• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

うでんのブログ一覧

2008年04月28日 イイね!

たんばらスキー場で意外な方と遭遇

たんばらスキー場で意外な方と遭遇今シーズンの滑り納めに、たんばらスキー場に来ました。
さぁ!悔いの残らないように、おもいっきり滑るぞー!

しばらく、滑っていたら、なんと!偶然にもB6OCのメンバーの方に遭遇!
現在、一緒に滑ってます手(チョキ)
Posted at 2008/04/28 11:57:33 | コメント(7) | トラックバック(0) | レガシィ | スポーツ
2008年04月26日 イイね!

ブレーキローターとパッドを交換しました♪

ブレーキローターとパッドを交換しました♪4万キロを走行して、ブレーキジャダーが顕著に発生するようになり、このブログでアドバイスをいただき、DIXCELの新品スリットローター(SD)&パッド(Mタイプ)に交換しました。

交換してすぐは、停止直前に物凄いブレーキ鳴きが発生しますが、これはローターに錆防止用の塗装が塗布されているためだそうで、10分も走行すればブレーキ鳴きの発生は収まりました。

さて一番の懸案であったブレーキジャダーの発生ですが、今回ローター&パッドを新品に交換したことにより、見事に解消されました。

今までは、市街地走行における停止時にも顕著に発生していたブレーキジャダーが皆無となり、スムーズかつ安定した制動フィーリングにより、とても心地よくブレーキが踏めるようになりました。

また、同時にブレーキパッドも交換したことにより、純正パッド+アルファの制動力が得られるようになり、今回のパーツ交換は非常に満足度の高いものになりました。

まだ、交換したばかりなので、ある程度走行距離を重ねたら、パーツレビューにて詳しいインプレッションを報告したいと思います。
Posted at 2008/04/26 21:05:24 | コメント(5) | トラックバック(0) | レガシィ | クルマ
2008年04月20日 イイね!

(発注しました)ブレーキローター&パッド

先日、このブログでブレーキジャダー発生によるローター研磨のことを書きましたが、そのときに、皆さんから大変参考になるアドバイスをいただきありがとうございました。

皆さんからいただいたアドバイスをもとに、新品のローターとパッドの同時交換の検討を行い、いろいろと情報収集の結果、以下を発注することになりました。

ブレーキローター:DIXCEL SD スリットディスクローター
ブレーキパッド:DIXCEL Mタイプ

まず、ブレーキローターですが、自分の今の乗り方(街乗り9割、峠1割)を考えると、スタンダードなPDプレーンローターでも十分だと思いましたが、見た目重視のファッション性を考慮して、敢えてスリット入りを選択しました。

また、ブレーキパッドについては、ローターとの相性を考えて同じメーカーのものを考えました。
当初は、オールラウンドのZタイプを考えておりましたが、自分の用途を考えた結果、純正よりも良く効いて、さらにブレーキダストが少ないことが決定打となり、Mタイプを選択しました。

しかし、このローター、スリット入りにも関わらず安くてコストパフォーマンスの高い商品ですね!
さらに、ブレーキパッドも、性能の割りには安価で、安物買いの銭失いにならなければいいと思っておりますが、ネットのパーツレビューでも評判は上々のようなので、とりあえず今回は、これらを発注しました。

取付装着は、4/27(日)に都内の某ショップにて依頼しました。
装着しましたら、インプレッション等をブログ、パーツレビューで報告したいと思います。

アドバイスをいただきました皆さん、本当にありがとうございました。
Posted at 2008/04/20 08:36:54 | コメント(4) | トラックバック(0) | レガシィ | クルマ
2008年04月16日 イイね!

ブレーキジャダーが発生

昨年の終わり頃から、ややハードにブレーキングをした際に、ハンドルに微振動が発生するようになりました。
その時は、それほど深刻な状況では無かったので、ずっとそのままにしておりました。
しかし、最近になって、日常走行時でもブレーキジャダーが原因と思われる振動が、ハンドルに顕著に伝わるようになりました。

そこで、先日の客様感謝デーでディーラーに診てもらったところ、ブレーキジャダーの症状が確認できたので、1年点検のタイミングに併せてローター研磨を施工してもらうことになりました。

ローター研磨の工賃が2万円ナリ。
ちなみに、1回目の車検時に保証延長プランに加入しましたが、ローターの磨耗は保証対象外とのこと。

ブレーキパッドは新車時から純正品を使い続け、走行距離は4万キロ、街乗り9割、峠1割という走行状態で、ブレーキジャダーによるローター研磨施工は痛い出費となりました(涙)

Posted at 2008/04/16 23:09:27 | コメント(8) | トラックバック(0) | レガシィ | クルマ
2008年04月12日 イイね!

ダムドのサイドエクステンション

ダムドのサイドエクステンション今日は家族サービスのため相模原公園に出掛け、遊び終えたあと、そのままSclabo愛川に出撃しました。
実は、こちのほうが本当の目的であることは、家族には内緒です(^_^;)

そこでは、この方と遭遇し、少しの間、お話しをさせていただきました。

その後、予ねてより装着を目論んでいてたこれを装着するために、いざ交渉を開始。
塗装代や工賃などを含めて納得できる条件を提示していただけたので、いざ購入を決めることにしました。
購入前の最後の確認として、自分のクルマへの適合について、ダムドさんに聞いてみたところ、過去に3.0Rの装着実績が無くデータを持っていなかったため、ダムドのスタッフさん立会いのもと、現物を使って確認することになりました。

レガシィ3.0Rの純正サイドステップには、メッキモールが施されているため、これに干渉する可能性があったのですが、これは難なくクリア出来ました。

ところが!意外な問題が発生しました!
フィッテイングを何度も試してみるものの、どうしてもサイドエクステンションの前方部分にかなりの隙間が出来てしまうのです。

ダムドのスタッフさんに色々と見て貰った結果、3.0Rのサイドステップのボトムの形状が、他のレガシィのものと微妙に違うことが判明しました。

これにより、隙間を埋めるための大幅な加工が必要となる可能性があるため、今回の装着は見送りとなりました。

ダムドのサイドエクステンションのデザインが大変気に入っていたのでとても残念ですが、他社の製品で似た形状のモノを探してみます。

しかし、メッキ処理の違い程度で見た目は同じ形状と思っていたレガシィのサイドステップが、実はボトムのデザイン処理が違うことに驚きを感じるとともに、何故デザイン処理を変えなくてはいけないのか、その理由を考えるたびに良くも悪くも真面目なクルマ造りをするスバルらしさを感じました(笑)

Posted at 2008/04/12 22:13:51 | コメント(5) | トラックバック(0) | レガシィ | クルマ

プロフィール

約10年乗り続けたレガシィツーリングワゴン3.0Rから、レクサスIS350Ver.Lに乗り換えました。 我がクルマ人生初めてのFR車です。 スバル水...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/4 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

六厘舎 つけ麺 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/03 21:03:22
TOM&#39;S トムスブレーキパッド パフォーマ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/27 05:17:46
おいしげ暑気払いとB6OC懐かしオフ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/13 19:03:10

愛車一覧

レクサス IS レクサス IS
約10年間乗ったレガシィツーリングワゴン3.0RからレクサスIS350に乗り換えました。 ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
お立ち寄りいただきありがとうございます。 前車B4を約7年間乗り、弄る箇所が無いくらい ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.