• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

シュワッチのブログ一覧

2017年07月30日 イイね!

ひゃっくり、いつまでも…Part3(俺のファンタマは、有用長物であってほしい)

ひゃっくり、いつまでも…Part3(俺のファンタマは、有用長物であってほしい)けっきょく当初の予定を変更し、ずっと居座った茨城空港(百里基地)では、むろん昼メシも空港ビル内の食堂で。

ここには「すぎのや本陣」って、ファミレス的なチェーン店があり…
ってもアタシの地区では馴染みがないが、この者とは未だ書いてない先月のダム巡りでも立ち寄った、ばんどう太郎って店と双璧をなすらしく、彼からは「また似たようなトコで…」とボソリ(笑)

でも窓際の席からは、涼しい中で相変わらずジェットの往来を観覧でき、雰囲気はサイコー!




引き続きデッキに出ると、客の中に生き字引のような爺さんがいて、周囲のオバサマ方に意気揚々とウンチクを語ってるので、ちゃっかり聞き耳を(笑)
例えばファントムは着陸時、ドラッグレースの如くパラシュートを開くが…




我らはてっきり自動で機内に引き込まれるように見えたが、実は滑走路奥で切り離し、待機してる車が回収するらしい。




それを踏まえて望遠で狙ってみたら…確かに離れた!




その他、普段の飛行スケジュールなど、や~タメになる話が満載!
どうやら爺さんは労働リタイヤ以降、毎日のように百里や成田に足を運んでるらしい。
ふむ~最高の老後だなぁ (´∀`)

そんなこんなで…結局、爺さんが語ってた17時の業務終了近くまで、すっかり居座ってしまい(笑)、やっと場を後に。

ここ百里をはじめ入間・横田・松島etc…頑張れば行けそうな基地での航空祭などは、過去より長らく興味があったが、現実的には話を聞くだけでも気分が悪くなりそうなチョー混雑や、それでも行くなら早朝…というか夜半から出発を余儀なくされる点などで遥かに敷居が高かったが…(^^;)

そういや行き付けスタンドの嬢ちゃんなどはバスツアーで行ってきたとかで、道路も優先路を走れるなど割とラクそうな感じだったが、そんでも出発は夜中だったかな?

でも…こんな空いてるトコで椅子に座りながら、悠々と丸一日を楽しめるなら、益々そこまで苦労する気になれなくなっちゃうな(笑)
涼しくなったら、敷地外にマーチを停めて屋根を開けながら、真上の姿を見上げるのもイイかなぁ♪


駐車場では、カッコいいマッドブラッグのR1が (*´д`*)




再びファントムのオブジェに見入り…
到着時もだったが、何羽ものスズメが飛んできては機体に止まってる。
ふっと、宮崎アニメのラピュタだっけ?、ロボットに鳥が寄ってきてるシーンを思い出した。




まぁ我らも年甲斐もなく、目の前の迫力にカッケー!と騒いできたが(笑)、しかし理念や解釈・用途などの考えは様々あれど「この道具の目的」は、いかに人を殺し物を破壊するかってためのもの。




未来永劫、単にオヤジ共の心をくすぐり…鳥たちが憩うだけの、無用の長物であってほしいものです。


そんな空港見学の写真
Posted at 2017/07/30 09:54:39 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月27日 イイね!

ひゃっくり、いつまでも…Part2(ファンタマの原液が、ほ~ネットリと飛ぶ!)

ひゃっくり、いつまでも…Part2(ファンタマの原液が、ほ~ネットリと飛ぶ!)んな訳で、いつもの栃木人と千葉方面を巡る予定で、茨城空港(百里基地)で合流した平日の休日。

書き忘れてたが当日間際より、この日は広範囲にわたって雨天の予報で、前夜の打合せでは当初の成田方面ではなく、屋内で楽しめそうなところ…って事で、急きょ予定変更し那須あたりのクルマ博物館でも見つつ、元々我ら密会のルーツでもある当地で、懐かしい店ででも語り合うべって話だったが…

※てか、そんな定例密会をするようになってから、もう10年すぎてたのか (^^;)

それが当日になって、関東の海側だけ雨が降らぬ予報に変わってた!
でも相手は居住地が雨なのに、同じ関東で降らない訳がない!と疑心暗鬼だったが(笑)、わざわざ降らない地から予定を変更して降ってるほうに行くのが忍びなく (^^;)、強引に相手を説き伏せて出発間際の土壇場で、再び予定変更を押し通しての来訪。

実際てんで降雨こそなかったが、それでもさすがに雲は多いだろう…と思って油断してたら予想以上に日差しが強く、アタシは帽子を忘れてきたので、ここにしろ本来の移動先にしろ炎天下での屋外は厳しいと思い、せっかくなのでこのターミナルビルで、航空関係の帽子でも買ってく事に。

むろん帽子はF-15が書かれたのを買ったが(笑)、でも展望デッキはヒサシの影があればベンチもあり、それなりに快適。




ま…相変わらず、それなりに飛来してるので、こうなると当初の目的地である成田の発着数が多いとはいえ、今さら旅客機だけ見ようって気にもなれず(爆)、このまま居座る事に (^^;)

でまぁ、とくに頻繁に飛び交ってるのは、F-4ファントム。
アタシが生まれる前から現役の古い機体だけど、まだこんなに飛んでんだぁね♪




あるいは実戦配備じゃなく、例えば練習用みたいな感じで飛び交ってるのかな?
実際、空港にも機体のオブジェが飾ってあり、今でも「百里の顔」って扱いなのもあるのだろう。




現にアタシの小学生時分…当初は別のマンガ目的で買った少年サンデー増刊号に、この百里が舞台の「ファントム無頼」ってマンガがあり、子供心に「うわ~なんて贅沢な雑誌だ!」と、以降ずっと小学生のナケナシ小遣いから、毎月買い続けたっけかなぁ。




ちなみに今年になって、足の怪我で引きこもり気味な生活だった頃、かつて前部署のオタク同僚が言ってた「自衛隊が活躍するアニメ」なんてのを動画で見つけて、つい見入ってしまったが (^^;)、そこに登場したのも「諸事情により、その場で廃棄していける兵器」って扱いで、戦闘機はファントムが投入されて懐かしい~っと思ったのも記憶に新しい。






ついでに機体番号は680で、パイロットも名前を含めファントム無頼のコンビがそのまま歳とったような、パロディ風味だった(笑)




アタシ自身、そんな子供からのミリオタ興味が、数年前からの駐屯地イベント見学などで再び芽生えてきてるが、かといって単に軍事全般ってより、自分の国に実在する組織体への興味が深いのは、このあたりの影響もあったのだろうか。
(同じ作者の似たような戦闘機マンガでも、某国傭兵として各国の兵器が出るエリア88などは、実はそう熱心に読んでなかったり ^^;)




さておきF-4は…時おり迷彩模様のも!




青いのは洋上で、海に紛れるような色合いなのだろうね。




…正直、まだこんなに現役で飛び回ってるとは思ってなかった。
これは、かなり感動したなぁ♪




んで、なんか奥の滑走路では、いつまでも牽引車に引っ張られグルグル回ってるのも…
「エンストしたのか?」「いや脱輪じゃね?」
なんて言い合ってたが、真相は不明 (^^;)




そして合間には、垂直尾翼が2本勃ってる戦闘機も。
これは、てっきり今でも主力のF-15イーグルかと思って見てたが、望遠で撮った写真を見ると、垂直尾翼の角度がF-15とは、ちと違うような…




よくアメリカ空母に積まれてるのを見る、F-18ホーネットにも見えるけど、確か日本の自衛隊には配備されてなかったよなぁ…?と、ちと不思議な感じに。
これもスマホから調べたら…なんと山口県は岩国の米軍基地から、訓練飛行だか何かで飛来してたモノのよう!
ほぉ、これまたイイモノ見れたなぁ (*≧∀≦*)




1機だけ、その垂直尾翼が赤い機体が。
やはり昔ファントム無頼を書いたのと同じ作者の、戦時中の題材を扱ったマンガでは、こうした他機と区別した状態の機体は、その部隊の隊長機か…マトモに飛ぶのも危なっかしい下っ端の、どちらかだと読んだ記憶が (^^;)
でもまぁ、こうして堂々と先頭に駐機してるくらいだから、きっと隊長機なのだろう(笑)




いずれ、そのF-18が再び離陸。
1機・2機と滑走路上で上昇し、左へターンしていくが…
最後の赤羽仕様(爆)、長島さん風に言えば「グワッと上昇しながら、グイッと曲がって」いった (;゜Д゜)!




うわ~メッチャかっけぇ~!
後刻、周囲の事情通的な方が「さっきの隊長さんは凄かったねぇ」なんて会話してたので、つい聞き耳を(笑)

そして、これは練習機のT-4ってヤツで、ブルーインパルスも使ってるみたい。
あたしゃこの手のを見た数少ない体験が、むかし招待券で連れてってもらったモテギのCART(当時インディと分離し別開催してた、インディっぽいレース)の開会セレモニーと、数年前の東北六魂祭で、共に飛来したブルーインパルスの曲芸。




でも、こうして見ちゃうと戦闘機が豪快なGT-Rだとすれば、こっちは軽快なシビックって感じか(笑)
その小型軽量な機体ゆえの機動性や、まさにそれを生かした曲芸も素晴らしいけど、単純に飛んでる姿は、やっぱデカいのが迫力あるなぁ (^^;)




この機体は何度も、滑走路上を低空で通過しては、末端で上昇→転回して、また戻ってくるのを繰り返してた。
あるいはタッチアンドゴー習得に向けた、基礎練習的な事だったのだろうか。
いつしか我々の間では、「定常円旋回」と呼ばれてた(笑)


たまに飛んだ、この青い機体は…




ドマラ「空飛ぶ広報室」で、救難ヘリとペアで飛び、広範囲で捜索をする救難機だと…
ガッキーが、無知な同僚に熱く語ってたのを思い出した (*´д`*)




…全話、録画してたんだけどHDD容量圧迫により、数話を残して削除しちゃったので (>_<)、これらは別の回。






さてウチら、いつまでココにいるのやら…(^^;)
Posted at 2017/07/27 11:13:32 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月24日 イイね!

ひゃっくり、いつまでも…Part1(集合地or目的地?)

ひゃっくり、いつまでも…Part1(集合地or目的地?)先日いつもの栃木人が、アタシに合わせて平日に休みを取ってくれて、会うことに。

実は、まだ細かくは書いてないが先月も同様に会い…

その際は当初、その前に行った両親を連れての千葉旅で心残りだった、神崎市の醗酵・未知の液を再訪に向けた下見と、ついでにいつもの羽田じゃなく成田近郊から飛行機でも見っか…

って予定だったが、色々あって茨城・ダム巡りプランに変更 (^^;)

なので今回、改めて前回の当初予定を果たすべく…
だいたい、こんなエリアの際はアタシは常磐道を南下、相手は北関道を東進して水戸インターあたりで集合するが、今回はルート的に茨城空港で落ち合う事に。




勿論そこでも多少は飛行機と…ここは元々航空自衛隊の百里基地に併設・共用となった空港なので、その手のも少しは拝めれば万々歳って程度の思いを秘めての集合。

実は、ここは昨年も訪れてるのだが、やっぱこのあとに行く予定の成田や羽田などの国際空港に比べれば、悲しいかな地方空港の民間機発着数は雲泥の差。
また、その際は盆時期だったので自衛隊機は飛んでなかったが、っても平日だって多分そう頻繁に飛ぶ訳でもなかろう…と、程なくで移動する算段。

アタシのほうが少し遅れて到着し、駐車場へ向かってる最中にジェット機の轟音!
上空で旋回する戦闘機の機影も見え、あぁ決定的瞬間を見逃しちまったなぁと気落ちしながら合流。
駐機してるスカイマークの旅客機、タイガースって書いてあるなんて話をしてたら…




再び上空に轟音が響き、揃って飛んできた4機の戦闘機が、1機ずつ旋回して離れていく!
わ~これってもう、ちょっとした航空祭の演目じゃないの~ (;゚Д゚)!?




その後も程なく、フライバイしたり着陸したり。




稀に、みんカラでもマニアな方が基地に出向いての撮影を載せてるけど、そういうのは何度かのチャンスのために一日を掛ける、よほどのマニア道かと思ってたが…




戦闘機往来の合間に、たまには旅客機も飛んだり (^^;)
コレは我がアコードでも、有数のカットになるかな♪




飛べタイガース!




っても、この時点で少し飛来頻度も落ち着き、ここから本来の目的地へ移動する方向で車を停め直しながら、最後にとターミナルビルへ。

昔、空港の展望デッキからは基地方向が見えない細工が施され、それでも見ようと隙間から覗く人が多いとTVで見た記憶が。
それも、今まで百里に見に行こうとは思わなかった一因であり、今回も程なくで移動しようとする理由でもあるが…

なんか、普通に見えるんだけど(笑)




連れが、その場からスマホで検索したら、放送したのは開港直後あたりの珍百景で、基地のほうに角度がつく方向はガラスが曇って見えなくなってたって話。
確かにTVで見たのも、こんな光景だった(笑)




どうやら調べたら、見えない事で苦情も多かったようで、議員さんたちの働き掛けで見えるようになったとか…
これを知ってたら、もっと前から見に来たかもしれないなぁ。


そして、ここで目に付いたのは年配のご夫婦とおぼしき、お二人。
民間・軍用を問わず、動きがあるたびにガラスの真ん前までダッシュしては、一眼レフを構えて撮りまくってる (゚д゚)

…とくに奥様のほうが、アグレッシブだったかな (*≧∀≦*)
こうして共通の…それもちと特殊気味な趣味で (^^;)、互いに熱くなり合えるのってイイネ♪




時間も限られるし先へ進むなら、そろそろ退散しないとだが、さて…
Posted at 2017/07/24 20:25:09 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月22日 イイね!

川に集いしオープンカー、なれど揃って皮かむり…だって洗車だもの

川に集いしオープンカー、なれど揃って皮かむり…だって洗車だもの先日の、世は3連休の最終日。
アタシは前夜からの泊りが明けて、午前中は休んでいたが…

どうやらロドスタ乗りの方が、海の日なのに「川で洗車」をするらしく、お供させて頂く事に。

でまぁ各々にも連絡が回り…他にもヒマなロド乗りが ( 艸`*)
今回はお馴染み白ロドかっさんと、GWのTRGで同乗させてもらったNAロドのロー…いやハイテクさん。
そして洗車の言い出しっぺは、アタシはお目にかかるのは初となる、ちゅーはいむさん。

なお前日の連休中日には、そんな訳でアタシは行けなかったが、ロド軍団が宮城~山形のツーリングを開催しており、やはりソレに参加された前日記まで話題のどうでしようさんは、この日の洗車はグロッキーで不参加 (^^;)

この川は車で入って洗車できるって事で、かねてより某ドマラ主演女優の乳…いや父親から聞かされてはいたが、「エイトじゃ車高低すぎてムリ!」と断言されてて (^^;)、今まで行く機会はなかった。


※当時の愛車マジェスティは、ズルい事にエアサスで車高バリ高にして入ってやがった。
 今はM3になって、もう低すぎて行けないかな ( 艸`*)


また、今回の情報によると以前ロドスタ専門誌で、発表されたばかりのNDがココで撮影されて、表紙になったとな (゚д゚)


※画像提供:ちゅーはいむさん


んな訳で、すでにちゅーはいむさんは洗車に取り掛かってる場に着いてみると、ちょうどハイテクさんが先着し、恐る恐ると川に突入していくところ。
むろんマーチは余裕で続く Ψ(`▽´)Ψ




少し遅れたかっさんNDは、やっぱ最後の段差が擦る寸前のようで、ハイテクさんが誘導しながらの入水。




でもまぁ入ってしまえば足元もフラットで、こりゃ気持ちいい ヽ(*´∇`)ノ
洗車のみじゃなく、水遊びに来てる家族連れも♪




時おり、動かなくなった魚も流れてきて…(^^;)




はじめましての、ちゅーはいむさんは息子さんと共に。
実は、かっさんの到着前に洗車を終わられて、いったん中座され…




虫取り網を買わされて、戻ってきた ( 艸`*)






このNBロドは、どうやら上のお子さんが乗ってた「お下がり」のよう (゚д゚)
うん、あたしゃまだまだロドは初心者(てか、そもそも乗ってない)だけど、パッと見これは理想形かなぁ (*´д`*)




とくにリアスポは、エイトで付けてたマツスピのにも似てて、このまま持ち帰ってしまいたいくらい( ̄- ̄)




この写真、別のサイトに載せたらNAを洗うハイテクさんと、後ろの白ワゴンが重なって、遠めにはワンレンのボディコン姉ちゃんに見えるとな…うん確かに!
てか今どきのヤングでも、ワンレンとかボディコンくらいは分かるだろうか…




水に足を浸してれば、比較的涼しいけど、それでも汗をかき車内の水を取り出したら…熱い (;゚Д゚)!
でも、これもしばらく水に浸けておけば、あっという間にヒンヤリ♪




こうして、思えば各世代のロドを拝見でき(NCのみ不在につき、アタシに今から買ってこいと言われたが 爆)、またずっと気になってた場所にも、それを聞いた者とでは無いながらも訪問が叶い、短くも楽しいヒトトキ♪




その後コチラは、かっさんと共に離脱し、ちっと茶~してから解散した、アタシ的には有意義な「休日前日」でした♪




Posted at 2017/07/22 09:38:03 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月19日 イイね!

ロドスタ旅Part3(まるで真っ赤な血液ニィガッタ~ガッタガタ~の夕暮れ♪)

ロドスタ旅Part3(まるで真っ赤な血液ニィガッタ~ガッタガタ~の夕暮れ♪)水曜どうでしょう好きの、どうでしようさんとの山形旅は新潟に入ってから、水どう伝説の「だるま屋ウィリー事件」現場を確認しつつ南下し…

そのうち海沿いに、何機もの風車が見えてくる!

密集ってよりは数機ずつ、いつまでも長距離に渡って建ってる感じ。
これも新鮮だなぁ♪




そんな風車に混じって、なぜか巨大な立像も(笑)




新潟市手前の新発田市で、コンビニ休憩。
山形の南端で、分断により降ろされた日本海東北道は、とうに南側が通ってる区間になっており、このまま帰るならココでインターに乗ってしまうが…
でも、なんだかんだで太陽はソコまで落ちてきてるし、こりゃ~もう陽が沈むのを、この目で見るしかあんめぇ!




んな訳で引き続き南下し、いずれ幹線道へ入り途上で目についた、未知の液・豊丸でも小休止。




なんと豊丸が、初めて出した未知の液だとか(((( ;゚д゚)))




あっ、豊栄だそうです。
ダチョウの卵…マジで売ってるっぽい(((( ;゚д゚)))
よっぽど買ってくか迷ったが、なんか処理に困って迷惑がられる気がして、やめた(爆)




でもトイレ内にはダチョウならぬ、ツバメの巣が幾つもあり、用を足してる上を飛び回ってる (^^;)




新潟空港も近いので、飛行機も間近に♪




そして、いよいよ新潟市内へ。
とりあえず新潟港から、沈む夕陽を拝もうと向かってるが…なんか西の空には雲の壁が立ち込め、太陽そのものは見えなくなってた \(*`∧´)/

それでも…マリンピア日本海を目安に向かってみると、ドンピシャな海に面した駐車場が現れ…
太陽こそ見えないものの、空と水面に輝くオレンジは、充分に日本海の夕暮れを堪能できる♪




遠くの漁火が、また見事なアクセント (´∀`)




反対側には、いま思うとストロベリームーンと呼ばれる満月を、数日後に迎える間近の、すでにデカくて赤い月も。




さて真っ赤な空と海面を見届け、いよいよメシに。
ここまでの道中でも考慮しており、途上で見かけた餃子の王将も、そう近辺じゃ食えないからと候補に挙がったが…(笑)




でも新潟の食事って括りで検索したら、「タレカツ丼」なるのが多くヒットした。
どうやら醤油ダレを染み込ませた、カツ丼らしい。

20時近くになり、閉店時間も怪しい事から、ちゃんと遅くまでやってる店を探して、いざ!
…あっ、こっから運転は持ち主に戻っております(笑)




どうでしようさんは普通の…あたしゃ「2段」って文字に惹かれ、そしてお互い「ゴハン大盛り無料」の言葉に惹かれて注文したが…
ぐはっ、こりゃヤベェ!(×o×)




でもゴハンとは裏腹に、なんか肉はコッチがアッサリしてると思ったら…




あぁ…掘り起こしたら2段って、こういう事だったのね (;゚Д゚)!




でも染み込んだタレは、本宮市のソースかつ丼なんかも髣髴すると思いながら、気づけば美味しく完食し(爆)、あとはいよいよ帰路へ。

途上の郡山市では、このへんの野郎どもが「ラーメンナイト」を開催してたみたい Ψ(`▽´)Ψ
…翌週この者と会った際の話じゃ向こうも、こっちの動向を確認してたとか(爆)




んな訳で、日付が変わるくらいに集合場所に戻って解散。
きっと一日ロド漬けになれば、もちろん帰りも屋根を開けたがるのは、分かり切ってたからこそのマーチでの集合は、やっぱ正解 (*≧∀≦*)




一日、お疲れ様でした~♪




なお訪問先で頂いてきたデカメロンは、翌日おいしく頂きました♪




そんな模様の写真
Posted at 2017/07/19 18:48:16 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「明日は、こっち来て初の遅番出勤。
ずっと8時くらいに起きればいいかと、油断して夜更かし三昧したけど、今になって電車の到着時間から差し引くと、地元で眠いと言いながら起きた時間より、少し遅いくらいに起きんと…
んで明日の帰宅は、日付が変わるかどうかの予定…しくじったなぁ(´Д`)」
何シテル?   04/09 01:52
★R2.3福島→埼玉移住 みんカラ暦13年で、同じく新車から13年乗ったRX-8を19万km近くで…さらに2ndカーで10万km近くのを25万円で買ったマ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

VABのWRXって遅いの??? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/12 11:42:10
あえての18インチがポイント!! FK8 シビックタイプRに“POTENZA RE-71RS×TE37 SAGA”を装着!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/10 14:55:15
一ヶ月乗ってわかったこと 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/03 20:41:06

愛車一覧

ホンダ アコード ユーロR ホンダ アコード ユーロR
13年・19万km近くに渡り、乗り続けてきたRX-8。 エンジンのオーバーホールまでも見 ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
元来マツダのRX-8に乗りながら、マーチカブリオレを購入しオープンの魅力にとり憑かれると ...
日産 マーチ マーチ被り俺 (日産 マーチ)
H9年式・MT 降雪地に転勤したため、冬用に買い足しました。 ・・・・・屋根は開きます ...
マツダ RX-8 マツダ RX-8
JZX100チェイサーから、2004年3月に乗り換えました。 ツアラーVのターボパワーを ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.