• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

シュワッチのブログ一覧

2015年03月31日 イイね!

ベゼルっ娘が、イケメンにボディを外から中まで触られて…

ベゼルっ娘が、イケメンにボディを外から中まで触られて…ちょっと前の話だが…

同県内でヴェゼルに乗る茶々姫(仮名)が、栃木に出向いて作業してもらうというので、何故かアタシもヴェゼル乗りの知人と共に、オジャマして拝見する事に(笑)

作業というのは、以前オートサロンからのヴェゼル集会に連れてかれた際も垣間見た、ステッカーというかカッティングシートの貼り付け。

実は、この直前に彼らが二本松あたりでヴェゼル集会を催した際に、貼る予定だったのが…
同じ県内なのに、穏やかな月夜だったコチラと違い、開催地は風雨が強く作業は断念だったらしい (^^;)

向かう先では、上記の千葉集会でもお会いしたヴェゼル乗りの、あやや嬢(仮名)の相方さんが、ヴェゼル用のステッカーを作成・販売しており、その際も集会の片手間に、チャチャッと あやや号に貼り付けしてたのも、リンク日記の通り。

向かう道中のイバラギ県内で、ふっと巨大な噴水が!
これ、かつてダムマニアな「いつもの栃木人」と訪れた事もある、十王ダムの噴水。
この時は駐車場に車を停めた直後に、噴水は止んでしまいマトモに見れなかったが、3年近くの時を経て、こんな形で拝めるとはね~♪




そんでもって、待ち合わせの宇都宮に到着して茶々姫と合流。
栃木組とは、せんべい屋の前で…と話してたが、いずれアタシが尿意をもよおし(爆)、トイレに行きやすそうな店舗のほうへ移動 (^^;)




その後、姫もトイレへ行ってる間に…あやや嬢が、せんべい屋の前に到着(笑)
とりあえず知人が単身で駆け寄り、アタシは姫を待つ。






そして茶々号と並べるが、それを挟んで前後には…互いに無関係であろうが、我らが乗ってて知り会うキッカケとなった、チェイサーの姿が。
やっぱり、こんなふうに並べてたよなぁと…そんな15年前からの想い出も、よぎる。






さておき…あやや嬢の相方さんである、イケメンの貼り師は、いまだ作業の最中という事なので、まずは我らだけでファミレスへ。






さながら合コン的な、楽しいヒトトキを過ごすが…
しかしまぁ手前の男性陣が、ココデニッシュやらコーヒーパフェなのに対し、奥の女性陣が「しょっぱい系」って、逆転現象が(爆)




いずれ、イケメン貼り師が到着。
直前に、あやや嬢は子供用の椅子を準備して笑ってるが…登場した貼り師はイケメンなうえに細身で、なんのリアクションもなく当然のように子供椅子に座りやがった (;゚Д゚)!

実際、一緒に食事をしても…貼り師が食べ残したのを、あやや嬢が処理するという、これまた逆転現象が日常茶飯事らしい(笑)




そして作業場所へ移動。
余談だが貼り師自身はヴェゼル乗りではないものの…身内の方が乗ってるようで、わざわざ持ち出してきて三者三様のヴェゼル模様 (^^;)




まずはリアのドアノブ付近…凝った形状だが指先が窪みに当たって、傷になってしまいがちらしい。
何種類か柄があるようで、まずは選んで…




貼る!




次に、前ドアのノブに貼るシートを選び…




貼る!






ちなみに上記、あやや号は柄違いの、クロコダイルダンディー的な雰囲気。






さらに作業は、ドアミラーのラインに及び…






お~これはカッコいい!




ちなみに比較すると、あやや号のほうが凝ってるが、それゆえ生地の細い部分が破けやすいらしく、あやや嬢もコッチに変えたいと、しきりに貼り師へリクエストしてた (^^;)





そして作業は車内に及び、ドアロックの表示へ。




ほ~これもいいねぇ~。
ただ周囲からは、LOOK(ココを見て!)にしろとの声も(笑)




そしてミッションの、スポーツモード・スイッチの周囲も。
これまた周囲からは「自爆スイッチ」と、茶々姫に対して茶々が(爆)




窓スイッチ周りはカーボン柄に。
これは我らの乗ってたツアラーVも、最初からカーボン柄だった点でも、話が盛り上がる。




ドア下部にも保護シールが。




しかし…これにカッコいい文字まで入ってたのは後日、本人がアップしたのを見て、初めて知った(爆)




そして再び車外の、ピラー保護のシールを。
…シールもいいが、微妙に窓に映る照明係と撮影係が、我ながらオカシイ(爆)




気がつけば、あやや嬢のおカラダは、パッケージに貼ってるシールの捨て場になっていた ( ̄- ̄)




もちろん最後は、あやや&茶の撮影会♪
なお、このお二方は当該車種のイイネ数、トップ2に君臨されておりたてまつりまする(爆)




そして、「爆弾」を食って解散。






しかしまぁ…こちとら携帯の画面にシートを貼るのすら、空気が入ってアジャパーなのに(爆)、サクサクと貼っていく職人技には、我ら揃って驚愕。

加えて、とくに知人など長年、走りに特化したクルマ趣味だったので、こんな世界もあったのかと、改めて感動していた。

…エイト用も作らないかな~(爆)
Posted at 2015/04/01 00:41:02 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2015年03月29日 イイね!

ゴムを付けながら、ブラブラしちゃった

ゴムを付けながら、ブラブラしちゃったさて、前日記の通り先日のタイヤ交換に際し、街中の店で3時間程度の作業予定との事から…

ならば学生時代以降クルマに乗るようになって以降もう30年近く、ほとんど寄り付かなくなった街中で「無料で駐車」できると考え、その時間中は久々の街中散策へ(笑)

(ローカルネタ御免)

んな訳で車を預け、店を出発。




まず目につくのは、古い蔵。
確か昔は、老舗の金物屋だったっけかなぁ?

…実はココ、むか~し当市に関する掲示板で知り合い、一度だけ会って一緒にエビスを走った方が、数年後ここにスーパーカーの店を開いたと連絡があった気がする。
今は、ご覧の通りだが…現在は、どうされてるのか。




信号待ちの間に目についた、ここはあまり記憶にないが、かつては展望レストランだったのかなぁ…




途中で本屋に立ち寄ったりしながら、通りを突き当りまで進み、駅前の通りへ向かうと…
地元では怪しい喫茶(?)として知られる、「ブルボン」が (^^;)






元々は、現在のアタシの通勤路でもある海岸通りに店があり、現在も営業はしていないものの、そちらにも建物と怪しいオブジェ(?)は健在しているが、店はこっちで営業してたんですな~。




そして反対側から、駅方面を目指すが…
正直、そんな通りとしては閑散とした印象は否めないかな~。




そんで、まだ家族と共に一度昼食に訪れただけの、ラトブへ。




向かいには、かつて「いつもの知人」と訪れた、市の南部にある喫茶の本店(?)が。




ラトブ内は、はじめてマジマジと徘徊したが…
まぁ自分の用事で来るようなトコでは、ないかな? f^^;)
窓から外を撮影し、退散(笑)




んで2Fから外へ出て、向かうは陸橋で繋がってる平駅、いや今は…いわき駅か(爆)




今の駅も、中まで行くのは初めてだが、かつてはショッピングセンターの「ヤンヤン」としても営業してた駅ビルと比べると、ちぃと寂しい。






そして、かつては歩き回った繁華街へ。
ついでに、昼メシ食う店もアタリを付けようかと。

以前も書いたが、この辺は躍る捜査線シリーズの映画「容疑者 室井慎次」の撮影現場でもある。



  







  




そこにも写る部分に、今はトンカツ屋が。
ちと惹かれたが…高い。
まだ朝食から間がなく、空腹とまではいかない状態だったので、それも勿体ねぇなと (^^;)




しかしまぁ、よく訪れてた30年近く前とは、てんで店には面影がない。
この並びにあったカレー屋とか、ラーメン屋(サリポロってたかな?)が、懐かしい…

結局しばしブラついたのち、そういや昔この辺に勤めてたオカンが、多分ココがウマイと言ってたような、中華料理店へ (^^;)




坦々麺を頼むが…予想以上に辛そうで、本当に辛かった (^^;)




食後は、津波被害を受けた飲食店が集ってるという、夜明け市場などを巡り…






今回、唯一「ここには行こう」と目標を定めてた、コロッケ屋の「富松」へ。
車が通るのもやっとの細路地にある小さい店…しかし、まさに「平っ子のソウルフード」と言っても、過言ではあるまい(笑)




現に7~8人くらい並んでるところを待ち…
まさに、フライngゲット!(爆)




しかしまぁ、さすがに食い歩きは気が引ける…
そこで、ほど近くの公園へ。
ここもまた、上記の映画では警察署のセットが建てられた場所であり…



  




そして、かつてオカンが勤めてた会社の、すぐ近くでもある。
小学生の頃は、たまに訪れ…その頃は緑色の柵に囲まれた公園だったっけかな~。

そもそも今回のタイヤ屋も、オカン会社の社用車も世話になり、位相合わせだの技術的な事など知る由もないオカンにも、昔から「良いタイヤ屋だ」と聞かされた店であった。

さておき、そんな公園で喰らう富松のコロッケと、うずら…
うまいじゃないです、ンマイんです!




まさに、その最中に予定より早めに交換終了の連絡が入り、ここで切り上げて店へ向かった…
終わってみれば束の間だった、30年ぶりの街中巡りでした。




【余談】
タイヤ交換に際して店より、スモークのサンバイザーがプレゼントされた。




おりしも早朝出勤では、もう6時前から陽が昇る季節になったが、とくに純正サンバイザーが小さいオープンカーのマーチでは、容赦なく真正面から射し込む強烈ビームに悩まされており…

さっそく先日の出勤でマーチに装着したところ…うん、なかなかイイネ♪



Posted at 2015/03/29 21:51:24 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2015年03月27日 イイね!

エイコ用のイボ付きゴムは、頂きましたっ星3つですっ!

エイコ用のイボ付きゴムは、頂きましたっ星3つですっ!そんな訳で、6年間選び続けてきたレブスペックから、久々に新たな銘柄で先日注文したエイトの夏タイヤを、休日だった先の月曜日、購入したタイヤ屋で装着。

かねてから何度も書き、当ページの「クリップ」にも同店で装着された方の感想や、用語解説されてる方のブログも載せてる通りの、この店ならではのコダワリである「位相合わせ」での組み込み。

ただ、何度も書いて…といっても、この店での交換は昨春にマーチの夏タイヤ、そして年末に冬タイヤを装着した以外、エイトでは郡山へ転勤する前の9年前に、一度交換したっきり。

ダルいマーチに比べ大きなタイヤと、たぶん車体的にも挙動がシビアに出るエイトで、それでも当時も納車直後より真っ直ぐ走るようになった感覚を…
それも、きっと当時よりアタシ自身の感性も向上したであろう現在において (^^;)、再び装着してどう変わるか。

ここでの装着は手間も掛かるので毎回、夏/冬タイヤを履いてるうちに、交換するもう一方をホイールごと預け、数日がかりで装着してもらってたが、現在エイトは一年中の夏タイヤ。
よって今回は初めて車両装着のまま、車ごと預けるが…




今回購入したミシュランは、とくに重心点を探って調整するのが手間との事で、作業時間は3時間前後を見込んでるとの事。
…ぶっちゃけ思ったよりは、早く付くんだなと思ったのが正直なところだが (^^;)

そして実際は、10年履き続けてるホイールの状態も割と良かったようで、2時間30分ほどで終了。
やっぱショップの受け売りだが、適度な軽さと…それ以上に「強さ」に惹かれて選んだエンケイのホイールは、ガリ傷も増えたけどマダマダ現役とも確認できて、よかった♪



しかしまぁ、普通は黄色い○印を空気バルブに合わせるところを、そんなの無視して計測して組み込み、結果必ず○印はズレるのが位相合わせ装着の証しだが、海外タイヤだからか黄色いのなんか付いてなく、それが分からないのがチト悔しい (^^;)

でもホイールのウェイトは、一目瞭然で減少。




んな訳で装着後は、ナラシを兼ねた試走へ。
余談だがナラシに関しては、とくに今度の店では言及してないが、これは郡山在住時に伺った、やはり絶大な信頼がおけそうな店の、かつてはタイヤを作る側だった店主が、200kmはナラシしろと言ってたので、なるだけそれは守ろうと思ってる。

さておき店を出て…
早速、直進安定性が向上したのを感じる。
交差点を曲がってから低速で進む際、ちょっと手を離してみるが…いつまでも手を添える事なく、まっすぐ進んでいく。




そんな実感が続きながら、やはりトラック往来が多く路面のワダチが多い、海側の工業地帯へ。
ここでは速度を保ったまま同様に試してみるが…まぁ徐々に左へ流れてしまう事はあっても、路面にタイヤを取られて方向が変わる事はない。




後日、今度は「いつもの通勤山道」でチェック。
ここも震災の影響で、しばらくは大きな断層で走行すらできなかった道。

昨年コチラへ舞い戻り、ちょうど一年前の今ごろは、まだエイトで通勤していたが、その際もまだまだ路面は悪いのを実感。
そんな道でも、やっぱスムーズに進むし…まだナラシ走行ながら、曲がるのもスムーズなのは充分に感じる。




そして個人的に、最もハンドルを取られると感じる道の一つが…
超ローカルで申し訳ないが、四倉のセブンイレブンから、高速の四倉インターへ進む道。

現在も退勤で、ダルいマーチでもハンドルをシッカリと握り、緊張を強いられるが…
それこそエイトでは油断したら、どこにスッ飛んでくか分からないってほど。

…さすがに手放しでは進めないものの、とくだん力を入れる事もなく、スムーズに通過。
正直、ダルいマーチよりもラク!
いつも通る道だからこそ、効果に間違いがない事がよく分かる。




そして今日…
車に関しちゃエキスパートな「いつもの知人」と会ったので、試走してもらう。




まずはニュートラルで進んでみて、転がり抵抗が少なく、なかなか減速しないとか。
そのぶん、カーブでハンドル切っても減速しないので、突っ込み気味になりがちかも…との指摘も。

ま~彼がスポーツ走行で求めるモノとは、ちと相違もあるようで、「???」と感じる部分もあったようだが (^^;)、下り坂からの赤信号で停止する際も、ハンドルの取られが少ないのは実感したよう。

でまぁ、ここまで書いて何だが…恐らく大抵の方々は取付けが云々より、タイヤ自体がどうなんだか興味がおありだろうが…
正直、まだナラシで普通に走ってるだけなので、まだまだ真価なんて分からないのが本当のところ (^^;)

現状じゃ、まぁ乗り心地は悪くなく、それほどグニャグニャして不安定にはならず、とくだんウルサイとも感じない…って程度か(笑)
んま…今までに比べても違和感は、ないかな。

間もなくナラシの終わりも見えてきたし、いよいよ思い切り走ってみて、どんな感じだか楽しみな、タイヤ交換でした。
Posted at 2015/03/27 21:06:36 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2015年03月25日 イイね!

そそり勃つランドリーマークに、あの洗濯屋もビックリ!(3/8埼玉~横浜の旅Part4)

そそり勃つランドリーマークに、あの洗濯屋もビックリ!(3/8埼玉~横浜の旅Part4)んな訳でオッサン同士がニッサンの横ハメ・プレイで悶絶したあとは…

車を停めたランドマークタワーまで、徒歩で移動。

そもそも、なんでソコに停めたかというと…そりゃ~年始にスカイツリーの夜景を見た以上、こっちも夜景を見ない訳にはいかぬでしょ~♪




んな訳で突撃。




この後に乗るエレベーターは、日本一の速さだけどタマゴが勃ったまま上まで着くようなCMが記憶にあるが、エレベーターガールの説明によると今も日本一なのかな?
ただ、だからこそなのか…タマゴが倒れるほどじゃないにせよ、なんか重力の掛かり方はスカイツリーより少し恐怖を感じた。

到着。
スカイツリーより内部は明るく…それゆえ正直、窓の反射も気になったかな。




夜景も、それ自体はスカイと比べると…だが、海の真ん前なのはイイ!






チンコネンタルも、まる見え♪




これは、きよし丸かな?




遠くには遊覧飛行のヘリが戻ってきて、着陸。




おおお、横ハメ球場も奥まで見えるよ♪




一周する途上には、バーもある!
こんな夜景を見ながら飲む酒も、きっと格別であろう。




東京タワーとスカイツリーも、こっから見えるんだねぇ♪






雨は目的地に着くまでに上がり、傘を忘れたため集合直後に100円ショップで、「倍の200円!」を投入して買った高級傘は無駄になってしまったが(爆)、とは言っても空は厚い雲に覆われたままで…やっぱ今回も夜景でヨカッタ♪




土産物屋も同じフロアに。
時は、まさにホワイトデー間近。
あたしゃ、んなの関係なく自分と家の分だけサッサと購入したが(爆)、栃木人はアレコレ迷いながら、なんか選んでた(笑)

そんなこんなで存分に夜景を堪能し、降りてビル内を散策。




そして晩メシはビル内の、鳥料理の専門店へ。
彼は親子丼、アタシは鳥のカツ丼を♪




やっとこさ外へ出ると、すぐ前のドッグヤードという、お堀みたいなトコ(?)で、間もなくプロジェクションマッピングをやるらしい。






お掘の中へ入るのは有料だが、上からも見下ろせるので、とりあえず開始したら見てみっぺって事で、それまでの間は日本丸とか見て過ごし…






見下ろす場所へ戻って、いよいよ開始!
どうやらテーマは、横浜の過去~現在~未来って事のよう。




一つの時代がスピーディーに流れ、次の時代へ移るごとに、ガラガラと崩れてく感じだが…
きっと壁の凹凸や窓・扉なんかに、緻密に照射を合わせてるからだろう、やっぱ上からだと角度的に見づらいが…




しかしカメラのモニターを通すと、そんな立体感が減少するのか、かえって見やすい!






そんなこんなで、およそ15分程度だったような気がする上映を最後まで見終え、いよいよ帰路へつこうと思ったら…
日産とランドマークで買い物した袋2つのうち、いつの間にか日産の分しか持ってない!




タワーから降りて便所に寄って、外に出て日本丸を見て、そしてお堀…そのドコかで置いてきちゃったのか?
でも自分の手から離れた記憶は、便所くらい…ひと通り立寄先を逆行するも、見当たらない。

ま~無くしたのが逆じゃなくて良かったと諦めムードだったが、最後に念のためランドマークの警備室に行ってみたら…あった!
やっぱ便所で手洗いする時に、1つを置いてきちゃったみたい f^^;)

身分確認で免許証を見せるが、これも普段は免許なんて持ち歩かないのに…
まして今回は集合時、ETCカードだけ引き抜いてバックに入れたあと、万が一アタシが運転する事になったらと、わざわざ引き返し免許も持ってきてたので、ほんと偶然の九死に一生!

んな訳で改めて場を後にし、本場ヨコハメ・マリリンタワーの脇を通過し首都高へ入り…せっかくだから大黒パーキングに。




すでに日曜の夜おそくだが…それでも結構な数のマシン達が!




でもまぁ…あたしゃ翌日も休みだが、栃木人はまっとうなカタギ仕事なので、ほんとに帰路へ (^^;)
レインボーブリッジから望む東京タワーをはじめ、上方向に照らされた多くのライトアップが、ぶ厚くたちこめる雲を照らすのも、都会ならでは。




なんとか日付が変わる前に佐野の集合地で解散し…
上述の「空を照らすライトアップ」、この北関東の地で南と北の、空の明るさが全く違ったのは、ここにきての意外な発見 (^^;)

その後、未知の液を放出するのに立ち寄った道の駅では、冬期間ずっと続いてたイルミネーションも、ついに終わってしまった模様。




あとは延々と北関東道を、浜へ。
ここ最近の、こんな遠出の帰りでは、この1年の仕事の変化も影響してるのか必ず夜中の帰路は眠くなり、25年以上の運転歴でも殆ど経験のなかった道中の仮眠を、この数ヶ月は取る事もあったが…

やっぱエイトだと、興奮度か緊張感が違うのか(笑)、この日はギンギンに進む。
そして途上のパーキングで給油中…




ふっとハイドラ見ると、近場でエイトが徘徊!
ほ~筑波山って、この位置関係だったのか…




さて、こんな日曜深夜…大抵のラジオは週イチの機器点検のため、1時くらいで終わってしまうが、さすがに関東のラジオは毎回夜通し…
と思ったら頼みの綱のNack5は、この週は1時で休止!(次の放送開始が5時になってる)




もう関東から東北へ入る直前…
エリアが変わってしまうと、無料版ラジコじゃ聴けなくなってしまうので、慌てて他の局を探し、かろうじて絶賛夜通し中のベイFMを関東にいるうちにサーチ (^^;)




あとは勝手にエリアが変わらないよう、アプリをバックグラウンドに押し込み、無事に2時直前の帰宅まで聴いて帰ってきた、横ハメ2人旅でした。




【夜景、その他ニッサンを出て以降の画像】   
Posted at 2015/03/25 19:03:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2015年03月22日 イイね!

横ハメで、オッさんイッた2発目(3/8埼玉~横浜の旅Part3)

横ハメで、オッさんイッた2発目(3/8埼玉~横浜の旅Part3)2人のオッサンがニッサンのギャラリーで、GT-RやZ等々を拝見し…

続いて奥に進むと、今度は昔のフェアレディやブルーバードが。

これも道中のピアッツァ同様、その前に見たイタ車などのスーパーカーよりも、グッとくる(笑)








続いて、ニスモのZが。






パーツだけじゃなく、こういう細かいトコも違うのかな?




さらに奥もニスモコーナーで、ノートとジュークが。
最近は、このカラーリングがニスモのトレンドなのかねぇ?
残念ながら、年末に試乗させてもらった変態マーチの展示は、なかったが…




ジュークはニスモのシリーズでも唯一のターボ車らしく、いつもの知人はソレに興味津々だが…
でもマニュアルはないみたいで、逆にアタシは真っ先に除外だなぁ (^^;)




Zはともかく、もし手頃なニスモシリーズに乗るとしたら…
2ndとしてパーソナルに使うなら、やっぱマーチかな。
もし1台で…あるいはメインで乗るとしたら、ノートになるか。





※しかし、この日記を載せる当日に会った変態GT-R氏(仮名)によると、今後ニスモ仕様の「パルサー」が出るとか!?


でまぁジュークが空いたので、突撃。




ただ、イス座面サイドの張り出しがすごく…彼は「割れ目」、アタシは「袋」に、冬彦さんの三角木馬のごとく激しく押しつけられ、共に悶絶! (;´д`)




思えばエイトにセミバケを新調し、それまでのセミバケをどうするか…って時、マーチへ付ける思いが強かったアタシに対し、「いつもの知人」はエイトの助手席に装着するよう、強く勧めてきた。

まぁ自分が助手席に乗った時とか(笑)、やっぱ両脚とも社外にするステータスを思っての事だろうが、加えてマーチのように車高が高いと、こんな張り出しを「またいで」乗るような形になり、擦れて痛みが早いからとも、言ってた気が。

まぁ個人的には、エイトは親を乗せる時に、ただでさえ低い車高じゃ乗降がキツいのと、以降マーチで長距離の山道通勤をする身になり、そちらに付けて大正解とはなったけど…
なるほど度が過ぎると、あの話がこうなるのかと納得 (^^;)

ここで興味津々なのは、上から丸見えな「アラウンドビュー」。
ジュークには、ルームミラーの一角にモニターが付いていた。




彼は、本当に真上から「車ごと」映ってると思ってたようで、いかにも摩訶不思議に感じてたが (^^;)、ちょうど脇を通る人の映り方から、いわゆる広角レンズ的なモノかと思い、窓から手を出してブラブラさせたら、サイドミラー付近に手が。

まぁこんなカメラを四方に配置し、広範囲を映してるんだろうが…
彼が車外からカメラを覗き込んだときの顔が笑えたが、撮影は間に合わなかった (^^;)

ここまで結構ブラブラして疲れたので…中にあるスタバへGo!
道中の通路は、そそる壁になってた。




合間に覗き窓があり、中はウヒヒ♪




あ~コレにも乗りてぇなぁ♪




スタバでフラッペを買うも、店内は満席なので、優雅に通路設置の椅子で一休み。




再び徘徊し…メーカーやニスモ系のグッズを扱うショップが。
っても正直、今やこんな「いかにも」なのを所有する気は、なかったが…




実は以前から、冬のオープン走行での防寒装備として、新たに仕入れようか考えてたニット帽と耳当てに、ニスモのロゴ入りのが!




いかにも…ではあるけど、んま冬に屋根を開けてる時点で、それも実際は快適なのを知らない世間のシロートどもには変態としか見られないし(爆)、ならばこのくらいイカニモで丁度いいかなと…

ま~すでに時は3月、防寒用品としては仕入れるのが遅かったけど…
やっぱ、まだまだ寒い日は多いし、以降これまでの間でも大活躍なのは、そのつどOhナニぃしてるぅ?にも載せてきたとおり。
真冬の間に早まって、普通のを仕入れなくてヨカッタ! (^^;)




そんなこんなで、最後に周囲が空いたGT-Rを、もういっかい見渡し…




ダメモト(?)で、カウンターでGT-RとZのカタログくれと言ったら…くれた!
まるで本みたい!!!




ディーラーで簡単にくれるのか知らないけど、これがイチバンの収穫だったかなぁ(笑)
しかしまぁ…やっぱ日本車の価格じゃねぇなぁ (((^^;)




まぁそんな気づけば来るまでは、乗り気とまでは言えなかった日産ギャラリーだが、なかなかどうして最後まで楽しめました♪

【ここまでの写真】


そして場を後にするが…だが横浜巡りは、まだ続く。
Posted at 2015/03/22 22:05:59 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@まさ屯 そういや昨年あたり販売しなくなって、話題的には旬を過ぎて終わったのかと思ったら、また復活したようで♪
でも俺はロールケーキより、三吉ちゃんを食」
何シテル?   02/23 01:41
みんカラ暦13年で、同じく新車購入してから13年乗ったRX-8を19万km近くで…さらに2ndカーで10万km近くのを25万円で買ったマーチ・カブリオレも、10...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/3 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ETC会の日常 『来年のイベント集!!(前編)』 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/12/29 21:27:28
Bluetooth導入 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/12/16 01:12:23
KAWAI WORKS / カワイ製作所 RECARO SRシリーズ用 スタンダードシートレール 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/11 21:53:45

愛車一覧

ホンダ アコード ユーロR ホンダ アコード ユーロR
13年・19万km近くに渡り、乗り続けてきたRX-8。 エンジンのオーバーホールまでも見 ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
元来マツダのRX-8に乗りながら、マーチカブリオレを購入しオープンの魅力にとり憑かれると ...
日産 マーチ マーチ被り俺 (日産 マーチ)
H9年式・MT 降雪地に転勤したため、冬用に買い足しました。 ・・・・・屋根は開きます ...
マツダ RX-8 マツダ RX-8
JZX100チェイサーから、2004年3月に乗り換えました。 ツアラーVのターボパワーを ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.