• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

LilyKnightのブログ一覧

2014年08月26日 イイね!

アイマス9thライブ名古屋公演の帰り道。


0700時頃、泊めて頂いたPさんの家を出発。


普通に来た道を帰ろうとしたら名古屋の渋滞にハマるw
この後どうなるか怖くて、完全に止まる前に自専道のバイパスから脱出→ナビを見ながら迂回路レーシング。

しかしどの迂回路も混んでるというw
名古屋の渋滞事情は知らなかった・・・


とりあえずルート上にあるガイシホールに再び寄ってから帰路につくことに。
まずここまで戻ってくるだけで前日の3倍以上時間が掛かりました。


名古屋公演中に撮れなかったアングルからの写真など。



ライブ終了後にライブ会場来るとか、、、
もちろん「9th名古屋症候群」に襲われましたw



名古屋市街地を抜けると渋滞はほぼ無くなり、往路と同じく19号を走り続け北上。

1200時頃岐阜県に入り、ここで少しルートを逸れてr352大西瑞浪線へ向かいました。
この県道の起点はR418旧道の“ゲートの先”にあるあの地点です。
もう2回ほど訪れてはいますがw

今回は木曽川を挟んだ南側からこのr352がどこまで行けるのか、様子を見に行ってみました。




r352に入って少し進むと


おおぅ、さっそく心躍る看板がw


良いねえ・・・


てかアイマスライブの帰りに何やってんだろうな、私。



そして険道というほどでもない道は唐突に終わります。


私の大好きな通行止め看板前で記念撮影。


もちろんゲートの向こう側も行けるとこまで歩いてみます。気温は猛暑日レベルでしたが頑張りましたw




舗装はところどころ残っていたけれど...



100mも進まずに、見るからにアレなゲートが出現したので撤退。


というかナビ上ではこの辺まで現道が続いてるような表示になってたんですがね。

深沢峡ゲート前(ピンの位置)まで本当にあとちょっとの距離です。

ここを越えて歩いていけば、五月橋を渡ってあのR418完全通行不能区間上にあるあの起点に辿り着ける.....らしい。。。。。

ゼンリン地図上ではこの先にも道の痕跡があり、構造物の痕跡のような表示もあります。これがあの有名な茶屋の廃屋なのでしょうか...?


いつか確かめに行きたいところですが、私にはその覚悟も装備も同伴者も無い訳でw
まだまだ先の話ですわ。でもその頃ここはどうなっているんだ・・・


それと改めて地図を見ていたら、五月橋はあのゲート地点よりも若干丸山ダム側に位置しているみたいですね。今まで2回とも見えるポイントを通り過ぎていたってこと?? 
また茶屋の廃屋、更にその付近には遊覧船乗り場の跡地があるらしいのですが、これも対岸の418上から目視することが可能という情報を発見。

これもまた確認しに行かなければ。。。

でもなぁ、また行くのかあそこ...もうやだ・・・



そんな訳で再び19号に戻り、木曽路をひたすらに北上。

この途中でほんの一部、19号の旧道も走ってきました。往路でうちの古いナビと現道にズレが出て、これは旧道があるはずと気になっていたもので。


現道から旧道に向かう途中、「木曽の桟」の橋跡がありました。
長野県歌「信濃の国」にも歌われている古い橋の跡です。


19号旧道の下に、その橋跡の石垣が残されていて、県の史跡にもなっているようです。



そして19号旧道を走ります。周りに車は1台も居ませんでしたが、電光看板(標識?)は動いていたのでまだ普通に利用されているみたい。

旧道は1~2km程度で終わり現道に合流。


20分ほど走り、道の駅「日義木曽駒高原」で休憩。


中山道の中間地点だったみたいです。



この少し前、後部座席で何かが破裂する音が聞こえたのでまさかと思って確認すると

マジか、2度目だよもう。

袋に入れておいて助かったー。
んでもう二度とフラッシュボンバーは買わんからな!w




この後車内で仮眠もしながら松本を抜け、酷道403で聖高原を越え、


すっかり暗くなった2230時頃にやっと帰宅。 夜中の403はHIDハイビームを装備しててホント助かった...


「家に帰るまでがライブ」ということで、私の中の長かったライブは無事に終わりました。

何だかんだ言ってもアイマスライブって良いですね。どんな苦労をしても参加する価値があります。
今さらですが参加されたプロデューサーさん、関係者の方々、そして出演されたガールズの皆様、本当にお疲れさまでした!&ありがとうございました!!

9th東京も2日目だけ参加するので行かれる方はよろしくです。



でもやっぱり往復下道レーシング588.7kmの行程は無茶なプランでしたわ、体力も無い癖にww


まあ多少は下道走行の経験値が貯まったってことで。


東京公演行くときはどうしますかね~・・・
Posted at 2014/08/25 04:06:15 | トラックバック(0) | 酷道 | 日記
2014年08月26日 イイね!

アイマス9thツアー ~WE ARE M@STERPIECE!!~ 名古屋公演2日目。

アイマス9thツアー ~WE ARE M@STERPIECE!!~ 名古屋公演2日目。
名古屋公演2日目。


前日に疲れ過ぎたせいで、起きたのは1000時過ぎに...
再び電車で名古屋駅から笠寺駅まで戻り、駐車場に車を入れたのは1100時頃。

この日の広報車勢は昨日よりも少なかったです。




ですがこの日初めて見る車両もありました。
ななやよPさんのやよい痛単車。


Twitterでは何度も見たことありましたがw バイクなのにソニックボイス搭載という強者ww

しかしアイマス広報単車って珍しいです。他には1台くらいしか知りませんし…


それから、みん友さんである脳まっどさんにもお会いできました。
リアガラスに小さいロゴがあるので、しっかりプチ痛車なFIT3ですw


1枚貼ったが最後、増えていくんですよ...絶対...w



そして会場周辺をぶらぶら、、、


物販はホント売り切れるの早いな~


多くのPさんと名刺交換したりもしてました。1ヶ所で始まると、連鎖的にその周辺の皆で交換会になるんですよね。
2日間合わせて60枚以上バラまけましたw


この日は来るのが遅かったのと開場が前日より早かったりで、あまり知り合いに会うことは出来ず。
前日と同じく開場前に車内で休憩→開演ギリギリの入場。


2日目の席はアリーナ52列だったのですが...

...これはダメでした、冗談じゃなく何も見えませんでした。。。('A`)


嫌な予感はしてたんですよ、平面アリーナでこの数字ですから。でもここまで見えないとわ・・・。 ほぼLV状態でした。絶対スタンド最後列の方がマシだったでしょう。


ただトロッコが後方に来てくれた時だけは、ガールズのお姿をはっきり確認することが出来ました。



2日目はセトリも少し変更され、6人のソロ3曲のうち、1曲ずつが別の曲になっていました。
その中でも特に印象に残ったのは、やはりミンゴスの「蒼い鳥」、繪里子さんの「さよならをありがとう」。


「蒼い鳥」はもちろん初めてライブで聴きました。さすがミンゴスと言いますか...
これが千早の原点なのだと、新参の私は強く衝撃を受けました。

そして「さよならをありがとう」。繪里子さんが曲名を言われた瞬間に鳥肌が立ちました。春香の持ち歌の中では一番好きかもしれません。
アニメ24話や、7thライブの情景が思い出されるようでした。こういう歌を歌う繪里子さんは本当に凄いです。ただただ引き込まれて聴いていました。

いつも思うのですが、繪里子さんは笑いを取りにいってる時と、こういう時の落差があまりにも激し過ぎますw
でもだからこそ、そのギャップに惹かれてしまうのでしょうか・・・



最後のアンコールのREADY!!。これも昨日と同じくトロッコで後方まで来てくれたのでどうにか見えました。
この日の間奏部分では、繪里子さんがミンゴスの背中を軽くポンポンと叩いて、ミンゴスが照れたように笑っているというシーンを目撃しました。

それを見た瞬間、「ああ、765プロがそこにある。」と無意識に感じたのを覚えています。


さらに最後にガールズが退場されるとき、これからのアイマスへの想いを誓い合い、繪里子さんが泣きながらミンゴスと抱き合う場面。

ガールズからもこれほどまでに愛されている「アイドルマスター」という存在。
それに感動すると同時に、これからもアイマスは続いていってくれる、きっと大丈夫なのだと信じることが出来ました。



仁後さんが出演されないというアイマスライブでしたが、参加出来て良かったと思います。

...まあ2日目はほぼモニターしか見えなかったのが残念と言えば残念でしょうか。ぽんちゃんはああ言ってましたけど、まずステージが見えないことには。。。orz





約4時間の2日目公演終了後、駐車場に戻るとほとんどの広報車勢は既に出庫した後でした。


ライブ終了後にポケットの中でチェルノブイリ(※←サイリウムの液漏れ)が起きてしまい、その処理に追われて遅くなってしまいましたw
しかしアレ恐ろしく石油臭いのなww 付着したプラスチックが溶けたりとかもう色々大変でしたわw


残っていたアクセラ広報車、やよい痛単車と並べて記念撮影。


周りのPさんとも色々喋ったりなどして、2100時頃解散。

で、解散したは良いけど疲れ過ぎでとても今から帰り始める気にもなれず。とりあえず駐車場締め出されるまで寝てようかと思っていたら、昨年飲み会で知り合った名古屋のPさんが一泊させてくれることに。
いや~、これはホント助かりました...


2230時頃、ガイシホール駐車場を出庫。



会場から大型トラックが次々と出てくるのも見ました。きっと今回のライブの色々なモノが積まれていたのでしょう。そう考えると感慨深かったですね。

2ヶ月前に水樹奈々さんの長野ライブの日雇いバイトをしたこともあって、「あー、今頃あの恐ろしく大変な撤収作業をしてる人も居るんだよな~...」とも思ったりw



日付が変わる頃そのPさんの家に着き、シャワーなども貸して頂いて一泊。


翌日の帰りにほんの少し寄り道してきたので、そのことも次記事で簡単に...→


※それと2日目のファミ通レポw↓
Posted at 2014/08/25 02:16:12 | トラックバック(0) | アイマス | 日記
2014年08月26日 イイね!

アイマス9thツアー ~WE ARE M@STERPIECE!!~ 名古屋公演1日目。

アイマス9thツアー ~WE ARE M@STERPIECE!!~ 名古屋公演1日目。

ライブから1週間以上経ってしまいました。いつも通り遅い更新ですw

例によってごく簡潔に、2日間のことをまとめておこうと思います。




今回のライブは久しぶりとなる「765プロ」のライブでしたが、全公演で仁後さんは欠席という(私にとっては)前代未聞の事態。
でもせっかくチケットも取れましたし、この車両でライブ会場まで行ってきました。


高速料金をケチるため、オール下道レーシングという行程でした。前日15日の1700時頃に家を出発。

初っぱなから酷道w


松本辺りからR19をひたすらに走り続け、



翌0200時頃に名古屋入り。長野が縦に長すぎる問題を痛感w


コンビニの駐車場で仮眠しようとしましたが暑すぎて寝られず...
どうにか0800時頃まで待機し、会場の日本ガイシホール駐車場へ入庫。

駐車場には既に多くのアイマス広報車が停まっていました。初めて見る車両も何台か。全車両のオーナーさんと話すことは出来ず残念・・・



























初日は最終的に13台ほど集まっていました。ぷち痛車も合わせればそれ以上。痛車イベなどでもこれほど多く集まることは滅多に無い気がするので、貴重な光景でしたw

特に関東圏のイベントやライブでは、関西勢の車両を見る機会は少ないですからね~。

また会場前では5台ほど痛チャリ勢も。




会場周辺はいつも通りPさんだらけ。


開場までかなりの時間があったので、痛チャリ勢の方とも名刺交換したり、物販代行をして頂いてたのでそれを受け取ったり、知り合いの方に会いに行ったりしてました。
暑すぎて開場1、2時間前くらいに車内でエアコン休憩。こういうとき車は便利ですw


そしていつのように開演ギリギリに入場。プレゼントBOXにファンレターを入れて座席へ。初日はスタンドDブロックというステージから相当に遠い席でしたが、見通しは良かったです。


全部は書ききれないので印象に残ったところなど... (時系列はぐちゃぐちゃです


・名古屋公演のみの特別演出ということでトロッコが使われ、アリーナ後方の位置で簡易ステージになったときはハッキリと視認できたので良かった!アイマスライブでは初の試みだったらしいですね。

・ラムネ色 青春の浅葱ワイパー楽しい!そして自分REST@RTはいつも通りUOの海(っていうか山火事w)
待ち受けプリンスのコールはキツかった・・・w

・ソロ曲パートでは初めてライブで聴く曲も多く、アイマスライブ新米の私にはとても新鮮でした。特に繪里子さんのSTART!!、はらみーのPrincess Snow Whiteはいつか聴きたいと思ってた曲でした。
そしてミンゴスによるFate of the Worldはもうカッコ良かったですw

・今回出演していない7人の持ち歌を歌うという、カバー曲のパートもありました。
これは本当に貴重だったと思います。ゲームサイズでなくフル尺ですし、特に滝田さんのゲンキトリッパーなんてもう絶対ここでしか聴けないものでしょうw

他にもゲームに収録されてない、ほぼ専用曲と言える曲がカバーされていて、本当に良いものを聴けました。


・ライブ折り返し地点では、今回のツアーで全公演出演されない若林さん、真耶子さん、アッキー、チアキングからのビデオ映像が上映。
出演者のエピソードなどを語る映像でしたが、私はラスト直前で咳き込む真耶子さんに全部持ってかれましたわwww あれは最高ですw


・ラスト曲はM@STERPIECE。そしてガミPによる新情報発表を挟んでアンコールが2曲。

やはりM@STERPIECEは条件反射的に涙腺が緩みますね~...
そしてアンコールはOFA新曲「ONLY MY NOTE」のフルに、定番のREADY!!。
ONLY MY NOTEは途中の腕をパタパタさせる動きが可愛くて大好きでw ダンスもそれを再現したものになっていて歓喜でしたw

最後のREADY!!ではまたトロッコが使われ、アリーナ後方の近い位置でも歌ってくれて嬉しかったです。間奏で、繪里子さんが後ろからミンゴスにハグしていたように見えたのですけど、、、あれは見間違いじゃなかったと信じたい。



そんな感じで、初日は約4時間半という公演でした。SSAよりも長かったとか...
もう疲れすぎて倒れそうでした。体力無いからなぁ自分・・・





この後駐車場から車をコインパーキングへ移動し


ガイシホール最寄りの笠寺駅から電車で名古屋駅へ。そして駅前のホテルへ宿泊。
ホテルに着き、エレベーター降りたら今日参加してたPさんが居たりw



そしてすぐに爆睡。。。





翌日の様子も簡単に次記事に書いておきます→




※ライブ詳細はファミ通ライブレポ見た方がよっぽど分かりやすいのでw↓
Posted at 2014/08/24 19:42:19 | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「今でも好きだよ。」
何シテル?   05/21 00:29
Pyxis/伊藤美来/豊田萌絵

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/8 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

愛車一覧

スバル ステラ スマイル号艦載車両 (スバル ステラ)
2006/09 製造 2015/08/14 配備 配備時ODO:63,630k ...
その他 自転車 汎用軽車両Ⅱ型改 (その他 自転車)
2016年度 製造 2017/02/14 配備
スバル ステラ スバル ステラ
2008/04 製造 2012/05/25 配備 配備時ODO:40,403k ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.