• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年07月27日

第4次R418実地調査/愛知r73酷道オフについての報告。

第4次R418実地調査/愛知r73酷道オフについての報告。







2016/07/22


まずJCG体験航海の前日。

いつも通り名古屋へはR19木曽高速を使うので、必然的に八百津町R418に寄ることになる。

笠置ダム側ゲート。4年連続4回目。


ここへ来て気付いた、完全に季節を間違えたということに
でも反対側は行ってみる。

何となくショートカットしようと思い、丸山ダム側からでなくr353でR418通行不能区手前にアプローチすることにした。だがr353入口で


という看板。意味が分からなかったがとりあえず分岐点へ。すると、







この異常事態。
通常使われる丸山ダム側からの進入路が何故か潰され、R418通行不能区へのルートはr353を使うしかなくなっていた。

なのに例の区間は開いている(いや通行止め標示はあるけど)、色々混乱したがとりあえず行ってみる。







だが1kmも行かないうちに路面に水が溜まりはじめた。
それも1、2箇所ではなく。





この車両は前輪のどちらかでも空転すれば死に至る。
そしてこれがいつまで続くか分からない事もあり、この先のスペースで転回。



地上高で言えばクリアしていたとは思う... でも如何せんここは未舗装路であり仮にも通行禁止区域。

この先は、徒歩で二股隧道までを往復することとした。





路面はそこまでガレておらず通行可能と思われたが、路肩の両脇、更に頭上からも枝や草が伸びており、やはり季節が悪かった。







およそ20分後、二股隧道。







数十mほど進入する。







3回目にして初めて生身で隧道内を歩いたがどうも落ち着かない。元々この隧道が不気味過ぎるせいか。

目を凝らすと出口側坑口からの明かりが微かに見えた。往復しようかと思ったが天井からの漏水が酷いため断念した。次に徒歩で来る時は傘が必要だな...


復路にて気付いたのだが、路面の水溜まりは雨だけのせいではないらしい。
山側からの水が路面を渡り、木曽川へと流れ出ている。




つまり水量はごく微量ながら、洗い越しが形成されていた。
未舗装路で洗い越しという鬼みたいな現象。これは酷い。


この後は旅足橋に行こうと考えていた。しかし通行止めという柏木TNの位置が分からなかったので、そのままr353を戻り新丸山BP経由で丸山ダム方面へ向かった。

そう言えばr353も中々に面白いことになってた。





丸山ダム側に着くと



ああ、割りと本気な感じのやつ。


ここで迂回路とされている水色の破線が先ほどのr353。
どう考えても一般に向けたものでは無いと思われ。だって迂回路を通り抜けたところでそこには「何も無い」のだから。
だがこの道の需要が全く無い訳ではないということ。



4ヶ月ほど前から通行止めになってしまったらしい。
というか仮にもr353分岐までは通行止めになっていない現道な訳だけど、その区間の柏木TNで安全性が確保出来ないって...
じゃあさっき入った二股隧道の安全性どうなるの(

気になるのは「当分の間」という言葉。道路界隈で「当分の間 通行止め」と言ったら、今後永久に復旧されることは無い。だがここでは一応「1年以上」という具体的な数字も出されている。

新丸山ダムが完成すればこの木曽川沿いR418は完全に水没してしまうから修復の必要なんか無いが、完成年度すら未定なほどにダム工事が進んでいない(凍結された?)ようなので、それまではR418は生きていられると思う。

また過去2回の訪問時と比較しても、非常に主観的だがまだR418は維持が続くと感じる。2013年に初めて深沢峡ゲートに到達し、2014年は前年より整備され走りやすい状態になっていた。2015年は断念したため不明だが、2年間全く整備されずに今回の状態というのは考えにくく、恐らく年1回程度は修復が入っているのではないか。
出来ればその修復の直後、それでなくても草木がここまで成長しない早期に侵攻する必要がある。

そんな感じで第4次R418実地調査編は終わり。



この翌日、723の日は体験乗船に行って。



2016/07/24 1000時

夜雀氏と合流し、昨年11月以来となる第4次アイマス痛車酷道オフの開催。


今回の侵攻目標は、愛知県道73号「三河湾オレンジロード」の旧道約9.3 km。規模としてはプチオフ。

序盤からほぼ1車線が続く。待避所もほぼ存在せず、対向車が来たら確実に詰んでいた。


現道との立体交差。






峠の名前は付いていないようだけど、この地点を境に下り勾配に転じる。


蒲郡市境と2度目の現道交差。




この先も終始1車線が続き、1100時突破完了。


10km未満の短距離ながら、離合不能区間が続く中々に手応えある険道だった。でももう2度と来ないよ(

夜雀氏とは付近のコンビニで解散。闇飲までした。


長くなりそうなので後編に続きます。
ブログ一覧 | 酷道 | 日記
Posted at 2016/07/29 00:39:19

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

TV チャンピオン極
KP47さん

MINI原人謹告: Get a M ...
MINI原人さん

復活
一日千秋さん

愛車と出会って2年!
メンタルマネジメントさん

もん太と久々のドライブ!
むさすけさん

R32GT-Rを救出! ~ジャッキ ...
ラッシュモータースポーツさん

この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「今でも好きだよ。」
何シテル?   05/21 00:29
Pyxis/伊藤美来/豊田萌絵

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

愛車一覧

スバル ステラ スマイル号艦載車両 (スバル ステラ)
2006/09 製造 2015/08/14 配備 配備時ODO:63,630k ...
その他 自転車 汎用軽車両Ⅱ型改 (その他 自転車)
2016年度 製造 2017/02/14 配備
スバル ステラ スバル ステラ
2008/04 製造 2012/05/25 配備 配備時ODO:40,403k ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.