• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

LilyKnightのブログ一覧

2015年07月25日 イイね!

アイマス10周年ライブ@西部プリンスドーム - 初日・2日目。

アイマス10周年ライブ@西部プリンスドーム - 初日・2日目。
2015/07/18






やっと当日編。
というかもう当日から1週間とか早い。

例によって詳細レポは→
初日
・「ドームですよ、ドーム!」その言葉は、新たな道と夢のはじまり。西武プリンスドーム「THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!! 2015」初日レポート!
・いま、万感の思いを込めて「プロデューサーさん、ドームですよ! ドーム!」 『アイドルマスター』10周年ライブ Day1リポート

2日目
・夢みたいな約束、またしよう。西武プリンスドーム「THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!! 2015」2日目レポート
・これからもずっと、これまでと同じように−−『アイドルマスター』10周年ライブ Day2リポート



まず1日目。
たしか午前0330時くらいに起床。3時間しか寝てないからつれーわー()

西武ドームD駐車所にて、過去最大級のアイマス痛車並べが行われたのでそこに参加。うちのはアイマス痛車じゃないけどそこは大目に見てもらって。

早朝0500時頃、近くのサンクスに集合。




凱旋パレードか何かかな?


痛Gでもこんな集まってるの見たこと無い気が






台数多すぎるので全体画像のみで
後に聞いたところ最終的に50台近くが集まっていたらしい。
でもこんなに台数居て、見た限りで実写貼ってたのはびるみんさんとうちの車両のみ。実写オンリーに至っては恐らく私だけ?
声優痛車もっと流行れ()


そして会場方面を見学。










前日物販でさえあれだけの人居たもんな。
私は人が多いところはどうも苦手で。


歩道橋のこの辺りから


場内スクリーンが見えたり


リハ衣装でのジブリ1曲丸ごと堪能させて頂きました。(音は出てないけど



いつも通り、開場後しばらく経った1530時頃に入場。




とにかく会場が広い、そして半屋外だから暑い。
席は3塁側スタンドで、花道ステージがある側とは反対のほぼ後ろから見る感じの位置。肉眼で演者さんを視認するのはかなり厳しかったw

初日公演は765ASの楽曲のみが披露。
改めて10年続いているコンテンツって凄い、そして10年掛けてのドーム公演。私はその歴史の半分も知らない新参ですけれどね...


初日感想としては、ぬーさんがヘッドセット付けてPon De Beachのダンスをほぼ完コピしてたのが特に印象的でした。以前アイステかどこかでそんな話が出てたと思いますが、実現したんだな~と。
それと水鉄砲。知り合いPがあの「Pon De 水」を直に浴びたようで、羨まし過ぎて闇落ちした。
次回は暴徒鎮圧用の放水銃とか使ってスタンド席まで水が届くようにしてもらえると嬉しいですね(ぉぃ

安定のRebellionでは約4万のリウムが一斉に赤に変わって壮観。この統率力にはいつもビビります。

はらみーのKisSも凄かった。「あのセリフ」でキャアアアアアア!!///(高い声)ですわもう。


初日終了後はD駐車場への坂を上るのが辛かった。
日付が変わる頃に知り合いの家へ。



2015/07/19
2日目。この日も4時間くらいしか寝てないけど出撃。
昨日と同じく駐車場の開門が6時ということもありまして。

でもこの日は集合する予定は無かったため、私は会場に近いB駐車場へ1人で停める。あの坂はもう無理。

球場前道路の最前列(?)だったから多少は見てもらえたかな。

2日目は快晴で猛暑。


Pさんも皆日陰に集まってました。
駐車場ではアイドリング禁止とか言われてましたがそんなこと言ってる場合じゃないと判断しエアコン使用。本当にヤバい気温。





入場時には一時的に雨が降ったり、それにプラスしてずっとスプリンクラーも稼働してたけど焼け石に水という言葉がお似合いだった。



この日は1塁側スタンドで、どうにかステージのある側の座席。
でも正直2日目公演は

辛い>楽しい

だったとカミングアウトしておきます。
いや通常のオールスタンディングすらキツく感じる私にとって、あの気温下で5時間のライブは本当に無理。

いつもならテンションMAXになるはずのキラメも、この猛暑の中では「殺す気か!!」ってなってた。

公演の前半あたりで本当に倒れそうになったため、客席の外側に避難して休憩もしたり。


この日印象に残ってることとしては、まずメドレーラストの「いっしょ」。
7thを思い出して泣いた。もしこれがラスト曲で、7thと同じタイミングでテープ飛ばしてたら泣き崩れてた自信ある。

それと高森さんのステージ見られたのが良かった。今さらですがプレアデスで高森さんにドハマりしたのでみくにゃんのファンになります←
SSAの時既に見てるはずなんだけど当時は原理主義者でアレだったので。
終盤でぬーさんと高森さんがハイタッチするのを目撃したときは「やったぜ。」ってなってた。

あとは混雑を避けるために地下のトイレに行ってたので、マスピの序盤はエレベーター内でコールしてたり。これも中々に面白い経験だとw

アンコールでは久しぶりにカーテンコール聴けたのも。



とは言え、この日はやはり終始辛かったです本当に。
全体の半分以上の時間、座るか寄りかかっていたけど暑さが本当に無理。
もうちょっと開催時期をずらすとか出来なかったんですかね。この季節に半屋外会場でやったらそりゃこうなるって分かるでしょうよ・・・
よく救急車1台も来なかったなと感心したくらい。

ライブアンケートにも書きましたが、とりあえず今回のライブは体の弱い人間に優しくないものだったと感じました。




会場出たらこの人ごみ。




車で来て良かった。
こんな中にいたら死んじゃう。


疲れ過ぎてたので2330時頃まで休憩して離脱。


ランティスの社用車っぽいやつの後ろについて出庫。




近くのコンビニで仮眠後、翌07/20に1日掛けて帰宅。
行きも帰りも全く酷道アタックしてないから走行距離564.9kmと少なめ。



色々言いましたが765、シンデレラ、ミリオン共に新しい展開があるようで、まだまだアイマスは終わりそうにないですね。
ここ最近はゆる勢になってますけど、資金が続く限りこれからもアイマスを追い掛けていこうと思います。

改めて10th参加された皆様お疲れ様でした。
Posted at 2015/07/25 17:58:57 | トラックバック(0) | アイマス | 日記
2015年07月24日 イイね!

アイマス10thライブ前々日、前日編。

アイマス10thライブ前々日、前日編。
2015/07/16






なんで隣接県の埼玉でライブやるのに前々日に出発したかというと、立正大でヨッキれん氏の講演会があったため。

ヨッキ氏(平沼義之氏)について知らないという方はコレ見て頂ければ大体分かるかと思います。
廃道・廃線・未成道・隧道・林鉄・酷道・古き良き交通~山さ行がねが~


この日は廃道メインの講演ではなく、旧版地形図の見方やそれを用いた道の探し方などについてのお話でしたが、中々に面白かったです。





生ヨッキ氏だー!!


講演後にサイン会が始まったので私も。




握手もしてもらいました。これが日本中の藪という藪をかき分けたその手なのか...と感激。

駐車場にはヨッキ氏愛車のエクストレイル。


後ろにはチャリ! 凄い!山行がで見たやつ!!



ちなみにこの講演会には、昨年11月に電機大で行われたはらぬートークイベの司会Pさん(皆から「爆発しろ!」って言われてたあの方)も来られていました。
まさかこんなマニアックな講演会で再会するとはw マジで驚きました。

それであのトークイベの時、ぬーさんだけでなくはらみーもうちの車両をしっかり目撃されていたという話まで詳しく教えて頂きまして、めっちゃ嬉しかったりw

更に色々とお話ししていると酷道や林道の話題で盛り上がったり、かなり私と趣味が合うようでw(まあこの講演会来てるくらいですから
いやー本当に楽しかったですね。この後「では明後日の10thで!」とお別れし、私は道の駅で車中泊。



2015/07/17

この日は前日物販。
知り合いの方も大勢来ていたようですが、コインパーキングを探すのに手間取って会場へ行けたのは1300時過ぎ。






展示コーナー見学したり


太鼓の達人試遊コーナーやったり



前日物販なのにこんな人多いのか...







フラワースタンドの数もやばい





それと前日リハーサルの音もダダ漏れだったので、5曲くらいネタバレ。
でもこういうのも面白い。生音なんだから損は無いと、じっくり聴いてました。

特にPon De Beachリハの間奏でぬーさんが、「なんくるないさー!」とか「かなさんどー!」とか「サーターアンダギー!」って言ってるのが聞こえてきて笑いましたw

今思えば水鉄砲やってたあたり? マイクテストかなにかだったんでしょうかね。


その後でびるみんさん達と合流し西武ドーム離脱。この日の夜は知り合いの痛車乗りの方の家に泊めて頂きました。
Posted at 2015/07/25 17:05:55 | トラックバック(0) | アイマス | 日記
2014年10月30日 イイね!

今さらな9th東京公演の帰り道。

今さらな9th東京公演の帰り道。
10/6
朝になってもまだ雨は強く、途中のバイパスがスプラッシュマウンテンになってたり。

晴れたのは群馬に入った辺りだったと思う...
24時間以上雨の中にいたような


そして「また」横川駅ー。


つい1週間前にも来てました。

碓氷峠鉄道文化むらにも寄って、お土産でこれを購入。


1週間前に行ったその翌日、ぬーさんのブログが更新され、こんな事が書いてあったので↓
http://blog.livedoor.jp/mnm_n_/archives/4753161.html

多分これだと思われるんですよね。店員さんにも、これ以外に似たようなの無いかって聞きましたしw

このところ本当にぬーさん熱がヤバい。ライブ2日目もぬーさんばかり見てた気がする。
それにしても「しあわせのレシピ」良かったなぁ。あー、しあわせのレシピになりたい(意味不


そしてやっぱり旧道レーシング。
第25号カーブにて





時間があったのでめがね橋の上の遊歩道も少し歩いてみました。





高さすげー・・・
何気にRAIL WARS!の聖地巡礼。



遊歩道を全部歩くのは大変そう。
緊急車両はここを通れるらしいので、乗せてもらいたいですね()



また旧道を走り、熊ノ平駐車場へ車を停め、旧熊ノ平駅も見てきました。
廃線、廃駅というのもまた素晴らしい...





この左端の、線路ではない隧道↓


先週旧道通った時から気になっていた、この隧道の裏側でした。↓


こういうの見つけると面白いですねー。



あと関係ないけど、頻繁に上空を通過していったUH-60やCH-47。


恐らく御嶽山への災害派遣部隊だったのだと思います。
スキッド装備という珍しいCH-47も1機いましたし。



長野に入ってから、アイマスライブ帰り恒例の酷道アタック。




あのスポットライト
照らす場所を目指して


いやまあ撤退しましたけど
霧はダメだってマジで


そんな感じで帰宅したのは、日付も越えた0100時頃。
家に帰るまでがライブなので4日間のライブでした、って言って良いんかな?w

総走行距離:約551.1km
→うち下道:約495km



冬フェスは10/30現在まだ情報が出ていないので、今年は開催しないのだと思われます。
打ち上げパーティー?   そ ん な も の は 無 い


今回の東京公演はオールスターではありませんでしたが久しぶりの765単独で、感動し心に残るライブとなりました。自分の中では7thに匹敵するレベルと感じています。

10周年は是非とも全員揃って、そしてもっと大きい会場で開催して欲しいものです。
「ドームですよ! ドーム!!」なんて噂も聞こえますが、でももしドームでやったらそれが最後になってしまいそうで不安も...w





とにかく今さらなんですが、この9thツアーに関わった全ての方へ
お疲れさまでした! そしてありがとうございました!!
Posted at 2014/10/30 03:56:00 | トラックバック(0) | アイマス | 日記
2014年10月29日 イイね!

今さら過ぎるアイマス9thライブ東京公演のこと。

今さら過ぎるアイマス9thライブ東京公演のこと。
もう3週間以上前ですね...
最近みんカラ放置気味です。

とりあえず備忘録みたいな感じで簡単に書いておきます。



詳細は
http://www.famitsu.com/news/201410/05062916.html
とか
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20141006_669964.html
などを...w



10/4
いつも通り下道レーシングで東京に向かい、まず会場推し。
途中で時間がやばくなったので、花園ICから練馬までは高速を使って東京体育館へ。







Pさん居すぎでしょw いつもの事だけど

当然のように停車は出来ず。周りを2周くらいして何人かの知り合いPさんにも会ってから離脱

埼玉のLV会場へ向かうも、都内の渋滞にハマって30分遅刻・・・orz
繪里子さんの「START!!」聴き逃した、、、無いわ・・・もぅマヂ無理。。。



この日はLVなので体力温存のためにまったり鑑賞。
生じゃ無いけどぬーさんの「オーバーマスター」に、はらみーの「KisS」が聴けて良かったです。
しかしオーバーマスターを聴くと、今だに若干のトラウマが...w

SPからアイマスに入り、7th以前のライブに参加したことが無い私としては、いつか「プロジェクト・フェアリー」のステージも見てみたいものです。

そして、やよい大好きコンビ(外の人が)による「チクタク」。
素晴らしい・・・

「あの日のナミダ」に「ふたつの月」といったOFA新曲や、アンコールではライブ初披露の虹色ミラクルも歌われていました。
やっぱ現地で見たかった…。


LV終了後、再び東京体育館へ戻りました。
2日目のチケットは運良く譲ってもらえていたので。





会場周辺で撮影し、千駄ヶ谷駐車場へ入庫して車中泊。
同じく車中泊勢も何人か。


10/5
目が覚めたら外は大雨。
そしてやたら気温が低く、コール本をもらいに行った後は開場までほぼずっと高架下の駐車場にいました。





Pさんとの交流が全く出来ず残念('A`)
去年と同じく痛Gとも重なっていたため、駐車場の広報車勢も少なく。


1400時、開場。


でもいつも通り、ギリギリに入場。





この日のライブは・・・もうなんて言うか凄いライブでした。
繪里子さんの「I Want」なんて、どれだけ聴きたかったことか...w
他の曲ももうほぼ全て俺得なセットリストで。

さらに特別ゲストの茅原実里さんによる「アクセルレーション」。
ステージ上で、ガールズの皆さんと並んで茅原さんが立っているのを見て、「なにこれwwwすげえwwww」って笑いしか出てこなかったですw


そして今井さんの「約束」。
後半から全員がステージに上がって合唱になりましたが、自分は今井さんの後ろに繪里子さんが出てきたのしか見えていなかったため、素で驚きました。
また曲後半、感極まって歌えなくなってしまった今井さんを全員がフォローして歌った場面。後のアイステで、やはりあれは演出では無くその場の判断だったという事が語られていました。
本当にガールズの皆さんは、どこまでも765プロそのものなのだなと...

自分も久しぶりに涙を流して泣きましたね、あれは。



アンコール曲も終わった最後の挨拶、繪里子さんと今井さんは『趣味・特技はアイマス』という話をされていましたが、本当に素晴らしい方々によって「アイマス」がつくられているのだと感じました。
まだまだ新参の自分もそう言えるように、これからも全力で行こうと思います。
いつまでも、終わらずにいて欲しいですね。。。






終了後、駐車場に戻ると痛G帰りの何台かの広報車両も集まっていました。

この日目撃した車両↓
























そしてPさん達と今日のライブについて長々と語り合い、
駐車場の1日料金いっぱいまで車内で休憩して出庫。



ありがとう、東京体育館・・・。




この後は秋葉原にも寄ったり。


自分の車で来るのはこれが最初で最後になるかも。
昼間の都内とかもう二度と走りたくない... ていうかよくあの状況でみんな車に乗ってるな~、って驚いた。



晴れていれば静岡へ向かい、富士山スカイラインの「一般車両が到達可能な道路最高地点」を目指す予定でした。
まあ大雨で通行規制かかってしまったので、そのまま長野方面へと走り、埼玉のコンビニで仮眠。

帰宅編→
Posted at 2014/10/30 03:49:47 | トラックバック(0) | アイマス | 日記
2014年08月26日 イイね!

アイマス9thツアー ~WE ARE M@STERPIECE!!~ 名古屋公演2日目。

アイマス9thツアー ~WE ARE M@STERPIECE!!~ 名古屋公演2日目。
名古屋公演2日目。


前日に疲れ過ぎたせいで、起きたのは1000時過ぎに...
再び電車で名古屋駅から笠寺駅まで戻り、駐車場に車を入れたのは1100時頃。

この日の広報車勢は昨日よりも少なかったです。




ですがこの日初めて見る車両もありました。
ななやよPさんのやよい痛単車。


Twitterでは何度も見たことありましたがw バイクなのにソニックボイス搭載という強者ww

しかしアイマス広報単車って珍しいです。他には1台くらいしか知りませんし…


それから、みん友さんである脳まっどさんにもお会いできました。
リアガラスに小さいロゴがあるので、しっかりプチ痛車なFIT3ですw


1枚貼ったが最後、増えていくんですよ...絶対...w



そして会場周辺をぶらぶら、、、


物販はホント売り切れるの早いな~


多くのPさんと名刺交換したりもしてました。1ヶ所で始まると、連鎖的にその周辺の皆で交換会になるんですよね。
2日間合わせて60枚以上バラまけましたw


この日は来るのが遅かったのと開場が前日より早かったりで、あまり知り合いに会うことは出来ず。
前日と同じく開場前に車内で休憩→開演ギリギリの入場。


2日目の席はアリーナ52列だったのですが...

...これはダメでした、冗談じゃなく何も見えませんでした。。。('A`)


嫌な予感はしてたんですよ、平面アリーナでこの数字ですから。でもここまで見えないとわ・・・。 ほぼLV状態でした。絶対スタンド最後列の方がマシだったでしょう。


ただトロッコが後方に来てくれた時だけは、ガールズのお姿をはっきり確認することが出来ました。



2日目はセトリも少し変更され、6人のソロ3曲のうち、1曲ずつが別の曲になっていました。
その中でも特に印象に残ったのは、やはりミンゴスの「蒼い鳥」、繪里子さんの「さよならをありがとう」。


「蒼い鳥」はもちろん初めてライブで聴きました。さすがミンゴスと言いますか...
これが千早の原点なのだと、新参の私は強く衝撃を受けました。

そして「さよならをありがとう」。繪里子さんが曲名を言われた瞬間に鳥肌が立ちました。春香の持ち歌の中では一番好きかもしれません。
アニメ24話や、7thライブの情景が思い出されるようでした。こういう歌を歌う繪里子さんは本当に凄いです。ただただ引き込まれて聴いていました。

いつも思うのですが、繪里子さんは笑いを取りにいってる時と、こういう時の落差があまりにも激し過ぎますw
でもだからこそ、そのギャップに惹かれてしまうのでしょうか・・・



最後のアンコールのREADY!!。これも昨日と同じくトロッコで後方まで来てくれたのでどうにか見えました。
この日の間奏部分では、繪里子さんがミンゴスの背中を軽くポンポンと叩いて、ミンゴスが照れたように笑っているというシーンを目撃しました。

それを見た瞬間、「ああ、765プロがそこにある。」と無意識に感じたのを覚えています。


さらに最後にガールズが退場されるとき、これからのアイマスへの想いを誓い合い、繪里子さんが泣きながらミンゴスと抱き合う場面。

ガールズからもこれほどまでに愛されている「アイドルマスター」という存在。
それに感動すると同時に、これからもアイマスは続いていってくれる、きっと大丈夫なのだと信じることが出来ました。



仁後さんが出演されないというアイマスライブでしたが、参加出来て良かったと思います。

...まあ2日目はほぼモニターしか見えなかったのが残念と言えば残念でしょうか。ぽんちゃんはああ言ってましたけど、まずステージが見えないことには。。。orz





約4時間の2日目公演終了後、駐車場に戻るとほとんどの広報車勢は既に出庫した後でした。


ライブ終了後にポケットの中でチェルノブイリ(※←サイリウムの液漏れ)が起きてしまい、その処理に追われて遅くなってしまいましたw
しかしアレ恐ろしく石油臭いのなww 付着したプラスチックが溶けたりとかもう色々大変でしたわw


残っていたアクセラ広報車、やよい痛単車と並べて記念撮影。


周りのPさんとも色々喋ったりなどして、2100時頃解散。

で、解散したは良いけど疲れ過ぎでとても今から帰り始める気にもなれず。とりあえず駐車場締め出されるまで寝てようかと思っていたら、昨年飲み会で知り合った名古屋のPさんが一泊させてくれることに。
いや~、これはホント助かりました...


2230時頃、ガイシホール駐車場を出庫。



会場から大型トラックが次々と出てくるのも見ました。きっと今回のライブの色々なモノが積まれていたのでしょう。そう考えると感慨深かったですね。

2ヶ月前に水樹奈々さんの長野ライブの日雇いバイトをしたこともあって、「あー、今頃あの恐ろしく大変な撤収作業をしてる人も居るんだよな~...」とも思ったりw



日付が変わる頃そのPさんの家に着き、シャワーなども貸して頂いて一泊。


翌日の帰りにほんの少し寄り道してきたので、そのことも次記事で簡単に...→


※それと2日目のファミ通レポw↓
Posted at 2014/08/25 02:16:12 | トラックバック(0) | アイマス | 日記

プロフィール

「今でも好きだよ。」
何シテル?   05/21 00:29
Pyxis/伊藤美来/豊田萌絵

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

愛車一覧

スバル ステラ スマイル号艦載車両 (スバル ステラ)
2006/09 製造 2015/08/14 配備 配備時ODO:63,630k ...
その他 自転車 汎用軽車両Ⅱ型改 (その他 自転車)
2016年度 製造 2017/02/14 配備
スバル ステラ スバル ステラ
2008/04 製造 2012/05/25 配備 配備時ODO:40,403k ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.