• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

シュワッチのブログ一覧

2012年06月30日 イイね!

長い昼

長い昼夏至から一週間あまり…

今は定時で帰れてるので、退勤から暗くなるまで…を、ずっと実感。
…まぁ本当は「夏至になるまで」も、同じ体感をしてきたハズなんだけどね(笑)

んでも午後8時まで山の向こうに「陽の光」を見てとれたりして、節目を迎えて一層、なんか子供のように明るい夜にワクワクしたり (^^;)




いま思うと、これってこの2年ほど、毎日「昼仕事して、夜帰る」まっとうな生活になってから、より実感してきた気がする。
それまで社会人として大半を、夜の仕事に費やし…当然、毎年それでも実感する事ではあったけど、今は毎日が「実感の繰り返し」って事や…

そして毎日が「翌朝から、また仕事」という、何気にアタシ自身の人生では経験の少ない環境での、「限られた夜の時間」が余計に、四十路を超えて今さら感慨深さに拍車をかけてるのだろうか。




今の時期が、一年でイチバン好きかもしれないなぁ。
そして日が短くなると共に、これから暑さがピークになる事に、憂鬱さも感じてくる (^^;)

Posted at 2012/06/30 12:23:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2012年06月29日 イイね!

神奈川・ダムと再会の旅Part3

神奈川・ダムと再会の旅Part3夕方、宮ヶ瀬ダムを後にし…

今回、晩飯は温ツア氏のリクエストで、我らがよく行ってる「限りなく埼玉に近い東京」の、マーボー麺との事だが、その前に途中にある「城山ダム」という所へ。


そこまでは、地の利がある温ツア氏が先導。




いずれダムの形が見えてきたが、その上が交通量の多い道路になってる模様。
そのまま停められないと悲惨なので、かろうじて手前の公園駐車場に滑り込む。
渋滞のダム上道路を歩いて渡り…

対岸には高台に見晴らせそうな場所があり、しかし入口は工事で閉鎖されてるっぽいが…
でも、そこに人影があるのを発見し、よく見てみると脇に入口は確保してあるのに気付き、突入。

城山の名のごとく、石垣に囲まれた高台はまさに、かつてこの山に城があったのか?と思わせる風景。
そんな高台からは、道路の下部分から勢いよく、水が流れ落ちる光景が目に入る。




駆け足のダム散策も一段落し、しばし高台の上で語らい続けて、気がつけば18時近く。
ダム上道路を通って場を後にし、いざマーボー麺へ!
…わざわざ混むような道を案内されながら、ようやく19時過ぎに到着。




思えばアタシは出発前に、サンドウィッチ1つ食ったきり、合流後は昼飯も食わず突っ走ったので、空腹も絶頂。
何気に2月・旧車とトラック野郎拝見旅以来のマーボーに舌鼓を打ち…




20時を過ぎファミレスへ移動し、ようやく腰を落ち着けて下世話な話に華が咲く。






気が付けば、日付が変わり解散。
次は、もちょっと互いの車を堪能できる集いも、いいかな。
アタシは雨男氏を乗せ2時ごろ佐野まで戻り、そこから福島まで帰還。

夏至から3日後の当日、午前3時を過ぎると空が白み始めて山のシルエットがハッキリ見え、30分後の目的地手前のPAじゃ、すっかり明け方になってしまう。




そんな、久々に朝帰りした再会の旅でした。




【城山ダム等々の写真】
Posted at 2012/06/29 22:22:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2012年06月27日 イイね!

神奈川・ダムと再会の旅Part2

神奈川・ダムと再会の旅Part2ようやく辿り着いた、宮ヶ瀬ダム。


駐車場は僅かな空きしかないようで、駐車枠を指定したプレートを渡されるが、スカイラインとは離れ離れになってしまい、ツーショットはならず。


まずはダム上を歩ってみるが…えらく距離が長い。




そんな中、とくに今までダムになぞ興味なく、この近辺にも何度も来ながら、わざわざ見る事もなかったという温ツア氏は、なにかと素人じみた話や質問を繰り返すが…(笑)

もっともアタシ自身、マニアの雨男氏に何度もダムに連れ出される、ほんの1~2年前まで、こんなんだったなぁと思い…
逆にアチコチ見にはいくものの、そうマニア的な知識までは身についてないと思ってたが、それでもこんなド素人を前にすると、多少は自分の成長も伺える(爆)


ダムを渡る途中には、ダムの壁面までセリ出した展望台の建物があり、入ってみる。
窓からは真下まで見下ろせるようになってるが…
これは、なかなか怖い (((゜д゜;)))






中央地点の標高は、290mとの事。
視界が良ければ、横浜ランドリーマークタワーも見えるらしいが、今回は少しガスッてるのが残念…
それでも、すばらしい見晴らし。






このダム、脇を「インクライン」という、ケーブルカーのようなもので上下を行き来できるが、やはり「アド街」で見た情報によると、元々は工事用だったのを、完成後も観光用に活用してるらしい。
ちなみに資料館では、このアド街の録画を放映していた(笑)




ただ有料なので、降りるのは展望台と対に建ってる、エレベーターで。
ダム内部を通って外に出ると…目の前に、天までそびえる大壁が。




下界はPart1で書いた通り、観賞用に放水するショーもあるが…思ったより広場は狭い気がする。




一通り下界を周り、いよいよインクラインで上へ。




みるみる遠ざかる下界もだが…けっこう揺れるのも、なんとも (((゜д゜;)))




でもまぁ、ダムの側面を下から上まで眺められるのも、なかなか乙。




上に戻って、資料館へ。
ここじゃダムの事より、管轄する国交省の防災ヘリを紹介するビデオを流してたが、3/11の津波襲来直前に仙台空港を飛び立ち各所を調査して…帰るべき場所ではない所へ帰還するまでの紹介が印象深い。








17時の閉館時間を迎え外に出ると…真上をナマのヘリが低空飛行で通り過ぎる。
カラーリングから察するに、警察のヘリか。




いずれ対岸部分に着陸し…




すぐに飛び立っていった。
事故でもあって、怪我人でも収容してたのだろうか?




【宮ヶ瀬ダム写真】  


そんなこんなで、宮ヶ瀬ダムを後にし…
つづく。
Posted at 2012/06/27 21:46:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2012年06月25日 イイね!

神奈川・ダムと再会の旅Part1

神奈川・ダムと再会の旅Part1この週末も、栃木の前車仲間である雨男氏から連絡が…

しかし今回は、同じく前車クラブに所属し、今は東京住まい・職場は神奈川の温泉ツアラー氏から、会わないかと連絡があったとの事で、一緒にどうかと。

温ツア氏とはクラブを離れて以降、会ったのは4年前そして2年前の、まぁ前車から繋がりのある集会で顔を合わせて以来か。
車はツアラーVから、マークIIブリッドを経て、この頃はすでに3700ccのスカイラインに買い替えていた。

なお今回は、ダムマニアである雨男氏が、強引に神奈川のダム巡りってプランに決定(笑)
相模湖畔で待ち合わせをする事になったが…

この相模湖はエイト購入後ほどなく、登録したエイトのネットクラブのオフ会で訪れた、想ひ出の場所。
当時は、ダムなんかに微塵の興味もなかったので(笑)、また違った見方をするのも楽しみ♪




てな訳で、まずは昼近くに雨男氏と佐野で集合。
(どうやら途上の東北道・大谷PAを通過する際、PAには みん友・どんぐりさんが、おられたらしい)

今回は温ツア氏のリクエストにより、痛々しい姿のままの我がエイトを繰り出し、同乗の雨男氏に運転を任せて出発。
てっきり首都高から中央道に入るのかと思ったら、北関東道から群馬周りで関越→圏央道と至る。

青梅のトンネル部分は以前、何度か近辺に住む「知人の知人」宅を知人と訪問し、決まって夜中の3時ごろに帰路へつく際、側道から見下ろしてた部分。
知人同士が最近は疎遠になったようで、もう2年以上のゴブサタに、ふと懐かしさがよぎる。




さらに中央道に入り、13時すぎ相模湖東インター到着。
そこから相模湖までのルートは、なんとなく見覚えがあるって感じ。
しかし公園の駐車場は有料らしく…まぁ公園には用はないので (^^;)、先着しファミレス駐車場で待機中の温ツア氏とは、付近のコンビニで待ち合わせし、いよいよ久々の対面!




しばし積もる話に華を咲かせつつ、時間もないので近くの相模ダムへ。




…しかし、工事中のようで中に入れない (×ε×)




しばらく外から眺め、きっと前日までの大雨で、放流してるであろう轟音を名残惜しく聞くも、仕方ないので8年前のエイト集会の懐かしさも、感じる間もなく移動。






次に行くは、南方に位置する宮ヶ瀬ダム。




近年、関東方面の車集会でも会場として、よく日記に書かれてるのを拝見したり、以前はキー局より3週間ほど遅れて放送される「アド街」でも取り上げられ、平日だが「放流ショー」も実施してるのを知ったりで、たぶん今回の話が出るまではマニアの雨男氏より、アタシのほうが興味津々だったであろう場所 (^^;)

ナビは大雑把に、近辺の「エネルギー館」あたりに設定して進むが…
直進のルート指示より手前から、右折するよう看板案内が。

激しく高低差のある道路が続き、相変わらず運転を任せてる雨男氏は、自身の強化クラッチとも勝手の違う、慣れないエイトでの度重なる坂道発進に緊張しつつも、いずれエキサイティングな道路に喜びながら到着するが…




しかしナビ画面では、てんでダムは明後日の方向。
どうやら対岸の公園に、来てしまったらしい。
しかも駐車場は有料で、入口直前まで進んでしまったが、やはり公園には用はないので (^^;)、怪訝そうに見つめるゲートの人や後続車に迷惑をかけつつ、バックしUターン。

本来のナビルートに戻るが、どうにも遠回りっぽい。
帰宅後、改めて地図で見たら逆回りのほうが遥かに近く、しかも湖に掛かる大橋を渡れたようで、今になって心残りも。

まぁそんなこんなで、ようやくダムのほうに到着し…

つづく。
Posted at 2012/06/25 21:08:51 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2012年06月24日 イイね!

ボーボーの部分に女装ぶっかけプレイ

ボーボーの部分に女装ぶっかけプレイウチのアパート駐車場、さらに2台目用に借りた隣接空き地の駐車場とも、これからの時期になると背面に草木がボーボーと生えてくる。

そんでもアパート自体の駐車場は、数年前に木ごとモギ取ってからは、影響あるほど生えてこないが、その前に除草剤を仕入れてブッカケても、てんで効果なく、その後も除草剤は一応は使いつつ、玄関の棚に寝かせてあったが…

ただ隣接のほうが、今も草がボーボーになるので、まだ生え始めの清純な頃合いから、遠慮なくブッカケてみたところ…
おおお目に見えて、パ○パンに!
草はともかく木には、そして生えきって大人になってからじゃ、あまり効果がないモノなのだろうか。

ただ車体下の部分、駐車した状態でブッカケたまま、使い切ってしまったので、生え残ってしまっている。
また新しいのを、ショップで仕入れてこようかな (;´д`)
Posted at 2012/06/24 21:13:29 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@あつ100 実は見る人の願望が映るような魔法を掛けたのだけど、チミにはナニが見えるのかな?( 艸`*)」
何シテル?   03/28 21:37
★R2.3福島→埼玉移住 みんカラ暦13年で、同じく新車から13年乗ったRX-8を19万km近くで…さらに2ndカーで10万km近くのを25万円で買ったマ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

VABのWRXって遅いの??? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/12 11:42:10
あえての18インチがポイント!! FK8 シビックタイプRに“POTENZA RE-71RS×TE37 SAGA”を装着!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/10 14:55:15
一ヶ月乗ってわかったこと 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/03 20:41:06

愛車一覧

ホンダ アコード ユーロR ホンダ アコード ユーロR
13年・19万km近くに渡り、乗り続けてきたRX-8。 エンジンのオーバーホールまでも見 ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
元来マツダのRX-8に乗りながら、マーチカブリオレを購入しオープンの魅力にとり憑かれると ...
日産 マーチ マーチ被り俺 (日産 マーチ)
H9年式・MT 降雪地に転勤したため、冬用に買い足しました。 ・・・・・屋根は開きます ...
マツダ RX-8 マツダ RX-8
JZX100チェイサーから、2004年3月に乗り換えました。 ツアラーVのターボパワーを ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.