• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

うでんのブログ一覧

2010年08月29日 イイね!

再びエンジンが走行中に停止状態に・・・。

先日、ブログにてエンジンチェックランプ点灯によるエンジン停止の症状は、エアフロセンサーが原因である旨の報告をしましたが、その後、同様の症状が再発するようになりました。

そこで、再びディーラーに持ち込んで、スロットルバルブの清掃?洗浄?を施工してもらい、それでも駄目であれば、エンジン統合ユニット(ECU)のデータトラブルが考えられるとのこと。

「しばらく様子を見てください」
とのことだったので、ディーラーを出発して5分程度走行したら、突然症状が発症し再び走行中にエンジンが停止してしまいました。

今回も走行中にいきなりエンジンチェックランプが停止したと思ったらすでにエンジンが停止して、完全に重ステ状態の危険な状態に陥りました。

幸いなことにコーナー手前の直線で症状が発症したため、事故にならずに済みましたが、コーナーリング中にエンジンが停止していたらと思うとゾッとします(^_^;)

すぐにディーラーに電話をして症状を説明したら、すぐに現場に駆けつけてくれました。

今回の症状は、前回のエンジン停止時とは異なり、エアフロセンサーのコネクターを外しても全くエンジンがかからないことを説明したら、ディーラーの方もだいたいの見当はついたようで、ECUの接続コネクターを抜き差ししたら、とりあえずエンジンは何事もなかったかのように始動出来ました。

そのため、取りあえずはディーラーの代車と2台体制でなんとか自走してディーラーに辿り着くことが出来ました。

前回のエンジン停止の原因はエアフロセンサーの故障でしたが、今回の症状は偶然にも?同じ時期に発症した別の理由(ECU不良)により起因したものでした。

ディーラーの方曰く、経年劣化によるECU接続不良による同様の症状が今年に入って2件ほど事例があるとのことで、自分の症状もそのときと同じとのこと。

そこで、しばらくの間、ディーラーにクルマを預けてECUコネクターの接続状況を確認してもらい、その後しばらく試運転を続けてもらい症状の発生の有無を確認してもらことになりました。

前回はもとより今回もディーラーの方が親切丁寧に、また根気強く原因究明に全力で取り組んでいただきとても素早い対応をしていただきました。

今度こそ、完治して安心して踏めるクルマになって戻ってくることを切に望みたいと思います。

もし、このまま完治しないようであれば、程度の良い中古のBPEを探すことを真剣に考えなくてはならないかもしれません・・・。



Posted at 2010/08/29 22:48:22 | コメント(6) | トラックバック(0) | レガシィ | クルマ
2010年08月14日 イイね!

原因は、やはりA/Fセンサー不良でした。

原因は、やはりA/Fセンサー不良でした。昨日、ブログにて報告しましたエンジンチェックランプ点灯とエンジンストップについて、ディーラーにて原因を診てもらうために今朝、家を出発しました。

いつ何時、エンジンが停止するかわからないため、できるだけ低速でゆっくりしたスピードで慎重な運転を心掛けディーラーに向けて運転を開始しました。

すると、出発して5分が経過した頃に、エンジンチェックランプが点灯したため、ハザードを点滅させてクルマを路肩に停めて一旦エンジンを切って、再びエンジンを始動させると何事も無かったかのように普通に運転が可能になりました。

しかし、再び5分後くらいにエンジンチェックランプが点灯したと思ったら、今度は急にエンジンが停止し、突如ハンドルが重くなりました。

幸いなことに、お盆期間中の土曜日の朝ということもあり、後続車もいなかったため、慎重に路肩にクルマを寄せて駐車させました。

そこで、今までの時と同じように一旦キーを抜いて、再びエンジンを始動させてアクセルを踏んで走りだそうとすると、これまでとは違い、エンジンが停止して走行不能となり、同様の症状が繰り返し出るようになりました。

このままだと、この場から全く動くことが出来なくなってしまい、ディーラーに辿り着くことすら出来ない最悪の状況となってしまいます。

そこで、適切なアドバイスが貰えるかもしれないと思い、ディーラーに電話をして症状と今までの経緯を説明すると、皆さんからのアドバイスにもありましたが、A/Fセンサーの不良が疑われるとのこと。

ディーラーからのアドバイスによると、A/Fセンサーのコネクターを外すことで、センサーからの信号を強制的に遮断させることで、多少の時間は走行が可能になるとのこと。

アドバイスをもとに、ボンネットを開けて、エアクリの奥にあるA/Fセンサーのコネクターを外してエンジンを始動させるとエンジンは普通にかかりました。

そして、周囲の安全を確認して、ゆっくりとアクセルを踏んで走行を開始すると、エンジンが停止することなく普通に走行可能になり、やっとの思いで何とか無事にディーラーに辿り着くことが出来ました。

早速、ディーラーにて診断コネクタに接続してデータログを取ってもらうと、やはりA/Fセンサーの数値が異常値を示していたようです。

すぐにA/Fセンサーを交換してもらったら、今までの症状が嘘のように改善されていつもの状態に無事に復活しました。

A/Fセンサーの不良は、ディーラー曰く、エキマニ交換によるものよりも、経年劣化や使用状況等によるものではないかとのこと。

とりあえず、エキマニ装着の弊害では無かったようなので安心しました。

Posted at 2010/08/14 18:58:52 | コメント(8) | トラックバック(0) | レガシィ | クルマ
2010年08月13日 イイね!

エンジンチェックランプ点灯そしてエンジンストップ

6月にエキマニを装着しましたが、交換の効果によるレスポンスの向上とエキゾーストの官能的な音を楽しむために、敢えてATのスポーツモードを多用して、高回転まで回すようになりました。

ところが、先週末頃から、走行中にエンジンチェックランプが突然に点灯するようになり、次第に頻繁に起こるようになりました。


エンジンチェックランプが点灯したら、路肩にクルマを停止させて、エンジンを一度切って再度始動させると、チェックランプの点灯はなくなり、普通に何事もなく走行できるようになりますが、ATのスポーツモードで高回転まで頻繁に回転を上げると、再び点灯してしまいます。


とりあえず、エンジンチェックランプが点灯しても、一旦エンジンを停止させれば、普通に走行可能な状態でしたので、ディーラーが夏休み中ということもあり、そのまま乗り続けていたら、ついにエンジンチェックランプが点灯したと思ったら、エンジンがストップしてしまいました。

また、水温計も見ると、目いっぱい上に振りきれてました。


とりあえず、今まで行っていたように、一度キーを抜いて、再度セルを回してエンジンを始動させると、通常どおり普通にエンジンがかかり、チェックランプの点灯も消えて、さらに水温計は、正常値を示していおりました。

こんな状況が普段から続くようだと、安心してクルマで出掛けることが出来ません。

とりあえず、土曜日からディーラーの営業が開始されるようなので、明日にでもテスターにかけてもらい原因を調べてもらいます。

重症でなければ良いのですが・・・。
Posted at 2010/08/13 06:07:55 | コメント(7) | トラックバック(0) | レガシィ | クルマ
2010年08月07日 イイね!

ただいまスーパーオートバックス東雲にて

ただいまスーパーオートバックス東雲にてスーパーオートバックス東雲に来ております。

今日は、スバルフェアで、DIXCELが出店するとのことだったので、そろそろ交換時期が迫っていたリアのブレーキパッドと、どうせなら、フロントと合わせリアもスリットローターに交換するつもりで、交渉を行いました。

メーカーの方が気さくで、業界の置かれている状況をはじめブレーキに関する色々なアドバイスなどが貰えたので、取り付けを決めました。

既に、開店直後から沢山のスバルユーザーが作業に入っているらしく、現地に10時20分に到着したため、作業開始は、12時からの予定です涙
Posted at 2010/08/07 11:37:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | レガシィ | クルマ
2010年08月07日 イイね!

新宿新都心夜景めぐり

新宿新都心夜景めぐり全国的に毎日、暑い日が続いており、暑さを忘れさせてくれる景色を求めて、新宿新都心の高層ビルの夜景を観賞することにしました。

新宿を夜景観賞の場所に選んだ理由は、

1.新宿まで電車で20分の場所に永らく住んでいるにもかかわらず、20年もむかしに夜景を見て以来、しばらく新宿の夜景を見ていない
2.職場から自宅までの帰路の中間地点のため、仕事帰りに途中下車して手軽に立ち寄れる
3.新宿新都心には、無料で楽しめる展望台が多い

などです。

ネットで検索してみると、新宿新都心周辺で無料の展望台を設置している高層ビルは6カ所ほどヒットしました。

1.新宿NSビル
2.新宿住友ビル
3.新宿センタービル
4.新宿野村ビル
5.エルタワー(ニコンプラザ) 
6.東京都庁

このうち、今回の夜景めぐりは、新宿都庁を除く5カ所の新宿の高層ビルの夜景を見に行ってきました。


まずは新宿NSビルに行くと、昔は1階にトヨタ自動車のショールームがありましたが、今は証券会社のテナントに代わってました。

前回訪れたのは20年も昔のことなので、変わってしまうのも至極当然かもしれませんね(^_^;)

さっそく、最上階へ向かうエレベーターに乗って展望ルームを探すと、20年前に訪れた場所にあった展望室が見当たりません!

仕方なく、最上階を徘徊していると、以前展望台が設置された場所とは反対のところの窓から住友ビル方面の眺望が望めましたので撮影してみました。

カメラは、ソニーのコンパクトデジカメで三脚なしの手持ち夜景撮影モードを活用して撮影しました。

DSC00184


続いて、新宿NSビルから徒歩5分ほどのところにある「新宿住友ビル展望台」からの夜景です。

↓新宿住友ビル展望台から代々木方面の夜景
DSC00192


↓新宿住友ビル展望台から神宮球場方面の夜景
DSC00200


↓新宿住友ビル展望台から神宮球場方面の夜景をさらにズームアップすると東京タワーが見られました。
DSC00196


新宿野村ビルからの夜景。展望室が大変明るい照明が使われていたため、ガラスにデジカメが反射して映り込んでしまってます(^_^;)
DSC00204


DSC00209


↓最後に、エルタワーからの夜景です。新宿駅および歌舞伎町方面の夜景です。エルタワーの展望台は21時に閉鎖となってしまいますのでご注意ください。
DSC00214


思いつきで、フラっと立ち寄って、コンデジの三脚なしでの撮影でしたので、画像的には見られるものではありませんが、単純に東京(新宿)の夜景をリーズナブルに楽しむという目的は達成されました。

昨日は、会社の夏休み前?ということもあり、見に来ていたお客さんの数は想像以上に少なかったです。
こんなに美しい新宿の夜景を無料で楽しめるこれらの場所は、猛暑の夜の避暑にもオススメです。
Posted at 2010/08/07 06:27:37 | コメント(2) | トラックバック(0) | 夜景 | 旅行/地域

プロフィール

約10年乗り続けたレガシィツーリングワゴン3.0Rから、レクサスIS350Ver.Lに乗り換えました。 我がクルマ人生初めてのFR車です。 スバル水...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/8 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

六厘舎 つけ麺 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/03 21:03:22
TOM&#39;S トムスブレーキパッド パフォーマ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/27 05:17:46
おいしげ暑気払いとB6OC懐かしオフ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/13 19:03:10

お友達

レクサスIS乗りの方をはじめレガシィ乗りの皆さん、クルマ好きの皆さん!
ぜひ、情報交換しませんか?

楽しいカーライフを過ごすためにも皆さんからのインプレッションをはじめ相互の情報交換は何物にも変え難い貴重な情報だと思っております。
77 人のお友達がいます
ヒロ@1483ヒロ@1483 * まねしすはいまねしすはい *
こすこす * 赤鰤6赤鰤6 *
きりん一番きりん一番 * あつりんあつりん *

ファン

30 人のファンがいます

愛車一覧

レクサス IS レクサス IS
約10年間乗ったレガシィツーリングワゴン3.0RからレクサスIS350に乗り換えました。 ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
お立ち寄りいただきありがとうございます。 前車B4を約7年間乗り、弄る箇所が無いくらい ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.