• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

シュワッチのブログ一覧

2019年10月31日 イイね!

発電は永遠に不滅です!

発電は永遠に不滅です!【はじめに】
今回、登場するハラボーさんのノート、その後の台風19号にて僅か納車2ヶ月で水没してしまいました。
まだ当日記の作成途上に、そのような事になってしまい載せて良いものか迷ったけど、御本人からも了承を得て掲載します。
少しながらも想い出として…そして再起の原動力となれば幸いです。

- - -

とある9月末の泊り明け日曜日が、朝帰りから寝て起きて、ブラブラして終わりかなと思ってたら…
郡山在住中に知り合った伊達市のハラ某氏が、こっちに来るとな!

かつては当時の日産ノートを、外装を中心にイジッて乗ってたが、事故で失ってからの数年は軽バン野郎に。
アタシがいわきに出戻って以降、数年に一度ブラッと現れてたが(笑)、なんと最近エロパワーの現行ノートに乗り換えたらしい。

せっかく電気の車が来るなら…こっちも旧知の、33フェ○レディZと共に昨年ニスモのリーフを増車したヨシ氏に、ウホッ会わないか?と連絡。
…珍しく休みで、釣りをしているとの事で(笑)、まずはその現場へ先行。




フグしか釣れねぇと嘆くので、持ち帰ってさばいて食ったらイイべと打診するも、頑なに拒む Ψ(`▽´)Ψ




いずれハラ某氏も到着し、おおお電動カーの勢いに伝統カーはビリビリされちゃう (*´д`*)=3




…その並びにも伝統の70スープラがおり、ウチのはソッチに並んだほうが違和感ないのだが(爆)




集合前に昼食は食ってきたけど、まだ食わぬ彼らに付き合わされて、未知の液で潮○ーメンを食す。
空腹でなくても、ンマイんです♪




続けてソフトくりぃむで、影もラブラブ♪




再び歓談中に、ロドスタ乗りでもある変態夫婦が、今回は変態キャロルで乱入!Σ( ̄□ ̄;)
ヨシ氏とは初対面ながら、お互いに変態っぷりはページで存じてたようで、犬のように大喜びで変態談義に花を咲かせる。




堂々と穴を披露するヨシ氏。




完全電動のリーフと、エンジン発電のノートを、こうして比べるのも面白い。




そんなこんなで、アタシ基準では半端な休日のハズだったが、終わってみれば濃い変態どもに囲まれた、濃い一日でした。
そしてハラ某氏とは、まさか翌週も…(^^;)

【↓その他の写真】








Posted at 2019/10/31 20:16:19 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2019年10月27日 イイね!

みるみる寒くなっても、気持ちとココは熱い集会

みるみる寒くなっても、気持ちとココは熱い集会さて、この後に色んな事があって、すっかり遠い過去のような出来事だが…
車検の引き取り時に猪苗代界隈でスレ違い、手を振り合った会津の奥地にお住いのND乗り、○屋さん(仮名)。

ハイドラをされててハイタッチもしたため、みんカラのページも把握できた事から早速みん友となって頂き、翌日の東北ミーティングで入場誘導時に遭遇しご挨拶したものの、以降は大規模な中で巡り会えなかったが…

奇遇なことにWRXにも乗っておられるため、スレ違い時に助手席からも手を振ったWRX乗りの熊棒とも、一粒で二度おいしい出会いとなり、以降は急速に連絡の頻度も増え…

ミーティングの興奮も冷め止らぬ数日後の、こちらが朝帰りからの平日休日、○屋さんも所用でお休みを取ったとの事から、会津の奥地よりコチラまで駆けつけられるという (:゚д゚)!

んな訳で午後より、海の見える丘で合流となるが、やはり遠方ゆえ結構な時間が掛かるようなので、まずは慣らし終了間際の新しい足回り挙動を確認。




車高は、これでもだいぶ落ち着いてきて…
初代ロドだからこそ、許される高さかな ( ̄∇ ̄)




んなコトやってるうちに、キター!




タッチ翌日にご挨拶できるキッカケにもなった、特徴的な前後異ホイールは、しかし本来は別途レイズのソニック(?)をお持ちながら、そちらは諸事情で他人に貸し出し中によるお姿とか。

しかしまぁ、あえてインチダウンしてゴムがムッチリな姿は、むしろ見た目に限っても個人的には大径ホイール以上にツボ♪




…鳩サブレーは他のミーティング日記でも話題になってたが(笑)、他にも面白ギミックが (≧∀≦)






ただ中身はシッカリ押さえられてて…試乗させてもらったが、ちとマイナー気味なメーカー(?)のエキマニは、しかし定番メーカー以上に、純正マフラーでもイキのいいビイィーーーン!って音が心地いい。




そしてオーリンズの車高調は、何の不満も不安もなく、初めての車でも安心して走れる。
この安定感は、やっぱオーリンズならではだよなぁ。
乗り味が良いのは、インチダウンしたタイヤも寄与してるのかな。

…アタシ自身も車検で足回りも更新したばかりだが、あっけなく感動を追い越された(;´▽`A``




そんなして薄暗くなるまで盛り上がり、そろそろ退散…なんて空気にもなってきたら、そこへ北イバラギの若者NC、続いて赤NDどうでしよう氏と、立て続けに仕事終わりの変態どもが襲来し、あえなく延長戦に突入 (≧∀≦)




とうに真っ暗になりながらも、若者がシート交換予定との事から、会津NDに付いてるレカロのレールとか…この画だけでも変態だなぁ ( 艸`*)




みるみる気温が下がり皆して震えてるのとは裏腹に、ますます盛り上がりはヒートアップし、とうに20時は過ぎてたか寒さに堪らず下山し…
コンビニで二次会 ( 艸`*)




結局、なんだかんだで解散は22時(((( ;゚д゚)))
それだけ楽しく盛り上がった証拠だが…翌日は夜から出勤のアタシはともかく、とことん他は変態揃いだと悟った集いでした。

…会津の人は、2時くらいには帰宅されて書き込まれてたようヽ(´∀`)ノ

その他の写真

Posted at 2019/10/27 13:51:32 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2019年10月24日 イイね!

ぼくらの10日間断水

ぼくらの10日間断水改めて先の台風19号では、お亡くなりになられた方や深刻な被害を受けた方々に、お見舞い申し上げます。

それについては我が地域でも浄水場が水没し、断水となってしまったが…
前日記の通り、以降は職場も2/5の人数が被災し肩代わりの出勤でエライ目に遭いつつ、水の出る職場からの水汲みや、数日おきの「仕事じゃない時間」には親を連れて風呂に。

最初に行った健康センター(既述)の数日後には、かつては原発避難地域だった楢葉町の、天神岬公園の温泉施設へ。
ここは台風後いち早く、断水市民に無料開放を打ち出してくれた。
この公園、通りがかりで足を踏み入れた事はあるものの、マトモに用があって伺うのは初。

それに先勃ち午前中は必要品の買い出しと、節水のため水の出る店まで出向いて用足し(^^;)するため…
通勤=アコードで水運び、それ以外はそもそも自由時間もない断水中に、結果的には唯一の稼働となったロドスタで出発。
台風に備えて車庫シャッターも隙間を厚紙で塞いでたが、すっかり忘れて外から思いっ切り開けようとして、指をくじきそうに(爆)




僅かな所用ついでとはいえ、久々のオープン堪能…
普段から、しょっちゅう屋根を開けて喜んでたのが、なんて幸せだったのだろうと、改めて感じる。




帰宅後の昼ごろから、もちろんアコードで風呂に出発し…
環境の悪さが続くからか、ちっと腹を下し気味な親父殿がソバを食いたいとのリクエストにより、進行途上にある…かつて、みん友V-GyNyさんが紹介してたのを拝見しなければ、まず目に入っても入店しようとは意識しなかったであろう(爆)、トンネル連続区間の国道沿いにポツンと佇むソバ屋へ。




だか、かつての客入りは分からないが、この平日の昼は今や「作業の方々」で大賑わい。
ちっと、しょっぱかったけどンマかったです♪




途上では、同じく浴場を無料開放している、楢葉の道の駅で休憩。
こちらの風呂は混んでて、入れるまで10分以上の待ちだって (:゚д゚)!




引き続き進行し、到着。
タイミング的に、ちょうど人がゾロゾロと出て行ったが、それでも風呂場に入ると、洗面台は全て埋まるほどの大盛況。




でもまぁ最初の健康センターとは、また趣の違う良いお湯でした♪




そして翌日から再び激務に身を投じての、数日後の土曜日。
マトモな昼仕事のみで帰れる日だったが、みん友(ちなみにアタシがハイドラ始めて初ハイタッチが御縁)の、まさ屯氏が所用で来市ついでに会おうとの事で、こちらの業務終了まで待ってくれるという。

このたび珍婚さんとなり、前月はロド乗りの奥方・どの殿と共に東北ミーティングにもいらっしゃり、顔を合わせてたが…
最近ランエボから、なんとエイトに乗り替えられ、そちらは初の拝見。




…こちらはエイトからユーロRに乗り換えた身で、だからこそ結果的にはセカンドでロドスタに行き着いたとも言えるが、やっぱエイトはいいなぁ(*´Д`)




そして、なんと大量の水とラーメンを持ってきてくれた!(≧∀≦)
やはり持つべきモノは仲間ですなぁ~ありがとう♪ (* ̄∇ ̄*)




そして、いよいよ浄水場は復旧し、祝日の22日より一部地域から通水を開始するという。
すぐご近所までは第一弾の通水だが、我が家は住所違いで数日後の第二弾だとか。

でも状況が状況だし、ヘタにアテにして「やっぱダメでした」ってほどガッカリな事もないので、むしろ先発で成功の前例があるほうが安心できるし、溜めこんだ水を計画的に使い切る予測も立てられる(笑)

そんな第一弾エリアの方々の、出た悦びの声を横目に翌朝も水を積んで帰宅し…




午後は当初から狙いをつけてた、高級ゴルフ場のホテルが断水家庭に無料開放している温泉へ。




こんなトコ、こんなコトでもなければ行ける機会もないからねぇ ( ̄∇ ̄)
こちらは地域によって偶数/奇数日を振り分けられてるが、タイミングよく当地区が該当の日。


※画像拝借:まぁドンさん


余談だがココ、奥の小島が照島と呼ばれ、かつては照島ランドという遊園地だったらしい。
今のゴルフ場になるまでは施設の跡地が残り、ミポリンが出演したビーバップな映画での、クライマックスの乱闘シーンはこの跡地で撮影されたという。




そして風呂は、そんな眺望もガラス越しに拝めて最高♪
設備もお湯もデラックスで、かつ既に多くの家庭で水道が復旧したからか、極端に客も少なくなったらしく、絶好のタイミングで快適な入湯に (≧∀≦)




だが、せっかくなので食事も高級ホテルで…と思ってたが、半端な時間で夜の部営業までは時間があるらしく、断念して外へ。
ならば海鮮とのリクエストがありつつ、むろん外でも大抵の食事処は同様だが…




かつて、「エイトの顔したセブン」な方と訪れた、ふざけた名前の割にンマかった海鮮屋が開いており、突撃!




いい湯と食事に気を良くした両親は、ビールと酒で乾杯(笑)
しかしまぁ風呂のホテルはブルジョアなゴルファーたち、ここはガラの悪い漁師とおぼしき客(爆)と両極端に場違い続きな雰囲気だけど (^^;)、それだけに両親には普段は行けない所に連れ出せたかな。




そして帰宅したら…おおおっ、ついに水が復活!(≧∀≦)
結果的には、わずか1日遅れで出てくれたか。




むしろ出ないうちに、土壇場で良い風呂に間に合ったし、かえってタイムラグのおかげで、最高に良い思いをして断水を締められたかな ( ̄∇ ̄)


さて…
そんな訳で10日間に渡る断水は、っても個人的には浸水した社員に絡む混乱は未だに続き、その因果で大抵を水の出る職場で過ごし、感覚的には水が出ない不自由が少なかったのもあって、逆に水が出たからってコレで解決って気分にはなれないが…

ただ、そんな断水ももちろん不自由はあったが、期間中3回の風呂訪問はそれぞれに良さがあり、とくにこんな事でもなければ行く機会もなかったであろう場所は、普段あまり外に連れ出せない両親にも喜んでもらえたかな。

またアタシ自身も本当は外の風呂には、あまり興味がないほう。
遠出して、疲れを癒すのに温泉にって話があっても、んなのより少しでも帰路を進めたいし、それこそ若い頃なんか温泉宿に泊まっても、部屋にシャワーあるならソレで済ましたかったほどだが (^^;)、今回はこんな機会なりに楽しめた点もあったのかも。

バチ当たりな話だが、もちっと何ヶ所か…とくに軍事オタク的な要素もある身には、自衛隊フロにもオジャマしたかったなんて思いも(爆)

その他、水そのものの調達に絡む家族との対話も増え…
また本文の、まさ屯氏の支援以外にも、タイミングが合わず会えなかったものの、多くの方から応援や支援の申し出などを賜り、大した被害でもないのに涙が出そうにも。

終わったからこそ言える事だが、振り返れば不自由な非日常だからこそ、得るモノも多かった気がする10日間断水でした。
…そして終わってナニが嬉しいって、これで水を運ぶ必要がなくなり、ロドスタ稼働を復活できる事かな(笑)

改めて期間中、多くの方にお世話になりました。


【その他の写真】

お世話になった、オナトイレ


まさ屯エイト号


海鮮屋




Posted at 2019/10/24 17:18:29 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2019年10月18日 イイね!

台風19号・ギャップの苦悩

台風19号・ギャップの苦悩【お知らせ】
今回は地元の被害も大きく報じられ、あるいは安否の確認を頂いている方もいらっしゃるかもしれませんが、こちらドコモの携帯メールは春にスマホを換えて以降、使えなくなってますので、ご連絡は直電・ショートメッセージ・みんカラのメッセージ等々で、お願いします。

- - -

前月の、千葉を中心とした惨劇のショックも冷め止らぬ中での…

やはり今回は「最強台風襲来」かつそれが当地に一直線の予報でもあり、そんな事が自身にも降り掛かるかもしれないという現実的な恐怖心と、今は「あの震災」と違い、当時より更に衰えた両親との同居って環境でありながら、襲来当日は通し仕事で家を空けざるを得ないのもあり、前日の休日はたぶん半世紀を生きて初めてであろう、台風の事前の備えに。

高台にある自宅は、水害より暴風が心配。
窓の飛散防止にはテープを貼るのが有効と聞いたが…

過去サーキットの走行会に行ってた頃から、ライトのテーピングやゼッケン貼りつけ、屋根に貼る計測器のボディ側保護などでテープを使ってたが、時には紙のガムテで泣きを見たりの経験を経て (^^;)、強固な接着が不要な部分は養生テープが良いと気づく。
その結論に初めて行き着いた時の日記も発掘)

なので家の窓にも、それが良いかとは前々日くらいに頭をよぎったが…
なんと、そのあと同じ事をメディアで紹介したらしく、やっと前日に買い出しに行ったら養生だけ、もぬけの殻!Σ( ̄□ ̄;)
別の店も同様で、それでも他に何のテープが良いかって客で、売り場がごった返してた (^^;)




懐中電灯も家用としては、豆電球の暗いヤツしかないので、この際LEDの明るいのを新調。
さらに帰宅後に、なんの考えもしてないところに、10年前に行ったマツダのイベントで電池のランタンが景品に当たった…厳密には当たった人も使わねぇからと渡された(^^;)のをフッと思い出し、転勤先から持ち帰ったきりの引っ越し箱から発掘!




これが10年前に貰った際の景品画像だが…これっきりの新品未使用です(笑)
ただ、いざ点けると近年の製品に比べれば明らかに暗く、とくにLEDはこの10年で、更なる進化を遂げてるなと実感する事にも。




そんなこんなで前夜を家で過ごし、当日は朝から夜も通しの仕事へ。
午後から雨足が強くなり、夜の早い仮眠当番で床に就く頃は結構な風が。
轟音と、仕事で何かあれば仮眠などできなくなる心配もあり、ほぼ寝付けなかったか…

日付変わりに起床したら、位置的にはド真ん中のハズなのに、暴風は相変わらずなものの、意外にも雨は止んでる。
なんだガラにもなく心配や準備もしたけど、大したコトなく取り越し苦労で済んで良かったと思ってたら…
職場の者から、家が冠水でエライこっちゃ!と電話が!Σ( ̄□ ̄;)

とりあえず仕事には行けんって事で、当日は一緒に泊まってた者を日中も居残らせ、アタシも明けたら休みだったハズが、その夜に出勤する事に。
ただ、まだ実態をイメージできぬまま、朝の一仕事で暴風の痕跡は感じつつ、終業後に帰宅し…




家には何の被害もなく、準備が無駄になって良かったと話しつつトイレに籠ってたら…仲間内のメッセージで近くの団地が断水になるらしいと情報が。
慌てて水道局のページを確認したら、近くの団地どころかウチも含む広範囲が、浄水場が水没した影響で断水になるとの告知!

トイレを出たら家の者に、断水になるかもしれないから水を汲んどこう…と言うより先から、なんか水がチョロチョロなんだけど!と。
…その後、あっという間に出なくなってしまった。




幸か不幸か、その夜に出向く事となった職場では水が出るハズだから、汲んでくる準備を万端に整えて出勤。






…以降、数回を往復するたびにポリ袋と、震災の時と同様トイレ用に灯油タンクさ水を汲んできてるが、そのたびに甚大な被害が (^^;)
まぁ当時と同様、背に腹は代えられん




数日後の、やっとの朝帰りから初めて家で夜を過ごせる日は、両親を連れてフロ入りに健康センターへ。
すでに多くの箇所が断水地域民に無料開放してる中、現時点ここは有料のままだが、そのせいか伝え聞くような大混雑は皆無。

そして実は親族が、ここで働いておりムフフなほどこしも♪
食事も失礼ながら「こんなトコ」の割にはンマくて、断水がなければ一生知らないままだったかも…と前向きに。




ただ日時が経つにつれ被害も明らかになり、すぐ身近や過去に住んだ地域でも地獄絵図の光景と、何人も亡くなる大惨事や…
直に知る方々も多くが水没などの被害に遭われ、想像を遥かに超える状況を知る事になってくる。

だがアタシは仕事が立て込む事情もあり、ほぼ幹線道での通勤路往復くらいで、それこそ大半を過ごしてる職場は何の変哲もなく、いまだこの目で「被害」を見てすらおらず、すぐ近くの惨事ですら画面や文字だけでしか知らない、現実とのギャップや…

家も言ってしまえば、たかが水が出ないだけで(それも職場で汲んでこれるし)、なんの被害もない。
ただ上述のように仕事で参ってしまってるのと、自分だけならいざ知らず、もはや自力で水汲みにも行けない年寄りと同居で、とくに長期間帰れない時の水のストックは大丈夫か…といった心配など、自身の軽度な状況には割に合わない苦労とのギャップ…




それらが、とうに過ぎ去っての台風一過の中で、大したコトなかったとさえ感じてからの、時間差のギャップ…

震災時と同様、被害がないゆえに狂気の状況でも「普通に生きなきゃならん辛さ」と共に、そんな状況なので実際に被害に遭われた方々に何の力添えもできない事や、周辺では何も変わらなく見える中での「現実とのギャップ」が日に日に、心身ともに堪えてるのも本心。

前に書いたロドスタ東北MTGから、早くも一ヶ月近く。
その後も色んなネタが溜まってて、すでに殆ど仕上げて下書き保存してる日記もあるが…
それらが、やけに遠い出来事とすらも感じてしまう。

現時点みんカラや地元ロド仲間たちにも、よく知る複数の方々が実際に被害に遭われた事を書き込まれてるが、それだけでも結構な人数。
本来は個別にお見舞いコメントを申し上げたいところですが、こちら自身も落ち着くまで、この場を借りてのお見舞いとさせて頂きます。
































※余談
被災社員がね、当日の日中は一緒に仕事してたけど、どうせ大した事なんかね~からと余裕こいてて…
いざ何の対策もせぬまま自身が被害に遭ったら、こんな時に会社は何もしね~のか!とか、仕事なんか行ける訳ね~べ!と大騒ぎ。

勿論それもしかりだし、そんな被害に遭われての実情はもちろん理解するけど、だからってコッチも、お陰様でラクさせて頂いてますって訳じゃないのでね…





最近は大騒ぎすればするほど、だんだんムカついてくる(^^;)
Posted at 2019/10/18 20:37:35 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2019年10月08日 イイね!

納車記念日のロドスタ東北ミーティング(Part2) ※ついでに今日は「特別な日」

納車記念日のロドスタ東北ミーティング(Part2) ※ついでに今日は「特別な日」んな訳で、年に一度の磐梯町ロードスター東北ミーティングは、いよいよ開幕。

一般の方々に遅れ、誘導から戻った我らも参加受付。
今回の参加賞は町名産の…

昨年まではお米があったが、今回は新たに協賛された榮川酒造のお酒が。
…まろやかな飲み口らしく、日本酒党の親父より普段はビール派のオカンが、翌日には少ししか残らない程度まで飲み干してた (≧∀≦)




そして今回は、かつてロドスタに縁のない頃に行った横浜R&Dセンターで垣間見た、多くの署名が書かれた記念車の…
30周年版が登場!ヽ(*´∇`)ノ




むろんアタシも署名。
あの時、こんな世界もあるんだ…と思った事に、今アタシも加担したんだって意味でも、感無量。




家では野菜を買ってこいと仰せつかってたので、早々とJA出店で野菜を購入。
…皆さんパーツやステッカーなどを買われてる中、思い返せばアタシがココでカネ使ったのは、これだけだったかな(爆)




この場で居合わせた、まさ屯&どの殿ご夫妻と、しばらく闊歩。
今年も、呪いの人形に過敏に反応する、どの殿 ( 艸`*)




どうやら今回ゲストの「次期ロドスタ開発主査」の方の講演では、言ったら怒られる言っちゃイケない事まで言ってるらしいが…
さておき、いずれ迎えた昼メシ時は、我らの陣地で。
アタシは今年も、町名産を詰め合わせた弁当も注文。




陣地では、焼き鳥パーチィ♪
…しかし、ここにきて「水」がなく、周囲に自販機もないのが発覚し、カップめんを食おうとした○っさん、ポチ以上の「待て!」状態に Ψ(`▽´)Ψ




お隣ロクトさんの陣地からは、カレーを頂く (´∀`)




ふっと見たら向かいに、春にご一緒させて頂いた「ロドのん」のナカムーさん達が♪
なんと、ここは早めに切り上げて、独自に「ロド・キャンプ」に行かれるらしい (:゚д゚)

そんなして陣地でくつろいでると、不意に声をかけられ…
おおお、かつてエイト同士として知り合い、今はNDに乗られてる、ミモミモさんが!
今回は突発の見学来場との事で、さっそく停められている第二駐車場へ。




ずっと公私にわたりご多忙で、アタシがロド乗りとなってもお会いする機会に恵まれなかったが、数年前に遭遇して以来の、懐かしいND。




ちょうどジャンケン大会の頃合いだったので、ミモミモさんも引き連れて向かうと…
おっと、まさ屯&どの殿夫妻と、のりぞう一家が。
…思えば、このたび乱エボからエイト乗りとなった まさ屯氏と、他の我らは揃って元エイト乗りであり、これも不思議なご縁。

ジャンケンは初旬から、またも家には嬉しい野菜の詰め合わせが当たり、以降は当選の権利がないため早々に陣地へ (^^;)
その後、まだ詳しく見てなかった陣地と反対側のロド置場へ。




おおっすでに30周年の限定車が!




しっかと、シリアルナンバーが付いてる。
(個別番号は、ボカしてます)




変態ご夫婦のオシンさん達とも、やっと遭遇。
お互いエグゼチューニングを進めるミモミモさんも、いい刺激になったよう ( ̄∇ ̄)




さらに進むと、まさ屯&どの殿の珍婚夫婦が、のりぞう一家からラブラブ写真を撮ってもらうところに遭遇したので…




乱入してやった!Ψ(`▽´)Ψ




どの殿号は今年も、華やかな盛り合わせ (≧∀≦)
実は先程も通りかかった際に、お菓子を数点パクッたのだが(笑)、さらに良きモノをウチのロドに置いてってくれてた♪




さらに白ロドの呪い人形には、まるで道祖神のごとく呪い除けの供物が!(((( ;゚д゚)))




そんな楽しい一日も、間もなく終焉。
今回も「磐梯三唱」で、無事に閉会を迎え…
続々と帰る方々を、お見送り♪




遠目の箇所も、無作為に望遠で撮ってたのだが…
後日、写真を見直してたら、当日は入場以降お会いできなかった、前日手を振り合ったmaruya4さんを、のりぞう一家が手を振って見送ってる画だった(笑)




いずれ、のりぞう一家もお別れ。




これ、撮影は宴も君の縄な頃合いの、奥の丘にズラリと停められたロド達だが…この方は、まるで「スキーに連れてけ映画」のGT-Fourのごとく、ゲレンデを駆け降りてった!Σ( ̄□ ̄;)




第一の車も少なくなったところで、第二に停めてたミモミモ号も、こっちまで持ってきてもらう♪




ある程度の退場が落ち着いたところで、我らは撤収作業。




その最中…ついにパラパラと雨が落ちてきた。
や~終わってみれば閉会まで全く降らぬどころか、殆ど陽射しが暑いと思える好天になろうとは、前日まで誰が予想できたであろうか。
今回も、つくづく日頃の行




ゴホン…署名をした30周年記念車も撤収。




最後に、ここまで残ったスタッフ達で、署名車の前で記念撮影♪




その後の搬送に向けて車体に掛けるカバーも、恐らくメーカー特製なのだろう、およそ市販品では見かけないモフモフした感じで、これにも人が蟻のように群がる ( 艸`*)




余談だが、最初から知り合ったロド仲間が昔からの古カビだった縁で、有無を言わさず微力ながらもスタッフの仲間入りをさせて頂いてるが…
よく大変だろうとか声も掛けて頂くけど、いざやってみると早くから多くのロドとの触れ合いに始まり、こうして最後まで「役得」感が大きいのが本当のところ ( ̄∇ ̄)

そんなこんなで、我らもキリのいいところで退散。
すでにパラパラ雨も止んでおり、念のため開けずに出発した屋根も、途上のコンビニからは開放(笑)




郡山に入ったところで、懐かしの味噌屋○ーメン。




相も変わらず、んまいんです♪






その後は一部を除き高速で帰路につき…
いわきに入ったところでの休憩中、茨城からミーティングに参加したNDさんと遭遇。




若者いわく、かの地では老舗のロドスタ倶楽部だって♪




そんな最後まで出会いに満ち溢れて解散した、年に一度のミーティングでした。

その他の写真


※なんと地元新聞にも、集会の模様が!



【あとがき】
ブログ書き始めた2005年以来、この14年間ずっと「今日」は嘆きの日記を書き続けてきたが(昨年)、ちと今年はネタが溜まり続け、んなの書いてる場合じゃない(笑)のと…そんな充実に反して、いよいよ「この大台」まできた事は結構堪えて、ちと気分じゃないのも事実で、ここへの書き足しで済ます事に (^^;)

…しかしまぁクルマ仲間たちと20~30代の頃から、50になっても相変わらず、こんな感じでやってそうと言ってたのが、本当にそうなっちったなぁ(爆)

若い頃に思い描いてた初老とは、まったく違う人生になってしまったけど (^^;)、んでも今日もこうしてミーティングの日記を仕上げながら、こんな人生で良いのかとちっとは思いながらも(笑)、こんな年代になっても楽しい仲間と楽しく過ごせてるんだな…と、幸せだった半世紀を噛み締めてます。

今後もお付き合いのほど、よろしくお願いします。
Posted at 2019/10/08 19:12:24 | コメント(10) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@まさ屯 タダでは見せませんので、パン二枚よろしくですΨ(`∀´)Ψ」
何シテル?   02/23 16:51
みんカラ暦13年で、同じく新車購入してから13年乗ったRX-8を19万km近くで…さらに2ndカーで10万km近くのを25万円で買ったマーチ・カブリオレも、10...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

ETC会の日常 『来年のイベント集!!(前編)』 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/12/29 21:27:28
Bluetooth導入 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/12/16 01:12:23
KAWAI WORKS / カワイ製作所 RECARO SRシリーズ用 スタンダードシートレール 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/11 21:53:45

愛車一覧

ホンダ アコード ユーロR ホンダ アコード ユーロR
13年・19万km近くに渡り、乗り続けてきたRX-8。 エンジンのオーバーホールまでも見 ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
元来マツダのRX-8に乗りながら、マーチカブリオレを購入しオープンの魅力にとり憑かれると ...
日産 マーチ マーチ被り俺 (日産 マーチ)
H9年式・MT 降雪地に転勤したため、冬用に買い足しました。 ・・・・・屋根は開きます ...
マツダ RX-8 マツダ RX-8
JZX100チェイサーから、2004年3月に乗り換えました。 ツアラーVのターボパワーを ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.