• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

シュワッチのブログ一覧

2016年05月31日 イイね!

ドリフと思うような、予期せぬヌレヌレ(エイトでドリフト!…を見に行った(^^;)【Part2】)

ドリフと思うような、予期せぬヌレヌレ(エイトでドリフト!…を見に行った(^^;)【Part2】)【続き】

そんな訳で、ドリフト大会を観戦するためにエビスへ。
サファリパークと併設の門をくぐるのも、昨年の知人走行会の見学以来か。

思ったより駐車場は埋め尽くされておらず、すぐふもとの位置に駐車できた♪
そこから、ほどなく歩く間にはショップのブースも。




すでに数分前より走行は始まっており、急ぎ足で第1コーナーから見渡せる、第2コーナー真ん前の観覧席へ。
おのおのモウモウと白煙を上げながらの、大迫力の走行を堪能♪






結果的には翌日の本戦で、このFDが優勝したらしい。
大迫力のロータリーサウンドは…前月に見た787Bも髣髴とさせる。




上空には、割と大型のドローンも。
きっと観客席の撮影もしてるんだろうと、ピースしてみたが…
そういや、これはアメリカの大会…全世界に放送してると、言ってたなぁ (^^;)




だが、ほどなくで…駐車場の車内に、携帯を忘れてきた事に気づく (;´д`)
加えて…いわきの家を出る時には、ピーカンで暑くTシャツ1枚だったが、先にラーメン食った頃はどんよりと雲も広がり寒くなって、中に長袖を着たものの…
それでも追い付かないくらいに寒くなり、ついでに上着も持ってくる事に。

そして車に向かった直後…
予報じゃ雨なんて言ってなかったのに、まさかのポツポツと降雨も!( ̄□ ̄;)
もちろん傘も持ってくるが…我ながら、なかなか準備もタイミングも良かった♪

だが再び観覧席へ戻る最中から、ますますの本降りに!
慌てて戻ると…
傘やカッパを持つ数人以外、多くの人が席を離れて待避した観覧席に、パンフレットで頭を覆う連れの姿がポツンと (^^;)

肝心のドリフトも一時中断するが、ほどなくで再開。
…1発目から、1コーナーの土手に真っ直ぐ突っ込んでった (;゚Д゚)!
その後も、事故多発 (((( ;゚д゚)))






LFAですら、ツツーッと土手にまっしぐらの時が、一番ヒヤヒヤしたかな (^^;)




でもまぁ…例えばラリーでも滑るグラベルや冬道より、ターマックでのハイスピードなスライドこそ真骨頂だと思ってるが、それでもまるで氷上トライアルのように簡単に滑っていく車を、いかに横向きのまま安定させて走るかを見るのも、なかなかの迫力。






こうも降ると、いったん席を離れてしまうと、すぐに座面も濡れて座れなくなってしまうので、以降ずっと座りながら、金網越しでの撮影しかできなかったのが悔やまれるが…
でも雨のおかげで、結構なモノを見せてもらったってのが、今回の正直な感想かな♪






そんな大満足の観戦後は、各所で寄り道していくが、おおっエイトとは観音仲間のホンダエレメントが!
後ろに乗ってたのは、妊婦さんのよう…
同じ観音様っても、乗降性は天地の差だなぁ (^^;)




この頃は、時おりパラパラと雨が降る程度。
まったく、これだから山の天気は…と思いつつ、朝に出くわした者と帰路も入れ違いなのを垣間見ながら(笑)、いわきに戻ったら…




今度は、いわきに近づけば近づくほど、さっきまで土砂降りだったかのような、ズブ濡れ具合 (;゚д゚)
実際この者いわく、いわきの地を発った頃はエライ土砂降りだったらしい(笑)




なんか最近、降るなんて言ってないのに降られる事が多く、やけに予報が外れまくってる気がするのは、気のせいか?…とも思う事となった、ドリフト観戦でした♪


★そんなドリフの画像 【1】 【2】
Posted at 2016/05/31 20:58:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年05月26日 イイね!

エイトでドリフト!…を見に行った(^^;)【プロローグ】

エイトでドリフト!…を見に行った(^^;)【プロローグ】先の21日(土)は、エビスまでドリフトの大会を見に行ってみた。
ドリフトと言えばD1だが、今回のは似て非なる「フォーミュラ・ドリフト」という大会。

数年前、タイヤのカタログで写真と大会名を見かけて調べたら、どうやらアメリカで開催されてる大会のようだったが、いつしか日本にも「逆輸入」されてたよう。

実は数ヶ月前に、これがエビスで開催されるのは何かで知り、休みが合うなら行ってみたいとは思ってたけど…
それが、この日に開催されると知ったのは…当日の朝(爆)

翌・日曜の本戦は仕事なので、初日の予選を観戦となるが、まぁシリーズ通して見てるわけじゃないし誰が勝った負けたより、「この目で見えるドリフト」が全てだから、別に構わんかと (^^;)

改めてサラッと調べた限りD1とは、例えば審査方法などは既定のコーナーでスピードや角度、クリッピングなどを専属の審査員が判定して決めたりの、違いがあるとか。
…ってもアタシ、そうドリフトの世界に詳しい訳ではなく、実際に見に行ったのも10年以上前のエビスが唯一だったかな。




出場選手も、3人くらいしか知らないが…でも今村選手はFDで出場してた印象は強い。
おおっ、なんと今はLFA!?






そんな訳で、例によって昼ごろ到着を目標に出発 (^^;)
上記の通り、なんせ知ったのが当日なので(笑)、高速インターは1つ飛ばして、次のインター入口にあるローソンで前売り券を購入すべく、そこまで下道で。

…進路の先には、入れ違いに郡山から、いわきの親族宅へ向かう怪しいヴェゼルが(笑)
これがまたドンピシャで…購入中に彼らもローソンに至り、もちろん突撃される(爆)




しかも…この際に、やはりハイドラされてる赤いヴェゼルRSの方もいらっしゃったようで、同じくハイタッチしてた (^^;)
しばし話し込み、二本松でのお勧めラーメン屋の情報も仕入れて、別れてこちらは高速へ。




真っ直ぐ行けば、午前中のフリー走行には間に合わず、インターバルの昼休み中に着く頃合い。
その時間は、ギャルのステージなどイベントがあるようだが…そんなのガン見できる状況じゃないので (^^;)、泣く泣くながら せっかく情報も仕入れたしラーメン屋へ寄って、午後の予選のみ見る事に。




建屋左の駐車場(停まってる車の更に奥)は急勾配のジャリ道で、まずエイトの車高じゃ無理とも聞いたので、教え通りに向かいのコインパーキングに停めるが…

このフラップ板も、エイトには厳しかった(×ε×)
しかも食後に移動したら、並びに普通のゲート式駐車場もあったし (^^;)




さぁ、そんな訳で会場に到着し、いざ観戦だぁ!
…つづく。
Posted at 2016/05/26 19:06:33 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2016年05月21日 イイね!

カプッ…血いぃ~! Noおぉ~~!!

カプッ…血いぃ~! Noおぉ~~!!さて前日記までの、白石市旧車イベントに向かう際の道中で、かつて地元でも見かけた事のあるカプチーノと遭遇したと書いたが…

翌日、仕事を終えての退勤で再び遭遇し、お話しする事に!

前日の高速パーキングでは、こちらが離れる際にクラクション挨拶したが、その時点では気づいておられず、こちらから話を振って初めて「あぁ~あの青いエイト!?」と、気づいて頂けたよう (^^;)




こちらも、その際は同じくカプチ乗りの みん友さんが、福島市の運動公園での集会に参加されるのを読んでた気がしたので、それに行かれるのかと思ってたが、どうやら別口で摺上川ダムあたりの集まりに、行かれてたらしい。

んな訳で早速、おクルマ拝見♪
目を引くのはリアの大きなウィング…なんとランエボ用だとか!
もちろん幅は合わないので、天板は丸々アルミ板で製作したとか、土台の接地面はランエボがフラットなのに対しカプチは曲面なので、ここだけは業者で成形してもらったとか…




エンジンルームは、けっこうイジッてるような雰囲気だが、そう中身に手は入ってないらしい。
真正面のコアはオイルクーラーかと思ったら、まんま純正のインタークーラーだとか。




…この車高の差!(笑)




感銘を受けたのが、この室内。
車のキャラからも、こんなオモチャ感覚がよく似合う。



とくにシート後ろの、ムキ出しのスピーカー…
やっぱ屋根を開けると、こんな位置からの音源が欲しくなってくるが、この手の車種じゃ割り切り次第では、大掛かりな施工なんかしなくても、まさにこんなオモチャ感覚でイイんだ…と、目からウ○コ!
これはマーチでも、参考になるかも♪


そんな我らの歓談が、よほど楽しげだったのか、配送のオジサンも搬入を往復するたびに、チラチラと気になる様子(笑)
ついでに某みん友さんも、その脇を通ったらしいが、他車同乗だったため泣く泣く通過したとか (^^;)




しかしまぁカプチーノ…もちろん当初から興味のある部類だったものの、自分が乗るって意識まではなかったけど…
近年ポツポツと、カプチ乗りの方々との良いご縁が出てきて…こりゃアタシも乗れって事か?(爆)

もちろん手を出すには、勇気のいる年式になってしまってるけど、そんな際に大きなウェイトを占めるのが、頼りになる同車種ユーザーさんが身近にいるかどうかと考えると、決して夢物語ではないのかも。

折しも前日に、多くの旧車を拝見したのも、これまた意識する理由でもあるが (^^;)
まぁその前日記でも書いたが、エイトを旧車の域まで乗り続けたい願望もあるものの、正直「この先」どうするかって展望は、全くの白紙。

もちろん、それは単に自身の所有欲ばかりでなく、この先の生活環境や金銭面などで大きく変わってくるものなので、今から一概に決められるハズもないのだが、あるいは実用車と、こんな小さくて古い趣味の車って組み合わせも、無きにしも非ずかな…とも意識した、突発のカプチ拝見でした。

今度は改めて、じっくり見せてもらお~♪




【余談】
そして、これを書いてる本日は、こんなん見に行ったのもあって…
自分じゃ、こんな走りはできないにしても (^^;)、やっぱFRの魅力は捨てがたいってのも、再認識♪



Posted at 2016/05/21 21:45:06 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年05月17日 イイね!

温故知新・弾丸の旧車拝見Part2

温故知新・弾丸の旧車拝見Part2【続き】

5/8の当日に知った旧車イベントに、勢いで来てみて…
会場に着いて、いざ展示車を拝見♪

真っ先に目に飛び込んだのは、通称サメブルとカリーナのバン。

ブルと言えば510で、アタシもグッとくるが、あまりに名車すぎて(?)各所で拝見する機会も多く、この滅多に見ないサメブルを見れたのが、とても新鮮♪
またカリーナも、当時から興味のあったモデルで、しかもバンってのが、これまた感慨深い。




まぁそうは言っても510ブルは、永遠の魅力だけどね(笑)




別のトコではサニーのカリフォルニアも。
上記カリーナ共々、こういった商用車も独特の趣がありますなぁ♪




元祖ローリター萌え~♪




だが別の場所でも、新旧コスモがいるが…
まぁ新のほうは、新と言っても新しくはないけど(笑)、そんでも旧車扱いになるとはなぁ…
変態みん友が最近まで乗ってたのもあり、割と身近なイメージもあったけど (^^;)




このセリカは…
まさに前月のSUGOマツダイベントで、駐車場でお見かけした車!




セリカと言えば、このモデルも…
これも旧車となってしまうのかね~ (^^;)




RRの、日野コンテッサ (*≧∀≦*)
これは生涯でも、こうしたイベントでしか見た事ないなぁ~。






さて上の写真でも、皆さん展示車そっちのけで、同じ方向を見ているが…
なんと会場前の道で、高級外車が事故ってた (;゚Д゚)!




アタシが着いた時は事故処理、そしてレッカー移動されるトコだったが、後々で行かれた方の日記などを拝見するに、直進の外車に対し国産ハイブリッドが右折して突撃したらしい…
そちらも離れた場所で聴取されてる姿が見えたが、突撃したオジサンも相手が相手だけに、気が気じゃないだろうなぁ…

引き続き拝見し…中には、こんな代わりダネも。








けっこう今になってグッとくるのが、当時は毛嫌いしてた「ハイソカー」の、71軍団。
単に懐かしいのもあるが、就職当時の同期が乗ってて、よく脇に乗せてもらってたのが、今になって思い出される。




ワインレッドの内装・ウッドのハンドル・ちと長めのマニュアルシフト棒も、そんな彼のとほぼ同じ!
当時は、この手の…それもスポーツグレードじゃなくても、普通にマニュアルあったんだよなぁ…




ちょうどスーパー7が、脇を通って退散された。
…こうして見ると、ほんと低い!




エスハチも、オーナーさんが脇にいたが…決してオーナーさんが大男って訳では、ありません (^^;)




こちらは三者三様…でも、どれも惹かれるな~♪




箱スカ・ケンメリ・S30Zの魅力は、言わずもがな…
でも今まで、こんな店でよく見てきたので今となっては、見る分に限っては新鮮味が…(^^;)




んな意味では、こっちのほうが見かける頻度や、これが現役だった当時に夢中になった懐かしさからも、グッとくるかも(笑)






いやん小さいのに、長ぁ~い (*´д`*)




会場内では出店も多数♪




そんなこんなで一通りを見終え、展示車も次々と帰って台数も少なくなったので、帰る前にシッコすっぺと施設に入ると…
階段で、何やら撮影会が…どうやらコスプレ愛好会の催しらしい (^^;)




あとは現地でメシと…以前に知人と訪れた白石城を遠目から望んで、帰路へ。






旧車も大きなところでは台場や横浜のイベント、そして都会の常設展示も含め、それなりに見てきたけど、なんか今回の催しは いつになく見入ったなぁ♪

それまでとは自分の感覚も変わってきてるし、今回の展示が琴線に触れるモノも多かったのもあろうが、このくらいの気軽に見回れる程度の規模のほうが、1台1台ジックリと見られたって点も、大きいのかな。

そして、やはり希望として、こんな旧車に乗ってみたい気持ちはあるけど…っても自分の車も既に片足を突っ込み気味か (^^;)
これから古い車を仕入れるより、このまま旧車と崇められるまで、乗り続けられたら最高なんだけどなぁ…とも感じた、旧車拝見イベントでした。




※頑張って興味深い車は、なるだけブログに載せたけど、まだまだ載せきれない分は【フォトアルバム】で♪
Posted at 2016/05/17 20:40:20 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年05月15日 イイね!

温故知新・弾丸の旧車拝見(プロローグ) ※写真訂正再掲

温故知新・弾丸の旧車拝見(プロローグ) ※写真訂正再掲さて先週5/8の日曜日は、世間様は長けりゃ10連休…暦通りだとしても余韻が残るであろう、ゴールデンの最終日。

そんな世間様の大抵は最後の日くらい、ゆっくり過ごそうと思われるようで、5/3に東京旅を共にした知人も、当初アタシは別口の期間中休日であった、この8日に旅をしようと打診したものの、最終日は家事に費やすと決まってるとかで、3日に決定したって過程も。

だがサイクルに沿った休日のアタシは、3日は3日・この日はこの日の独立した大事な休日。
ゆっくりとなんか、してられない (*≧∀≦*)

…ってもまぁ普通に起きて(笑)、朝イチでミンカラ日記を拝見してると、この日は宮城県の白石市で、旧車のイベントがあると知る!

ゆっくりとなんか…とは言ったものの、出勤に連休は無関係でも、そんな期間の出勤は仕事もラクで、やはり翌日から普通の多忙に戻る出勤が控えてると思うと、そう遅くまでは楽しめず、さすがに県外遠征までは考えてなかったが (^^;)

夕方には帰還を目標に考えると、ほぼイベントを見てトンボ帰りとなってしまうが…
だからって地元で何するかってのも考えてなかったので(爆)、勢いで行ってしまう事に (^^;)

んな訳で高速を西進中…ハイドラじゃ、しばし離れた後続からカプチーノが後を追ってくるのに気づいた。
そういや福島市あたりで、そんな人たちが集まる催しもあった記憶があるので、それにでも行くのかな?と思いつつ…
途上のパーキングで休憩中、そちらも入ってきてた。




お~このカプチ地元で見かけた事も、あったなぁ♪
(後々の調べで、少なくとも2014年末の山で、お見かけしていた)




こちらが先に出発する際、一応クラクションは鳴らして立ち去ったが…
まさか、この翌日に…(詳細は後日)

やっぱGWっても最終日だと、ヘタな普通の休日よりも車が少なく、快適♪
北上を続けると、みん友のタイチョーさんや ゆんさんが、エッセの集まりで付近に(笑)




そんなこんなで辿り着いたる会場は、白石蔵王駅近くのホワイトキューブという文化施設。
結果的には裏に広い駐車場があったが、そうとは知らず展示車の間を縫って正面駐車場へ (^^;)
先行車が手前の空きスペースに停めて…その先に唯一空いてたスペースは、おおお偶然にも後期エイトの隣!




そんな車を停めた側は、バイクが多い♪






そして、さぁ展示車を拝見だぁ!

…つづく。
Posted at 2016/05/15 08:21:44 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「2週間住んでる住居だが、今日は今までになく飛行機が近くを飛んでる音が。
そのたびネットで経路を見たら、ほぼ上空を飛んでるのも初めて見た。
…なるほど今ニュースで、例の羽田航路変更が今日からだとやってた。
今後、晴れれば近くに見えるかな?」
何シテル?   03/29 18:48
★R2.3福島→埼玉移住 みんカラ暦13年で、同じく新車から13年乗ったRX-8を19万km近くで…さらに2ndカーで10万km近くのを25万円で買ったマ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

VABのWRXって遅いの??? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/12 11:42:10
あえての18インチがポイント!! FK8 シビックタイプRに“POTENZA RE-71RS×TE37 SAGA”を装着!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/10 14:55:15
一ヶ月乗ってわかったこと 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/03 20:41:06

愛車一覧

ホンダ アコード ユーロR ホンダ アコード ユーロR
13年・19万km近くに渡り、乗り続けてきたRX-8。 エンジンのオーバーホールまでも見 ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
元来マツダのRX-8に乗りながら、マーチカブリオレを購入しオープンの魅力にとり憑かれると ...
日産 マーチ マーチ被り俺 (日産 マーチ)
H9年式・MT 降雪地に転勤したため、冬用に買い足しました。 ・・・・・屋根は開きます ...
マツダ RX-8 マツダ RX-8
JZX100チェイサーから、2004年3月に乗り換えました。 ツアラーVのターボパワーを ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.