアミラーが格納されます。
 その長押し時間を0秒に短縮させていただきました。




・アイドリングストップ機能OFFのデフォルト化
 通常、エンジン始動時はアイドリングストップ機能が有効になっていますが、それを反転させます。つまりエンジン始動時はアイドリングストップ機能がOFFになります。




・グリーンモード時のアイドリングストップ機能強制ONの解除
 ドライビングモードをグリーンモードにするとアイドリングストップ機能は強制的にONになってしまう仕組みです。
 グリーンモードに変更しても、アイドリングストップが強制的にONにならないようにできます。


・ドライビングモードの前回記憶
 エンジンを切った際のドライビングモードを記憶し、次回のエンジン始動時もドライビングモードの状態を維持できます。




・自動時刻設定の有効化
 iDrive画面に自動時刻設定のメニューを表示させることができます。




・後退時にドアハンドル照明点灯
 後退時にドアハンドルの照明が点灯するように設定させていただきました。


・アクティブクルーズコントロールの動作初期速度変更
 アクティブクルーズコントロールは30km/hから動作する設定となっています。
 その動作速度を変更することができます。
 今回は、5km/hから動作するように変更させていただきました。






・アクティブクルーズコントロールのストップアンドゴー有効化
 F55/F56/F57やF54初期モデルのアクティブクルーズコントロールは時速30km/hを下回ると自動的にキャンセルされてしまい機能が停止してしまいます。
 F54/F60のように時速30km/h以下でもアクティブクルーズコントロールが動作しストップアンドゴーを有効化できます。

 前車を追従し、時速30km/h以下でもアクティブクルーズコントロールが動作します。







 やがて、車両は前車に続いて信号待ちで停車します。





 信号待ちの間、車両は完全に停止できてます。











 【RES】ボタンを押すことによりSTOP&GOで前車を追従し始めます。


・ゴング音の設定変更
 エンジン始動時や後退時にゴング音が鳴ります。その音色を変更させていただきました。
 今回はロールスロイス仕様に変更させていただきました。


・ルーフ開閉動作の車速設定変更
 通常、時速30km/hまでですとルーフの開閉ができるようになっています。
 その車速設定を100km/hに変更させていただきました。




コーディング施工を行なうECUによって、メーターのトリップメーターのデータ値やiDriveのプログラマブルボタンのメモリなどがリセットされてしまう場合がございますので予めご了承ください。

弊社にてコーディング施工を行なう内容によっては、今まで施工されていたコーディング項目が初期値に戻ってしまう場合がございます。
弊社でコーディング施工させていただいている内容は復活させていただいておりますが、他店もしくはご自身で施工されているコーディング内容は再設定していただく必要があります。
今までに他店もしくはご自身で施工されていたコーディング項目の内容につきましては一切の責任を負いませんので予めご了承くださいませ。

また、スマホを使用したコーディング施工の不具合により、機能の動作不良が発生して正常動作してくれないケースが多発しております。その際は、不具合を起こしているECUの初期化を行なってから、コーディング施工させていただく場合がございます。
スマホを使用したコーディング施工などでの不具合を弊社で対処を行なう際は別途費用を頂戴いたしますので予めご了承くださいませ。



RAIKO(ライコウ) オフィシャルホームページYahoo!ショッピング ライコウ店RAIKO(ライコウ)
ライコウ彦根店 Facebookページライコウ横浜店 Facebookページライコウ Instagramページ

ライコウ彦根本店
〒522-0057 滋賀県彦根市八坂町2965-2
TEL:0749-20-9669 FAX:0749-29-0260

ライコウ彦根本店 Google mapライコウ彦根本店 Google map

ライコウ横浜店
〒224-0042 神奈川県横浜市都筑区大熊町547
TEL:045-620-0554

ライコウ横浜店 Google mapライコウ横浜店 Google map

Posted at 2022/05/06 12:01:22 | トラックバック(0) | MINI F54/F55/F56/F57/F60 | クルマ
2022年05月06日 イイね!

広島県よりご来店!ミニ クロスオーバー(F60) 純正LCI用テールライト後付装着&シーケンシャルウインカーユニット装着&RAIKO製テールライトモジュール装着とコーディング施工

広島県よりご来店!ミニ クロスオーバー(F60) 純正LCI用テールライト後付装着&シーケンシャルウインカーユニット装着&RAIKO製テールライトモジュール装着とコーディング施工

【ライコウ彦根店ブログ】


みなさん、こんにちは!

ライコウの澤田です!!



広島県よりミニ クロスオーバー(F60)のお客様にご来店いただきました。

alt

おクルマは、2018年のクーパーSD(CooperSD)になります。



今回は、純正LCI用テールライト後付装着&シーケンシャルウインカーユニット装着&RAIKO製テールライトモジュール装着とコーディング施工を承りました。



まずは、純正LCI用テールライト後付装着です。

2020年7月製造よりマイナーチェンジされるクロスオーバー(F60)。
そのマイナーチェンジ後に装着されるテールライトを後付装着させていただきました。

今回用意させていただいたLCIテールライトはノーマルタイプ。

alt

スモーク処理が施されていないノーマルのテールライトです。

alt

alt

alt

alt

クロスオーバー(F60)のLCIテールライトはBLACKLINEとノーマルの2種類がラインナップされています。


クロスオーバー(F60)のLCIテールライトの大きな特徴は、ほかのミニと同様にユニオンジャックデザイン。

alt

alt

そして、バックライトとリアフォグライトが左右に配備されます。

alt

alt

前期モデルでは、左側がバックライト、右側がリアフォグライトといった片側だけが発光する仕組みになっていましたが、LCIモデルでは、左右それぞれにバックライトとリアフォグライトが備わっています。

ということでクラブマン(F54)のLCIテールライトの後付装着の時と同様に配線作業が必要になります。


alt

alt


テールライト点灯時にはテールライト全体が発光し、ユニオンジャック部分は発光しない方法で、ユニオンジャックデザインが確認できます。

alt

alt

alt


ウインカーは、F56系と同様に横一文字で発光します。

alt

alt

alt


ブレーキライトは、ユニオンジャックデザイン部分が発光します。

alt

alt

alt


バックライトは、左右のテールライトが発光します。

alt

alt

alt


リアフォグライトも左右のテールライトが発光します。

alt

alt

alt

クロスオーバー(F60)のLCIテールライトは、すべてがLED化されています。


リアフォグライト点灯時にブレーキライトが発光すると点灯パターンが変化。

alt

alt

alt

alt

前期モデルや社外品とは全く異なった新しいデザインのLCIテールライトです。

alt

当然ながら純正品ですので品質もバッチリっ!!


クロスオーバー(F60)でもLCIモデルに準拠した配線方法を行なって、右側のバックライトと左側のリアフォグライトを発光させています。

今後導入されるであろうLCIテールライト後付プログラムに対応した配線方法でプログラムのバージョンアップが実施されても問題なくLCIテールライトをお使いいただけます。

クロスオーバー(F60)も手抜き配線せずに作業させていただいております。

作業時間は、2時間以内になりますのでお待ちいただいている間にLCIモデルのユニオンジャックテールライトを取り付けさせていただいております。

また、既存のプログラムバージョンでのコーディング施工を行なっていますので、今までにコーディング施工されている場合でも、コーディング項目が消えることはありませんのでご安心ください。

また、F55/F56/F57のLCIテールライト装着は1時間程度、F54のLCIテールライト装着は4時間程度、F60のLCIテールライト装着は2時間程度の作業時間ですので、ご来店当日にお返しできるのもポイントです。

社内で独自に作業マニュアルを作成し、作業の標準化を行ない、トレーニングを行なって、スムーズな作業を実現しております。



続いては、シーケンシャルウインカーユニット装着です。

LCIテールライトのリアウインカーは横一文字に発光するようになっています。
その横一文字に発光するリアウインカーをシーケンシャル化です。

alt

alt

CREE製のパワーLEDを使用し、LED発光の電流制御は定電流ドライバを使用しています。
また、LED照射を点発光から面発光に近づけるためにメッキリフレクターを使用しています。

alt

alt

CREE製のパワーLEDは片側に6個ずつ組み込み、6連のシーケンシャルウインカーになっています。

alt

alt

装着されているテールライトを分解して、シーケンシャルウインカーユニットを組み込みます。







リアウインカー発光時にツブツブ感を抑えて、車両の品位を下げてしまうことがないようにシーケンシャルウインカーユニットを製作させていただいております。







元々装備されているリアウインカーと遜色ないLED発光による流れるウインカーです。


LCIテールライトのシーケンシャルウインカーにご興味のある方は、下記事項をご確認いただき、ぜひご連絡いただければと思います。

レーザー加工機を使用してのユニット製作などにより、同じ仕様の製品を製作することは可能にしていますが、ほぼワンオフ製作になります。

シーケンシャルウインカーユニットをLCIテールライトへ組み込むため、LCIテールライトのウインカー部分の殻割作業が必要になります。

標準採用のウインカーLEDは取り外すことになるので再使用はできません。



お次は、RAIKO製テールライトモジュール装着です。

LCIテールライトは、通常ブレーキライト点灯時はユニオンジャックデザイン部分が発光します。







テールライトモジュールを装着してテールライト全体がブレーキライト点灯します。









ON/OFFスイッチがありますのでユニオンジャック部分のブレーキライト点灯を気軽にON/OFF切り替えが可能です。



最後にコーディング施工です。
3項目のコーディング施工を承りました。


・アクティブクルーズコントロールの動作初期速度変更
 アクティブクルーズコントロールは30km/hから動作する設定となっています。
 その動作速度を変更することができます。
 今回は、5km/hから動作するように変更させていただきました。




・ライトスイッチ【0】ポジション時のヘッドライト自動点灯解除
 2017年7月製造からライトスイッチが【0】ポジションであっても暗いところではヘッドライトが自動的に点灯してしまいます。
 【0】ポジション時にヘッドライトが自動点灯する機能を解除しました。




・スピードリミットインフォ(SLI)機能追加 (対応車種:F54/F55/F56/F57/F60/F45/F46/F48/F39)
 スピードリミットインフォ(SLI)機能を追加しました。

 フロントカメラが装着されている車両であればカメラおよびナビの地図情報を元に制限速度表示がメーター内およびヘッドアップディスプレイ内に表示されるようになります。







 また、追い越し禁止の表示も可能になります。







 2020年7月製造以降の車両からは他車種と同様に認証コードをメーカーから購入する必要があります。


コーディング施工を行なうECUによって、メーターのトリップメーターのデータ値やiDriveのプログラマブルボタンのメモリなどがリセットされてしまう場合がございますので予めご了承ください。

弊社にてコーディング施工を行なう内容によっては、今まで施工されていたコーディング項目が初期値に戻ってしまう場合がございます。
弊社でコーディング施工させていただいている内容は復活させていただいておりますが、他店もしくはご自身で施工されているコーディング内容は再設定していただく必要があります。
今までに他店もしくはご自身で施工されていたコーディング項目の内容につきましては一切の責任を負いませんので予めご了承くださいませ。

また、スマホを使用したコーディング施工の不具合により、機能の動作不良が発生して正常動作してくれないケースが多発しております。その際は、不具合を起こしているECUの初期化を行なってから、コーディング施工させていただく場合がございます。
スマホを使用したコーディング施工などでの不具合を弊社で対処を行なう際は別途費用を頂戴いたしますので予めご了承くださいませ。



RAIKO(ライコウ) オフィシャルホームページYahoo!ショッピング ライコウ店RAIKO(ライコウ)
ライコウ彦根店 Facebookページライコウ横浜店 Facebookページライコウ Instagramページ

ライコウ彦根本店
〒522-0057 滋賀県彦根市八坂町2965-2
TEL:0749-20-9669 FAX:0749-29-0260

ライコウ彦根本店 Google mapライコウ彦根本店 Google map

ライコウ横浜店
〒224-0042 神奈川県横浜市都筑区大熊町547
TEL:045-620-0554

ライコウ横浜店 Google mapライコウ横浜店 Google map

Posted at 2022/05/06 06:01:02 | トラックバック(0) | MINI F54/F55/F56/F57/F60 | イベント・キャンペーン
2022年05月06日 イイね!

BMW 2シリーズグランツアラー(F46) 追加コーディング施工

BMW 2シリーズグランツアラー(F46) 追加コーディング施工

【ライコウ彦根店ブログ】


みなさん、こんにちは!

ライコウの澤田です!!



三重県よりBMW 2シリーズグランツアラー(F46)のお客様にご来店いただきました。



おクルマは、2018年の218dになります。



今回は、3項目の追加コーディング施工を承りました。



・3ターンシグナルの回数変更
 5回に変更させていただきました。




・ドアロックボタン長押しドアミラー格納の時間短縮
 通常、ドアロックボタンを1.5秒長押しすることによりドアミラーが格納されます。
 その長押し時間を0秒に短縮させていただきました。




・ドライビングモードの前回記憶
 エンジンを切った際のドライビングモードを記憶し、次回のエンジン始動時もドライビングモードの状態を維持できます。




コーディング施工を行なうECUによって、メーターのトリップメーターのデータ値やiDriveのプログラマブルボタンのメモリなどがリセットされてしまう場合がございますので予めご了承ください。

弊社にてコーディング施工を行なう内容によっては、今まで施工されていたコーディング項目が初期値に戻ってしまう場合がございます。
弊社でコーディング施工させていただいている内容は復活させていただいておりますが、他店もしくはご自身で施工されているコーディング内容は再設定していただく必要があります。
今までに他店もしくはご自身で施工されていたコーディング項目の内容につきましては一切の責任を負いませんので予めご了承くださいませ。

また、スマホを使用したコーディング施工の不具合により、機能の動作不良が発生して正常動作してくれないケースが多発しております。その際は、不具合を起こしているECUの初期化を行なってから、コーディング施工させていただく場合がございます。
スマホを使用したコーディング施工などでの不具合を弊社で対処を行なう際は別途費用を頂戴いたしますので予めご了承くださいませ。



RAIKO(ライコウ) オフィシャルホームページYahoo!ショッピング ライコウ店RAIKO(ライコウ)
ライコウ彦根店 Facebookページライコウ横浜店 Facebookページライコウ Instagramページ

ライコウ彦根本店
〒522-0057 滋賀県彦根市八坂町2965-2
TEL:0749-20-9669 FAX:0749-29-0260

ライコウ彦根本店 Google mapライコウ彦根本店 Google map

ライコウ横浜店
〒224-0042 神奈川県横浜市都筑区大熊町547
TEL:045-620-0554

ライコウ横浜店 Google mapライコウ横浜店 Google map

Posted at 2022/05/06 00:01:27 | トラックバック(0) | BMW 2シリーズ F45/F46 | クルマ
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「インスタマガジン【RAIKOyokohama Owners stories】002号 http://cvw.jp/b/1594031/46036061/
何シテル?   04/18 13:27
BMW&MINI専門店としてメーカーオプション後付やカスタムを滋賀県彦根市の滋賀県立大学前と神奈川県横浜市都筑区で営業させていただいております。 BMWとMI...

ユーザー内検索

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ライコウ横浜店への道案内 パート2 
カテゴリ:道案内
2018/10/16 15:50:33
ライコウ横浜店への道案内 パート1 
カテゴリ:道案内
2018/10/16 15:50:19
彦根ICよりライコウまでの道案内 
カテゴリ:道案内
2013/06/04 20:59:13
 

愛車一覧

ミニ MINI Convertible ミニ MINI Convertible
2020年3月製造のコンバーチブル(F57)ジョンクーパーワークスです。
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
3Dデザイン製エアロキットを装着し、これからじゃんじゃんカスタマイズしていきます。 2 ...
ミニ MINI Clubman ミニ MINI Clubman
DuelL AG製ボディキット/HRE製アルミホイール/KW Ver3車高調サスペンショ ...
BMW 2シリーズ アクティブツアラー BMW 2シリーズ アクティブツアラー
ライコウ彦根店とライコウ横浜店を行き来するトランスポートカーです。 2017年登録のア ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.