• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

LilyKnightのブログ一覧

2018年08月12日 イイね!

藤田茜さんと豊田萌絵さんの為にC94に飛び込んだ話。

藤田茜さんと豊田萌絵さんの為にC94に飛び込んだ話。






2018/08/09

事の発端は藤田茜シーズン1予告内にて「藤田茜さんのサイン入りブロマイドお渡し会」が行われると発表されたことに始まる 

その事実を理解した数秒後には「当然行くでしょ」となる。ただ場所が問題だった、C94ことコミックマーケット94。"あの"コミケだ。もっとも実際に行ったことは無く、多くの噂を耳にしていた程度だが
そんな全くの未経験者だが行かなければならなくなってしまった。車両参戦一択のため駐車場探しに始まり色々情報を集めつつ、

初日前日の08/09出撃、同2130には東京ビッグサイトより徒歩1.5km程度離れた東雲付近の駐車場へ入庫→車中泊。湾岸地区のため海風が強く、窓を開ければこの時期の都内にしては意外なほど眠れた
alt



2018/08/10
さて茜さんのお渡し会参加券は、東7ホールNo.7231【インターネットラジオステーション<音泉>&音mart】ブースにて初日より販売されるDVD「藤田茜シーズン1」に付属する。先着で
・・・先着で。
いやPhonon案件方式にすれば良いやろとマジで思ったけど仕方ない。先着なら先着で買えるように並ぶまでだ

という訳で徹夜判定されない0530に現着出来るように時間調整し、0500前後の出撃。待機列に備え途中のイオンで氷類を買い込みクーラーバッグにぶち込む。(が少し量が多かった

alt
目指す場所が見えた。そういえばコミケ自体は初だが、昨年4月のキャラ1はいふりトークショーでビッグサイトには来ていたな

0540 東ホール待機列、東駐車場着
alt
最速始発が着くか着かないかっていう時刻でこれだから。徹夜勢の数は噂以上か
とりあえず誘導のままに並ぶ

戦場の夜明け
alt
ここから暑さとの戦いが4時間半続く。白い長袖とタオルと帽子とクーラーボックス内の物資でとりあえず耐えた。意外に何とかなるものだ

0730時点
alt

待機列の動く0830までに一度トイレへ。しかし実際に誘導され列が動き始めたのは0900過ぎ
遥か彼方までウネウネと伸びる人の列は想像以上のスケール
alt

ここで気付いたのだが東駐車場待機列のうち、少なくとも8割以上はサークルの配置される東1~6ホールへと別れていった。そうだ、コミケってそっちがメインだったなと
alt
そのため企業ブースの東7、8ホールを目指す人間はかなり少なくなり、更に企業ブースの中でもKADOKAWAやアズールレーンといった大手目当ては個別の待機列へと別れていった

だから残った我々は、0950の時点で冷房の効いた東8ホール内まで進むことが出来た。動き出すまでこそ長かったが、その後は思っていたよりスムーズに思えた
alt

1000開場。前方では当たり前のように開門ダッシュが始まる(門無いけど

そして1005には<音泉>&音martにブースに並ぶ。この時点で並んでいたのは十数人といったところ
alt

alt

alt

1010 藤田茜シーズン1DVDを購入完了
alt
私は1枚のみだが複数買いの人間も居た様子、この案件は1度しか並べないし代行か。ともかく整理番号20番にてお渡し会整理券を確保した、100%の成功だ

さて開始10分にして私のC94での戦いは終わった。いや3日目のお渡し会でまた来るけど

せっかくだし企業ブースを回ってみる
alt

セカンドショットはスルーなんだすまない
alt

alt

ハチナイといえば南ちゃんが出てたはず
alt

アズールレーン仕様NSXか、ヤバい
alt

alt

alt

文化放送 超!A&Gブース
alt

alt
そういえばキラピクにて豊田萌絵さんがドルつかTシャツお渡し会をやると言っていた。そしてその整理券がまだ残っているらしい
3日目ならどうせ来るのだし、、、と色々悩んだ末、7月のLONELY ALICE案件をロストしていたこともあり、残っているうちにと確保してしまった。ドルつか1回も聴いたこと無いのに・・・ごめんなさい萌絵さん

期せずして案件が増えたあと、西の企業ブースも見てみようと東1~6ホールを通過し西へ。猛暑の外をかなり迂回させられるルート誘導だった気がする
alt
そこからのスロープはきつい

alt

1330 西企業入り口
alt

さすがオーガスト、人が多い
alt

alt

柑橘系の
alt

alt

alt

角砂糖
alt

alt

alt

alt

alt

alt

alt
なんか西に人が多い理由も分かった気がする。ていうか東7、8と違って冷房全く効いてなくて暑い

1430 再び東1~6を素通りし7、8へ

みっくo(^_-)O
alt

alt
この通路を見て「やはりコミケは混むけど、恐れていた程では無いな」と感じたのだった。少なくとも初日のこの時点では(伏線

東8では戦利品配送のためクロネコヤマトのブース()に長蛇の列
alt
それにしても皆多くの薄い本その他色々を抱えている

一方私はシーズン1DVD(と萌絵さんお渡し整理券)しか買っていないにも関わらず、無料配布されている紙袋とパンフと冊子と団扇とクリアファイルその他色々を貰いまくって肩外れそうになってた。ハチナイの紙袋とか5、6枚貰った気がする
コミケ初心者というよりか貰えるもの貰っとけという貧乏性スタイルが原因

たしかこの後もう一度西へ行って戻ってきて
alt

1700 終了時刻
alt

alt

ギリギリまで残ってたら入場した東側出口閉鎖しててめっちゃ遠回り
alt

1800 駐車場に戻って本日の戦果
alt

alt

alt

この後2100前には出庫し路駐とかも挟みつつ移動
どこかで数時間寝た



2018/08/11
葛西臨海方面に駐車場無料のホームセンターを見つけて開店時間の1000時に合わせ移動し入庫
2日目には参加しないためここと付近のアリオで1日時間潰してた。こういう無案件の空いた1日って困る

ここの閉店後は千葉のネットカフェへ。夜間パック料金の始まる2300時にチェックイン。翌日の近接戦闘に備えてとにかくシャワーはしておきたかった
alt
フラット個室とは言えマットは固いし狭いが、ヒートアイランドの都市部で車中泊するより100倍マシ
この感じ、昨年のTrySail神戸公演を思い出す・・・



2018/08/12
夜間パックでは0900まで滞在可能だったが、停めていた駐車場の夜間料金適用が2200-0800だったため1時間捨ててチェックアウト。東雲方面に向かう

1030 再び初日と同じ駐車場へ入庫し時間調整
alt
この日はお渡し会開始の1400までにブースに着いていれば良いので並ぶ必要は無い
はずだった

1120 ビッグサイトに着いてみたら東側の入場口が開いていない。そういえば西の待機列が解消した1200前後に開放されると聞いたような

という訳で誘導されるまま西の一般待機列に並んだ訳だがまあ全く進まない。列自体も1km以上はあっただろうし正直1400に間に合うのか不安になるレベル

結局30分以上じりじり進んでようやくビッグサイトが正面に見えた。これがあの有名な景色なのかとここで初めて知った
alt

この辺からは普通に歩く速度で大移動
alt

果てが見えない。この光景にはドン引きした
alt

alt

alt

1200 列の流れのままコスプレエリアを横目に西企業ブース方面
alt

西は軽く回る程度で東へ
alt

こっちへ向かってくる人多いなと思ってたら
alt

alt
何だこれ地獄か。なんで人間だけでグリッドロック起きてるんだ

完全に動かなくなるような場面もあり、さらに人間が多過ぎてサウナ状態
alt

alt
※参考:初日の終了直前↓
alt

確かに地獄ではあるが昨年、台風運休→運転再開直後の総武線でこれ以上の人口密度を経験している。今回は四方から圧迫されるほどではなかったから我慢出来たのかもしれんな
東7ホールに着いたのは1300頃。完全に来るタイミングを間違えていた。多少待ってでも東入場口が開放されるのを待つべきだった

それでも無事に集合時間には間に合ったから良しとして
1345 音泉ブースにて待機
alt

整理番号20番なので1400のお渡し会開始後すぐ
茜さんはこの服装に、後ろで髪をまとめたいつものスタイルでいらっしゃった
alt
出典:http://www.onsen.ag/program/fujita/

とりあえず、みゃらむうで初めてお会いしてからずっと大好きだという事と、またこういう機会があれば必ず来る、ということだけはお伝えすることが出来た
去り際に「またね!」とのお言葉も頂いたからその約束を果たすためにも必ずまた行く、というより行かなければならない

alt
そして夢にまで見た藤田茜さん直筆サイン。藤田茜様、本当に本当にありがとうございました。

さて先程の地獄の人混みでは何ともなかったのに、茜さんにお会いした直後に手先が痺れ始めた
なので痺れが収まってから超A&Gブースへ。萌絵さんのお渡し会も同じく1400開始だが両ブースは30mと離れていない、それにお渡し会という特殊案件故に完全時間被りでも回すことが可能

とは言え終了まで時間に余裕があるからと、お渡ししている萌絵さんの様子を遠目にずっと眺めていた。そしたら列が途切れた辺りでスタッフからの終了アナウンスが入ったため滑り込み
そんな感じで急いでたから何言ったかよく覚えてない。とりあえずLONELY ALICEリリベに行けなかったからお会い出来て嬉しいという事と、Pyxisのほうも応援してますとは伝えた気がする。そして去り際、「実は写真集まだ買えてなくて...」と言いながら剥がされていく私に「買ってねー!」と指差し付きで言って下さった。はい、買います
萌絵さんに生でお会いするのは初めてだったがまあとにかく綺麗だし可愛い人という印象しか残らなかった。それで萌絵さんはあの可愛さを計算でやってるところがまた良いんだよね。癖になるあざとさと表現すれば良いのか?

萌絵さんTwitterより
alt
出典:https://twitter.com/toyotamoe/status/1028529542871171072
ブース内でこの1枚目を撮影してる様子も外から眺めてた

ちなみにお渡し会で貰ったのは「研修生風Tシャツ」
alt


という訳で無事に藤田茜さんと豊田萌絵さんにお会い出来たので私のコミックマーケット94は完全終了。お二人合わせて30秒に満たない時間だったと思うが、いつも追いかけている憧れの茜さん萌絵さんがあの瞬間だけは私を見て私に話してくれた、我々にはそれで十分なのだ
ここまで耐えに耐えたコミケの洗礼の数々もあの一瞬でペイ出来た。仮に次回また同じ労力を払ってでも行くかといえば行く。必ず行く

この後ポスター目当てにリリスパCD買ったり
alt
ランダム封入サインは出ませんでした(知ってた

そして1600、3日目が終了し、平成最後の夏コミ、コミックマーケット94は閉幕した
結局薄い本は1冊も買ってない
alt
後に聞いたところによると、3日目の通路の混雑は例年に比べても特に酷いものだったらしい。初参加ながらにコミケというものを多少は知れたのではないか

1900には駐車場を出庫しそのまま急いで秋葉原。白枠は当然空いてないから末広町付近の枠に駐車
UDXにて、同じくコミケ帰りの夜雀氏とエンカウントなど

alt

そして萌絵さんとの約束を果たす。moReがゲマに無いからメイトまで走って探したよね
alt

2340 過疎ってきたので車両持ってきて休憩
alt



2018/08/13
日付変わって0010 秋葉原離脱
R254ルートで可能な限り進み、眠みが限界になった0400、道の駅しもにたにて仮眠

0730 R254沿いで以前より気になっていた不通渓谷
alt
不通橋、その名の通り前回は通行不能だったが開いてる。至って普通のアーチ橋だけどこの有刺鉄線付きの増設フェンスが意味するものは

0810 この近くには如何にもな看板を伴ったr195があったので
alt
でも予想以上の狭隘に躊躇って撤退した。狭いだけなら良いのだが、周辺に民家があることと時間帯を考えると離合の可能性があった

しかし地図上ではこの先に隧道がある
ということで一度R254に戻り下仁田交差点側より進入

ほう
alt

内部は途中まで普通の巻立て、中間以降は素掘り吹付け
alt
中々良い雰囲気の隧道案件

R254に復帰し、次は内山峠旧道
前回は無かったおにぎり。それも2本
alt
旧道は指定解除されてないからR254のままというのは分かる。でも旧道におにぎりを新設するって珍しいのでは。設置の理由は何だろう?

この先佐久南ICから横断道。1320くらいにRTB完了

alt

alt

alt


何事も経験してみないと分からないものだと思った
Posted at 2018/09/07 10:18:07 | トラックバック(0) | 藤田茜 | 日記
2018年01月31日 イイね!

第2回みゃらむぅ研究所 研究報告会。

第2回みゃらむぅ研究所 研究報告会。






2018/01/21

本年初案件は 稲川英里氏、大西沙織氏、藤田茜氏によるWEBラジオ「みゃらむぅ研究所」イベントでした
 
まず普通に前日入り。ゆるキャンに影響されてコンパクトバーナーで遊ぶ奴
alt

会場は高森さんお渡し会でも使われた浜離宮朝日ホール
alt

alt

alt

alt 

イベント物販で白衣とかビーカーとか初めて見た。でも理数科出身だから支給品の白衣持ってるんよね、だから今回はそれ着て参戦しといた

アクキーは残ってるだろと思ったのに既に完売してたからラバスト5個回収。何故なら¥5k以上お買上げにつき1枚これ↓貰えるので
alt

ちなみに限数無しで課金しただけ参加券貰えるし周回プレイ出来る。ミューレ案件じゃ絶対に考えられないぜ...
財政的な事情で私は1枚のみだったが

イベントは2部構成で両部参加。稲川さん大西さん藤田さん共に生でお目にかかるのは初めてだが、さらに衣装は番組同様に白衣であり新鮮に感じられた
内容としてはラジオでやってるようなリサーチ依頼コーナーで会場アンケートを取ったり、ランダムに選ばれた来場者で「囚人のジレンマ」実験を行ったり
alt

alt

2部終了後に名刺お渡し会。貰える名刺の種類が途中で変わるらしく、慌てて行ったから考えてたこと飛んだよね。それに加えて剥がしも1人あたり約5秒という速さ。でもオタク特有の早口で頑張ったよね

稲川さんには、雪山69行きたかったけど行けなかったっていう話をしたらめっちゃ残念そうなお顔をさせてしまったので次回のツアーないしキャンプ案件には必ず参加すると約束してきた(恐らく五十嵐さんも来るし

大西さんには水瀬氏とのPick Up Girls!を毎週楽しみに見ていることをお伝えする事が出来た。ピクガでも としたい でも、どちらかと言えば水瀬氏佐倉氏に目が行きがちだったが、やはり実際に相対すると大西さんも綺麗で即推すわって感じ

最後の藤田さんには、ロクアカをはじめ諸作品で拝見し、お会い出来て光栄ということを伝えさせて頂いた。そして去り際に思いっきり笑顔で、しかも両手で手を振って下さったことが脳裏に焼き付いて離れない。しかも手を振り返しつつ壇上から降りようとする私に対し「あ、足元気を付けてね!」ともお声を掛けて下さった。
4.7事変以降、女性声優に対して本気にならないようにと気を付けてはいたがこうも容易に堕とされてしまうとは。ここ数年で最大に近い衝撃であったからやむを得ないと言えなくもないが、なるほど、これが藤田茜さんという御方なのか...
つ、強いっ・・・・・!!!

でもそんな、私にとっては一生忘れられないような数秒間も、彼女たちにとっては幾万幾億の事象の中のたった一つに過ぎない訳だが。それでも我々はそこに夢を見ずにいられない。全くもって、悲しい生き物だな

alt

alt
遅ればせながら、1月26日に藤田茜さんが25歳のお誕生日を迎えられましたことを心よりお祝い申し上げます。

無事に藤田茜さんに堕ちたあとは会場離脱して秋葉原経由のいつもの駐車場。


2018/01/22
都内にしては珍しく雪だったのに知り合いと秋葉原歩き回ってた
alt

alt

alt
こんな秋葉原初めて見たわ

alt
最近は車庫生活というぬるま湯だったから今シーズン初の雪下ろし

でまた秋葉原戻って交通量少ない中を余裕のスタッドレスでドヤる
たいして雪降らない長野市民から見ても普通以下の積雪だけど、都民はこれで大騒ぎできるんでしょ?全く羨ましい地域
alt

alt 


このあとは知り合い連れ回して羽田可動橋とか
alt

某七差路交差点とか寄りつつ
alt

横浜で1日駄弁って01/24RTB
alt
R254内山峠でウォッシャー液凍結。あれ多分-10℃下回ってた。夏場に水増し補充してそのまんまだったからな(
Posted at 2018/01/31 22:35:49 | トラックバック(0) | 藤田茜 | 日記

プロフィール

「今でも好きだよ。」
何シテル?   05/21 00:29
Pyxis/伊藤美来/豊田萌絵

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

愛車一覧

スバル ステラ スマイル号艦載車両 (スバル ステラ)
2006/09 製造 2015/08/14 配備 配備時ODO:63,630k ...
その他 自転車 汎用軽車両Ⅱ型改 (その他 自転車)
2016年度 製造 2017/02/14 配備
スバル ステラ スバル ステラ
2008/04 製造 2012/05/25 配備 配備時ODO:40,403k ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.