• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

yosukeの愛車 [スズキ ジムニー]

背面タイヤ取り付け変更

カテゴリ : 外装 > その他 > その他
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間3時間以内
作業日 : 2013年01月13日
1
(今回はいろいろと説明が長いので、文章が多いです)

前から思っていたんですが、バックドアに取り付けられているスペアタイヤ。
WILD WINDやLAND VENTUREなどの限定車にはハードカバーも付いています。

しかし、この構造にはいくつか不便な部分があります。
まず、空気圧などの点検の際はカバーを外す必要があります。しかもスペアタイヤが裏返しに付いているため、タイヤも外さないといけません。
空気入れのホースが柔軟性に優れるものならリアウインドウとタイヤの間からなんとかいけるかもしれませんが、一般的にGSに置いてある空気入れではまずNGです。
2
もうひとつ問題なのは、スペアタイヤキャリアにはアルミホイールは装着不可なんですね。
無理やり付ければ付かないことはないのかもしれませんが、おそらく傷だらけになります(試したことはありません)。

と言うことは、パンクしたときは外したホイールを室内に入れるか屋根のキャリア等に乗せるか、傷になるのを覚悟でリアに取り付けるか、さもなければその場に置き去りにして後日取りに行くということになります。

タイヤが泥だらけだったり、荷物が満載だったりすることを考慮していないんですね。

さらにスペアタイヤカバーもどこかに乗せなければいけませんね。
3
今回はスペアタイヤを表向きに取り付けられるように改造しますが、その前に純正キャリアの構造について触れておきましょう。

スペアタイヤは上側1本、下側2本の計3本のボルトで固定されています。スペアタイヤを外すと下の2本のボルトは引力で下に下がり、上の1本はバネの力で上に跳ね上がるようになっています。

タイヤを装着するとき非常にやり難く、なぜこんな構造にしたのかと最初は不思議に思っていたのですが、このようにしないとボルトの部分がバンパーよりはみ出てしまい、車体寸法から出てしまうんですね。
なんとか軽規格の寸法に収まるようにするための苦肉の策だったようです(法規上スペアタイヤ自体は車体寸法に含まれないそうです)。

ちなみに、タイヤを付けるときは上側のネジの下の丸い部分に車載工具のタイヤレンチを差し込んで固定できるんですね。最近やっと気が付きました。
4
スペアタイヤを表向きに取り付ける方法としては社外品で専用のスペアタイヤキャリアが販売されていて、まるごと交換するのが一般的のようですが、これには問題もあります。
純正キャリアのようにボルトが倒れる構造でないため、車体長が変わってしまい車検が通らないんですね。
車検だけならともかく、最悪の場合道交法違反やさらには脱税にもなる可能性が・・・まぁそこまではないだろうけど(笑)。
販売メーカーのサイトをみてもそのことについてあまり触れられておらず、大事なことなのでこの辺はしっかり表示してほしいですね。

で、そのようなキャリアを使用しない方法として、写真のような延長ボルトを使う方法があります。
これなら車体長も変わらないし、しかも専用キャリアの半額以下の値段です。

簡単な構造なので、高ナットと頭なしのボルトを買ってくれば自作できそうですが、12mmでピッチ1.25というのがやや特殊サイズなので、売っていなくて断念。今回は専用品を購入しました。
5
これでスペアタイヤを表向きに取り付けることが出来るようになります。
この際だからスペアタイヤカバーも外しておけば、空気圧の点検もすぐにできますね。

これで完成でもいいのですが、せっかくだからもう少しカッコ良くしましょう。

それと、延長ボルトがワイドタイヤの装着を考慮しているため、長すぎて少々出っ張ってしまい気になります。
これもなんとかしましょう。
6
と言ってもアルミホイールは最初から買ってあったんですけどね~(笑)

購入したのは普段履いているものと同じ、SUZUKI純正JB23用のツートンカラーです。某オクで1本だけで出ていました。
表面にはちょっとした傷などありましたが非常にきれいな品物で、フランジに当たる部分やネジ穴のテーパー部分に、使用した痕跡が全くありませんでした。
展示用かなにかにでも使用されていたものなんでしょうか??
7
いつもの平塚「湘南宅配ピットマン」さんにて、組み換え。
80km/hくらいでハンドルブレが出ていたため、ついでに4本バランス取りもしてもらって、3,000円でした。

少し長すぎる延長ボルト対策は、ロングタイプの軽量ナットを使用することでうまく隠せました。
この軽量ナット、アウトレット品のキズモノで、しかも3本という中途半端な本数だったために1円で落札できました。
8
ノーマル状態のスペアタイヤは、スペアタイヤキャリアとホイールが当たることによってしっかりと固定されています。
さらにバックドアに付いているゴムチップ3箇所がタイヤの側面に当たることによって補助的に安定させる構造です。

今回のような固定方法では、ホイールとキャリアが接触しないため、本来は補助の為のゴム3箇所のみで固定されることになります。

このままでもいちおう固定はできるのですが、少し不安定なので、ホイールとキャリアの間にゴムを挟みました。
80mmくらいの空間があるので結構大きな塊が必要です。
今回は100×100×50mmのゴムを買ってきてカットして使用しました。
試しに手でゆすってもぐらつかなくなりました。

ホイールの隙間から携帯カメラを突っ込んで撮影したのでわかりにくいですが、写真右側がスペアタイヤキャリア、左がホイール、真ん中の黒いのがゴムです。

ゴムをスペアタイヤキャリアにしっかり固定してしまうと車体寸法を超えてしまうため、今回は挟み込むだけにしましたが、両面テープなどの簡易な取り付け方法なら問題ないのかな??

(完成全体写真は関連パーツレビューを参照ください)

--------------------------
今回の重量比
スチールホイール(9.0kg)
アルミホイール(6.8kg)
 差分 -2.2kg
 スペアタイヤカバー  -2.2kg
   小計 -4.4kg

軽量ホイールナット(3本) 0.07kg
延長ボルト(3本) 0.3kg
ゴムブロック 0.7kg
   小計 1.07kg

   合計 -3.33kg

ということで約3キロちょっとの軽量化になりました。

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ハイリフトジャッキ 自作バックドアホルダー

難易度:

バンパーにメッシュ取り付け。

難易度:

スペアタイヤのアルミホイール化

難易度:

JA12用ヒッチメンバー 作成1

難易度:

春のバージョンアップ計画 11.1『Paint It Black』弐 見えない ...

難易度:

下回りシャーシブラック塗装

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「結局GWは全くなかった・・・・明日くらいは休めそうだけど」
何シテル?   05/05 10:15
車とにゃんこが大好きです。 M3 Limousineを2000年から9年間乗り続け、2009年に同じ車に乗り換えました。 2008年からJA22ジムニーにも...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

リンク・クリップ

スマートのESPキャンセル方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/11 21:31:35
RECARO CTサイドサポートダイアル 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/28 07:37:07
BMW 診断ソフト carsoft6.5 作業まとめ その3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/16 15:03:39

お友達

お友達歓迎です。但しオフライン・オンライン問わず最低一度は交流があった方ということでお願いします。
143 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 ORANGE WOLFORANGE WOLF *みんカラ公認
MIKIYA@M3MIKIYA@M3 tommy改等(カイラ)tommy改等(カイラ)
かいまんかいまん かくらかくら

ファン

51 人のファンがいます

愛車一覧

BMW M3 セダン BMW M3 セダン
どっと飲む。さんから譲っていただいたM3 Limousineです。 エンジンは2004年 ...
スマート クーペ スマート クーペ
ジムニーに飽きたわけではないのですが ついうっかり購入してしまいました。 初めての21世 ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
構想4年、2008年3月セカンドカーを手に入れました。 購入に当たって「楽しい車」「M3 ...
BMW M3 セダン BMW M3 セダン
希少車M3のリムジン(セダン)です。 ●購入時データ モデルイヤー:96年式 年式:9 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.