• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

シュワッチのブログ一覧

2015年06月28日 イイね!

エイコ17歳

エイコ17歳いや…エイコ17万キロになりました。


いや…なってました(爆)


今回も安定の、キリ番逃し!(;´д`)




よくココまで乗ってるな~ってのは毎度の事だけど、いよいよエンジンの先行きも考えないとかな…

でもね~、とくだん新しいのに惹かれずに、気に入ったのに接し続けられる幸せってのは…

相手が車でも人でも、一緒かな♪
Posted at 2015/06/28 10:46:45 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2015年06月26日 イイね!

は~い、ドラちゃんイクぅ~

は~い、ドラちゃんイクぅ~先の土曜は、アタシにしては珍しく、前夜から翌日まで丸々と休めた土曜。

そんな折、郡山の「いつもの知人」が、例によって当市の親族宅を訪れるという。

あたしゃ普段、土曜は泊まり明けが多く、彼とは午後から数時間ほど茶~を共にする程度が多かったが、今回は朝からイケるって事で彼も奥方の許可を貰い、彼とは久々の遠出へ。

…みんカラは登録すらしてなかった彼が、アタシのハイドラを見て自分もやりたくなって始めたが、もはやアタシ以上にハマッて (^^;)、所々に設定されてるポイントに行くとゲットできる「バッジ」の取得にまでいそしんでおり(笑)、すでに県内の未知の液はコンプリートし、ダムも「神様」になったとか!

仕事でも県内各所を飛び回る彼だからこそだが、今回はそこそこ早めに戻ってこられる、隣県イバラギまで出向いてバッジをゲットしようって事に(笑)
…あたしにとっちゃ、2週連続となるイバラギだが (^^;)

道中、積もる話に花を咲かせつつ、彼に運転させたエイトは最初の目的地、日立市の「かみね公園」へ。
…バッジををゲットし、通過(爆)




そしてチョー久々に、東海村から海沿いを進み、しばし海に見入る。
昨年、内陸から浜の地元へ戻っても、いまだ感慨深い海だが、それこそ彼は生粋の内陸人、アタシ以上に海にはしゃぐ(笑)




この周辺では、ひたち海浜公園や酒列磯前神社のバッジをゲット。




その後、水戸市内近辺に至り、水府橋・水戸城・水戸東照宮などを順調にゲットし…




同市内の水戸芸術館シンボルタワーは、イバラギ震源の地震などがあると、NHKの固定カメラで映る場所 (^^;)
図らずも向かいは、今月初旬に家族でコチラの親族を訪れた際に、出向いたデパート。




その後も快楽園・常盤神社・護国神社・県庁とゲットして水戸近辺は終了。
腹が減ったなって話になり…






ふっと、見覚えのある「あいよ寿司」の看板が目に入り、向かってみる。
ここは10数年前、前車クラブのイバラギ集会で、現地人の案内で訪問した店。

当時は珍しいカリフォルニアロールなどに目を惹かれたが、今回は「塩まぐろ」がピカイチ♪
しかしまぁ前週に続き、またもその現地人に「俺の庭を荒らすな!」と、怒られそうだなぁ f^^;)




そして一路、筑波山の方面へ。
ここでも複数のバッジを取得し…




折しも翌日は、チチの日。
土産屋で、共に酒を買っていく。




そして下山…彼も久々のスポーツカーでの山道に、つい熱い走りに(笑)




せっかく、ここまで来たからと、最後に筑波サーキットのバッジも取得に。
筑波は前車~エイトでも、何度か走ったが…




向かいの、この店ではヘルメットを買った事がある。
基本、どうにも「異物を身につける」違和感が気になるタチで、またメガネ君でもあるので、軽い4輪用のジェットヘルが欲しくてねぇ。




でも近場じゃ2輪用しか売っておらず、しかもこの手のは実際に被って試さないと、怖くて買えないからね~。
現にココで試着した際は、同サイズでもアライのほうが上部に余裕があるが脇がキツく、アタシには合わなかったので、より全体的にピッタリするショーエイのを買えた経緯も。

余談が過ぎたが、これでゲットの旅は終了し、帰路へ。
地元へ戻ってから、鳥料理の店で晩メシ。




ここは郡山へ転勤する前、当時のクルマ仲間に連れてきてもらったトコ。
最近、昼メシに訪れてみたら現在は、昼は店頭でのオカズ販売のみで、店内で食えるのは夜のみだったので、ほんと待望の訪問。

っても実は、もう客がイッパイって事で「準備中」にされてたが、2人だけなら構わないって事で、無理に入れてもらった (^^;)
んんん、唐揚げンマイ!!!




そんなこんなで、あとは彼の親族宅でお別れし終了した、久々の彼との遠出。
ま~中身がない…といえばソレまでだが、楽しさと中身の有無は別問題。

とくに彼とは、色々と深い話もあったので、存分に充実したオトコ二人旅でした。


【そんな模様の画像は、↓の「関連情報URL」をクリクリック♪】
Posted at 2015/06/26 02:04:31 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2015年06月21日 イイね!

8+8×2000=0721

8+8×2000=0721さて金曜は泊り明けて…夜から、地元で同じ青エイトに乗る、Kirito_氏と初顔合わせ。

彼は横浜から今年、地元のコッチに戻ってきたようで、ページの居住地は今も神奈川のまま(笑)

外装は、どっかの同色の人も付けてて見慣れた、フジタのバンパー!
それゆえ、変わり映えしないかなと思ったが…

おおお、なんかシモが怪しく、いや妖しく光ってる!




ウィングはウチと同じマツスピ…だが自分で色を作ったという黒に塗られてて、これも新鮮だなぁ♪




雨も降ってるので、早々に晩メシ。




ついで、お約束…と言いたいトコだが、ここサイデリア(仮名)にはパヘがないので、ちと旗色の違うモノを。
…余談だが同じ日に、なべchanも同じのを食ってた(笑)




そんな語らいを終え、車に戻ると…
あからさまに故意だろって感じで、赤いS2000が隣に停まってる。
…いやな予感 (^^;)

やはり…まだ裏情報でしか知らなかった、茶そば氏が茶色いカルディナから、買い替えたヤツだった!
こやつの職場先輩でもある、アタシの前車仲間だった者の、マジェスタからM3への買い替えに続き…ホントこいつらの会社は変態ばかりだ(爆)




Kirito_号の「シモの管」は、リモコンで何色にも変わるスゲーやつだが、場合によっては1ヶ所だけ違う色になってしまう不具合があるらしい。
…まぁ両サイドで色が違うのが、分かるアングルなんて限られるだろうから、こうして部分的に見える分には、一粒で二度オイシイとも感じるが(笑)




ちょうど雨も上がったので、茶にS2000の屋根を開けさせるが…お~てっきり手動だと思ってたら、電動だったのか!




まぁ話を聞くに…やっぱライトバンのカルディナは腰高な感覚と、加えて5月のエビス走行でオートマのパドルでは、高回転を維持したままシフトダウンができず、やっぱマニュアルに乗り換えてぇってのが大きな理由のようだが…

何気にアタシと初対面した時に、エイトを試乗させた時の高回転NA+FRの感覚…
そして、その後にマーチ助手席に乗せた時の、爽快なオープンが忘れられず、それを兼ね備えたイメージって事でS2000の一点買いだったようで…

この変態め!と罵ってたら、アンタのせいでもあるんだ!と、返り討ちにあってしまった (^^;)

んな事で図らずも、エイト+S2000…まるで0721のごとく気持ちいい車を並べての歓談となった、フライデーナイトでした♪
Posted at 2015/06/21 23:29:39 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2015年06月20日 イイね!

R32スカイラインに負けた!・・・トヨタが90系マークIIで採った戦略、ツアラー誕生の経緯とは?

R32スカイラインに負けた!・・・トヨタが90系マークIIで採った戦略、ツアラー誕生の経緯とは?まさにR32スカイラインtype-Mから、90ツアラーVに買い替えた身には、なんとも懐かしい記事!

土俵が違うんじゃないかってコメントも見かけたけど、ずっと同程度の排気量と気筒数、そして4ドアベースの車体として見れば…古来スカイラインとマークII系は、がっぷり四つのライバル。

…むしろ今のマークXとスカイラインでは、イメージは逆転しちゃってるかな?

さておき、そんなtype-Mは初マイカーだった「クイント・インテグラ」から買い替えた、2台目にして初の新車。

当時はバブル余韻も続いてる頃合いで、まだまだ世は人手不足。
時代的に就業規制も緩く、残業は毎月「100時間を超えた程度じゃ少ないほう」で、よっぽど今より高給取りな身分だったのもあり (^^;)、22か23才くらいだったと思うが、現金一括購入!

まぁさすがに、それでも貯金が残る程ではなかったが(笑)、貯金と借金の利息を天秤にかけると、使い果たしてでも借金なんてないほうが、おトクなので。
…んな大したことを、今でも言ってみてぇ (^^;)

そんな余談はさておき初マイカーじゃ、まだまだ運転に精いっぱいだったのが、スカイラインでスポーツ走行や、まだ改造はご法度の時代で車検時はノーマルに戻す覚悟ながら、定番チューンでイジる事の楽しさ、そしてそれによる失敗やトラブル等、酸いも甘いも覚える足掛かりとなった車。

そんなtype-Mから乗り換えた理由は、用水路にハマる事故を起こしてしまって以降は、イマイチ愛着を持てなかった事や…

結果的には、イジリの一つであったF-conのハーネス接触不良だったのだろうが、時おりエンジンが止まってしまう症状に悩まされた事…

そんな折、後輩たちが81マークIIや、セドリックの初代グランツなどに乗るようになり、ちぃとアタシも「大人の雰囲気」にイメチェンしたかった事などが大きいか (^^;)
快適で大人な高級感を求めてたのもあり、選択肢は初の(結果的には唯一の)オートマ。

…まぁ今になって思うと、まだまだスカイラインじゃ運転がヘタだったんだろうね、マニュアルでシフトチェンジするよりオートマのほうが、変速ショックが少なくて乗り心地がいいと、思い込んでたんだから(笑)

っても、実はスカイラインに乗ってる最中にも一度、アコードのインスパイア/ビガーに惹かれた頃があり…
だが、乗り換えて山道を走って後悔した「夢」を見たのが(笑)、以降もずっと引っ掛かり、単に快適なオートマ4ドアってだけでは、いまいち決定打に欠けてたのも事実。

そんな折、TVで土屋圭市氏がツアラーVのインプレをしてて、「この足回りはtype-Mを超えた!」と絶賛しているのを見てしまう。
type-Mより優秀な足回りでありながら、快適にハイソに乗れるなら言うことないジャンと、この番組が決定打になり購入を決意する。




その裏には…スカイラインでは「GT-R」って存在が、type-M乗りには卑屈に感じてしまうのも、あったのかもしれない (^^;)
今なら純粋に、GT-Rにはない良さがtype-Mにはあると思えるけど、まだ当時は若かったからね(笑)
ツアラーVなら同車種の最強グレードで、しかも「数値的」にはGT-Rと肩を並べられるってのも、隠れた大きな理由だったのかも。

ただ自分自身では、type-Mと90ツアラーVでは目的も違えば、ミッションもオートマだしイジリ具合も違うので、純粋には比較できなかったかな。
いずれ一時期、他の事業所へ応援派遣され、現在も楽しく走ってる通勤山道を更に長距離、ほぼノーマル状態で通勤する事になったが、その時は「type-Mだったらなぁ…」なんて思ったりして、その限りではtype-Mよりイイ足!とは感じられなかったのも本音。

その後TRDのバネ&ショックや、同じく機械式のLSDを付けたりしたが、それでもtype-Mほど思いっ切りは走れなかったかな。
ただ4年後、MTの100系ツアラーVにしてからは、サーキットまで赴くようになりガンガン走れたが…これはクルマってより、ミッションの違いが大きかったのかなぁ?




単に速さではtype-Mより、大馬力のツアラーVに軍配だろうが、アタシ自身どっちが自分の思うままに操れたか(=どっちがイイ足か)ってぇと、合間に4年間をオートマで挟んだ事や、その間の運転技術にも違いがあるだろうし、今となっては比較は難しいか…

改めて今、この2台を乗り比べてみてぇな~。
Posted at 2015/06/20 09:05:53 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2015年06月17日 イイね!

青い車のホイール購入を検討

青い車のホイール購入を検討大笑いした翌日の日曜は、早々に半端な時間のオカン送り/迎え&食材等の買い出し予定を入れられ、大したコトはできねぇなと…

最初のオカンを送り届けたあとは、ちと屋根開けてブラッと。
とある公共駐車場に差し掛かった時…

それまで、ハイドラじゃ周囲に誰もいなかったのに、いきなりハイタッチ!
しかもBRZに乗る、みん友の「かっさん」。

そういやアイホ~ンだと、ハイドラ起動してても画面が待機状態になると、自車表示が消えちゃうっぽいから、ほぼ真横に来た時に彼が電話をイジリ出したのも、けっこうな偶然!

もちろん、その場で突撃!
しばし語り合うが、いずれ昼食を済ませてオカン迎えに行かねば、ならぬ身。




程なくで一旦、お別れし…
用事が済んだのち、今度はエイトを繰り出して、再び合流。

…この数日前から、そろそろホイールを買いたいと書き込んでたので、議題の中心は銘柄の検討(笑)
我らチームRPーF1の一員である (^^;)、なべchanは勿論RPーF1を推してたが、果たして…

天気も心配なので、喫茶で腰を落ち着けての語り合い。
図らずも、なべchanが乗るのと同じ、アルテッツァを挟んで停めたのも、何かを暗示してるのか…(笑)




アタシは、まさにこの前日、職場の若いモンがホイール欲しいと、通販サイトに繋いでるのを見てたので、早速それに繋いで閲覧。




ただ…それ以降、ずっと広告が表示されるのは…なんか、あざといなぁ (ーー;)




どうやら、かっさんの好みはフィン~スポーク程度の、黒いホイールっぽいが…
だがRPーF1も、けっこう気になってるらしい ( ̄ー ̄)
背景には、けっこう高いんじゃないかと思ってたようだが…

でも高度な技術で、ヘタな鍛造品に勝るとも劣らない軽さや強度を誇るものの、あくまで製法は鋳造…実は、そう高価ではないので、がぜん検討の余地が出てきたっぽい ( ̄ー ̄)

なにより…それにすれば、我がチームRP-F1の集会に参加できるよと、悪魔の囁きを(笑)

そうこうしてるうちに…いつまでも居座ってねぇで、とっとと帰りやがれと通告が !Σ( ̄□ ̄;)
そっか、この店は午後に昼休みがあったんだ…って事で退散。




結局、いつもの場所へ移動。




引き続き語らい…もひとつRP-F1に傾いてる理由が、好きな黒色も用意されてるからだが、でも似たようなフォルムと車体色の装着実車を見るうちに、シルバーもイイなと思うように、なってきたっぽい(笑)




そんなこんなで、僅かな密会は解散。
さ~どんな方向に行くか、楽しみ♪
…その後の帰り道で、86の後ろについたが、ちとこの日はもう見飽きたな(爆)




しかしまぁ…ほんとに今後もRP-F1集会なんて、やんのかな? (^^;)
Posted at 2015/06/17 23:09:56 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「2週間住んでる住居だが、今日は今までになく飛行機が近くを飛んでる音が。
そのたびネットで経路を見たら、ほぼ上空を飛んでるのも初めて見た。
…なるほど今ニュースで、例の羽田航路変更が今日からだとやってた。
今後、晴れれば近くに見えるかな?」
何シテル?   03/29 18:48
★R2.3福島→埼玉移住 みんカラ暦13年で、同じく新車から13年乗ったRX-8を19万km近くで…さらに2ndカーで10万km近くのを25万円で買ったマ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/6 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

VABのWRXって遅いの??? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/12 11:42:10
あえての18インチがポイント!! FK8 シビックタイプRに“POTENZA RE-71RS×TE37 SAGA”を装着!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/10 14:55:15
一ヶ月乗ってわかったこと 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/03 20:41:06

愛車一覧

ホンダ アコード ユーロR ホンダ アコード ユーロR
13年・19万km近くに渡り、乗り続けてきたRX-8。 エンジンのオーバーホールまでも見 ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
元来マツダのRX-8に乗りながら、マーチカブリオレを購入しオープンの魅力にとり憑かれると ...
日産 マーチ マーチ被り俺 (日産 マーチ)
H9年式・MT 降雪地に転勤したため、冬用に買い足しました。 ・・・・・屋根は開きます ...
マツダ RX-8 マツダ RX-8
JZX100チェイサーから、2004年3月に乗り換えました。 ツアラーVのターボパワーを ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.