• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年06月05日

第2次利賀村r34調査遠征。Vol.02

第2次利賀村r34調査遠征。Vol.02







2018/06/05
まず最初に利賀行政センターにて利賀川ダムカード回収。現地では配ってない
alt

利賀川ダム手前の千束ダム、ハイドラ勢は今まで2人しかCP取得してないみたいで即テリトリー
alt

利賀川ダムCPは基地局増設してくれないと無理


さてゲート前(1日ぶり通算4回目
朝方のためか関係車両がどんどん入ってく。ここで準備してる間に5~6両は進入
alt

1030時、侵攻開始
ここから利賀川ダムまでの4.8kmに関しては昨日と同じなので省略
alt

さっき入ってった関電の車両とスライド。もう帰るの?
alt
ダムまでの区間では更に5~6両の車両に追い越されたりすれ違ったり。既に廃道手前と思っていたが想像を遥かに越える交通量。ここは生きている道だ

1130時、利賀川ダム着。奥にハイエース2両など
alt

昨日見逃してた利賀川ダムゲート前の倒壊した標柱。この形式は利賀村内でよく目にする。昨年訪れた二ツ屋峠にも同様のもの
alt

牛首峠が(ダム天端を通る)右折方向、ということは大勘場側に向けて建てられていたようだ
alt

「水芭蕉群生地 12km」に関しては後述
alt

alt

alt
ここまで昨日と同じでここから本編。富山r34未踏区間へ

1200時、ダムより10分程度の地点でヘキサ。「こんな場所」に「これ」が存在することに興奮出来たら、もう同業者ですね
alt

1217時、水無水位雨量観測局
alt

alt

1232時
alt

alt

洗い越しが異常な頻度で現れる。やはり普通の道ではない
alt

1240時、r34より右折分岐する橋梁
alt

利賀川ダムゲート地点の標柱にあった、水芭蕉群生地へ向かう分岐。ということはダムから2km地点
alt

初っ端から不穏。こんな調子のダートを8km走行して、しかも2kmの徒歩。そこまでして群生する水芭蕉を見たい人が・・・居るのか?
でもこの表記は一般に向けたものだろうし
alt

本線戻って1250時、左手に水無八幡宮。このr34通行不能区間沿線において、地図に表記される構造物はここと利賀川ダムくらい
alt

alt

alt
かつてこの水無地区に約120人が暮らしていたという

alt

参道の階段先に石造りの本殿。しめ縄に付けられた紙垂も新しく、今も人の手が入っている様子
alt

1317時、廃墟...かは分からないが一般家屋。敷地内には真新しい墓石もあり、「おもや」という屋号の家らしい
alt

alt
さすがに定住はあり得ないけど完全に放置という訳でも無さそう。少なくとも水無地区最後の民家だろうことは間違いない

alt

洗い越しシリーズ。もはや温見峠が可愛く見える。密集具合なら日本トップクラスでは?
alt

alt

地図に表記されるレベルの支流すらも洗い越しで通していた
alt

alt

alt

1348時、左折分岐する林道
alt

ふれあいの森林道
alt

このチェーンに単管ゲートでは廃林道にしか見えなかったが...(後述
alt

カーブミラーはふれあいの森林道に対するもの。その機能を果たす機会はあったのだろうか
alt

この地点にてジムニー1両に追い越され。関係者か一般車かは不明。ダム以降ではここまで別のジムニーx1、軽トラックx1と遭遇
alt

1358時、鋭角に左折分岐するのは百瀬川林道。別名:市道上百瀬水無線
alt

alt
こちらは現役で、先程のジムニーもこの道を登っていく音が聞こえた。この百瀬川林道(市道上百瀬水無線)を東俣谷沿いに北上するとr229に接続し、R471新楢尾トンネルの東側に至る。大勘場ゲート分岐の牛首林道が橋梁崩落で迂回路として機能しない以上、現時点でこの区間への一般車両乗り入れはこの百瀬川林道経由か、白川村から牛首峠を越える林道ルート(アテビオ林道?)しか無いと思われる

1411時、百瀬川林道分岐より少し東の地点から舗装が無くなる。そして勾配もきつく線形も悪くなる
alt

もはや見飽きた「通行止め」
alt

県道です。通年通行不能だけど現役の
alt

ダートでも容赦なく洗い越し
alt

なんか路肩に履帯の跡が見える。まさか、ねぇ
alt

alt

alt

alt

alt

えっ
alt

ひたすら登り続けて1520時、県境まであと約1kmほどの地点にてまさかの路肩修繕工事に遭遇。いや、ダム管理道ならまだしもこの先マジで何も無いんだけど・・・。それでも直すからには理由があるのだろうきっと
alt

工事理由はさておき、ここまで来て県境到達せずに引き返すとかあり得ない。最悪作業終わるまで待つつもりだったが、現場の方に話したら作業を一時停止して通してくれることに。ちなみにこの時点では自転車を持ち上げてやっと通れる幅員しかなく、原付以上の二輪では確実にアウトだった

alt
やはり先程の履帯跡は油圧ショベルのもの。ここまであの道を自走してきたのか・・・

この地点を境に路面は更に悪化。放置されている期間が格段に長い
alt

現在も維持管理が行われている主要地方道です
alt

alt

1555時、法面崩落地点あり。人か二輪が強引に越えた形跡も
alt

alt

1606時、岐阜県境二ツ屋峠到達。大勘場ゲートより約13km
alt

R471分岐~二ツ屋峠の岐阜県側区間は昨年走破しているので、これにより(分割ながら)富山/岐阜県道34号利賀河合線の全線トレース達成
alt

いつ見てもこのヘキサ素晴らしい
alt

前回は開放されていた二ツ屋ゲート
alt

alt

そこに、確かに境界線が見える・・・
alt

あっ(察し
alt
とは言え、先ほどの路肩工事と崩落に加えて岐阜側でも1ヶ所で崩土があるため(確認は昨年通過時だがまず修復されていないはず)、四輪車両の全通は当面不能

滞在は30分程度で1635時、離脱
alt

そう言えばそれなりに標高を上げていた。大勘場ゲートで標高734m、二ツ屋峠ゲートで標高1257mだからその差約520m。平均勾配4%程度でも一般的な人間より遥かに体力の無い私にとっては長い登坂路だった
alt

alt

既に今日の作業は終了らしい。往路で通る際、県境で引き返してくる旨も話していたのだが、それを汲んでくれたのか自転車を通せる幅員を作ってくれていた
alt

alt
工事終わりでダンプも居ない。毎日?この道を走行出来るとは我々からすれば羨ましいけど、仕事で通るのは面倒だろうなあ

alt

alt
ダート区間はさすがに徐行運転。舗装路からは溜めた位置エネルギーを一気に消費していく

1810時、利賀川ダム。4時間以上掛かった往路に対し復路は1時間半
alt

日没までは余裕あるから今日も寄ってく
alt

街灯点灯してる・・・。いや需要をだな
alt

1855時、大勘場ゲート着。2日間での自転車走行距離は約38km
alt
想定以上の交通量だったため、次回は休日に進入しようと思う。なお次回があるかについては

Google MapのGPSログ
alt

新楢尾トンネルで東に抜け、約4kmの短距離県道、富山r229を南下
alt
r229は廃スキー場のスノーバレー利賀付近で終点。恐らくここから市道上百瀬水無線(百瀬川林道)なのだと思われるが、市道と林道が完全に重複しているのかは不明

金剛堂山登山口地点より舗装が無くなる
alt

alt

(仮称)上百瀬発電所建設のため1.5km間は仮設道路。その先は百瀬川林道の名に相応しいガレ続きのダートを経て、先ほどのr34交点へと至る。ガレ続きとか言ったけどYoutubeに上がってた車載動画で見た知識しか無く実状は不明。でも林道の未舗装路面なんて日々千恋万花...もとい千変万化に変わりゆくものなので、当日行ってみなきゃ分かりません
alt

資料によれば上百瀬発電所自体はここより手前の「ジョリーパーティー」付近らしい
alt
この地図で利賀川側(阿別当)へと伸びているのが上百瀬林道で、その途中からふれあいの森林道(起点)が南に分岐している。だが先ほどのr34交点(終点側)へは抜けられない、というかそもそも未開通らしい。なのでふれあいの森林道は起点側、終点側共にピストン林道。r34分岐の終点側については約5kmで行き止まりというレポートがあるが、地理院地図には表記されていないため実際どこまで行けるのかは不明

そしてR471栃折峠を越えて利賀村を離脱する
R472途中の駐車スペースにて一泊


2018/06/06
起きたら昼過ぎ。ここで本遠征2回目の職質をこなしてR41→R471と南下
道の駅 スカイドーム神岡の店内放送でLONELY ALICEが流れてた件

R158安房峠より長野へ
alt
岐阜側から安房峠越えるのは初か

残雪で軽く遊ぶ。涼しいっていうか寒い。昨日汗だくで自転車漕いでた時に欲しかった
alt


2330時、総走行距離910.0km(+自転車行程38km)にてRTB完了
ブログ一覧 | 酷道 | 日記
Posted at 2018/06/20 19:16:13

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

復路行程の色々と利賀村r34ほか_ ...
LilyKnightさん

能登半島/第2次利賀村r34調査遠 ...
LilyKnightさん

R471楢峠/R157温見峠/R4 ...
LilyKnightさん

GW遠征後半戦01_千里浜なぎさド ...
LilyKnightさん

勝敗表
ap1umeさん

海の日ですが
ジムねこさん

この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「今でも好きだよ。」
何シテル?   05/21 00:29
Pyxis/伊藤美来/豊田萌絵

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

愛車一覧

スバル ステラ スマイル号艦載車両 (スバル ステラ)
2006/09 製造 2015/08/14 配備 配備時ODO:63,630k ...
その他 自転車 汎用軽車両Ⅱ型改 (その他 自転車)
2016年度 製造 2017/02/14 配備
スバル ステラ スバル ステラ
2008/04 製造 2012/05/25 配備 配備時ODO:40,403k ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.