• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

竹内兄弟のブログ一覧

2018年06月20日 イイね!

また旅に出てます

また旅に出てますなんだかすごく久しぶりになってしまいました。
特段理由は無いのですが写真撮って無かったりでブログにするにはネタが弱かったりで書けませんでした。

さてさてとりあえず今回、また旅に出ることにしました。というかもう出てます(^_^;)

実は私、去年まるまる一年仕事辞めて遊んでましたf(^_^;
体調崩して辞めたこともあり、1年は仕事しないと決めて遊び、そのあと職業訓練で旋盤フライスCADの勉強をしていたらいつの間にか6月!

学校の人たちも、続々仕事先が決まっていくのでそろそろ就活するか!と思い立ったのが先月終わり。

そして就職が無事内定したのですが、ここでたまに一緒にツーリングに行っているおじさんに言われました。

「折角一年あったんだから北海道行っておけばよかったのに」


・・・・・・その通りだ!!

来月から仕事・・・時間ねぇ!俺は北海道にいくぞぉぉ!!

と、先週末に決めて本日早朝に出発、今フェリーのなかです。
急ピッチで予定を考えたので、まだどういう周りかたをするかなど、なんも決まってません(ーー;)

ライダースハウスに泊まるのでそこで出会った人の話など聞きつつ臨機応変に行こうと思います。

ジャケットまたメッシュだけど、大丈夫かな・・・買う時間無かった(>_<)
ワークマンインナーがあるのでそれでなんとか凌ぎつつ、札幌にライコがあるようなので、どこかのタイミングで買えたらと思います。

さてさて、いつにも増して予定適当のまま出てしまい不安ではありますが楽しみです(≧∇≦)
Posted at 2018/06/20 12:17:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記
2018年05月09日 イイね!

触発されてエアガンネタを一つ

みん友さんの旋梵'sさんや高海千歌さんに触発されて・・・エアガンネタを一つ。

竹内兄弟ですが、兄、弟共にガンマニアです。いや、だった?弟はマニアを名乗るにはバイク部品買うために結構売ってしまったので温い気がしますが(^▽^;)

それでも、映画を見ると未だに兄弟揃って、

「(*ΦωΦ) 今何使ってた!?」

みたいなノリになってしまいます。

リボルバーが出たときには、パッと出た瞬間にコルトかS&Wかで口論になるほど・・・。
とはいえ、私は正直あんまりリボルバーは詳しく無いため、ラッチとバレル下の造形以外では見分けられないですが(>▽<;)

そんな感じで、実はこっち方面の話でも結構テンションが上がってしまうのです。

とはいえ、バイクについても兄弟で考え方が違うように、銃器の考え方も結構違います。

理系な兄は銃器の仕組みや効率的か・・・みたいな方に考えが行きますが(弟主観)、弟は文系脳のため結構歴史に引っ張られて考えてます。
ちなみにこれはバイクも一緒だったりします。

↓↓ここからは基本10年くらい前に本で読んだかなんかしたうろ覚えな知識のため間違ってたらごめんなさい(^▽^;)

例えば私の手元にあるものだとこの銃



MP5PDW(実はクルツにジャンクで買ったPDWの部品を移植したものですが)といいます。
MP5という銃は結構バリエーションが沢山あり、これはその一つです。

これが出る前のサブマシンガンというのは、狙いが付けられないけど反動で暴れるため、一気に沢山玉をばら撒いて面制圧、または有象無象の区別無く銃口の方向にいる目標を手当たり次第に撃つ・・・といった武器でした。

が、これが出てから世界が変わります。
こいつ、めっちゃ狙えるんです。

そのためちょっとしたムーブメントとなり、特殊部隊から警察機関なんかががっつり採用しました。
(今でもしてる気がしますがどうなんでしょ?)
映画やアニメでもしょっちゅう出てきます。

なにせちょっとした精密射撃ができ、9mm弾なので遠距離は無理ですが、それも逆に考えると跳弾で味方や警護対象を傷付ける危険性が低く、フルオートで撃てて、ベレッタ92Fなんかと弾が共有できちゃうんです。
~ジャックやら人質取っての立て篭もりなんかの対応にはうってつけだったのです。


ただ・・・・悲しきかな時代は進み、テロリストも防弾チョッキが当たり前に・・・・
そこで使われ始めたのが



MP5と同じヘッケラー&コックのG36Kです。(これも実はロングバレル化キットも買ってあったり)
といいながら・・・M4やSIG551やらも同じカテゴリー?ですかね。
そしてすでにSMGではなくなってるという・・・。
ようは、普通にライフルを切り詰めて短くして取り回し良くしたやつですね。

今度はなんと5.56mmライフル弾。防弾チョッキも抜けます。
ライフル弾は貫通するから駄目なんじゃないの?と思われますが、M4なんかに使われている弾はうまい具合に体内で暴れまわるようにできていて(確か・・・)、あと弾の重さを変えて貫通力やらを相殺してた(気がする)ので用件をクリアしてます。

まあ・・・なにやらこのG36については、欠陥があるとか無いとかウワサが絶えないんですけどね・・・
でも格好いいから良いんです。
ヨルムンのマオさんもマグプルに変えるまで使ってましたし!

と、確かこんな流れだった気がします

語り始めると止まらなくなるのでこんな感じで弟はいつの間にか思考が歴史にシフトしてしまうのです。

あと今でも持ってるのはこんなの。

マルゼン ワルサーPPK/S 初めて買ったブローバックです。



WA コルトハイキャパシティーCQBとスピードコンプ



ちなみに最初出てきた2丁の電動ガンはここ1年くらいの間?結構最近買いました。
なんか・・・急に欲しくなって・・・。

でも、基本バイクにお金が吸われていくので最近買ってしまったこの2丁についてはジャンクで2つ買って2コイチしたりしてます。
いつかまたサバゲーしたいと思いつつ、前にやっていた同期達が止めてしまったため中々復帰できずにいます。

またそのうちやりたいな~と思ってますが・・・一人だと怖くてフィールドに行けないチキンな竹内兄弟弟でした。
Posted at 2018/05/09 23:30:03 | コメント(3) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2018年05月03日 イイね!

茨城→栃木→群馬→長野→山梨とツーリング!(2日目)

昨日のブログの続きで2日目になります。

無事ペンションあいあいに到着し一泊したのち、武石温泉うつくしの湯に向かいました。
幸い天気も回復し、寒い以外は言うことなしです。

温泉までの道中の景色も最高に良く、遠くまで続く山々に綺麗な川!もうここまでで十分今回のツーリングは楽しかった!といえるほどの気分でした。

温泉も露天があり、山を見ながらゆったりまったりできました。サウナが故障していたのが残念ではありましたが(-。-;)


そして、ビーナスライン入り口(?)に到着!
前回走ったところの逆側から登って行ったのですが、少し道が荒れていて、また細めでしたが前日走った道よりずっと良く、走りやすかったです。

そして道の駅美ヶ原に到着!!
死ぬほど寒かったですが、とりあえず高原お約束の・・・




アイスです。

ちなみにこの日、写真後ろのテーブルを見ていただくと判りますが普通にみぞれが降ってました。
それでも、バイクで高原に来たら必ずアイスを食べなければいけないというマイルールを持つ私は震えながら食べました。
前回も食べて2回目になりますが普通に美味しかったです。

景色も前回より若干良く、遠くの山々が見渡せて良かったです!



さらに前回同様学習しない私はメッシュジャケット・・・。

ワークマンのカッパが無ければ死んでいましたが、私とVTRさんはその恩恵に与りなんとかなりました。

ただ一人だけどうにもならない子が・・・。
そうニダボさん、カッパズボンが無くなってしまっていたためガクガク震えていました(((。・´ω`・。)))
元々極度の寒がりのため、道の駅到着した後中にあったストーブの前から動かなくなってしまいました。

ミゾレも止みそうにないのでニダボさんをストーブから引き剥がしさらに進み、霧ケ峰農場直売所?まで進みました。

流石にもうアイスを食べる元気は無かったのですが、売店のお兄さんが・・・。


寒いのでアイス食べて温まって行きませんか~(≧∇≦)ъ


なんて行っているのを聞いてしまい、結局ノリノリで食べてしまいました。
温まりはしませんでしたが、メッチャ美味かったです。

ビーナスライン、休日だったこともありバイカーが沢山いてすれ違う人達の多くが手を挙げてくれたりしてとっても楽しめましたv(⌒o⌒)v

長野いいな~。そのうち住んでるかもしれません。冬の寒さを知らないからそう思うだけかもしれませんが、平地の景色もビーナスラインから見える景色も、川も山もどれも綺麗で走りながら真面目に考えてしまいました。

そして帰りですが、談合坂付近ですごーく長い事故渋滞に嵌まり・・・もう全然進まんのですり抜けカーニバルです。

今回はオイルクーラーファンは絶対使わないだろうなーと思っていましたが普通に活躍してくれました。
しかし・・・本当すり抜けは疲れる・・・。
かといって足付きが微妙なCB750でチョコチョコ進むのは本当怖い上に空冷エンジンのオーバーヒートが恐ろしくて( ̄Д ̄;;

車の気持ちになると本当はあまりやりたくないのですが、心の中で謝罪しつつ抜けていきました。


今回のツーリングですが、雨、強風、荒れた道、あられ、渋滞、ニダボさん事件と中々に険しい道のりでしたが、終わってみたらそれらも含めて楽しかった!

CB750に出会うまで・・・、バイクツーリングといった楽しみ方は知らなかったのですが、今更ではありますが知ることができて本当に良かったです。

連休は終わってしまいましたが・・・またほどほどに頑張ろう( ̄ー ̄)
Posted at 2018/05/08 18:46:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記
2018年05月02日 イイね!

茨城→栃木→群馬→長野→山梨とツーリング!

茨城→栃木→群馬→長野→山梨とツーリング!











またいつもの3人でツーリングに行ってきました。
今回の目的は、一つは私の御朱印集めで古峯神社とビーナスライン、渋峠を走る予定でした。

古峯神社は前から興味がり、御朱印帳に天狗を描いてくれるのです!
少々理由が不純ではありますが、是非行ってみたい!と思っていたので今回のツーリング計画にゴリ押しして入れてしまいました。

若干距離が長くなるので他2人はあまり乗り気ではありませんでしたが・・・(^▽^;)

またビーナスラインは、前回NSRミーティングで行った際は天気に恵まれずあまり景色を見られなかったこともあり是非また行きたい!と思っていたためです。
前回、走りながら「ここ天気良かったら最高に気持ちいい!」と思いながら走っていたので・・・。
7月のNSRミーティングまで待てずに行ってしまいました。

また、山の反対側がどうなっているのか気になっていたのもあります。

渋峠は・・・流れです(^▽^;)
もう一箇所どこか行きたい・・・という気持ちがあったため入れました。


そんなわけで・・・5/2よりツーリングスタート!!








ま  た  雨  か  !!



もうこういう星の下に生まれてきたとしか思えません。
ツーリングで雨に降られるのほぼ100%ではないだろうか(TwT。)

先行き不安でしたが、茨城にて友人と合流してからは雨脚も小雨になってきたため快適とは言えませんでしたがなんとか普通に走れました。
風は強かったですが・・・。

しかし、高速を降りた後の神社までの道中、綺麗な川が流れていたりと千葉とは違う風景を見て「ずいぶん遠くまで来たな・・・」と感傷に浸ったりできて結構楽しかったです。



写真ではあんまり伝わりませんが・・・水がとても透き通っていて川底が見えるほど!
利根川水系が多い千葉ではこうは行きません。
ウチの近くのダムなんて・・・夏なんて悪臭を放ってますし。

そして神社に到着。雨なのに結構混んでいました。
御朱印も混んでいて、40分待ちとのこと。
有料で入りお茶ができる庭園があるためそこに入り休憩しましたが、とても綺麗な庭園でした。



またこの神社、天狗に縁がある神社で至る所に天狗の顔があります。

帰りに鮎の塩焼きがあったので食べときました。



その後、峠道を走りつつ渋峠に向かう予定だったのですが・・・思いのほか道が悪く、また微妙に雨と風が強くなってきて、さらに日も暮れてきたしまったため友人2人はもう峠道は十分!渋峠止めようと言ってきたため諦め、前橋から高速を使って目的地のペンションあいあいに向かうことに。

そして・・・峠道が終わり、前橋ICまで走ろうというところで事件ががが・・・

私が先導して走っていたのですが、最後尾のニダボさんが来ない。

峠で少し離してしまったか・・・?と思い結構待ってみましたが来ない・・・(゚ω゚lll)

やっちまったかと思い、急いで引き返したところ、道の途中で止まっていました。
どうやら後ろに積んでいたバックが落ちてタイヤに巻き込んでいたそうです。


・・・・・・・・・「ようです」とか言ってる場合じゃない!!普通にめっちゃ危ないやん(;゚;ω;゚;)


幸いというか、バックを見たところ少し切れていただけだったので良かったですが・・・。
本人もヤバかったと思ったらしく、その後しっかり付けていましたが・・・本人が持っているネットが伸びきってビロビロだったのでその後もちょいちょい確認しつつ走りました。

そして、高速手前まで来たところでまた再度問題発生。
ニダボさんのメーターが動かないとのこと。
ニダボはNSRと同じくフロントスプロケからスピードを取っているので、間違いなく先ほど巻き込んだのが原因です。
手持ちのスパナでメーターワイヤー取り付け部分を外しスプロケの状態を見てみましたが、明らかにバックの切れ端以上の布が次から次えと・・・・。




完全に等価交換の原則から外れています。エドワード・エルリックもびっくりです。

もうこの時点でスプロケとワイヤの間にある樹脂部品が空回りしているのだろうと考えられましたが、内部で引っかかってオイルシールをぶち抜いたりすると手に負えなくなります。
なのでスプロケカバーを外して異物と樹脂部品を取り除きたいのですが、手持ちにレンチ系はスパナのみ・・・。

どこかホームセンターは無いかと探したところ、近くにコメリを発見!

Y字のレンチがあったので購入し外したところ、樹脂部品は原型を留めていないほど変形しており、さらに布が出てきました。

もう明らかにおかしいので、荷物の中を本人が調べたところ、今回のツーリングのために前日に購入したカッパのズボンが無くなってたそうです。

多分・・・穴からカッパが出て、それを巻き込んだということでしょう。

ちなみに、修理をしている間ふと目を外に向けると虹が出ていました。
多分ですが10年以上ぶりに見ました。




全て取り除いて安心したところでようやく高速を使いペンションへ・・・(続く)









Posted at 2018/05/07 22:53:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記
2018年04月20日 イイね!

Nチビスプリング変更しました

Nチビスプリング変更しました






前回走行した際にどうもコーナーでリアが滑る・・・

バンク角的には全然フルバンクとは言えない程度しか倒れていないにも関わらずです。
タイヤを見ても、一番端でしっかりとグリップしている感が無いためやはりおかしい気がしました。

よく考えてみれば・・・このNチビで一番走っていたころの体重が50kgくらいで現在65kg。

そりゃサスのセッティングも大きく崩れるわ( ̄Д ̄;)

ということで、Nチビのリアサススプリングをソフトからミディアムに変更しました。

現在のがこんなです。




青いソフトスプリングが付いています。




スプリングコンプレッサで縮めていますが、プリロードを全抜きすれば普通にスプリングがフリーになるため必要ありませんでした。




新旧比較。

赤いミディアムスプリングは、ヤフオク購入した当初から赤のラメ入りに塗装されていました。
なかなかステキです。

そして装着。
赤くなって車体色とも合いました!




GW前に一度走らせたいと思っているので、どうなるか楽しみです(*^^*)


さてさて、あとついでですが、限定という言葉に釣られてこんなものも買ってしまいました。




VESSELの限定モデルです。

ただ今何周年だかの限定モデルが出ていて、他にも数種類のカラーがありました。
白と迷いましたが、汚れても目立たなそうな青にしました。

塗装部分が若干雑な感じで剥がれないか心配ですが、工具箱はなかなか華やかになった気がします。
ちなみに、ネジとの接触部分の黒は即効で剥がれました。




サーキット持ち出し用のチェスト1段目です。
車の中でガタガタ鳴るのが気になるためファクトリーギアのブロックみたいな工具整理用品を使っています。

色がファンシーになってしまいますが、使い勝手は悪くはないです。

ニッパーとラジオペンチが今の状態だと留められていませんがこの後直してちゃんと留められるようにしました。

あと、こちらはツーリング用の工具ですが同じくVESSELのビット交換式のドライバーです。




長いビットは別に購入しました。

これさえあれば・・・旅先でよく一緒に行くニダボの友人のキャブが異常をきたしてもすぐにバラせる!!
前回は必死にホームセンターを探す羽目になったため、同じ轍は踏まないよう購入しました。

一応GW中に一度ツーリングに行く予定なのでもしかしたら活躍するかも・・・?

Posted at 2018/04/20 23:05:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 一般作業 | 日記

プロフィール

「また旅に出てます http://cvw.jp/b/1596287/41628647/
何シテル?   06/20 12:17
竹内ブラザーズです(本当の兄弟です)。 好きなバイクは沢山ありますが共にNSR MC21乗り(所有はしてる) 兄のNSRはサーキット仕様(1年以上冬眠中) ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

10代目 旧白ゐ馬 ギャラリー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/05/08 05:48:18

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ NSR250R 21(弟所有) (ホンダ NSR250R)
大学3年のとき、当時乗っていたニダボ(MC22)がミッションブローしたのがきっかけで兄の ...
BMW Z4 ロードスター Z4(弟所有) (BMW Z4 ロードスター)
買おうと決めてはや1年、やっと購入! 最初はマイチェン後のやつが欲しかったのですが近場で ...
ホンダ CBR250RR ニダボ(弟所有) (ホンダ CBR250RR)
兄の会社の友人より購入しました。 かなり安く買わせてもらい、その分カスタムに力を入れまし ...
ホンダ CB750 ホンダ CB750
CB750、RC42です。 教習所でお世話になった方が多いのではないでしょうか。 かくい ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.