• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

スーにいやんのブログ一覧

2018年09月11日 イイね!

FSWでASMを存分に楽しんだ後に、北アルプス最奥部にある「最後の楽園」と呼ばれる雲ノ平エリアに遠征とか…。

FSWでASMを存分に楽しんだ後に、北アルプス最奥部にある「最後の楽園」と呼ばれる雲ノ平エリアに遠征とか…。あ、今日もどうも。ぁぃ(。・ω・。)ノ










元気っすか?







元気なもんで、なんやかんやでだいぶ前のアクティビティーをいまさらながらに書き留めている者です…。
また、自分の記事はあくまでも備忘録的な物なので適当にスルーしてください…。(´∀`*)ウフ
たまに書くと、使い方忘れてる…。W





先だっての話し…。






年に何回かFSW(富士スピードウェイ)以下FSWで行われるASM(オールスタイルミーティング)以下ASMにまたまた参加して来ちゃいました…。

今回は、エアコンバンバン効かせて涼しさMAXっ!
負荷はかかるけど、快適さを優先した…。(´∀`*)ウフ

🎶ハヒョーーーッ!!!🎶

(走行前にパチリッ)

真夏のサーキットを最高に楽しみました…。(*^^)v


この時は、酷暑だったのでレーシングスーツの上はやめて、銀石の耐熱・防炎アンダーにした…。
流石にエアコンバンバン効かせても、動きゃ暑いんでね…。


(休憩時にパチリッ)

今回のドラテク講習会はタイヤの空気圧についての説明でした…。

実際にジムカーナコースでの優勝チームの数値なんかも惜しげもなく教えてくれちゃう…。

それって…。機密事項なんじゃ?って、思っちゃうけど…。(;^_^A

ホント感謝です♪


タイヤの開発者が一番タイヤがキレイに見える…。

そして、意図した形状になる値が最適値なんだとか…。(・_・D フムフム

にゃるほど…。



なーので、4輪の数値をなんとなくそれっぽく合わせてみると…。


あら不思議\(◎o◎)/!


なんと…。

エアコンバリバリ効かせて、そんなにシャカリキに走らずとも…。

マターリ走っても、自分的に普通のタイムだった…。(;゚Д゚)


恐るべしっ!

空気圧…。

知ってるのと知らないとでは雲泥の差なんだなぁと、改めて思い知らされた…。

まぁ、確かにどんな車でもこの四輪にグリップがかかってるからねぇ…。


そんなこんなで今回も大満足のASMだった…。

ただし、閉口したのが特にエキスパートクラスやらノーマルクラスのスーパーなカー達が…。



いわゆる「マーブル」を大量にコース上にばら撒いてくもんだから、その後に走る自分達のタイヤに

むちゃくちゃくっつくわけ…。(;^_^A



真夏なんで、路面温度も最高潮だしね…。(*´∀`)アハハ


サーキットを爆走するNEW NSX
初めて見た…。(;^_^A




まー、ようくっつくわで…。

普通のタイヤカスと違って、フォーミュラカーのタイヤみたいに、皆さんレース用タイヤを履かれてるようで…。

塊(マーブル)が大きいのなんのって…。(´;ω;`)ウゥゥ




そいや、いつぞやの回でブレーキ関係が燃えてしまいドナドナされてしまったハリアーハイブリッドさん…。(T_T)

なんと、自分の隣りに居て…。\(◎o◎)/!

なんか、見覚えあるな~って、お話ししたら…。

「''`ィ (゚д゚)/あの時の自分ですっ!」って…。


あの時の事の顛末やらなんやらいろいろお話ししまして…。

大変だったらしい…。(;^_^A だよねぇ…。

訊けば、対応するパッドとローターが無くて、メーカー系のTRDやらGAZOOやらなんかはむちゃ法外な金額なんだとか…。
よう分からんけど…。😅

なんとなく探せばありそうなもんだけどねぇ…。ムズイかねぇ…。


ってか、そもそも論としてこの巨体でサーキット走行ってのがね…。

漢(オトコ)だねぇ…。(;^_^A


自分の装備をいろいろ訊かれたので、説明してあげたけど…。

SUVとホットハッチだからねぇ…。(;^_^A

なんとも致しがたいわなぁ…。





そんなこんなで、冒頭写真にもあるように夕方まで日がな一日FSWでドリンドリンを楽しんだのでした…。(((o(*゚▽゚*)o)))

が、しかし…。

この時…。

その翌日に、地獄の苦しみを味わうことになろうとは知る由もなかったのである…。Σ(゚д゚lll)ガーン





ASMを存分に楽しんだ自分は、意気揚々と帰路に就いた…。

途中何か食べて帰ろうかと思ったが、この後奥飛騨界隈までロングドライブが控えていたので、向こうに着く途中で済まそうと考えを改めた…。

帰宅して、DS3から山行車両に乗り換える…。(山行準備済み)
で、お風呂入ってちゃちゃっと身支度して出立…。

自分の場合は、たいがいアクティビティーをシステムで構築してるので、システムごと替えれば即座に対応できる体制をとっている…。

前々から厳冬期の遠征用にゲットんしたグレゴ最大のザック「デナリ100」に厳冬期の装備を実装してみる…。
こんな事を真夏にやってるから、笑っちゃう…。(*´艸`*)ァハ♪

(大型フロントポケットにアバランチショベルを入れ、外部にクランポン。両サイドにダブルアックス)

厳冬期用に新調したこの「DENALI100」を真夏の遠征にテスト的に投入してみた…。



今回の遠征のちょっと前に、パッキングテストとか…。



今回の遠征はテン泊縦走なので、装備的に過不足無いように心がけたら、かなりのオーバースペックになってしまった…。(;^_^A
ソーラーチャージャー天候不順で出番少なかったし…。
雨蓋で代用できるアタックザックもわざわざ青氷のを持ってっちゃうし…。
どうせだからヘリノックスチェアも持ってっちゃう…。😉
過剰装備やね…。

なので、総重量20㎏をかるくオーバー😭
重すぎる…。😢

でもまあ仕方ないんだけどね…。
なんつたって、今回の遠征は北アルプス最深部への4泊5日のテン泊縦走…。
この山域は山深くどのルートを使っても2泊3日はかかると言われている…。


とりあえずサクッと移動して…。(と言ってもかなりの距離あるんだけどね)
往復だけで500㎞ほど…。(;^_^A


新穂高ロープウェイ近くの鍋平駐車場に車を留め置き仮眠した…。

そう、北アルプス裏銀座縦走の岐阜県側の起点となる新穂高センター近くの登山者用無料駐車場は倍率が高すぎて、平日とか条件がかなり良くないと止められない…。

そういう場合、鍋平駐車場に止めて、激下りの林道歩きを強いられる…。( ノД`)シクシク…


''`ィ (゚д゚)/ 新穂高センターからスタートします🎶


ココから更に林道地獄☠️…。

雨もぱらつく、曇天のした20㎏以上を背負っての行軍はもはや苦行😩でしかなく…。


ほどなくして、わさび平小屋に着くと、ポツポツと普通に☔️降り出した…。



小屋前の名物の野菜や果物は食べる気にもならず…。(;^_^A



レインを着て歩みを続ける…。

ガレ場やゴーロ帯やら急登を越える…。



すると、流石に身体から悲鳴が…。

ザックのショルダーベルトが肩に食い込み痛い…。

む、む、ムリぽ…。

心が折れた…。😵

ちょっと前まで🏎サーキットで🚘ドリンドリンしてた自分の身体には、走行中のGによる疲労が思ったよりも蓄積していた…。😰


節々の筋肉が硬直し思うように動かない…。😱

たまらず自分は、この日の目的地の一つ前の鏡平小屋で宿を取ったのだった…。



前乗りしている仲間に連絡したが、📱📡電波状況が悪い山の中…。

伝わったかどうかも確認するすべもなかったのだった…。😭

まったく、死ぬかと思ったぜ…。💦


翌朝、目的地の双六小屋に向け出立した…。

双六小屋に着き、仲間を探すとどうやら三俣蓮華岳の周回コースを山行中だと分かる…。

この辺から本格的に北アルプス最深部へ向けた縦走となる…。

自分は、三俣山荘のテン場にベースを移動させる事にした…。

双六岳を直登し、山頂のいわゆる「天空の滑走路」と呼ばれる広い稜線…。
自分的には、サッカー⚽️が出来そうなくらい広いから勝手に「双六サッカー場⚽️」と命名した…。🤣
そのぐらい広いのだ…。
ガッスガスだったけど…。



無事に仲間と合流し、三俣をベースキャンプとして、裏銀座縦走路の3分の1程を堪能した…。
鷲羽岳直登し、ワリモ岳・水晶岳はガスでやめて、手前の水晶小屋…。
そして、岩苔乗越から黒部源流域の探索とか…。



三俣からの鷲羽岳が殊更に綺麗だった…。




最終目的地だった雲ノ平までは、天候不順で断念したが、帰りに寄った鏡平山荘からは、まさかの逆さ槍が観れて今回の遠征に花を添えたのだった…。



とにもかくにも、今回はサーキットから北アルプス最深部への遠征と内容的にかなり濃密で有意義な時間だった…。
ある意味、自分的に極限状態を乗り越えた感があった…。💦
次はやらないと思う…。(*´艸`)ププ

サーキット終わりで
北アルプスにテン泊縦走行っちゃ❌
ダメ🙅‍♂️ぜったい…。(笑)


「後ろの鷲羽岳っ!寄ってく?」
なーんてな…。






とまあ、こんな感じでどだろか…。
2018年02月05日 イイね!

お酢のチカラとアルミワカンでスノートレッキング とか…。

お酢のチカラとアルミワカンでスノートレッキング とか…。あ、今日もどうも。ぁぃ(。・Д・。)ノ








元気っすか?






そいや、へっぷしっ!ってやや大き目のクシャミ🤧をした時に、(〃゚艸゚)プッってなったりしない?しないか…。٩((灬∀灬))۶エヘッ*+
特に意味はないけどさ…。




滝藤主婦:シンクは、お皿と同じ洗剤で洗えばイイと思ってた?

え〜?

え〜?

あなた、シャンプーで全身洗っちゃう人〜?
by お酢のチカラ KINCHO ティンクル♪(笑)




まぁ、そのへんは好きにしたらいいと思います…。(o´艸`)

意外とシャンプーやリンス、ボディソープなど一式をシステムで車に積んでたりする者です…。😅
何時でも何処でも、自分Styleっす…。

アレよね…。ボディソープって減るの早いよね〜♪アレなんやろね…。
そんなに使ってる気は無いんだけど、気付くとアレ?って…。
ルービー🍺飲んでて気が付くとやたら減ってるのに似てるよね…。(笑)違うか…。

今回は編集作業もままならない為、「YAMAP」との一括記事とします…。(;^_^A


みんカラでは、約半年ぶりのUPにはなるわけですが、生きてますよ~♪(∀`*ゞ)テヘッ

いろいろやる事あって、なかなかねぇ…。(*´艸`*)ァハ♪





先だっての話し…。





いやー、ホントは入笠山行きたかったんですぅ〜。すぅ〜♪😙
ちょっと前にゲットんしたアルミワカンの歩行感テストもしたい(^^♪
が、しかーし…。
普段、不動のUrban☆Cruising號のバッテリー🔋を充電して、洗車もしなきゃだったり…。😅
このところの南岸低気圧やらなんやらの強風でカーカバーも外しっぱなしで余計に汚れるわで…。😭
やま行ってねーで、ソレ( ´-ω-)σ 先やれっつー話しなんですがねぇ…。
テヘ(๑>؂•̀๑)
アホですねぇ〜。(ತ◞౪◟ತ‵)

なーので、出来れば一日で全部やってしまおうかと言う事で…。(出来ればの話しですけどね)
入笠山を諦めて、地元富士山の幕岩までの周回コース散策でテストに切り替えた…。
シュッと行ってサッと帰る予定で…。

しかしながら朝起きて、バッと富士山見るとどよーん…。ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ晴れるんじゃなかったのかよっ!
仕方なく、出立を1時間遅らす。(*´Д`)うおぃっ!
で、いつものように246を爆走する♪ ウソ(笑
途中、FSWに行くであろうロールバーを仕込んだGT-R🏎と並走する♪ブロロロロン♬
裾野から御殿場に入ったあたりで、ばびゅーん🚀と見えなくなってしまった…。はやっ!
あの…。ここ、公道ですけど…。そんなに踏んではいけませんっ!(`・ ω・´)ゞビシッ!!

右後方に目をやると、よくわかんないフルエアロの車両🚗が…。
色も奇抜でメタリックイエローグリーン…。色味の発色はイイ。
しかし、横に並んだ時にチラ見すると…。
エエエッ!チャンネーがスマホ📱打ちながら器用に運転してるっ!📵
それも、前見てないしっ!💢
ちょっ!ちょ、待てよっ!byタクヤ木村風 いや、出川哲朗風(笑

朝からこえーわ…。((+_+))
まったくしょんないねぇ…。┐(´∀`)┌ヤレヤレ

そんなこんなでね…。
水ヶ塚駐車場に着いちゃうわけです、はい…。
ちゃちゃっと身支度してしてると…。
隣に、ワンボックスが入って来たかと思うと…。
むっちゃハイテンションのお母さん(おばちゃん)が降りて来た…。
でもって、どこから来たか知んないけどはしゃいでいる…。
(山とは関係ない、ここ水ヶ塚公園内にある無料ソリ遊び場に来た家族)


自分に向かって「どこまで登られるんですか?」って…。

自分:「いや、登るんじゃなくて幕岩ってとこまで散歩です♪ 地元なんで…。」

お母さん:「へぇ~、すごいですね♪(*´艸`*)うふ♡」って…。

えっ? なにが?(・・?





・・・。





めんどくせー(笑
家族で来て、娘よりはしゃいでるって…。
逆にスゲーな…。



まぁ、そんなこんなでねスタートします…。(;^_^A



厳冬期なのにフーディニのMTM Thrill Twill Pantsのテストも…。

今日は、この後仙石原でカレー🍛も食べたいし…。
早く帰って、ジム風呂🛀入りたいし…。
その後、なんてたって洗車しなきゃだし…。\_( ゚ロ゚)ここ重要!

今回の主目的は、アルミワカンの歩行感確認♪


クイックリリースのラチェット式で着脱がむっちゃスムーズ♬


新雪では、ずっぽりとね…。


楽しい(笑



ここ富士山須山口から幕岩までの周回コース最高ですにゃ♪



チルタイム(´▽`*)

この時間がエモいんだ~♪




前日から充電しときましたので、車はFULL充電で終わってた…。(´▽`) ホッ



見たら、12.6Vをさしていた…。
充電終わると、自動的に一定時間状態維持モードになる充電器便利やわ〜♪
まぁ、この厳冬期は車を動かさないと電気がどんどん減って行きますんでねぇ…。
定期的な満充電が必要となるわけですが、それ以前に車動かせって…。
オルタネーター回しとけっ!ってことなんですがね…。(;^_^A

山行終わりで、仙石原のアズールムーンさんでナンカレーでも食べようかと思って向かうと…。
なんと、冬季休業中…。うがー(゚Д゚;) マジっすか!

しょんないので、お向かいさんのラリック美術館へ…。
ど定番で安定のLYSさんでお昼にしました♪
優雅なひと時を満喫(*´艸`*)

ランチにします♪

具だくさんスープ落ち着くわ~♪

ほっこりしました…。

LYSの大人のフレンチフライむっちゃ美味しっ!

しかし飲みたくなるので、要注意です。(爆
食べきれないのでお店の人に言うと、ショナイで包んでくれた♪(感謝

今回は、お肉たっぷりミートパスタ♪

まぁ、テッパンだよね…。


この後、サクッと帰って来たんですが風が強くて洗車は諦めた…。

今回も大大大満足な山行は出来たんだけど、肝心な洗車が出来なくて残念…。(´・ω・`)

とまあ、こんな感じでどだろか…。


【ガラスの水垢汚れやウロコの原因】抜粋
車のガラスには空気中の油分やばい煙などの汚れが付着します。
洗車時の拭き上げが不十分だったり、雨の日に着いた水滴をそのままにしていると、その汚れと水分が混ざり、蒸発するとき、油分やばい煙の他、水の中のミネラル成分などが残ってガラスの水垢や、さらにそれを放置すると、ガラス面に白くこびりつき、ウロコとなります。油分を含んでいることから、いったんウロコとなってしまうと水洗いなどでは水を弾いてしまい、簡単には落ちません。

そこでお酢の出番ですっ!
ガラスのウロコ取りにお勧めの方法。
ガラスに付着した水垢には、油汚れの他、水に含まれるミネラル分が残っている状態です。ミネラル分はアルカリ性なので、酸性であるお酢を使用し中和させることで汚れを落とします。
ティッシュにお酢をつけ、窓ガラスのウロコのある所に貼り、15分ほどしたらティッシュをはがし、しっかりふき取ります。
付着して間もないガラスのウロコはこれでとることができます。
ただし、ボディに付着すると、その成分が塗装を痛めてしまうので気をつけてください。※要注意
ガラスのウロコ取りには、お酢が効く♪⭕️

【ボディの水垢汚れの原因】抜粋
車のボディの水垢の原因は、蒸発の際の残留成分の他、雨などが撥水効果の落ちたワックスと結びつくことで水垢汚れに変化することです。洗車をする際ボディに光沢を出すために使用するワックスですが、車体に塗布してから時間が経ち、撥水加工がなくなったワックスに雨等で水滴が付着すると、それに含まれるばい煙などの汚れの原因がワックスと結びつき黒い水垢となって現れます。ドアに縦じま上に走る汚れなどがそれに当たります。
ボディーの汚れには、適切なカーシャンプー♬ 食器用洗剤も希釈すれば使用可♬🆗

食器用洗剤なら食器から車両まで洗えますよ〜♪


って、自分はカーシャンプー使ってるけどね…。(((*≧艸≦)ニシシシ

スーにいやんの山行・遍歴 NO MOUNTAIN⛰,NO LIFE!😄
2017年08月29日 イイね!

久方ぶりのドリンドリンは、最高に楽しかった(^^♪とか…。

久方ぶりのドリンドリンは、最高に楽しかった(^^♪とか…。あ、今日もどうも。ぁぃ(。・ω・。)ノ





元気っすか?






元気なもんで、だいぶ前から予定を組んで、タイヤの性能評価も含めていつものように

ドリンドリンを楽しんできちゃった者です♪(*^^)v





先だっての話し…。




富士スピードウェイで、年に数回(不定期)開催される「オールスタイルミーティング」に行って来ました。

今回は、短めにね(笑


夏休みに、上高地遠征でテン泊と山行を堪能した自分は…。

おっと、車もじゃんね…。(・ω<) てへぺろ

そいや、ペースカーにパナメーラ入ってた…。( *´艸`)



かっちょええですわ~♪





今回ご一緒の枠になられた方々…。

過給機搭載組多しっ!



今回、なんでかな?ボルボル組多かった気がした…。



ハイっ!出ました



黒サソリ595♪


ワークス系も多しっ!



毎回思うんだけど、ボンネットにくりぬかれた造形が上手く出来てるな~ってね…。エッ?

みんな早いんだよな~♪


で、肝心の今回タイヤ評価なんですが…。

こんな感じです。



これは、一本目終了後。いいんじゃないですかね…。

ちゃんと食いついてくれました…。

すごいねー。こうなっちゃうんだけど、全然大丈夫♪

三本目終了まで大体こんな感じ…。

山なんか普通に残ってるし…。


周囲は、スリックに交換したりしてる人も居たけど、自分は終始これで走って

普通に帰って来れました…。(∀`*ゞ)エヘヘ



温度も測っておきましょう。



フロントタイヤ温度(右前)


ブレーキディスクも測っとこう。



左前、ベンチレーテッドディスク効いてるね…。







特別講座で、プロドライバーから第一コーナーの攻略法

基本的な操舵術を学んだ…。

コーナー凸部を頂点とし、減速域と加速域の関係性とブレーキをすっと抜いた時に

大舵角を入れる(約こぶし二個分ほど)こと…。

そうして丁寧に走ったら、なんと4秒も短縮できたので驚いた…。

まぁ、いずれにせよ遅い事には変わりないんだけどね…。( *´艸`)



次回、エンジンオイル交換とエアエレメント交換♪

タイヤの前後ローテーションを予定…。

そいや、トラスト製青い血ですけどね…。

いいですよ!




とにもかくにも、今回も大大大満足なサーキット走行会でした(^_-)-☆





とまあ、こんな感じでどだろか…。
関連情報URL : http://www.fsw.tv/
Posted at 2017/08/29 10:48:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキットネタ | 日記
2017年07月18日 イイね!

エンジン♪♪

エンジン♪♪あ、今日もどうも。ぁぃ(。・ω・。)ノ












元気っすか?









民生ちゃんが3年と10ヶ月ぶりにニューシングルを書き下ろしたと言う事で…。(爆

ソッコーで買っちゃう♪

自分も何か月かぶりに日記をしたためてみたり…。(汗

あんまり書いてないと書き方忘れちゃうのね…。(;^_^A







元気なもんで、GTと山行とタイヤの皮むきを同時にこなすといった、欲張りなアクティビティをしてきちゃったもんで…。

太ももが痛いんじゃ~🎵byノブ(千鳥)


















膝と足裏と太ももの痛みの…。

















「クセがすごい!!」
って、言いたいだけじゃん ププ(((*≧艸≦)








人生の「クロスロード」に立った時、常にオモロな方を選択している者です♪








今回も、お山のてっぺんのクロスロード(岐路)に立ってきました…。(激汗


まぁ、ココに至るまでに様々な準備とかいろいろでしたので感無量ですにゃ♪






独標ゲットんっ!

今回のミッションは…。

①この界隈の主峰西穂高岳登頂までに至るピークをどの程度でクリアできるかの調査
トリッキーなコースなので、両手両足を使う必要あり(;''∀'')

②更に全体の山行時間を想定されるコースレコードと比較してどれだけ短縮できるかの確認
ゴンドラの運行時間が早いので、午前中のクリアを目指した(^_-)-☆

③ニュータイヤのインプレ(^^♪
全行程の高速走行での感触と山道ワインディングロードでの安定性の確認


①は天候不順により途中撤退を余儀なくされた。
②はクリア、概ね4時間ほどだったので、慣れれば時間短縮も可能かもしんないけど、勿体無いからしない…。(*^^)v
③は終始好感触(^^♪




時系列が前後しちゃうけど、ココからスタート♪



早めに着いてちょっと休んでから出立しました。




新穂高ロープウェイの二個目のしらかば平駅から

2000m越えまで一気に上がります。





今回の装備品はコレ♬

今回新たに新調した防水仕様のブルートゥーススピーカーを付けてますっ!

これで、山行時の辛い時に自分を鼓舞し元気になるという算段です♪




山行時は、お手製のハッカ油スプレーで虫よけしたり…。

汗冷え防止のために鎖帷子着こんだり…。

極力肌の露出は避けたり、なかなか大変す…。

ひざの痛み防止にコンプレッション系タイツで筋肉補正したり…。




こんなとこを降りてったり…。



やべーす、マジやべーす…。



こんなとこに立ってみたり…。



ガッスガスだったりする…。

で、切れてたりする…。

落ちたら…。アレよね…。







でもね…。







夢の続きに行ってみよう

行ってないとこに行ってみよう

エンジン(心臓)は今日も最高だ いい音で鳴らせ

鼻歌交じりで行ってみよう

リズム取りながら行ってみよう

気分はいつでも最高だ 駆け抜けていこう

山を越えて 時を超えて
















森林限界を越えて、ハイマツ帯の稜線に出ると…。



素晴らしい景色が…。




来て良かったと思える瞬間です…。



ピークハントだけが山行ではない…。

この景色を目と心に焼き付けた…。









また来よう…。









天気予報通り10時前ぐらいからガスが出だして危険なのでピラミッドピークまでにして下山しました…。

帰りしな、筋肉疲労で全身ピキピキな自分を鼓舞するために「エンジン♪」全開で

ノリノリで帰って来ました…。(*^^)v






汗だくの身体を癒すために♨温泉でマターリ♪



源泉かけ流しの贅沢な湯でして…。

全身の疲労がお湯と共に流れて行きます…。ふぅ~( ˘ω˘ )


自車入れとこ



山間に映えるDS3(((*≧艸≦)

なんちてね…。









帰りの途中タイヤチェック



インドネシアのタイヤもなかなかだなぁ…。

大陸製のよか全然アリだと思う♬









と言う事で、今回も大大大満足なGT&山行となりました…。

日帰りですけどね…。( *´艸`)




とまあ、こんな感じでどだろか…。

2017年04月13日 イイね!

「近江エリアGT&ぷじょぷじょミーティングとか…。(^_-)-☆ 後編

「近江エリアGT&ぷじょぷじょミーティングとか…。(^_-)-☆ 後編あ、今日もどうも。ァィ(。・Д・)ゞ















元気っすか?

元気なんだけど…。

前回書いた日記がたいして面白くもなく、更にオチも無いといった…。

まったくもって、くだらない内容になってしまい、幾分か反省しながらしたためてる者です…。(涙

なんか、アレよね。

自分としては…。

単純に備忘録的な感じで書いてるので、記事観てますとかってオフ会とかで言われてしまうと…。

やけにこっぱずかしいもんですねぇ…。えぇ?

(ゝω・)テヘペロ














先だっての話し…。













あ、そうだ。

自分、いろいろと持っている人らしく…。

今回もまた、いつぞやの夏祭りに偶然出くわしてしまったように…。

デジャブのように思い出されるわ(笑

今回も出くわしてしまったのでした…。(笑






宿に着くなり、フロントに洗車できる場所と近場の地元民から美味しいと評されるラーメン店を訊く…。

部屋に荷物を放り出し、すかさず聞いた場所に向かう…。




ん~。

なんだかなぁ…。

フロントの方たちは、自分が求めているコイン洗車場ってのが分からんのかな?

まあ、車に特段興味が無ければそんなもんかもしんない…。

言われた場所は普通のガススタで門型洗車機だし…。






いやいやいや、自分はサイドに細かいデカール入れちゃってるんで、なるべくなら門型通したくなかったんだな~。

悩んだ挙句、諦めた…。(笑

雨も降ってたし、今後雨脚が強まる可能性も予想できたからだった…。

まぁ、結果オーライだったけどね…。(翌朝確認)

夜のうちに、かなりの風雨でボディーの泥汚れみたいなのがだいぶ落ちてた…。許容範囲ね。

自然の恵み(シャワー)ありがたいもんですにゃ(^^♪



で、近場のラーメン店行くと…。






ん?











近江ちゃんぽんですと?













なんすか?それ…。










訊けば、創業昭和38年の近江ちゃんぽんの専門店だそうです…。

彦根を中心に滋賀県全域に定着し、「滋賀県民のソウルフード」と呼ばれるほどの存在感を放っているそうです…。


ちゃんぽんって言ったら長崎って思いがちだけど…。

よくよく考えてみたら、長崎が先だったかもしんないけど、ご当地ちゃんぽんなるものが結構点在してたような記憶があった…。

もしかしてそんな一つなのかも知んない…。


自分みたいな他府県民からすれば、滋賀県のソウルフードがちゃんぽんって言われてもピンとこないけど、まあそれはそれで…。


お腹が空いてたんで、美味しけりゃ何でもいいとしたい…。

そいや、ミュージアムでも食事できたんだけど、なかなかの盛況ぶりで混んでたからやめたのだった。(汗




で、コレ



小っちゃいのを頼んでみた…。

意外にもあっさりしてて普通に美味し…。

でも、ラーメンじゃないんだな…。

ちゃんぽんは、ちゃんぽんかな…。(^_^;)





サクッと完食し、宿に戻って大浴場に浸かって…。

全身の疲れを癒す♪

温泉ではないがラジウム系の軟水装置でお湯がまろやかに…。

イイ感じに温まる🎶 ふぅ~。極楽極楽~♪

疲れがお湯に溶けて流れてゆくわ~♪







部屋に戻る途中…。

外の様子を見ると、相変わらずのザーザー降り…。(;´・ω・)

しょんないねぇ~。┐(´∀`)┌ヤレヤレ


こう元気良く降られちゃ、諦めもつくってもんですにゃ…。(笑






部屋に戻って、身支度して近場の散策を考える…。
















すると…。


















なにやら外で鉦と太鼓の音がする…。


なんだろう?


それも、移動してるっぽい…。

なにかのお祭りのお囃子かしら?




フロントに訊くと、地域のお祭りでちょうど今日がその宵宮祭…。

いわゆる前日祭ってヤツ…。イヴね♪




でも、じっとして遠ざかる鉦の音を集中して聞いてると…。

なんとも悲しげな旋律…。



後で分かったんだが、説明文にこうありました。

下記説明

祭りの若衆達は、鉦太鼓を打ち鳴らして、自らの苦痛とひき替えに地区内の皆さんの、
除災招福・商売繁盛・五穀豊穣・農耕安全・家内安全・交通安全等を祈願しながら自治会内を
練り歩き、ご神田横の催事場まで渡御します。


だそうです…。




だからあんなにも悲しげなんだろうか…。






場面変わって…。

なんやかんやで、自分的にやっぱりラーメンが食べたい…。

食べタイム…。(笑

って、また同じお店に行っちゃう…。(爆

病気じゃねーかし…。ギャハハ


で、これ



「真・豚そば」なる一品…。

なかなかの美味さです♪大満足(^^♪

お店のワンツートップを食べることが出来ました~♪





が、しかし…。

短時間で二杯はこたえます…。(汗

お腹パンパンっす…。(´艸`*)

も、も、も、食べれましぇ~~~ん…。(*´ω`*)

ブヒブヒ♪





いろんな意味で満足できた自分は、雨の中鉦の音を頼りに歩くことしばし…。

途中、神社に出て居合わせたおじいちゃんにお祭りの事を少し聞いた。



明日は、これを担ぐんだとか…。


豪快な篝火が…。



なんかイイよね。




おじいさんに、あのお囃子隊を観たいと言うと、近くで休憩してるかもだから

会えるかもしれんよと言われ…。

お礼を言って、すかさず探しに行くと…。



一行に出くわした…。(゚Д゚;)



会えるもんですにゃ(^^♪


その後、アーケードでも別の隊に出くわしたり…。

少し宵宮祭気分を味わうことが出来ました♪

なんか、ほっこりした…。









翌朝、ホテルのバイキングをもりもり食べて…。

ぷじょぷじょミーティングの第一集合場所である琵琶湖博物館へと向かうのであった…。

相変らず雨は降ってます…。(´・ω・`)

道中も降ってます…。









自分、いろいろ持ってるようで…。

なんともこの絶妙なタイミングで…。

左側ヘッドライトの三面LEDの二面が不点灯になる…。Σ(゚д゚lll)ガーン

よりによって、今向かってる途中に…。((+_+))


しょんないねぇ…。┐(´∀`)┌ヤレヤレ







急遽、車を道の駅に止めて、降り続く雨の中外に出て様子を見る…。

うん。ダメだね…。(笑

ふぅ~~っと、ため息一つ。










次のLED何にしよかな?

なーんて、この期に及んで楽しい事を考えちゃう♪( *´艸`)ウフフ









しばらく走って会場に着くと、先にwoody728さんが居た…。

はじめましてのごあいさつをして、しばらくすると…。

続々と皆やってきました…。








すると、ここで奇跡が起こる…。

宿を出るときにあんなに降ってたのに、晴れて来た…。(゚Д゚;)

マージっすか!

晴れちゃうんだ…。

スゲーね(笑


したら、不点灯だったヘッドライトをウッディーさんと確認したら、点いてるじゃん…。



およよ…。(゚Д゚;)

ミラクル…。(。-_-。)







自車入れときまーす(^^♪



結構な台数です♪






ぷじょぷじょでも、コレあるよね~♪

DS3組でもだいぶ前にやってたよね…。(笑

ららか號♪



ビューラーで巻いてもいいかし…。





ファンブルさんの仕切りで、全員自己紹介済ませて琵琶湖博物館に…。


既にお昼時間になってたので…。

せっかくだからバス丼頂きました♪



普通に美味しっ!

言われても分からないぐらい普通の白身(笑

車談議に花が咲きまくりでした…。(汗




の後館内巡る…。



水族館ありーの…。



バイカル湖つながりーの…。



ちょっと、丸すぎやしないか…。ププ( *´艸`)




マンモスありーの…。



なんか映画で観たような…。(笑





でもって、ばびゅーんと場面展開

第二集合場所、びわ湖バレイに…。

上の方の駐車場は桜がまだだったので、一番下のPまで降りてきました…。



写真については、他の方のをご覧ください。(汗

台数多過ぎて入りきらんす…。




208系の性格の異なる個体( *´艸`)



レデューサー付けて大満足だそうです…。


方や、クワッドタイプを付けてられる…。



どうです?

オーナーさんのこだわりが伝わります…。

イイよね(^_-)-☆





最後に…。

恒例の撮る人を撮るシリーズ(^^♪



ファンブルさん、いろいろお世話になりましてありがとうございました。(感謝

また、ご一緒いただいた皆様この場を借りて御礼申し上げます。

ありがとうございました。

そして楽しかったですね~♪



また、宜しくです(^^♪








そんなこんなで、今回も大大大満足なGT&オフ会となりました…。








で、あの不点灯はどうなったかと言うと…。

琵琶湖からの帰り、途中かなりの雨に遭遇しながらも無事に点灯を続けて…。

帰って来てエンジンの火を落とした瞬間に天寿を全うされました…。

(* ̄ノ ̄)/Ωチーン (* ̄- ̄)人 i~ 合掌






とまあ、こんな感じでどだろか…。
















からーの…。

今度は、コレッ!



更に面が増えて…。

四面にしちった…。(爆


その項は、また別の機会にでも…。(´艸`*)
Posted at 2017/04/13 15:29:16 | コメント(2) | トラックバック(0) | おでかけネタ | クルマ

プロフィール

「FSWでASMを存分に楽しんだ後に、北アルプス最奥部にある「最後の楽園」と呼ばれる雲ノ平エリアに遠征とか…。 http://cvw.jp/b/1600661/41862774/
何シテル?   09/11 16:27
スーにいやんです。よろしくお願いします。 縁あって、ひし形党から、くさび党へ変わりまして…。(^。^;) DS3のオーナーになりました。(^^ゞ 色は、ブ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

ドリドリは、ランチのあとで…。とか…。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/07 15:10:50
皐月晴れのなか、GO OUT!ゆったりキャンプで至福のひと時とか…。(笑 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/03 08:08:27

お友達

同じDS3乗りさんとは、情報共有したいです♪
それ以外の方も、大歓迎です♪
120 人のお友達がいます
fiesta@1248fiesta@1248 * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認
みのしーみのしー * atOGIatOGI *
naopeinaopei * ◎ルカ◎◎ルカ◎

ファン

41 人のファンがいます

愛車一覧

シトロエン DS3 アーバンクルージング 號 (シトロエン DS3)
ひし形党から、くさび党へ…。(笑 縁あって、シトロエン DS3のオーナーになりました…。 ...
トヨタ カローラフィールダー トヨタ カローラフィールダー
毎日使う営業車♪ 積載量多くて車高もそこそこで、燃費はそんなにもだけど、ガシガシ使えるの ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.