• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
★ 過去記事ピックアップ ★

■洗車を始める前に!

初めての洗車。揃えておきたい道具。

■足回り
おしゃれは足元から!Vol.1「ホイールケア」
おしゃれは足元から!Vol.2「タイヤのケア」

■シャンプー洗車
何故カーシャンプー洗車が必要なのか?
シャンプーを泡立てるコツ[カーシャンプー1000]
シャンプーを泡立てるコツ[ゼロウォーターシャンプー]
シャンプー洗車の必要な道具と注意事項

シュアラスターのシャンプーを比較!
ウォッシンググローブの特徴と使い方
ウォッシングスポンジの使い方
クロスの特徴とメンテナンス方法

■オイル添加剤
エンジンの仕組みとオイルの役割

エンジンオイルの種類と選び方
オイル劣化が引き起こす問題
エンジンを守るエンジンサポートケミカル
エンジンオイル添加剤「予防」と「治療」

■季節のお悩み
タイヤの保管方法

夏の洗車術

寒冷地のお手入方法
黄砂対策してますか?


■下地処理

仕上がりを左右する下地処理 ~ネンドクリーナーで完璧ベース~
仕上がりを左右する下地処理~水垢除去
仕上がりを左右する下地処理~鉄粉除去
水アカの予防方法
水アカの対処方法
水アカができるメカニズム

■ワックス&コーティング関連
ワックスとコーティングはどちらがいいの?
何故ワックス掛けが必要なのか?
コーティング&ワックスの塗る順番

ゼロウォーター&ゼロウォータードロップの減りが早い!?
ワックスの蓋の開け方

■車内ケア関連
車内スッキリ?お勧め施工術!(その1)
車内スッキリ?お勧め施工術!(その2)

イイね!
2012年10月19日

コーティング&ワックスの塗る順番

こんにちは!シュアラスターの中里です。

コメント・メッセージから
「コーティング剤とワックスを使いたいが、どちらを先に塗ったらいい?」
とお問合せをいただくことが多いので、ブログ上でも回答させていただきます。

何れかの1つで、十分に塗装を保護し艶を出してくれますので、
全部使わなきゃいけない!と、いうことはありません。


■推奨する施工順番

1.ゼロウォーター

(または)2.ゼロウォータードロップ

3.固形ワックス


■理由

ゼロウォーターは塗装分子に浸透定着し被膜を形成する親水タイプ。
ゼロシリーズの上に、ワックスを塗ることでワックスが
コーティングを守る犠牲被膜となり被膜を守る効果も期待できます。


■ゼロシリーズの特徴

・ゼロウォーター

ゼロウォーターは塗装分子に浸透定着し被膜を形成する親水タイプです。

ここでのポイントが浸透定着

塗装表面に浸透・結晶化するので塗装表面自体をガラス化していきます。

繰り返し施工することで
ガラスの結晶が増え、艶がまし、汚れがつきにくくなります。

先日、お見かけたゼロウォーターレビュー記事に、
「2回目の方が艶がでてる気がする。気のせいかな?」
と、ありましたが、恐らく気のせいではないかと思います。


・ゼロウォータードロップ

ドロップは定着し被膜を形成する撥水タイプです。

ボディと水滴の接触角が大きくなり、接点が小さいため
水滴が流れやすくなります。

ウォータースポット(水アカが塗装に焼き付いてしまった状態)が
できにくく、汚れがつきにくくなるのが人気です。

こちらもゼロウォーター同様に繰り返し使用して頂くことで、
艶が増し汚れがつきにくくなります。

連続施工される場合は、1回めの施工を定着させるために、
1時間は時間をおいてから施工してください。
ブログ一覧 | Q&A | 日記
Posted at 2012/10/19 17:39:59

イイね!0件



この記事へのコメント

2012/10/19 22:42:25
すみません、教えて下さい。

ゼロウォータは「浸透し結晶化」なので、商品説明通り「塗装ごと削らない限り定着し続ける」とおもいますが、ドロップはどうなんでしょうか?

洗車による皮膜落ちや、経年劣化による効果減少はあるのでしょうか?要は耐久性についてです。

又、もしドロップが落ちてしまうのならば、ゼロウォーターの後にドロップし、何日かした後にまたゼロウォーター塗布だと、ドロップ以降のゼロウォーターも落ちてしまうのでしょうか?
コメントへの返答
2012/10/22 17:24:02
ドロップの撥水被膜は、ゼロウォーターのような塗装内部に浸透するタイプではなく、塗装表面に被膜を形成するタイプとなりますので経年劣化や洗車などによる刺激でコーティング被膜は落ちていきます。

※ゼロウォーターも内部に浸透した成分以外の余剰成分は、ドロップ被膜と同様に経年劣化や洗車などによる刺激で落ちることとなります。

二種類のコーティングを併用される場合は、ゼロウォーターの親水性よりドロップの撥水性のほうが効果が強い為、一番上にドロップを施工して下さい。

一番最初に施工したゼロウォーター被膜が内部に浸透定着さえすれば、それ以降の成分はそれぞれのコーティング被膜に浸透しますので、定着性にほとんど差はなくなりますのでご安心下さい。
2012/10/20 02:34:23
質問です。

ワックスは、ノーコンパウンドのワックスを使用したら良いのでしょうか?
それとも、通常のワックスでも良いのでしょうか?

車体色が白なんで、他の車体色と違い、どうしても水あかが目立つので、コンパウンド入りのワックスを使用して、その後にゼロウォーターを施工してます(^-^)
コメントへの返答
2012/10/22 16:52:42
ワックスは基本はノーコンパウンドのものをオススメしております。シュアラスターの固形ワックスは全てノーコンパウンドになります。

シャンプー洗車でも落ちないような水垢が付着したときには、スピリットのようなクリーナーをご使用ください。

ワックスとゼロウォーターの併用される際には、スピリットやナノグラスクリーナーで水垢を予め落としてからゼロウォーターを使用し、その上からノーコンパウンドのワックスをご使用ください。
2012/10/20 23:07:36
今回のブロクのような施工手順を教えていただくと、今後の為になりますね♪
コメントへの返答
2012/10/22 16:50:03
こんにちは!シュアラスターです。
コメントありがとうございます。

ご不明な点がありましたら、
お気軽にご連絡ください。
2012/10/29 19:58:04
こんばんわ
遅コメすいません(-_-;)

ゼロウォーターをずっと愛用してましたが、納車時にコーティングを施工したためなかなか親水しなくてまだ撥水してます。

撥水だと雨の後ウォータースポットになりやすいと思い親水タイプを使ってますが
上にはドロップの特徴にウォータースポットが出来にくくなると書いてあるのを見ました。

ゼロウォーターとゼロウォータードロップだとどっちの方がウォータースポットが出来にくいですか?

丁度無くなりかけてるので普通のかドロップを買うか迷ってます!
コメントへの返答
2012/10/30 16:57:42
こんにちは!シュアラスターです。

納車時に撥水系のコーティグを施工された場合、親水系のゼロウォーターの効果は低減される事があります。そのため、撥水効果が持続されているのかと思います。

ゼロウォータードロップは、定期的にご使用いただくことで、ウォータースポットなどの汚れも付きにくく、また落としやすくなるのが特性です。

これは、ガラス系特殊シリコーンが被膜をつくり、塗装面までダメージを与えにくくするからです。

しかしながら、自動車の駐車スペースが屋外である場合、雨後の水滴残りを放置することはウォータースポットの原因となってしまいます。

出来る限り水滴が残らないよう拭き取って頂くことがウォータースポットを予防することになるかと思われます。

ゼロウォーターは、被膜が内部に浸透定着する親水タイプになりますので、まずは定期的にゼロウォーターを施工して、現コーティングの状態の様子をみていただくのは如何でしょうか?
2012/12/14 21:52:46
ゼロウオーター塗布後マンハッタンの施工では

マンハッタンが犠牲被膜になるんですよね。

ということは マンハッタンのもちは悪くなるんですか?

マンハッタンのみの施工の方がよろしいですか?

どちらの方がマンハッタンがもちますか?
コメントへの返答
2012/12/17 11:07:43
固形ワックスとガラス系コーティング剤ですと、ガラス系コーティング剤の方が耐久性は強くなります。

そのため、二種類のコーティングを併用される場合は、ガラス系コーティングを先に施工していただく事をオススメしております。

2種類を施工することにより、マンハッタンゴールドの耐久性が低下することはありませんのでご安心くださいませ。
2017/07/31 21:31:55
ゼロウォーター施工後、マンハッタン施工したら、次回の洗車時はその上から、マンハッタンしか施工出来ないのでしょうか?
もしくは、またゼロウォーター施工後、マンハッタン施工と繰り返し施工出来るのでしょうか?

以前、新車にマンハッタン施工後1ヶ月置いてゼロウォーターを施工したらマンハッタンの?ロウ成分の様なものが浮いてきたので。
コメントへの返答
2017/08/02 10:08:52
コメントありがとうございます。

ゼロウォーター施工後、マンハッタンゴールドの施工の繰り返しは可能です。
2回目以降は、スピリットなどのクリーナーで1度マンハッタンを落とし、
ウォーター→マンハッタン
と、ご使用ください。

マンハッタンゴールドは『撥水』
ゼロウォーターは『親水』
ですので、いっしょに使うなら、ウォーターよりドロップがオススメですよ。
よろしければご参考まで。
2018/05/14 14:24:14
普段ゼロウォーターを使っているのですが、こちらの記事を見て、洗車後ゼロウォーターを施工し、その後インパクトマスターフィニッシュを施工しました。

すると一部ワックスを塗った部分が後が残る様な感じで、見る角度によって虹色っぽくスジが見えてしまっているのですが、原因はどのような事が考えられますでしょうか?ワックスの量が多かったのでしょうか?

もしわかりましたらご教示下さい。
コメントへの返答
2018/05/16 13:30:44
こんにちは、コメントありがとうございます。

ワックスの量が多いと思われます。
ワックスは少量でも充分効果が得られますので、薄く軽く力を入れず伸ばしてお使いください。
2018/06/20 22:49:42
ゼロプレミアムとマンハッタンを使う場合も同じ事なのでしょうか??
コメントへの返答
2018/06/22 12:36:32
コメントありがとうございます。

はい、同じです。
ゼロプレミアムは『撥水』
マンハッタンゴールドも『撥水』
相性よく使っていただけます。

2回目の施工時に、再度プレミアムと一緒に施工すると、コーティングの層が厚くなり、さらに艶が増しますが、
プレミアムの耐久性が最長6か月と長いですので、2回目の施工の時はワックスのみの施工でもばっちりです。

 
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「原田くんのカスタムカー!
投票してくれると嬉しいな(^ ^)」
何シテル?   10/21 12:50
こんにちは!シュアラスターのオフィシャルブログ『SurLife』です。新製品やイベント情報はもちろん、広告やパッケージなどでは伝えきれない洗車テクニックなどもご...

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

みんカラ POTY 9冠受賞! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/17 07:06:10

ファン

2,035 人のファンがいます

愛車一覧

フォード F-350 Ikura special (フォード F-350)
ikura氏がプロデュースしたシュアラスターのデモカー。空港で飛行機の整備で使われていた ...
BMW Z3 ロードスター BMW Z3 ロードスター
【カーワックス・ケミカル用品の「シュアラスター」スタッフ愛車紹介】 ●こだわりポイント ...
トヨタ エスクァイア トヨタ エスクァイア
ライトグリーンのキレイなカラーです。
トヨタ アルファードハイブリッド トヨタ アルファードハイブリッド
【カーワックス・ケミカル用品の「シュアラスター」スタッフ愛車紹介】 ●こだわりポイント ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.